エケペディアの編集に協力する(アカウント作成)
特に、メンバーページにおける2013年以降の編年記事および乃木坂46 1期生のメンバーページについて、改稿・強化していただける方を募っております。
間違いや古い記述の修正・更新にもご協力ください。

薮下柊

提供: エケペディア
移動先: 案内検索
NMB48
薮下 柊 やぶした しゅう
2016年NMB48プロフィール 薮下柊.jpg
公式ニックネーム

しゅう

生年月日

1998年12月2日 (19歳)

出身地

大阪府

血液型

AB型

身長

157.5cm[1]

合格期

3期生

選抜回数

NMB48 11回
AKB48 1回

薮下 柊(やぶした しゅう、1998年12月2日 - )は、NMB48の元メンバー。大阪府出身。

略歴

2011年
  • 12月、NMB48第3期生オーディションに合格。
2012年
  • 2月18日、NMB48の3期生としてお披露目される。
  • 8月8日、5thシングル『ヴァージニティー』でシングル表題曲選抜メンバーに初めて選出される。
  • 10月10日、チームBII結成に伴い、研究生から正規メンバーへ昇格。
2013年
2014年
2015年
  • 6月6日、第7回総選挙では第60位。
  • 10月25日、派生ユニット「虫かご」のメンバーに選ばれる。
2016年
  • 6月18日、第8回総選挙では第39位。
  • 10月18日、「組閣」(チーム再編成)により、チームNへの異動が発表される。
  • 12月9日、劇場公演中に大学進学とNMB48からの卒業を発表する。
2017年
  • 4月19日、NMB48劇場で卒業公演が行われる(同日、NMB48としての活動を終了)。

人物

キャラクター

  • キャッチフレーズは、「みーんなの気持ちを全部ぼっしゅー!! その代わりに、しゅうの笑顔をナイッシュー!!(ゴール!!) 大阪府出身・高校1年生・15歳の「しゅう」こと薮下柊です」
  • ニックネームは、「しゅう」
  • 大舞台でも絶叫マシーンでも緊張したことがないという、超ド級の肝っ玉の持ち主。[2]
  • 特徴は、笑い声が大きい。[3]汗っかき。すぐに顔がほてる。[4]
  • チャームポイントは、笑顔。[5]
  • 父 (よく、しょーもない話をしています)・母(少し天然で、よくしゃべります)・本人・妹(自分とよく似てます)の4人家族[6]
妹の薮下楓(やぶした ふう)は2017年3月にSTU48の1期生として加入した。楓は姉の柊には内緒でオーディションを受験しており、2次審査に合格した際に報告されたとの事[7]
姉・柊のNMB48卒業が2017年4月に控えているため短期間になるが、姉妹の48グループ同時期在籍は、上西恵(ともにNMB48)、武藤十夢小麟(ともにAKB48)、野村奈央(AKB48)・実代(SKE48)など数例ある(メンバーに関する記録一覧#姉妹の在籍を参照)。
  • 「柊」という名前の由来は、「柊~しゅう~。しゅうとは別に、ヒイラギって読むんです。12月生まれで、ヒイラギは魔除けって意味なんです。でも…衝撃のことを聞いてしまった…うっ…うぅうう。それは。。。とあるドラマの女の子の名前が柊で、カッコイイからパクった(>人<;)ぉいっぉいっ ………らしい…きっ北の? っまあ…覚えやすいってよく言われるからいっか(#^.^#)なははきゃはははは まーえぇぇや(^O^☆♪げへっぐふっ」[8]
  • 将来の夢は、女優[9]

NMB48として

2011年

  • 12月、NMB48第3期生オーディションに合格。

2012年

  • 2月18日、薮下も含めた3期生がお披露目される。
翌日のブログより「昨日は自分の体調管理が行き届いていなかったため、大事なお披露目のステージを休むことになってしまいました。みんなとの初めての舞台に立つことが出来ずすごく悔しかったです。三期生全員そろってのお披露目ができず本当にすみませんでした。三期生のみんな、一緒にみんなで頑張って練習してきたのに、本当にごめんなさい。最初のブログは「お披露目大成功しました!!」みたいにするはずだったのに、「すみません。」になってしまって本当に悔しいです。これからは、自分でしっかりと体調管理をしてみなさんに迷惑をかけないように...自分のチャンスを逃さないように...徹底します。本当にすみませんでした。次、三期生で舞台に立つ時には全力のパフォーマンスを見せられるように努力します! こんな私ですが、応援していただけると嬉しいです。よろしくお願いします」[10]
  • 2月29日、サプライズで3期生が劇場公演に出演。『純情U-19』を披露した。薮下は他の3期生のお披露目となった18日は出演しなかったため、これが3期生全員揃っての初舞台となった。「昨日はしゅうにとっての初お披露目でした(^○^)やっひゃほ~ むっぅっちゃ楽しかったです。初めてなんですけど、緊張...全くしませんでした!(笑)」[11]
  • 4月29日、3期生公演「会いたかった」の初日。22名の中から選ばれた16名の一人として出演。「私は初日メンバーに選ばれる事ができました! 名前を呼ばれた時は、本当に実感がなかったんですが、今では頑張らなきゃっって気持ちがたくさんです。今日、「会いたかった」公演初日で、初めて影アナをやらさせていただきました! 実は…1番緊張しました(⌒▽⌒)はははは どうでしたか? メンバーには褒められました(^O^☆♪やったやった。今日、色んな初めてばかりで、緊張しっぱなしだったんですが、最高に楽しかったです♪」[12]
  • 現時点では3期生にはセンターなどの設定はないが、初日最前列中央に起用された“エース候補”が薮下。終演後「今日のデキは100点。NMB48のシングル選抜入りが夢」と話す一方、前夜は眠れず「ママのところに行って寝ました。中2ですけど」[13]「3期生はいろんな人にずっと“小粒”やと言われ続けてるので、開演の前にみんなで円陣を組んで『小粒じゃないねん、やったんぞ~!!』って言ってます(笑)。3期生全員で“大粒”になりたい。夢はNMB48の選抜メンバーに入ることです!」と熱い意気込みを見せていた。[14]
  • 5月3日、『NMB48のりっすんぷりーず』に3期生から初めて出演。藪下にとってラジオ番組の出演も初。
  • 5月16日、前髪を切って一気に可愛くなったと評判。「笑うことも笑わせることも大好き! まずは3期生でセンターに立って輝きたい!」[2]
  • 5月、金子剛「一気に垢抜けた。底抜けの明るさで人気が高く、同期の中でブログのコメント数は一番多いんじゃないかな」[2]
  • 5月30日、スポニチで、「しゅうとうーかのアイドルの心得」連載開始。内容は、NMB48の先輩に薮下と加藤夕夏が質問するというもの。[15]
  • 5月31日、「柊」は「しゅう」と読む。父親が「あるドラマの役名からパクった」という儚げな名前から想像できない絶叫好きだ。本場のバンジージャンプも経験した。「祖母がニュージーランドに住んでいて、小6の時に」。注意書きに「命の保証はない」と書いてあった。「ふわ~、ビヨ~ンって。足首の器具の下に巻かれたバスタオルが徐々にずれていって、もう最高です。またやりたい!」。絶叫マシン宝庫、ナガシマスパーランドには5回行った。総選挙も「ワクワク楽しみ」という。[16]
  • 6月11日、5thシングルの選抜メンバーに選ばれた事が発表された。「選抜入りをすることができました。本当にありがとうございます。目標であった、選抜に入ることができびっくりしてます。これから、もっともっと頑張ります! 皆様。本当にありがとうございます。そしてよろしくお願いします」[17]
  • 7月30日SKE48劇場、31日にAKB48劇場で行われた「NMB48 3期生出張公演」のメンバーに選ばれて出演。[18]
  • 8月4日、インタビュー。「噂って、良い話はあまりないですもんね。私もネットとかで悪いことが書いてあっても気にしないようにしてます。良いことを書いてくださってる方の言葉には目を向けますが、根も葉もない悪いうわさは完全に無視してます。悪い話の中でも、ポイントをおさえた適切な指摘やったら、それには耳を傾けますけどね。人から言われて初めて気付くこともありますし。これは噂ではなく直接言ってもらったことですけど、スタッフさんから「MCで一言だけしか話さないクセがあるから、それは伝わりにくくなるからやめた方がいいよ」と。自分では全然気付いてなかったんですけど、話を振られた時に「面白いですね」とか「うれしいです」と一言で答えてしまってることが多かったんです。たとえば「●●が◆◆だったから面白いですね」とか、もう少し説明を加えた方がお客さんに伝わりやすいよと。言われれば、確かにそうなんですよね。でも、言われないと気付かない。だから、言ってもらえることは本当にありがたいことだし、本音が出る陰口とかにこそ、実はポイントがつまってるのかもしれないですしね」[19]
  • 10月10日、チームBII結成・お披露目「会いたかった」公演にて、BIIのメンバーに選ばれたことが発表された。[20]
  • 終演後のブログ。「今日は、NMB48セカンドアニバーサリースペシャルライブチームBⅡ御披露目「会いたかった」公演でした。柊は、皆さんの応援のおかげで、チームに入る事ができました。本当にありがとうございます! いま、柊はチームBⅡ、NMB48を引っ張っていける存在になることが目標ですっ。頑張ります! そして、えみちっ。えみちは、チームBⅡの新しいキャプテンです! えみちは、常に自分の事よりもみんなの事を考えている時間が多くて本当に尊敬していますっ。えみちを中心にチームBⅡは成長していけたらなって思います! そしてそしてBⅡみんなで話し合い、BⅡのテーマ、円陣を決めましたっ。BⅡのテーマは、一生初心のチームを目指す事です。一生初心の気持ちを持っていたら当たり前のとっても大事なことが必ず出来ると思います! 例えば、挨拶とか我武者羅さ。挨拶とか当たり前だけど、とってもとっても大事な事です! チームNさん、チームMさんに負けないような最強なチーム目指して全力でがんばります!! まだまだ未熟なんですけど、一生懸命我武者羅に頑張るので応援よろしくお願いします」[21]
  • 11月25日、第2回大阪マラソンのチャリティーサポーターに、NMB48の山本彩渡辺美優紀山田菜々矢倉楓子、薮下、小笠原茉由城恵理子の7人が就任した。[22]

2015年

  • 6月6日、第7回総選挙開票。藪下は第60位(獲得票数:15,666票)にランクインし、フューチャーガールズに選出。

2016年

  • 3月24日放送、関西テレビ『NMBとまなぶくん 4年目突入を祝う特別企画連発!90分SP』では、「バカ子バッジ」を5個獲得したため、高度4,000mからスカイダイビングの罰ゲームを行った。
  • 12月9日、NMB48劇場で行われたチームBll公演にてグループからの卒業と芸能界引退を発表した。卒業時期は未定で、今後は学業に専念する予定という。

交友関係

性格・趣味

  • 性格は、元気、面白いって言われる。[5]
  • 長所は、元気なところ。「(^人^)ぉりゃああああ」[5]笑顔、愛嬌があるっていわれる、無責任?っていわれる。[24]
  • 短所は、うるさい。すぐはしゃいでしまう。[5]じっとしてられない、食べ出したら止まらない。[24]
  • 趣味は、「うる星やつら」など高橋留美子さんの作品を読む・集める、野球観戦[9]
  • 特技は、寄り目[9]。ピアノ[25]
  • 高い所が好き。[26]
  • 怖いものは、注射、歯医者、イモムシ、おばけ。[24]「きらいきらいきらい。おばけとか信じられへん(ーー;)敵やてきケッ」[26]
  • 首が苦手。「やのに。みんなこしょこしょしてくる。やめちくれ~(´・_・`)」[27]
  • 目が悪いため、コンタクトをしている。寝る時などはメガネ。「実は…メガネっこなんです。メガネが似合わないのが悩みなんですけどねっ」[28]
  • この頃(2012年6月)ハマってることは、マッサージ器、タピオカ、たこ焼きの塩味。[24]
  • 好きな歌手は、西野カナさん [29]
  • 好きなキャラクターは、ドラえもん、プルート、キキララ。[29]
  • 好きな本は、こびとずかん、ミッケ。[30]
  • 好きなスポーツは、テニス。[25]
  • 好きな教科は、休み時間。[24]
  • 好きな食べ物は、かつおぶし、はんぺん[9]。かつおぶし、ちりめんぢゃこ[12]
  • 好きなお菓子は、、柿ピーの柿、ラスク、チョコレート、干し梅、するめ、酢イカ。[24]
  • 好きな果物は、みかん、グレープフルーツ、なし。[24]
  • 好きな野菜は、きゅうり、トマト、だいこん、さつまいも、ブロッコリー、かぼちゃ。[24]
  • 好きな乗り物は、ジェットコースター。[30]
  • 好きな数字は、8。「なぁんか好きなんです」[31]
  • 好きな色は、赤、黒、白、緑などなど…。[31]
  • 好きなブランドは、リズリサ、リズリサドール、トゥララ、earthMUSIC&エコロジー、ナチュラルベーシック。[24]
  • 好きな柄は、マリン、花柄、動物、魚。[24]
  • 好きな花は、ひまわり、薔薇。[24]
  • 好きなもの・集めているのは、帽子。[31][29]
  • 好きな言葉は、「片栗粉」[12]
  • 生まれ変わったら。ミジンコ、イグアナ、あり、日本猿、宇宙人。[24]
  • 「うる星やつら」や「らんま1/2」等、高橋留美子(るーみっく)作品が好き。[32]
  • 甲子園球場へ観戦に行く程の阪神タイガースファン。[33]
  • ハロープロジェクトが好きで、コンサートにも行っている。[34]

ギャラリー

参加曲

シングルCD選抜曲

NMB48

AKB48

アルバムCD選抜曲

NMB48

  • てっぺんとったんで!」に収録
    • てっぺんとったんで!
    • 12月31日
    • なめくじハート - 超アイドル選抜名義
    • アーモンドクロワッサン計画 - Team BII名義(センター)
  • 世界の中心は大阪や ~なんば自治区~」に収録
    • イビサガール
    • “生徒手帳の写真は気に入っていない”の法則
    • ピーク
    • 君にヤラレタ - Team BII名義

AKB48

出演

バラエティ

  • NMB48 げいにん! (2012年9月4日 - 9月25日、日本テレビ)
  • NMB48 げいにん!!2(2013年5月8日 - 6月12日、日本テレビ)

テレビドラマ

YNN NMB48 CHANNEL

脚注・出典

  1. ^ 講談社『AKB48総選挙公式ガイドブック2015』より
  2. ^ a b c 『AKB48総選挙公式ガイドブック2012』
  3. ^ 金子剛 投稿 - Google+ 2012年4月25日 ArKaiBu Gugutas
  4. ^ 薮下 柊♪三期生 ~あごちゅうぅ~ - NMB48オフィシャルブログ 2012年02月27日
  5. ^ a b c d e f 薮下 柊♪ 三期生 ~自己紹介\(//∇//)\~ - NMB48オフィシャルブログ 2012年03月26日
  6. ^ 薮下 柊♪ 三期生 ~「FLASH」さん~ - NMB48オフィシャルブログ 2012年05月16日
  7. ^ 薮下柊 ツイート - Twitter 2017年4月14日 ArKaiBu tw48
  8. ^ 薮下 柊♪ 三期生 ~柊がいっぱいテヘ~ - NMB48オフィシャルブログ 2012年04月07日
  9. ^ a b c d NMB48公式サイトプロフィール
  10. ^ 藪下柊(三期生) 本当にすいません。 - NMB48オフィシャルブログ 2012年02月19日
  11. ^ 薮下 柊♪ 三期生 ~初お披露目&重大発表~ - NMB48オフィシャルブログ 2012年03月01日
  12. ^ a b c 薮下 柊♪ 三期生 ~色んな初めて~ - NMB48オフィシャルブログ 2012年04月30日
  13. ^ http://www.sanspo.com/geino/news/20120430/akb12043011130001-n1.html
  14. ^ http://news.mynavi.jp/news/2012/04/30/012/
  15. ^ 薮下 柊♪ 三期生 ~連載決定~ - NMB48オフィシャルブログ 2012年05月31日
  16. ^ 『日刊スポーツ』 2012年5月31日
  17. ^ 薮下柊 投稿 - Google+ 2012年6月12日 ArKaiBu Gugutas
  18. ^ http://nmb48-staff.laff.jp/blog/2012/07/730nmb483ske48-df32.html
  19. ^ http://www.daily.co.jp/gossip/nmb48/column2/2012/08/04/0005267260.shtml
  20. ^ NMB48劇場 サラリーマン支配人 金子より - NMB48オフィシャルブログ 2012年10月10日
  21. ^ 薮下 柊♪ BⅡ - NMB48オフィシャルブログ 2012年10月11日
  22. ^ http://hochi.yomiuri.co.jp/osaka/info/event/news/20120706-OHO1T00127.htm
  23. ^ 『NMB48 COMPLETE BOOK 2012』
  24. ^ a b c d e f g h i j k l 薮下 柊♪ 三期生 ~自己紹介~ - NMB48オフィシャルブログ 2012年06月04日
  25. ^ a b 薮下 柊♪ 三期生 ~自己紹介など(^○^)~ - NMB48オフィシャルブログ 2012年03月07日
  26. ^ a b 薮下 柊♪ 三期生 ~幸せとは?~ - NMB48オフィシャルブログ 2012年03月29日
  27. ^ 薮下 柊♪ 三期生 ~首、禁止法(笑)~ - NMB48オフィシャルブログ 2012年03月23日
  28. ^ 薮下 柊♪ 三期生 ~愛~ - NMB48オフィシャルブログ 2012年05月02日
  29. ^ a b c 薮下 柊♪ 三期生 ~自己紹介~ - NMB48オフィシャルブログ 2012年05月06日
  30. ^ a b 薮下 柊♪ 三期生 ~自己紹介~ - NMB48オフィシャルブログ 2012年05月15日
  31. ^ a b c 薮下 柊♪ 三期生 ~私服がいっぱい~ - NMB48オフィシャルブログ 2012年04月10日
  32. ^ 薮下柊 投稿 - Google+ 2014年5月5日 ArKaiBu Gugutas
  33. ^ 薮下柊 投稿 - Google+ 2014年5月29日 ArKaiBu Gugutas
  34. ^ 薮下柊 投稿 - Google+ 2013年7月28日 ArKaiBu Gugutas
  35. ^ AKBホラーナイト アドレナリンの夜#32 - テレビ朝日

外部リンク