エケペディアの編集に協力する(アカウント作成)
特に、メンバーページにおける2013年以降の編年記事および乃木坂46 1期生のメンバーページについて、改稿・強化していただける方を募っております。
間違いや古い記述の修正・更新にもご協力ください。

赤澤萌乃

提供: エケペディア
ナビゲーションに移動 検索に移動
NMB48
赤澤 萌乃 あかざわ ほの
2013年NMB48プロフィール 赤澤萌乃.jpg
公式ニックネーム

ほのり

生年月日

1997年1月29日 (22歳)

出身地

大阪府

血液型

A型[1]

身長

162cm[1]

合格期

3期生

選抜回数

0回

赤澤 萌乃(あかざわ ほの、1997年1月29日 - )は、NMB48の元メンバー。大阪府出身。

略歴

2011年
  • 12月、NMB48第3期生オーディションに合格。
2012年
  • 2月18日、初お披露目。
  • 10月10日、チームBIIを結成。
2014年

人物

キャラクター

  • キャッチフレーズは、「みんな~、やっほのり~! (やっほのり~!) ほのりのおめめでほんのぼの。大阪府出身・高校1年生・17歳のほのりこと赤澤萌乃です」[2]
( )内は、メンバー・ファンの掛け合い部分。
  • 「萌乃」は、「もえの」ではなく、「ほの」と読む。[3]
  • キャラクターは、ほのぼの、のんびり、マイペース。「はいっ、名前そのもの(笑)。でもでも、負けず嫌いで、打たれ強く、少々のことではメゲないよ」[4]いじらられキャラ。「自分からイジるタイプではないので、先輩にイジってもらえたら嬉しいな♪ 何を言われても傷ついたりしないし、落ち込まないので、イジって下さいね(笑)」[1]
  • チャームポイントは、目。[1]

2011年

  • 12月、NMB48第3期生オーディションに合格。ちなみに歌唱審査で歌ったのは、ポケットビスケッツの『YELLOW YELLOW HAPPY』。「知ってますか? ほのりは知らないんですけど←(ツッコミどうぞ)。いや、知らないというのは、この曲がブームの頃を知らないってことやで。ほのりが生まれた頃にヒットしてた曲らしく、未だにお母さんが口ずさんでていつの間にか覚えてた(笑)。サビの歌詞がすごくいいんですよっ」[5]
  • オーディションに応募したキッカケは、「昔は太っているのがコンプレックスでした。着たい服が着られなかったり、みんなからいじられたりして…。だから、アイドルになって、たくさんの人に憧れられるような存在になりたいと思って、NMBのオーディションを受けました。2期生オーディションの時はまだ太っていたので、自分に自信がありませんでした。それから6ヶ月くらいダイエットして、自信を付けてから、3期生のオーディションに挑戦しました」[1]「憧れのNMB48。でも、自分には無理だなぁ…と迷っていた時に、『ほのだったら大丈夫』って友達のお母さんに強く薦められたことが、きっかけです」[3]

2012年

  • 2月18日、初お披露目。
  • 4月29日、3期生公演「会いたかった」の初日。22名の中から選ばれた16名の一人として出演。「私は、【会いたかった】公演の初日メンバーに選んでいただけて、今日、無事に初日を迎えることができました。今日までの事。NMB48の三期生として合格した瞬間から、まず、初日公演のメンバーに選ばれたいということが一つめの目標でした。レッスンが始まり、すべて新しい環境の中で自分に自信が持てず、不安だらけでした。そんな中、メンバーといる時間は楽しくて、ここまできたんやしやる! 気持ちを前向きに切り替えてレッスンの日々…。ステップを間違えて覚えてしまってなかなか修正できず焦ったり、くじけそうになったりしました。そんな時、みなさんから毎回いただく温かいコメントやお手紙、握手会での励ましに支えらました。初日公演のメンバーが発表される時、名前を呼ばれた瞬間は新たなプレッシャーもあり何とも言えない気持ちでした。支えてくれたファンのみなさん、家族、友達に、こうして嬉しい報告ができることは幸せです。でも、油断はできません。みんな仲間であって、みんなライバル!! 努力を惜しまないのもみんな同じ! 負けないようにお互いを高め合いながら、今まで以上にがんばります! 2012年4月29日は忘れることのできない、私にとって大切な大切な1日になりました。今日が三期生にとって新たなスタート。まだまだ、成長し続けます! 一回一回を全力で挑みます。『NMB48・三期生の【会いたかった】公演いいで!』『ほのりよかった!』って、たくさんの方に言ってもらえるように、これからもめっちゃがんばります! 私たち三期生の【会いたかった】公演、会いに来てください♪ 感想やアドバイスバンバンいただけるとうれしです。最後になりましたが、ほのりを最高に盛り上げてくれたお花、お手紙、ほんとうに、ほんとうにありがとうございました」[6]
  • 5月29日、コンプレックスを自信に変えた。「昔、太っていて…。お母さんにまで、『ブタみたいになっていく』って言われたんで、ダイエットを頑張ったんです」。菓子類、ジュースは控え、食事は午後6時までに終えた。5ヵ月で13キロ減量に成功。「友達に『可愛くなった』って言われて自信がつきました」。NMB48のオーディションにも合格。目標を遂げる苦しさ、喜びも味わい、精神的にも成長した。「今はダンスのキレ、メリハリ、表情と勉強することばかり。あ! 筋トレも頑張ってます」。笑顔も晴れやかだ。[7]
  • 7月30日SKE48劇場、31日にAKB48劇場で行われた「NMB48 3期生出張公演」のメンバーに選ばれて出演。[8]
  • 8月25日、インタビュー。「私もNMB48に入っていろいろな方に見ていただくようになって、周りのイメージと実際の自分のズレみたいなことで悩むことがあります。それはそれでありがたいことなんですけど、落ち着いてるとか、しっかりしてるとかいうイメージを持ってもらっているみたいなんです。3期生の中では年齢が上の方なので、みんなをまとめたり、意見を言ったりすることも立場的に多いんですけど、決して得意ではないんです。常にリーダーシップを発揮するというよりも、流れを見て、要所要所でたまに意見を言うくらいが自分には向いてると思うんですけど、リーダー的な感じで見られることもあって…。でも、本当はうっかりしてるところもたくさんありますし、ボーッとしてるところもたくさんありますし、アホなところがたくさんあるんです。最初は頑張ってリーダー的なことをやろうと思っていたこともありましたけど、結局、それは無理のかかることだし、周りに迷惑もかかるかもしれないので、ありのままに近い自分を積極的に見せるようになってきました。すると、すごく楽になった気がします」[9]
  • 10月10日、チームBII結成・お披露目「会いたかった」公演にて、BIIのメンバーに選ばれたことが発表された。[10]
  • 終演後のブログ。「今日は…NMB482ndAnniversarySpecialLive“チームBII御披露目『会いたかった』公演”で、チームBIIのメンバーとしてステージに立たせていただきました。チームが結成されてから、今日の公演を最高のものにできるようにみんなで毎日がんばってきました。でも、まだまだなとこがたくさんあるのでひとつひとつの課題をクリアして、チームBIIは最高のチームって言ってもらえるように全力で進んでいきます! ひとつの目標だったチーム入りを果たすことができてほんとうに幸せです。こうして、選んでいただいて今日ステージでパフォーマンスさせていただけたのは、いつもあたたかく見守ってくださるみなさんのおかげです。握手会や写メ会でほのに元気を与えてくださるみなさん、コメントやお手紙で励ましの言葉や笑いを与えてくださるみなさん、いつもお世話をしてくださるスタッフさん、あたたかく、厳しく見守ってくれる家族、数えきれないくらいたくさんの方に支えられて今日をむかえることができ、感謝の気持ちでいっぱいです。そして、もうひとつ…『北川謙二』のカップリング曲『星空のキャラバン』の白組として選んでいただけたといううれしい報告もできました。いろんな思いがありすぎてうまく書けないですが…三期生として自分の中の階段を一段づつ上ってきました! こらからはチームBIIとして上り続けるほのり! うっかりしてたら厳しく叱って支えてくださいね」[11]

2014年

  • 2月24日、大組閣において、チームMへの異動が発表される。「昨日の大組閣でほのは、チームMさんに移動になりました。自分がBIIを離れることになるとか、ぜんぜん思ってなかったし、ここまでBIIメンバーがバラバラになるとかも思ってなくて、正直、戸惑いしかなかった。同期ばかりで小さくまとまってる…。知名度も人気もなくて弱いチーム…って、どれだけ言われてもみんなで誇りをもってステージに立ってたし、チームBIIペナントレース1位を目指すのが目標やったし、バラバラになったこと自分が移動になったことが不安でしょうがなくて、ホテルにもどってお母さんとずっと電話してて、何も更新できてなかったから、みなさんに心配をおかけしてほんとうにごめんなさい。いろんな話しをして…とにかく前向きにという、自分の答えが見つかりました。これからは、たくさんの先輩とステージに立てることに感謝して、いっぱい刺激を受けて、新しい自分をみつけよう!チームMさんはたくさん個性豊かな先輩がいるから、楽しみな反面、今以上にほのの存在感がなくなりそう。ペラペラな薄っぺらさを克服して、埋れてしまわないように積極的にチャレンジしていくつもりでがんばるので、これからも応援よろしくお願いします」[12]
  • 4月6日、受付最終日だった第6回総選挙の立候補届け出を行わなかった。
  • 4月16日、体調不良により、NMB48としての活動辞退が発表。同日をもって活動終了とする異例の発表となった。「NMB48チームBII 赤澤萌乃よりNMB48の活動を辞退する申し出があり、これを本日16日付けで受理した事をご報告致します。赤澤につきましては、ここ最近、体調不調を訴える事が多くなっており、主治医の先生、ご家族、本人と話し合いを行った結果、このような決断に至りました。活動休止や卒業セレモニー等、舞台出演の提案も致しましたが、本人の意向により本日、4月16日をもちましてNMB48としての活動を終了とさせていただきます」[13]
  • 同日、ブログでの最後の投稿。「NMB48 チームBII 赤澤萌乃です。突然、この様なかたちで、活動辞退の報告をしなければいけなくなったことごめんなさい。 いつもいつも心配かけてばっかりで、最後まで心配かけることになってしまって本当にごめんなさい。数ヶ月前から体調に不安を抱えながら活動をしてきました。 今日の発表までにいろいろ考えました。いっぱい悩みました‥休業という選択もある!様子をみながらがんばろう!って、マネージャーさんやスタッフさんが、いろんな案を出してくれました。ですが、いつ復帰できるか分からない不安を抱えたままの状態で、日々の生活を充実させる自信がなくて、活動辞退の道を選びました。 さいたまスーパーアリーナの単独LIVE!AKB48さんのリクエストアワーで『アーモンドクロワッサン計画』を、みんなと歌う!チームBIIのメンバーと『ただいま恋愛中』公演の千秋楽を迎える!この3つのステージを自分のラストにして、普通の高校生に戻る事に決めました。体調を気にかけてくださり、見守ってくださったスタッフさんや関係者のみなさんには、感謝の気持ちでいっぱいです。状況を知って、温かい言葉をかけてくださった、たくさんの先輩、ほのりさん、さみしい…って、悲しんでくれた後輩のみんな、ほのの勝手な決断に、バカ!って言いながら支えてくれた、チームBII、3期生の仲間 ほのは最後まで、ほんとうに幸せでした。自分で決めた道です。迷いはありません。ただ…チームMでのほのを楽しみにしてるよ!もっと上を目指そう!握手会で、またいろんな話ししよう!みなさんとした約束を叶えられないまま活動を辞退してしまうこと、今まで応援してくださったみなさんに何も恩返しできないままになってしまったことに心残りはあります。今のほのに出来ることは、体調を万全にして、普通の高校生として笑顔で過ごすこと。新しい目標を見つけて充実した生活を送ること!最後のブログを書きながら、みなさんの優しい眼差しと手の温もり、交わした言葉を思い出してます。そして、浮かんできたのは…
♪ああ しあわせ
:明日からまた歩く
離れてても
胸の奥に
いつだって この道は続いてる
ああ しあわせ
みんなに見守られて
きっと 今も
一人じゃない
振り返れば
故郷の空♪
『帰郷』
NMB48に入ったおかげで、大好きなメンバーに出会えて、大好きなみなさんに出会うことが出来ました。そして、たくさんの素敵な思い出を作ることが出来て、感謝の気持ちでいっぱいです。 勝手な決断に納得してもらえない部分もあると思いますが...ほのは明日から新しい道を進んでいきます。2年間、応援してくださって、ありがとうございました。支えてくださって、ありがとうございました。NMB48の赤澤萌乃を愛してくださって、本当にありがとうございました。赤澤萌乃」[14]

交友関係

性格・趣味

  • 性格は、明るい。負けず嫌い。[1]
  • 長所は、明るくていつも元気なところ。[1]
  • 短所は、わがまま。[1]
  • 特技は、ダンス。[1]
  • 苦手なことは、絶叫系の乗り物。「ジェットコースターやフリーホール…キライというか怖くて乗ったことない(>_<) テーマパークに行っても、弟を連れてちびっこエリアに避難。食わず嫌いならぬ、乗らず嫌いやな」[15]
  • 好きな食べ物は、たこやき、お母さんのご飯、フルーツ、スイーツ。「なんでも美味しくいただけます」[3][1]
  • 苦手な食べ物は、「うめ、ウメ、梅って叫んだものの…。梅干し苦手やねん(>_<) お弁当で、ごはんのまん中に梅干しが埋まってたら、むろかな(室加奈子ちゃん)に食べてもらってる(笑)」[16]
  • 12kgのダイエットに成功した。[17]
  • 好きな色は、「赤澤だけに赤ですよ赤(笑)」[18]
  • 好きな花は、ガーベラ。「花言葉が、【チャレンジ】【希望】なんです! 見てて元気になれるし大好き!」[19]
  • 好きな言葉は、「めっちゃ好きやねん」「ありがとう」[1]
  • 7歳下の弟がいる。[15]

ギャラリー

参加曲

シングルCD選抜曲

NMB48

  • ナギイチ」に収録
    • 理不尽ボール - アンダーガールズ名義
  • ヴァージニティー」に収録
    • 存在してないもの - 紅組名義
  • 北川謙二」に収録
    • 星空のキャラバン - 白組名義
  • 僕らのユリイカ」に収録
    • ひな壇では僕の魅力は生きないんだ - 難波鉄砲隊其之参名義
  • カモネギックス」に収録
    • もう裸足にはなれない - 難波鉄砲隊其之四名義
  • 高嶺の林檎」に収録
    • 山へ行こう - 難波鉄砲隊其之伍名義

AKB48

アルバムCD選抜曲

NMB48

AKB48

  • 1830m」に収録
    • 青空よ 寂しくないか? - AKB48+SKE48+NMB48+HKT48名義

出演

YNN NMB48 CHANNEL

脚注・出典

外部リンク