エケペディアの編集に協力する(アカウント作成)
特に、メンバーページにおける2013年以降の編年記事および乃木坂46 1期生のメンバーページについて、改稿・強化していただける方を募っております。
間違いや古い記述の修正・更新にもご協力ください。

久田莉子

提供: エケペディア
移動先: 案内検索
NMB48
久田 莉子 ひさだ りこ
2012年NMB48プロフィール 久田莉子.jpg
公式ニックネーム

りこりん

所属事務所

YARD

生年月日

1997年10月11日 (21歳)

出身地

愛知県

血液型

O型[1]

身長

158cm[2]

合格期

3期生

選抜回数

0回

久田 莉子(ひさだ りこ、1997年10月11日 - )は、NMB48の元研究生。愛知県出身。ソニー・ミュージックエンタテインメント→YARD所属。

略歴

2011年
  • 12月、NMB48第3期生オーディションに合格。
2012年
  • 2月18日、お披露目。
2013年
  • 2月21日、NMB48としての活動を辞退(卒業)することを発表。
  • 3月15日、卒業公演をもって、NMB48としての活動を終了。

人物

キャラクター

  • キャッチフレーズは、「全部まとめて任せりんこ! 純度100%のらぶりんこを、りこりんから皆へ(送信!) 愛知県出身・中学3年生・14歳の「りこりん」こと久田莉子です」[3]
  • ニックネームは、「りこりん」[4]
「りんを付けた理由。ママがー、リコの事をりんって呼ぶからりんを付けたんだ。でも、メンバーからは『りこりん』よりも、『ひさりこ』って呼ばれています」[5]
  • 小学校では応援団長を務めた経歴の持ち主で、舞台上の声量は抜群[4]
  • 劇場支配人評。
「歌声も地声も大きいのに、かなり人見知りで怖がり。大人になったら、いい感じにカワイくなりそうなコです」(2012年・金子剛[4]
  • 目標は、「ベッキーさんみたいに、いつも笑顔で前向きなタレント」[4]

NMB48加入前

  • 過去にSKE48のオーディションに参加し、最終一歩前で辞退している[4]

NMB48として

2011年

  • 12月、NMB48第3期生オーディションに合格。

2012年

ブログ「今日は会いたかった公演の初日でした。来てくださった皆さん、初日公演の為に応募してくださった皆さん、本当にありがとうございました! 初日(今日)では、1涙の湘南、2ガラスのILoveYou、3リオの革命、の3つのユニットを出させていただきました。3つとも、嬉しいけど、特に、ガラスのIloveyouまぢで嬉しすッッ。本当に出たかった曲なのでね♪ 初日に選ばれるかどうか凄く心配でしたが、出る事が出来、そのうえ、3つもユニットを出させていただくなんてね!! そして、りこりんコールありがとうございましたアヒャヒャヘ(゜∀゜*)ノヽ(*゜∀゜)ノアヒャヒャ 言ってもらえるたびに最最最最高潮になりました。本当に今日はださせていただきありがとうございました! 今日から始まった公演なので、これから、初日以上なパフォーマンスを皆さんに見せれるよう、これからも日々Lesson頑張ります! そして、会いたかった公演といえばNMB48の3期生というイメージをもってもらえるように、浮かれている場合じゃない!腕をあげるぜ3期生!!ギャハッッッッ(-^□^-) 明日からも会いたかった公演をよろしくお願いします!」[6]

これほどレトロなキャッチフレーズはちょっとない。「ナンバの三味線娘」。小学校3年で始めた津軽三味線。「おばあちゃんが習っていて、糸が鳴っているのが面白くて、昨年の12月まで習ってました」。じょんがら節も弾ける。ところが「心配性で微妙にネガティブで、いつも不安」とアピールポイントに腰が引けている。心がけているのは母の言葉だ。「何でもプラス思考でいればいい方向に流れていく」。総選挙に向けて気持ちを奮い立たせる毎日だ。

  • 7月30日SKE48劇場、31日にAKB48劇場で行われた「NMB48 3期生出張公演」のメンバーに選ばれて出演。[7]
  • 10月10日、チームBII結成・お披露目「会いたかった」公演が行われ、3期生の中からBIIのメンバーとなる16名が発表されたが、そのメンバーに選ばれることが出来なかった[8]

2013年

卒業公演後の集合写真。
  • 2月21日、本人申し出により、NMB48としての活動を辞退することが発表される。この時期、久田は体調不良を理由にイベントを休むことが多くなっていた。
「研究生 久田莉子よりNMB48を辞退する申し出がありこれを受理したことをご報告いたします。久田につきましては、体調不良と学業優先の観点より、NMB48としての活動をしばらく控えておりましたが、本人も悩み考えた結果の決断となりました。急なお知らせとなりましたことお詫び申し上げます。(後略)」
本人コメント「私、久田莉子はNMB48を卒業します。去年の11月頃から遠方で通いが大変なこと、学校の事や体調が思わしくない事もあり、スタッフさんや家族に相談をしていました。"ブログ"や"Google+"もなかなか更新できなくて、皆さんにはご心配をおかけしましたが思い切って更新した時に、皆さんから沢山「待っていたよ!」というコメントをいただき、本当に嬉しかったです。握手会ではこんな私のレーンにも並んでいただき、私の為に生誕祭も行って頂き、いつも応援して支えて下さった皆さんには感謝の気持ちでいっぱいです。
私は4月から高校生になりますが、勉強もしっかり頑張って、じっくり自分を見つめ直し、自分のやりたいことを見つけていこうと思っています。いつか自分の夢を実現出来るように、皆様から頂いた笑顔やメッセージを胸にこれからも頑張ります。
私はNMB48に入ったことを後悔していません。沢山の優しい先輩方に囲まれて活動ができ、皆様と出会えて、公演にも出させていただいて、楽しかったことも、悔しい思いも含め、とてもいい経験をすることが出来ました。これからは経験したことをいかし、自分の道を歩んで行こうと思います。また、NMB48の第一のファンとして皆様と一緒にNMB48を応援していきます。
最後までわがままでごめんなさい。NMB48として1年間活動をすることが出来て、本当によかったです。本当にNMB48も皆さんも大好きです。今まで本当に有り難うございました」[9]
  • 3月15日、チームBII公演において卒業公演が行われ、NMB48としての活動を終了。最後に久田の希望により、3期生お披露目でおこなった『純情U-19』を3期全メンバーで披露した[10]

NMB48卒業後

2016年

  • 7月1日、ソニー・ミュージックエンタテインメントが立ち上げた演劇エンテインメント集団「演劇ガール☆フューチャ」のメンバーに久田が含まれていることが明らかになる。
  • 8月6日、久田が所属していたNMB48市川美織[注釈 1]主演の舞台『放課後戦記』(10月5日 - 10日、新宿村LIVE)に出演することが自身のツイートにより明らかになった[11]。なお同舞台には市川のほか、元SKE48メンバーの磯原杏華も出演する[12]

2017年

  • 10月4日、演劇ガール☆フューチャから卒業することを発表する[13]

交友関係

性格・趣味

  • 特技は、三味線。[14]
  • 好きな食べ物は、お菓子。[1]
  • 嫌いな食べ物は、貝、エビ、カニ、ウニ、ホタテ、たらこなど。[1]
  • 好きなキャラクターは、マイメロ、キティちゃん。[15]
  • 好きな色は、「ピンクが好きなんよ(最近はパステルカラーにはまってまする)」[15]
  • 兄が1人いる。「最近は、優しくしてくれるー。昔はよく喧嘩しました。ほぼ毎日だったねw」[3]

ギャラリー

参加曲

シングルCD選抜曲

NMB48

AKB48

アルバムCD選抜曲

NMB48

AKB48

  • 1830m」に収録
    • 青空よ 寂しくないか? - AKB48+SKE48+NMB48+HKT48名義

注釈

  1. ^ 久田は2013年3月15日にNMB48としての活動を終了し、市川は同年4月28日にNMB48チームNとの兼任が発表されたため同時に在籍はしていない。

出典

外部リンク