エケペディアの編集に協力する(アカウント作成)
特に、メンバーページにおける2013年以降の編年記事および乃木坂46 1期生のメンバーページについて、改稿・強化していただける方を募っております。
間違いや古い記述の修正・更新にもご協力ください。

Don't look back!

提供: エケペディア
Jump to navigation Jump to search
NMB48 11thシングル
Don't look back!
Don't look back! 通常盤 Type-A.jpg
発売日

2015年3月31日

レーベル

laugh out loud! records

選抜人数

23

販売形態

通常盤/限定盤 Type-A
通常盤/限定盤 Type-B
通常盤/限定盤 Type-C
劇場盤

NMB48 の シングル
10th 11th 12th
らしくない Don't look back! ドリアン少年

Don't look back!」(ドント ルック バック)は、2015年3月31日によしもとアール・アンド・シーから発売された、NMB48の11枚目のシングル。

概要

  • 通常盤と限定盤それぞれのType-A、Type-B、Type-C、および劇場盤の計7種が同時発売され、それぞれジャケット及び収録内容が異なる。
    • ミュージックコネクティングカードの発売も予定されていたが、諸事情により中止となっている[1]
  • 本作はSKE48の17thシングル「コケティッシュ渋滞中」と同時発売であり、AKB48の姉妹グループ同士がシングルを同日発売するのは初めての出来事となった[2]
  • 同日発売されるSKE48の17thシングルに選抜メンバーとして参加する高柳明音は今作には参加していない。

主な記録

  • オリコン週間ランキング第2位(2015年4月13日付)。
    • 同日付では、前述の通りシングルCDが本作と同時発売になった「コケティッシュ渋滞中」が1位となり、本作はこれを下回る結果となった。NMB48のオリコン週間ランキング2位は、4thシングル「ナギイチ」以来7作ぶり2回目。初動売上は約44.7万枚[3]で、前作「らしくない」の約42.0万枚を上回っているが、「違う週であればダントツ1位になっていたであろう数字で、本当に相手が悪かったとしか言いようがないセールス」を記録している[4]
  • オリコン月間ランキング2015年3月第4位。
  • オリコン年間ランキング2015年度第10位。

収録曲

※所属チームは発売時点のもの。

Don't look back!

Don't look back!
NMB48
Don't look back! アーティスト画像.jpg
作詞

秋元康

作曲

Carlos K.

編曲

武藤星児

MV監督

井上強[5]

タイアップ

  • 関西テレビ(関西ローカル)『NMBとまなぶくん』2015年3月5日 - エンディング・テーマ
  • すべてのTypeに収録。
  • 表題曲は2015年2月13日に放送された、『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)にて選抜メンバー発表とともに初披露された。
  • 本作の作曲は、AKB48の39thシングル「Green Flash」と同じCarlos K.が担当。「Green Flash」は壮大なストリングスに美しいメロディを乗せた切ないミディアムバラードとなっているが、本作は180度異なりスピード感と力強さに満ちたダンスナンバーで、「振り向くな!」「後ろには夢はない」といったフレーズなど、歌詞には卒業する山田へのメッセージが込められている[6]
  • 選抜メンバーは過去最多の23人。山田は2ndシングル「オーマイガー!」以来、9作ぶりのセンターを務め、単独センターは最初で最後であり、表題曲に参加するシングルはこれが最後となる。直近のNMB48の楽曲「パンキッシュ」(「Green Flash」収録)の選抜メンバー16名は全員が参加。
  • この16名に加え、「パンキッシュ」の選抜メンバーから外れていた柏木、西村、久代、門脇が選抜復帰[注釈 1]、太田[注釈 2]、須藤、日下が初選抜。また、須藤はドラフト生の中で初めて、NMB48のシングル選抜メンバーに選出されている。前作の選抜メンバーのうち、前述の通り、「コケティッシュ渋滞中」の選抜メンバーとして参加する高柳と木下百花が選抜から外れた。
  • 小谷、上西、白間、山本、山田の5名は1stシングルから11作連続での選抜入り。また、柏木、藤江、市川、梅田も自身がNMB48に加入してからの全てのシングルに選抜入りしている。

選抜メンバー(センター:山田菜々。かっこ内は選抜回数)

卒業旅行

卒業旅行
NMB48
作詞

秋元康

作曲・編曲

島崎貴光

  • 通常盤と劇場盤に収録。
  • 山田菜々の卒業ソング。
  • 発売時点で在籍中のNMB48 1期生のメンバーで構成される。

選抜メンバー(センター:山田菜々)

恋愛ペテン師

恋愛ペテン師
Team N
作詞

秋元康

作曲・編曲

和田耕平

MV監督

須永秀明

  • Type-Aに収録。
  • 明石、石田、城、西澤、山尾は、チームN昇格以降初の参加。 また、明石、石田、西澤に関してはMVが制作された楽曲は初参加。

選抜メンバー(「Team N」名義。センター:山本彩)

ハート、叫ぶ。

ハート、叫ぶ。
Team M
作詞

秋元康

作曲

藤本貴則

編曲

野中“まさ”雄一

  • Type-Bに収録。
  • 鵜野、中野、松村、森田は、チームM昇格以降初の参加。 また、鵜野[注釈 3]、松村、森田に関してはMVが制作された楽曲は初参加。

選抜メンバー(「Team M」名義。センター:白間美瑠、矢倉楓子)

みんな、大好き

みんな、大好き
山田菜々
作詞

秋元康

作曲

井上トモノリ

編曲

久下真音

歌唱メンバー

ロマンティックスノー

ロマンティックスノー
Team BII
作詞

秋元康

作曲

うちやえゆか

編曲

若田部誠

  • Type-Cに収録。
大段、照井、松岡は、チームBII昇格以降初の参加。 また、照井と松岡に関してはMVが制作された楽曲は初参加。

選抜メンバー(「Team BII」名義。センター:渡辺美優紀)

ニーチェ先輩

ニーチェ先輩
難波鉄砲隊其之六
作詞

秋元康

作曲・編曲

片桐周太郎

  • 限定盤と劇場盤に収録。
  • 「山へ行こう」(「高嶺の林檎」収録)以来、2作ぶり6回目の難波鉄砲隊結成(ただし、過去5作ではMVが制作されていたのに対し、今作では制作されていない)。須藤はNMB48のシングルで初のセンター。前作の選抜メンバーの中で、今作でも選抜されたのは、中野と川上千尋の2人のみ。

選抜メンバー(「難波鉄砲隊其之六」名義。センター:須藤凜々花)

収録内容

通常盤 Type-A

通常盤 Type-A
太田夢莉・柏木由紀・加藤夕夏・小谷里歩・上西恵・須藤凜々花・西村愛華・山本彩・吉田朱里・山田菜々
(裏:チームNメンバー21人)

CD [27:32]

  1. Don't look back! [4:24]
  2. 卒業旅行 [4:51]
  3. 恋愛ペテン師 - Team N [4:30]
  4. Don't look back!(Off vocal ver.) [4:24]
  5. 卒業旅行(Off vocal ver.) [4:51]
  6. 恋愛ペテン師(Off vocal ver.) [4:29]

DVD

  1. Don't look back!(ミュージックビデオ)
  2. Don't look back!(ミュージックビデオ ダンシングバージョン)
  3. 恋愛ペテン師(ミュージックビデオ)
  4. 青春のラップタイム(ミュージックビデオ)

特典(初回プレス限定封入)

  • 生写真(Type毎に異なる全21種よりランダム1枚)
  • イベント参加券

通常盤 Type-B

通常盤 Type-B
久代梨奈・白間美瑠・谷川愛梨・藤江れいな・村瀬紗英・矢倉楓子・山田菜々
(裏:チームMメンバー22人)

CD [36:06]

  1. Don't look back! [4:24]
  2. 卒業旅行 [4:51]
  3. ハート、叫ぶ。 - Team M [3:55]
  4. みんな、大好き - 山田菜々 [4:52]
  5. Don't look back!(Off vocal ver.) [4:24]
  6. 卒業旅行(Off vocal ver.) [4:51]
  7. ハート、叫ぶ。(Off vocal ver.) [3:55]
  8. みんな、大好き(Off vocal ver.) [4:51]

DVD

  1. Don't look back!(ミュージックビデオ)
  2. Don't look back!(ミュージックビデオ ダンシングバージョン)
  3. ハート、叫ぶ。(ミュージックビデオ)
  4. 友達(ライブミュージックビデオ)

特典(初回プレス限定封入)

  • 生写真(Type毎に異なる全22種よりランダム1枚)
  • イベント参加券

通常盤 Type-C

通常盤 Type-C
山田菜々・市川美織・梅田彩佳・門脇佳奈子・日下このみ・渋谷凪咲・薮下柊・渡辺美優紀
(裏:チームBIIメンバー19人)

CD [27:13]

  1. Don't look back! [4:24]
  2. 卒業旅行 [4:51]
  3. ロマンティックスノー - Team BII [4:21]
  4. Don't look back!(Off vocal ver.) [4:24]
  5. 卒業旅行(Off vocal ver.) [4:51]
  6. ロマンティックスノー(Off vocal ver.) [4:20]

DVD

  1. Don't look back!(ミュージックビデオ)
  2. Don't look back!(ミュージックビデオ ダンシングバージョン)
  3. ロマンティックスノー(ミュージックビデオ)
  4. 特典映像 NMB48 feat.吉本新喜劇 Vol.11

特典(初回プレス限定封入)

  • 生写真(Type毎に異なる全19種よりランダム1枚)
  • イベント参加券

限定盤 Type-A

限定盤 Type-A
太田夢莉・柏木由紀・須藤凜々花・山本彩・山田菜々

CD [26:19]

  1. Don't look back! [4:24]
  2. ニーチェ先輩 - 難波鉄砲隊其之六 [4:15]
  3. 恋愛ペテン師 - Team N [4:30]
  4. Don't look back!(Off vocal ver.) [4:24]
  5. ニーチェ先輩(Off vocal ver.) [4:15]
  6. 恋愛ペテン師(Off vocal ver.) [4:29]

DVD

  1. NMB48 4th Anniversary Live @グランキューブ大阪メインホール(2014年10月14日)

特典(初回プレス限定封入)

  • 生写真(Type毎に異なる全21種よりランダム1枚)
  • イベント参加券

限定盤 Type-B

限定盤 Type-B
白間美瑠・藤江れいな・矢倉楓子・山田菜々

CD [34:53]

  1. Don't look back! [4:24]
  2. ニーチェ先輩 - 難波鉄砲隊其之六 [4:15]
  3. ハート、叫ぶ。 - Team M [3:55]
  4. みんな、大好き - 山田菜々 [4:52]
  5. Don't look back!(Off vocal ver.) [4:24]
  6. ニーチェ先輩(Off vocal ver.) [4:15]
  7. ハート、叫ぶ。(Off vocal ver.) [3:55]
  8. みんな、大好き(Off vocal ver.) [4:51]

DVD

  1. NMB48 4th Anniversary Live @グランキューブ大阪メインホール(2014年10月15日)

特典(初回プレス限定封入)

  • 生写真(Type毎に異なる全22種よりランダム1枚)
  • イベント参加券

限定盤 Type-C

限定盤 Type-C
山田菜々・渋谷凪咲・薮下柊・渡辺美優紀

CD [25:59]

  1. Don't look back! [4:24]
  2. ニーチェ先輩 - 難波鉄砲隊其之六 [4:15]
  3. ロマンティックスノー - Team BII [4:21]
  4. Don't look back!(Off vocal ver.) [4:24]
  5. ニーチェ先輩(Off vocal ver.) [4:15]
  6. ロマンティックスノー(Off vocal ver.) [4:20]

DVD

  1. NMB48 4th Anniversary Live @グランキューブ大阪メインホール(2014年10月16日)

特典(初回プレス限定封入)

  • 生写真(Type毎に異なる全19種よりランダム1枚)
  • イベント参加券

劇場盤

劇場盤
山本彩・山田菜々・渡辺美優紀
(裏:山田菜々)

CD [27:00]

  1. Don't look back! [4:24]
  2. 卒業旅行 [4:51]
  3. ニーチェ先輩 - 難波鉄砲隊其之六 [4:15]
  4. Don't look back!(Off vocal ver.) [4:24]
  5. 卒業旅行(Off vocal ver.) [4:51]
  6. ニーチェ先輩(Off vocal ver.) [4:15]

特典

  • 劇場盤個別握手会参加券1枚

注釈

  1. ^ 「パンキッシュ」を除いた場合、4名とも前作から2作連続での選抜入りとなり、今作でも選抜に選ばれたことになる。
  2. ^ 「イビサガール」(「世界の中心は大阪や ~なんば自治区~」収録)以来の選抜入りだが、CDシングルの表題曲に関しては初選抜となる。
  3. ^ AKB48の34thシングル『鈴懸なんちゃら』の選抜メンバーとしてMVが制作された楽曲に参加しているが、NMB48名義としては今作が初。
  4. ^ 本シングル発売日前の2015年3月22日にNMB48を卒業した。

出典

外部リンク