エケペディアの編集に協力する(アカウント作成)
特に、メンバーページにおける2013年以降の編年記事および乃木坂46 1期生のメンバーページについて、改稿・強化していただける方を募っております。
間違いや古い記述の修正・更新にもご協力ください。

AKB48 41stシングル選抜総選挙/当選挨拶

提供: エケペディア
移動先: 案内検索

AKB48 41stシングル選抜総選挙での各メンバーの当選挨拶。

1位 指原莉乃

まさかこんなに素敵な景色をもう1度見ることができるとは思っていませんでした。ありがとうございます。自信がある、1位になりたいと言っていたものの、きのうの夜一人になったとき、1位じゃなかったときワイドショーにどう取り上げてもらうんだろうとか、いろいろ考えたのですが、まず皆さんに御礼をさせてください。投票してくださった皆さん本当にありがとうございます。そして、普段はHKTのメンバーにお礼をいう機会が少なくて、さっき2位の発表前なんとなく振り向いたとき「大丈夫です 私たちがいます」と言ってくれたメンバー。いつも恥ずかしくて言えませんが、みんなは大事な宝物です。いつも本当にありがとう。私はAKBグループのなかでも特殊な存在です。大分で学生をしているときは自分のことを“まぁまぁかわいい”と勘違いしていました。グループに入ってセンターになれなくて、私はどうやったら前田敦子さんや大島優子さんになれるか考えて、開き直りました。私は指原莉乃をやり遂げようと。ブスで貧乳でいいところは本当に少ないですが、いいところのない私は開き直って2年前に1位になることができました。1位はスキャンダルからの大逆転劇だとか言われましたが、いつか指原莉乃として評価されたいと思っていました。AKBグループには可愛い子がたくさんいます。今年はこんなにかわいくない指原が1位になることができました。全国の自分に自信がない皆さん、いじめられてひきこもりになって親に迷惑かけた皆さん、陽にあたっていない皆さん、もう一度1位になることができました。奇跡の1回ではなく、自分が1年頑張ってきたことを評価されての1位だと思っています。全国の落ちこぼれの皆さん、私の1位をどうか自信に変えてください。あの日私に力をくれたアイドルのようにみんなの力になれることがうれしいです。いつものやつやっていいですか「これからもAKB48グループを応援してくれるかな?」(会場)いいともー。これからもっともっともっと最強の落ちこぼれじゃない最強のAKBをつくっていきましょう。

2位 柏木由紀

本当にありがとうございます!いままでで1番いい順位いただきました!速報で2位にしていただいて、いままできょうを迎えるのが怖かったけど、わくわくもしていた。私、初めて1位を取りますと宣言しましたが、残念ながら1歩届かなかった。これからはいろんなことから逃げません。総監督のたかみなさんが卒業して、不安なこともあるんですが、(次期総監督の)横山由依ちゃんが背負いすぎないためにも支えます。本気で頑張っていれば、AKBはもっと上を目指せると思う。NMBを1年間兼任させていただきました。秋からはNGT48を兼任します。AKBを大きくするためにもNGTを成功させると使命感に燃えています。満足です。ありがとうございます!

3位 渡辺麻友

第3位ということで、去年は15万票で、今年は16万を越える票をいただけてうれしいし、光栄なことです。応援してくださった皆さん、ありがとうございます。たかみなさんと前田敦子さんの感動的なシーンの後に出づらいって独り言を言っていたら呼ばれちゃって…。1人でつまらない画だと思いますが。去年念願の1位を獲らせていただきまして、大雨のなか野外のステージで7万人のお客さんのまゆゆコールや、あたたかい声援をいただけて。あの景色はいまでも脳裏にこびりついて離れませんし、耳に鳴り響いているくらい一生涯の宝物です。去年1位になりまして、常に私は上を目指してきたので、今年の目標は2連覇を掲げていましたが、AKBの歴史で2連覇を成し遂げた方はいませんが、2連覇は実に難しいものだと改めて痛感しました。悔しい気持ちはありますが、3位という順位をいただき、本当にたくさんの方に応援していただけているとたくさん感じたので、感謝してもしきれない気持ちでいっぱいです。2連覇はしたいなと言っていましたが、正直厳しいかなと感づいていたのでしょうがないですね。3位という結果ですが、まだまだ現状に満足せず、負けず嫌いな性格なので、日々目の前のことに一生懸命に取り組んでいきたいです。たくさんの応援ありがとうございました。

4位 高橋みなみ

皆さん、本当にありがとうございました。私がAKBに入ってから今年で10年が経ちます。7回目の総選挙、最後の総選挙でした。1期生としてメンバーとして入ってきて、たくさんのメンバーの卒業を見送ってきました。いろんな葛藤やいろんな思いがありました。そして私は、入って1年ぐらいなるときにあることに気づきました。私はこのグループでは、1番になれないということです。同期には前田敦子がいました。次の期には大島優子がいました。みんなすごくて、カリスマ性があって、絶対的人気があって。私は歌手になりたくて、芸能界を目指しました。たくさんオーディションに落ちました。そして、受かったのがAKB48でした。歌手になりたいけど、アイドルになりました。かわいいとか、アイドルとか全然わからなくて、どうすれば人気が出るのかもわからなくて。でも、このグループがすごく好きになったから、すごく頑張りたいなって思って、気づいたらキャプテンになって、総監督になっていました。そして総選挙があって、私なんかが「1位になりたい」なんて言っちゃいけないなって思いました。グループが好きだからこそ、グループの先を見ました。この人がセンターになったほうがいいな、この人が次1位になったらいいんじゃないか。自分のことなんて、どうでもよかったんです。でも、きっとここにいるメンバーみんなが思っていることを私も一緒に思っています。1位になりたい、やってみたいなってことです。私は最後の総選挙で初めて「1位になりたい」と言いました。確かに目標としていた順位には届かなかったし、ここ(4位)まで呼ばれなかったから、1位になろうと思ったけど、でもね、今、本当に清々しいです。「1位になりたい」と言って、ファンの皆さんと一緒に一つの目標に向かって頑張ってこられたことがとてもうれしいです。とっても幸せです。ここに立ったら何を言おうと、すごく考えていました。何を言うのが正解なのか、最後の総選挙で私はみんなに何を残せるのだろうと。なので、ここからはぜひメンバーに聞いてもらいたいなと思います。私はメンバーに残したい言葉があります。たぶん、みんないろんな活動をしていて、悔しいなとか、100頑張っても1ぐらいしか評価されないなって、たくさん矛盾を感じていると思います。でも人生というのはね、きっと矛盾と戦うものなんだと思います。いろいろ思うことがあると思う。でも、頑張らなきゃいけないときというのがあるし、頑張らなきゃいけないときというのが一瞬ではないということを、みんなに覚えておいてほしいなって思います。272人、今回立候補しました。(名前を)呼ばれたのは80人でした。呼ばれなかったメンバーは、では頑張っていなかったのか?違います。みんな頑張っています。劇場公演に立ち続け、学業を両立して頑張って、自分のやらなきゃいけないことと一緒に頑張っているんです。でも、ここに立てるのは80人なんです。だからきっと、AKBグループにいればいるほど、頑張り方がわからなくなると思います。どう頑張ったら選抜に入れるのか、どう頑張ったらテレビに出られるのか、どう頑張ったら人気が出るのか。みんな悩むと思うんです。でもね、未来は“今”なんです。今を頑張らないと未来はないということ。頑張り続けることが難しいことだってすごくわかっています。でも、頑張らないと始まらないんだということをみんなには忘れないでいてほしいんです。私は毎年、「努力は必ず報われると、私、高橋みなみは人生をもって証明します」と言ってきました。努力は必ず報われるとは限らない。そんなのわかっています。でもね、私は思います。頑張っている人が報われてほしい!みんな目標があると思うし、夢があると思うんだけど、その頑張りがいつ報われるかとか、いつ評価されるかとかわからないんだよ。わからない道を歩き続けなきゃいけないの。きついけどさ、でもね、誰も見ていないとか思わないでほしいんです。絶対ね、ファンの人は見ててくれる。これだけは私はAKB人生で本当に一番言い切れることです。だから、あきらめないでね。松村がまさか私の名言を言ってくれるとは思わなかったですけど。そうね、ネタにされるよね。きれいごとだもんね。でもね、今年も、卒業してからも言わせてもらいます。よく“アコースティックバージョン”とかさ、麻里子様とかにイジられたりしたんだけど、これが高橋みなみ総選挙ラストバージョンです。皆さん一緒に言ってくれますか?いきます。せーの!「努力は必ず報われる」(観客と唱和)と、私、高橋みなみはこれからも人生をもって証明します。ありがとうございました。

5位 松井珠理奈

応援してくださった皆さん、本当にありがとうございます。今年は1位になりたいと口にしてきました。ファンの皆さんも一緒に1位を目指そうねと声をかけてくださって、いつも以上に皆さんと一つになれたことがうれしかったです。でも、やっぱりまだまだだったのかなって実感しました。前田敦子さんとか大島優子さんとか指原莉乃さんとか渡辺麻友さんからバトンをいただいて、しっかりと守り続けていきたいと思っていました。私は11歳でSKE48に入って、AKB48とも兼任をさせていただいて、たくさんの先輩たちのすてきな背中を見てきたので、今度は私が背中を見せたいと思っていました。なんて言ったらいいかわからないけれど、恩返しがしたくて。私が不安だったとき、いつも前にすてきな背中がたくさんありました。私も18歳になって、気がついたら後輩メンバーがたくさんいました。だからそんな後輩メンバーを不安な気持ちにさせないように、私が前に立って安心できる存在になりたいと思っていました。だから、正直言うとすごく悔しいです。でも、今私はすごく燃えています。こんなにも熱くなれることがあるこのグループにいれることが、すごく幸せですし、自分が磨かれているようですごくうれしいです。だから、来年総選挙があったら1位になりたいです。多分、きょう見てくださっている人の中にも「なんで同じグループの中で順位をつけるんだろう」、「なんで総選挙をするの」と思う方もいると思うけれど、私たちにとって総選挙は道しるべだと思います。1人でこれから先を決めるより、順位をつけていただくことで今の自分の位置がわかる気がします。ここでしっかりともう一度宣言させてください。(笑顔で)私、松井珠理奈は来年の総選挙で1位をとりまーす。この瞬間からスタートだと思うので、来年の総選挙も応援よろしくお願いします。皆さん5位という順位をくれて、私を燃えさせてくれてありがとうございました。

6位 山本彩

きょうまで応援してくださったみなさん、本当に本当にありがとうございます。1位宣言をしている人が今年はすごい多くって、自分は何位だろうと思って、プレッシャーも大きかったです。でも握手会やSNSのコメントであたたかい言葉をかけてくれるファンの方がいてくれて、こんなに多くの方が支えてくれていると思った。かつて大島優子さんが「票は愛である」と言っていましたが、私は愛であると同時に絆であると思う。今回、9万票をいただき、ファンの皆さんと愛と絆を深めることができた。感謝の気持ちでいっぱいです、何度も言うんですが本当にありがとうございます。去年6位をいただいてから、お仕事の幅がすごく広がりました。音楽番組でギター弾かせてもらったり、いろんなアーティストの方とコラボさせてもらったり、一人で歌うCMに出させていただいたり、本当に私にとって成長できる1年でした。そのおかげで街では声をかけてもらえることも増えました。うれしいときもあれば、ちょっとせつないなと思ったときもあって、「NBAの方ですよね?」とか言われたりしたこともあって、いまいち全国的にNMBの知名度はまだそんなにないのかなという現実を痛感したり。私はNMB48が本当に大好き。メンバーはノリがよくて元気で明るくって、大阪っていうのもあって、とにかく人を楽しませたり、自分たちも一緒になって楽しむことが大好きなんですよ。そんなグループにいられることを誇りに思うし、だからこそもっともっとたくさんの人に知ってもらい、好きになってもらいたいなと思っています。最近は新しいメンバーが先頭に立ってきたりしているので、キャプテンでもあるので、若い子の可能性も広げていきたいなって思います。「僕たちは戦わない」という(AKB48の)シングルでも悔しいと思ったこともあって。NMBで唯一、16人選抜に入っているのにもかかわらず、最後列だったのが悔しいことでもありました。でも最後列でも、見てくださっている方はたくさんいるんだなって、より一層きょうまで頑張ることができました。将来の夢はシンガー・ソングライターになることです。まだまだ未熟なので努力してスキルアップしていかなきゃと思う。もっと音楽の分野に出て行って活躍して、48グループの枠を広げて、私が新たな入口になるような存在になりたいと思います。これからもファンの方と一緒に大きな夢を追いかけていけたら。ありがとうございました!

7位 宮脇咲良

HKT48チームKIV、AKB48チームA兼任の宮脇咲良です!応援してくださった皆さん、本当にありがとうございます!去年はファンの皆さんから11位という夢への素敵なチケットをもらったと私は思っています。そして私はそのチケットを持って選抜という列車に乗ることができました。その選抜が連れて行ってくれる場所はすごくキラキラ輝いていて、夢にあふれていました。でも選抜は何事も進むスピードがとっても速くて、ついていくのに必死で先輩たちがキラキラ輝いているのを見て、自分の無力さばかりが目についてしまいました。すごく悩んでいるはずなのに、何に悩んでいるのかわかんなくなったり、東京で一人でいることが多くなって毎日一人で葛藤する日々が続いていました。でも今年の総選挙を通して私は一人で立ち向かっていたんじゃなくて、周りを見たらたくさんのファンの人が私と一緒に戦っていてくれてたんだなということを実感しました。本当に皆さんいつもありがとうございます。そしてHKT48はAKB48の姉妹グループとして先輩たちが切り開いてくれた道を歩んでいます。でも、この道を歩んでいるのはとっても楽しいけど、そろそろ先輩たちに頼ってばっかりではいけないなと思います。「マジすか学園」の台詞の中で「道を開けろよ」と言ったんですが、これからは先輩たちが切り開いてくれた道ではなくて、自分たち自身で切り開いた道を歩んでいきたいなと思います。そして来年は1位の席に座って誰も見たことない新しいAKBを作りたいです。駆け出しの私がこんなことを言うのは本当に生意気で失礼なんですけど、私はAKBを壊したいです!先輩たちが今まで作り上げたAKBを壊したいんじゃなくて、新しいものを作るにはまず壊すことから始めないといけないと思うから、…何だっけ(笑)。これからも今の私に何が足りないのか常に考えながら、一歩一歩、皆さんと一緒に進んでいきたいと思います。

8位 宮澤佐江

今日まで!応援してくださった皆さん、そして、率直に言わせていただきますが、投票をしてくださったたくさんのファンの皆さん、本当にありがとうございました!えー、今年は7回目の総選挙で、私は初めて自分の中で過去最高の順位を目指したいという希望を、ファンの皆様の前で発表させていただき、その願いが、叶いましたぁー!!今までの、選抜総選挙もすごく大切に思ってきましたし、たくさんの方からの愛をとても感じてきましたが、今年の選抜総選挙は、ちょっと特別にいつも以上にファンの皆さんからたくさんの愛を感じ、そして友人や知人や、家族のみんなも…、(会場から「頑張れー!」の声)応援してくれました。私は、今年の夏でちょうど3年前になるんですが、上海のSNH48に行くと決めました。その時、決めた理由の一つは、この選抜総選挙でなかなか自分が超えられない壁があるというのが理由の一つであったので、時間はかかってしまいましたが、今こうして一つ壁を破ることができたことが、すごく嬉しく思っています。2年前は偉そうにこのステージの上で、「まだ後輩にはパフォーマンスは負けてない」なんて言ってしまいましたが、今日のスピーチや最近一緒に48グループの皆さんと活動させてもらってて、後輩からのパワーをすごく感じることができて、もうあんなことを私は二度と言えないなと今思っております。そして、今日本で私がこうやって活動できているのは、上海でステージに立つことができ、そのあと兼任としてSKE48がいてくれているからです。SKE48に、そしてSKE48を応援してくださっているファンの皆さん、そしてメンバーのみんなに感謝します。ありがとうございます。

9位 島崎遥香

えー、私は…(しばらくうつむき涙)みんなから、たくさんの人から好かれるタイプじゃないけど、世間の人からも態度が悪いとか、悪く思われがちなことも多いけど、でもこうやってたくさんの票をいただけて私のことを応援しようと、したいと思ってくれてる人がたくさんいることを今感じられて、ありがたいなと。こんなに握手会もできてなくてアイドルに向いていない私を、ここまで、この順位まで上げてくれている私のファンの皆さんに感謝したいです。だから、私のことを応援してくれてるファンの皆さんにたくさん恩返しをしていきたいと思っているし、このままじゃダメなんだと思っていて、だから先輩の力を借りつつも、次期総監督である横山由依とともに、後輩を引き連れてAKBの第2章を作りたいという目標を自分の中に決めていました。去年より順位は下がってしまったからこんなこと言うのはどうかと思うんですけど、AKB48のファンの皆さん、どうか私たち世代に力を貸してください!もっと私たちが前に進めるように、これからどうか、よろしくお願いします!(会場拍手)去年よりかは長いスピーチができたと思うのでここらへんで終わりにしたいと思います。ありがとうございます!

10位 横山由依

AKB48チームA、48次期総監督の横山由依です。…あの、速報で、20位だった時に、いっつも選抜にも入れてもらってて次期総監督にも指名してもらったのに、本当に情けないなって、思って。どうしようって思ってた時に、「ゆいはん、私が入れるから大丈夫だよ」って川栄李奈ちゃんが連絡をくれて、その後「まだ速報だから大丈夫だよ」って入山杏奈ちゃんが連絡をくれて、私は本当にこうやって支えてくれる仲間がいるんだなって…。うぅ~どうしよう…。(会場から声援)そして、握手会でファンの人が「まだ僕入れてないから大丈夫だよ」って言ってくれたり、総選挙がこんなに人に支えてるんだなって感じられるイベントだなってすごく思って。10位ですよね…?(徳光和夫から「10位です!間違いなく10位。6万以上取ってます。6万以上の人たちがあなたを支持されました。もっと自信を持って!総監督行こう!」と声が入り)本当は…次期総監督って、不安で…。でも、今日の総選挙だったり、うぅ~わかんないな、なんか、どうしよう…。(徳光「少し深呼吸してみようか」、高橋みなみ「由依頑張れ~!」の声)あぁ…なんか…なんだろうな。本当に、私一人じゃ、何もできないけど、こうやって横を見たら大好きなメンバーがいっぱいいて、こうやって先輩たちが今まで見せてくれてた景色…。(高橋の喝が入り、徳光「仲間からも会場からも『由依頑張れ』って、これが君の人柄だし君の人徳だと思います。じゃあちょっと整理して、6万票入れてくれた人にお礼を言おう。その後で総監督といたしまして今後チームはこういう風にしていく、そんなことを語っていただける?わかった?よろしい?俺の言ってることわかってる?」)本当に…6万票なんて、信じられなくって。なんだろう、本当に…本当にありがとうございます。これから、今までは先輩たちが見せてくれてた景色を、これからは自分たちの世代が、見に行けるように、あとは後輩たちに素晴らしい景色を見せてあげて、AKB48がこの先5年、10年、15年…100年くらい続く、大きなグループになるといいなと思っているので、今こうしている48グループメンバーみんなと一緒に、力を合わせて頑張っていきたいなと思います。私一人じゃ本当に何もできないけど、みんなと一緒なら、これからも、この景色を見続けられるのかなと思うので、こうして応援してくださるファンの皆さんも、お子さんだったり、孫だったり、100年AKBを愛し続けて…何言ってんですかね、私!?(笑)

11位 北原里英

今度からNGT48に移籍することになりました、北原里英です。2年ぶりに選抜に戻ってきましたー!!本当に2年ぶりなのですごいトロフィーが重いです。でもそれくらい皆さんが力強く私の背中を押してくださったから、この重みを知ることができました。今年はファンの皆さんと自己最高位である12位を目指していました。私は総選挙で13位を3回ほど獲ったことがあるんですけど、それ以上上には行ったことがありませんでした。ですが、今年はファンの皆さんが背中を押してくれたおかげで、胸を張って新潟に行くことができそうです。(会場拍手)次から私は新潟の女になるわけですが、今まで応援してきてくれたファンの皆さんにはちょっと距離はあるかもしれませんが、ついてきてほしいなと思いますし、新潟県の皆さんにはぜひとも待っていてほしいなと思います。私はもう8年目で正直最近は選抜に入ることもほぼなくなっていましたが、まだまだやれそうです!!想像よりも上の順位だったので正直戸惑っているんですけど、この順位に恥じないような活動をこれから絶対にしていきたいと思いますので、みなさんよろしくお願いします。最後になりますが、私のこのスピーチがCMとかぶっていないことを心から祈ります。本当にありがとうございました!(全くCM入っていません)ありがとうございます!よかった嬉しいです!(8年目、ベテランの域に入ったけど新しいことできるでしょ?)まだまだできるってことを証明したいと思います!(決意のほどを!)今年はNGT48私を含めまだ4人しかいないんですが、左右のセットにNGT48の旗を掲げてくれたことが嬉しくて、今回掲げてもらった旗に恥じない順位をいただいたので、NGT48が他のグループに追いつけ追い越せ精神で頑張っていけるように、先頭を走っていけるようにがんばっていきたいと思います。

12位 渡辺美優紀

NMB48チームBII、AKB48チームB兼任の、渡辺美優紀です!皆さん!応援してくださった皆さん!本当に、ありがとうございます!また、ここに戻ってくることができましたぁ~!!ありがとうございます。えっと…去年は、私以上にファンの皆さんにも悔しい思いをさせてしまった一年で、今日は皆さんの笑顔が見れると思うと、今すごくホッとしています。本当に嬉しくて、すごく幸せです。本当に、ありがとうございます。正直、今までライバルと言われ続けて来た(山本)彩ちゃんが、どんどんどんどん先に進んで行ってるのを見ていて、「あぁ私は、どうしたらいいかな」とか「もうダメかな」って思うこともあったりもしたんですけど、でもそういう時にファンの皆さんを筆頭に支えてくださって、握手会でも励ましてくださって、そして去年はじゃんけん大会で優勝してソロデビューをさせていただくこともあって、マイペースではありますが自分なりに全力でいると、風向きも少しずつ変わっていくんだなってすごく前向きな気持ちを見つけることもできました。そして、一番思うことがNMB48にはまだまだ、もっともっと可愛くて魅力的なメンバーがたくさんいます。NMB48のことを、もっとたくさんの皆さんに見てもらいたいし、もっと好きになってもらいたいので、この今日応援してくださるファンの皆さんがプレゼントしてくださった選抜というステージに再び帰って来られたからには、NMB48を背負って本気で勝負したいと思います。NMB48も、他のグループに負けないくらい、すごいぞっていうところを、みんなに見てもらいたいです!そして、えっと…今日は、話は変わってしまうんですけど、今日はフジテレビさんで生中継をさせていただいてるみたいで、テーマが「家族」ということで、今回初めておばあちゃんとお母さんが総選挙を見に来てくれました。私が、小さい時にお母さんに「お肉が食べたい」と言うと、お母さんは自分だけ先にカレーパンを食べて、私を焼肉屋さんに連れて行ってくれました。だから今日は、私が夜ご飯をごちそうしたいです!家族のみんな、いつもありがとー!ありがとうございます、そして、…あっ、おばあちゃんコールありがとうございます。そして最後になりますが、そんな家族のようにいつもこんな私を温かく見守ってくれて支えてくださるファンの皆さん、本当に心からありがとうございます。そして、こんな幸せをくださって本当にありがとうございます。これから、こうして選抜として、NMB48のアピールや、皆さんの笑顔を見れるようにもっともっと楽しんで行きましょう!これからも応援宜しくお願いします!ありがとうございました!

13位 松村香織

松村がAKB選抜に入っちゃいましたー!本当に信じられない気持ちでいっぱいなんですけども。そうですね、今年本当に嬉しい事がありまして、さっき徳光さんが言ってくれたみたいに、今年の3月に終身名誉研究生という昇格できないっていう肩書きから、なんでか知らず昇格してしまって、このチームKⅡに昇格することができました。(会場拍手)すいません。なんかトイレに行く人が多いんですけど(会場爆笑)ちょっとチャンネル変えないでください!後はですね、今日までに間に合わせた事がありまして、あのですね、私ずっと禿げてたんですよ。去年とかも粉を振りながら出てたんですけど、今年は治療が終わりまして、帽子だから見せられないんですが、生えてよかったなということなんですが。ここで病院名とかは控えるんですけど、クリニックの高須先生ありがとうございます!本当に。あと1番嬉しいのはこのステージに立たせてもらっているのが本当に嬉しいです。研究生として5年半活動していまして、私はたかみなさんの言う「努力は必ず報われる」という言葉がとっても心に刺さっていて、時にはバカにされたりネタにされたりするんですけど、私は本当にこの言葉が大好きで、活動していく上で後輩の研究生がたくさん入ってきて、私は歌も下手だし、ダンスもできないし、顔ブサイクだし、何をどうやって後輩に指導していけばいいのかなって思った時に「努力は必ず報われる」っていうのを私のこの生き方でちょっとでも示していくのが、後輩にこれから残せるのがSKE人生だと思っています。なので、今日こうして選抜メンバーとして(拍手)ありがとうございます。こうやってSKEの選抜メンバーに呼ばれたことでちょっとは「努力は必ず報われる」っていうのを少しは示せたんじゃないかなと思います。これからはSKEで最年長なんですけど、私もまだまだ頑張りたいですし独自のポジションでやっていきたいと思いますので、ちょっと見苦しい場面があるかもしれませんが、まあ、指原さんがいるから大丈夫だと思っています。これからもSKEの応援と私への応援をよろしくお願いします。(自分の映像は撮らないの?)徳光さん去年みたいにお願いしてもいいですか?(何でしたっけ?)去年カメラを持っていただけて助かりました。(そうですね。今年は生放送なのでやめておきましょう。)ちょっと最後にいいですか。ちょっと待ってください。ごめんなさい。YouTubeに上げる動画だけタイトルコールだけお願いします!「バーベキュー松村香織の!今夜も!」(ファン:1コメダ!)ありがとうございます!

14位 高柳明音

SKE48、チームKIIの、ちゅりこと高柳明音です。(泣きながら)…ありがとうございます…。総選挙には、1から全部出場させていただいて、7回目になるんですけど…。7回目にして、選抜に入ることができました!まずは、言わせてください。本当に、本当に本当に本当に、ありがとうございます!この一年は、とてもいろいろなことがあって、私自身、初めて兼任というものをさせていただいて、NMB48と一緒に活動させていただいたりとかもして、すごく充実した一年だったんですけれども、その中でやはり48グループは今世代交代と言われるものがあって、SKE48の中でも、センターが変わったりとか、あの…私はSKE48の2ndシングルの「青空片想い」から選抜にはずっと入れさせていただいてて、本当に恵まれてるなってずっとずっと思ってたんですけど、でも実際、どんどんどんどんポジションが下がっていくのは、悔しかったんですけど、でも、ちゃんと後輩を育てていかなくちゃいけない、未来のSKEを担う子たちを、ちゃんとみんなに知ってもらわなくちゃいけないって思って、頭の中では頑張って頑張って理解はしようとしてたんですけど、やっぱり悔しい思いはあって。その中で、ずっと私の近くで支えてくれてたメンバーがいっぱい卒業しちゃって…。きっと、卒業していくメンバーも不安はいっぱいなのに、私があまりにも泣くから、ファンの皆さんにすごい心配をかけちゃって、でも、選抜取ったよ!って笑顔で伝えることができます。あと、今回の総選挙に出ようって思って、悔しいって思ったきっかけは、お母さんが…お母ちゃんが、ずっとずっと、私があまり歌番組に出た時に映らなかったりした時に、「今日はあんまり映らなかったね」ってメールしてくれたりとか、「次はもっと映るといいね」って言ってくれたりとか…、でも、「前で歌ってる明音が見たい」ってお母ちゃんを泣かせてしまった時に、7年間、誰よりも近くで支えてくれたお母ちゃんを初め、家族に、親孝行を本当にできてるのかなって…。もう1回、お母ちゃんに胸を張って、選抜に入れたよって笑顔で報告できるように、ファンの皆さんに一緒に頑張っていただいて、ここに立たせていただいて、本当に本当に、7年目ですが諦めないで良かったなって思いました!SKE48は、さっき阿弥ちゃんも言ってくれたけど、まだまだこれからだと私も信じています。こうやって選抜に入ったからには、SKE48の代表の一人として、もっともっとたくさんの方に知ってもらえるように頑張りますし、えー、まだまだこれから這い上がってくる後輩の背中を押せることもしていきたいなと思っています。…やろうか迷ったんですけど、あのー、ファンの方と、もし立てたら、一緒に明音まちゅりをしたいなって言ってくださる方が…(会場から歓声が沸き起こる)あ!知ってる!?知ってるんですか!?ありがとうございます!あのー、これは私が4年前くらいに考えたキャッチフレーズで、今では期間限定の夏だけやってるキャッチフレーズなんですけど、4年前考えたからこんなにおちゃらけてるんだなと思っていただけるとありがたいんですけど、もし良かったら、私が「あ~かねまちゅりだ♪」って言ったら、一緒に「ちゅり♪ちゅり♪」ってやってくれると嬉しいです。それでは、2015年まだまだ明音まちゅりは終わらないぞという気持ちも込めて、行かせていただきます!せ~の!あ~かねまちゅりだ!(ちゅり!ちゅり!)ありがとうございましたぁー!!

15位 柴田阿弥

SKE48チームEの柴田阿弥です。投票してくださった皆さんありがとうございます。総選挙の時期は眠れないしドキドキして苦しいけど皆さんとの絆を感じられて本当に幸せです。最近ではSKE48たくさんのメンバーが卒業していきました。私にとって卒業は夢へのステップなので悲しいとか悪いことだと思っていなかったのですが、握手会などで「SKE大丈夫なの?」と言われることも増えて、確かに卒業したメンバーは素敵なメンバーだったけど、今いるメンバーも私なんかより可愛くて才能のあるメンバーがいっぱいいるから、そう言われるたびに悔しくて、私は自分がいるSKE48が世界で一番のアイドルグループだと思ってます。それにSKE48にはまだまだ未来しかないと思ってます。だから早く皆さんにもそんな素敵なメンバーたちを見つけてほしいと思うので、私がSKE48にいる間は、お世話になったSKE48に、今7期生まで増えた後輩を皆さんに見つけてもらえるように、私も引き出せるようにがんばっていきたいと思います。でも自分から道を譲る気もないのでこれからも全力で先輩メンバーの驚異であり後輩メンバーの壁になっていけるようにがんばっていきたいと思います。去年初めて選抜入りさせて頂いて、15位という順位をいただいて、今年も15位で、上がることももちろん難しいけど、現状維持するのも本当に難しいのも知っています。去年は私の経験不足でAKB48さんにもご迷惑をお掛けしてしまったんですけど、今年はカメラ目線はほどほどに、歌番組に出る時には、もちろんわざとやっていたわけではないですけど目を見開くのはやめて、今年は目をなるべく細めていこうと思います。本当に私はSKE48が大好きです。今日は本当にありがとうございました。(目力最高ですから、今年も目を見開いていきましょう)未来はカッと目を見開いていきたいんですけど、カメラを見る時は意識して目を細めます。(速報9位でしたが、期待したんじゃないですか?)そうですね。正直言うと悔しいですけど今は、今、この15位が私の場所なんだと自覚しています。それは私の努力不足だったりとか、まだまだ伸びしろがあるんだと受け止めています。

16位 武藤十夢

AKB48チームKの武藤十夢です。16位、本当に本当にありがとうございまーす!もう胸がいっぱいで、初めて、こうして一人で立たせてもらって話すのですが…、何を話せばいいのか本当に今はわからなくて。でもすっっごく幸せです!はい。私は、4年前にAKB48の12期研究生としてAKB48に入りました。その時は、いつ辞めるかわからない同期の中だったら、一番最初に辞めてしまうのではないかと言われているようなメンバーでした。でも、一番最初の総選挙でフューチャーガールズのセンターになって、次の年にはネクストガールズ、そして去年はアンダーガールズ、そして…今年…、16人選抜になることができました!ありがとうございます。AKB48のファンの方やスタッフさんの中では、この総選挙を“祭り”と言う方がいます。でも、私はそうは思いません。AKB48の総選挙は、私にとっては年に1回のチャンスを掴む場なんです。私のような、最初期待されていなかったようなメンバーからしたら、年に1回、自分の名前を覚えてもらって、存在を知ってもらえるチャンスの場なんです。…だから、今回、私のような初めは期待されていなかったようなメンバーでも、ファンの皆さんと一緒に頑張って、一つの目標に向かって歩けば、ちゃんと光を掴むことができるんだということを、身を以って証明できたかと思います。AKB48グループには、まだ皆さんには見つかっていないけど、劇場とかでキラキラ輝いてる子がたくさんいます。だから、私のように…私のように?って言ったらおかしいかもしれないですけど、みんなにもこうやってチャンスを掴んで、光を見ることができるっていうことを証明できたかと思うので、ファンの皆さんもメンバーのみんなも諦めないで、行ってほしいなと思います。本当に、お前誰だよって思われるかもしれないですけど、私が実際にそうだったので、…ありがとうございます。なので、皆さんにもそうなってほしいです。多分、そのキラキラしている子は、私たちメンバーとかスタッフさんじゃなくて、普段、私たちのことをこうやって見てくれるファンの方が一番知ってくれると思うので、一緒にこれからも48グループを応援してほしいです。はい。選抜…そうですね…。今まで、32人選抜にしかなったことがなくて、16人選抜というのは、私にとって初めての経験になります。選抜…うーん。今までとは、やっぱり全然違うと思います。今までも、49位、45位、24位と…素敵な順位をいただきました。でも、やっぱり選抜16位というのは特別です。…今までとは違って、これからは16人選抜とは、AKBの顔になるということでもあります。不安がないわけではありません。今も、ここで喋ってることが信じられなくて、手が震えて、すごく怖いです。でも、こうして、応援してくださった皆さんが私にはついていると思ったら、これからも頑張って行ける、そう思います。応援してくださった皆さん、票を入れてくださった皆さん、支えてくれた家族、友達、知り合い、近所の皆さん、そしてファンの皆さん、本当にありがとうございました!

17位 - 32位 アンダーガールズ

17位 兒玉遥
17位というすてきな順位を投票してくださった皆さんありがとうございます。今年は選抜入りを目標にしていたので、さっしー(指原莉乃)やさくら(宮脇咲良)と楽曲を歌いたかった気持ちもありますが、去年21位から4位もランクアップできて、皆さんと少しずつ上にいける気がしてうれしく思っています。1期生として加入して歌もダンスも苦手で何もできなかったですが、なぜか初期にはセンターに選ばれて。でもデビューシングルでは新しいメンバーがセンターを務めていて、私の力不足だな、私には支えられなくて元センターという言葉を胸に活動してきました。去年4枚目のシングルではHKTのセンターに立たせていただいて、待っていたよ、おめでとうって言って下さる人がいたことが本当にうれしくて、次は絶対にこのグループを堂々と引っ張っていくぞ、博多は私が引っ張っていこうと決めました。地元福岡が大好きです。だから、博多愛だけは誰にも負けません。もっともっと上を目指して次は選抜入りできるように、きょうから皆さんと一緒に歩んでいきたいと思います。
18位 須田亜香里
(涙を流して)投票してくださった皆さん、きょうまで出会ってきた全てのことへありがとうございます。私はきょうがずっと楽しみでした。去年の選抜総選挙では10位に入れていただいて、でも皆さんからいただいた結果を自分で守ることができなくて16人選抜には選ばれなくなってしまいました。だから、きょうきっとまた皆さんが選抜に入れてくれるって思っていたけれど、私の努力不足でした。私、ずっと自分の首を締め続けることでしか頑張れなくて、何回ももう限界って思っていたんですけれど、皆さんの笑顔が見たいからがっかりさせたくなくて。ずっとこうやって追い込んだら一生懸命になれるって一つひとつのことやってきましたが、たぶん楽しむっていうことを忘れていました。アイドルにとって大事なまずは自分が楽しむっていうことをできなかったから、ランクが落ちてしまったんだと思います。これからは全てのことを笑顔に変えてみせるので、これからもよろしくお願いします。
19位 峯岸みなみ
まさか速報60位から19位まで這い上がってこられるとは思っていませんでした。私はAKBに入って10年になりますが、今まで与えられたチャンスは少なくなく、むしろ多い方だと思います。ですが、恵まれた環境に甘え、チャンスをいかすことができてこれませんでした。最近では16人の選抜に選ばれないこともありました。悲しいのは、喜ぶファンの皆さんの顔を見られないこと、年内の卒業を発表したたかみな(高橋みなみ)、いつか卒業する(小嶋)陽菜、大好きな同期の二人と活動する時間が減ってしまったことです。本当は一分一秒でも長くAKBの先頭を走っていたかったんですが、追いつけない自分を不甲斐なく思っていました。こんな私を今でも応援してくれるメンタルの強い、そして心の強いファンの皆さんの手は離さないようにこれからも頑張っていきたい。AKBイズムをメンバーに伝えるメンバーでいたいです。これからもよろしくお願いします。
20位 大矢真那
今年も徳光(和夫)さんに名前を読んでいただけました。私とともに一緒に歩んでいる皆さま、一緒にステージに立っているつもりですが、一緒に立てているのは真那コミュニティの皆さま全ての方のおかげだと思います。名前が呼ばれるまで吐きそうで、心臓が口から出ていたと思いますが、呼ばれたので大丈夫でした。SKEに入って約7年で、6年間ファンの方と握手会で会話が成立したことなくて時間をかけてしまいましたが、1年くらい前から驚くほど成長して会話ができるようになりました。食べる専門と言ってきましたが、料理の腕もあがり女性としても成長することがきました。手が震える(涙)。私のSKEのヒストリー、歴史をまた一つ紡いでくださった皆様に毎年させていただいている“ありがとうございました”をさせていただきます。「ありがとうございました」。
21位 朝長美桜
21位というすてきな順位をありがとうございます。感謝しています。私は本当に皆さんに支えられてここまで来ることが出来てうれしいです。もっともっと上を目指したいので、応援よろしくお願いします。
22位 木﨑ゆりあ
速報で57位って聞いたときやばいなって思ったんですけれど、ファンの皆さんやお友達が励ましてくれたり、あまりお金を持っていないおばあちゃんが50票も入れてくれたり、いろんな人が支えてくれました。私は演技のお仕事をしていきたいので、選抜には入っていないけれど、演技で納得させる人になりたいです。
23位 谷真理佳
谷真理佳ちゃんでーす。SKE48の谷です、谷真理佳です。覚えてください。初めて名前を呼ばれたんですけれど、このステージに立ちたくて、応援していただける皆さんのおかげで立つことが出来ました。本当にありがとうございます。HKT48から移籍してやく1年経ちましたが、一番うれしかったことはSKE48の谷真理佳としてこのステージに立てたことが本当にうれしいです。気持ちを伝えるのはすごく苦手なほうですが、一生懸命さと謙虚さとたまにグイグイは負けないです。このトロフィー飾ります。次はもっともっと頑張りたいです。
24位 古畑奈和
投票してくださった皆さんありがとうございました。私はSKE48が、AKB48グループが本当に大好きです。大好きすぎて大好きなんです(泣)。なんだって捧げたいと思うし、アイドルとしての人生を全部全部捧げたいです。それくらい大好きなんです。熱い思いを伝えるのは本当に怖くて、でも私が大好きになったこのグループのメンバーだったらどんなことを思われてもいいかなと思います。
25位 高橋朱里
去年28位にランクインして、1年すごくいろんな環境が変わって、今までなかった思いが増えて。でも、今年の総選挙は環境が変わったぶん、私を支える存在が変わっていないか不安で。でも、速報で23位に呼ばれて、今回ステージに立たせていただいて、去年と変わらずもっと大きな力で支えてくれると思うとうれしいです。目標の選抜には手が届かなかったですが、私のことを、こんな私を大切に思ってくれて、たくさんの思いや言葉で支えてくれる皆さんは私の唯一の誇りです。もっと来年この日があるならもっと上を目指していきたいと思います。ファンの皆さんもついてきてくれるように今年1年また頑張りたい。AKBはどんどん先輩が卒業していってしまった、直総監督の横山由依先輩を支える力のある頼りになる後輩になれるよう頑張りたい。
26位 小嶋真子
今年は総選挙速報で圏外と知って、今年1年もたくさんのチャンスをいただいてきたから、圏外にいちゃいけないっていうプレッシャーもあったし、ファンの方が元気づけてくれたり、私は幸せ者だなと思うことができました。参加してみてわかったことがあって、総選挙の結果は票数とか順位だけが大事なんじゃなくて終わった後にファンの皆さんとやりきったねと笑いあえることが大事だとわかりました。目標は選抜入りでしたが、圏外から26位まで上がることができましたし、笑いあえていると思うので本当に幸せな総選挙になりました。自分のファンの皆さんを誇りに思っています。私のファンの皆さんに推していることを誇りに思うと言っていただけるように頑張ります。
27位 大場美奈
投票してくださった皆さん、いつも応援して下さる皆さんありがとうございます。私はAKB48の9期生で、入ってから波瀾万丈な人生でしたが、応援してくださる方はSKEに移籍してからもついてきてくださるし、SKEに移籍してからのファンの方にも後悔させないよってたくさんの方が言ってくれて、こんなにすてきな総選挙になりました。目標のアンダーガールズ入り達成できました。こういう場でふざけたり目立ったことはしないですが、ファンの方と約束した『AKB SHOW』のコントのせりふを言います。「本当かわいくてすみません」。ありがとうございました。
28位 加藤玲奈
私は去年32位で上がることができてうれしく思っています。加藤玲奈って検索したら“見つかる”ってネタにされているんですけれど、これからはテレビに出たときに「この子が加藤玲奈ちゃんだね」って覚えていただけるように頑張りたいです。
29位 岡田奈々
本当に呼ばれた瞬間すごくうれしくて。アンダーガールズのセンターを目標にしていたのですが、速報をうけて選抜に入りたいですって変えたんです。でも…ボキャブラリーが少なくてうまく伝えられないですが本当にうれしくて。今、ハッピーです! ありがとうございました。
30位 高城亜樹
今年の総選挙は同じ年代の子たちが辞退して出るか悩んだのですが、出てよかったなと順位をいただいて、重みを受けて本当にそう思っています。去年から1年やりたいようにやらせてもらって自分の道を切り拓けているかなって思うので、今年も私についてきてくださるファンの方がいる限り頑張ります。本当しかでてこないですが、本当にうれしいです。
31位 渕上舞
今年総選挙で初めてランクインすることができました。応援してくださった皆さんありがとうごじあます。速報で15位にランクインして、結果をうけて私のことを知った方がいると思います。31位という順位をいただけて、65位の目標を超えましたが夢のようです。ありがとうございます。18年間生まれ育った福岡での総選挙で、たくさんの方が応援してくれました。HKTに入ってよかったと思うことは、握手会で福岡出身で違う地方に住んでいる方から自分の地元に帰りたくなるよって声をかけていただくことがうれしいです。将来の夢はお天気キャスターになることなので、まずは福岡の朝の顔になれるよう頑張ります。
32位 田島芽瑠
今回は投票してくださった皆さん、応援してくださった皆さんありがとうございます。目標のアンダーガールズになりました。今年は皆さんにうれしい報告をする機会がなく悔しい気持ちもありましたが、応援して下さるおかげで愛の票をいただけました。総選挙になるときにアンダーガールズに入ったらここで言おうかなと思っていたことがあるのですが、私は欲張りなのでまだまだこの順位じゃ物足りないので、次あるのなら選抜を目指して皆さんと一緒に頑張って行きたいです。皆さんと一緒にもっと上をめざしてAKB48さんの力になれるよう頑張りたいです。

33位 - 48位 ネクストガールズ

33位 穴井千尋
33位、本当にありがとうございます。目標は達成できなかったんですけど、33位が真ん中ってさっき気づいてびっくりしています。ファンの皆さんが団結してくれて、今真ん中にいられるので本当に感謝しています。HKTでは頼もしいキャプテンではないですが、こんなにすてきな場所に連れてきてくれてうれしい。HKTで絶対必要な存在にできるようになりたい。本当に応援してくださってありがとうございました。
34位 白間美瑠
最初の速報で入ることができなくて不安だったけど、ファンの皆さんが勇気づけてくれたおかげで1日1日頑張ることが出来ました。皆さんはすてきでかっこいいです。これからも前しかみないので応援よろしくお願いします。うれしろまです!
35位 藤江れいな
移籍して1年、そしてキャプテンになった年だったので今年の総選挙は大事でした。速報は圏外だったので不安でしたが、最高のプレゼントを頂けて本当にすごく幸せです。ここからの景色はすごくすてきでうれしいです。ここで、秋元(康)先生にお願いがあります。チームMにオリジナル公演をさせてください。自分のポジションをもらえるのはうれしいし、モチベーションもあがるので、どうか検討をよろしくお願いします。
36位 上西恵
私は去年58位でランクインさせてもらえて悔しい気持ちがあったけど、スピーチで悔しいと言えませんでした。今年はアンダーガールズ入りを目指していたので、悔しさも確かにあります。でも、こんなに順位も伸びて、票数もこんなにアップしました。総選挙に熱い思いもあって、皆さんと本気になっていました。だからこそ悔しい気持ちもあるけど、清々しい気持ちもあります。これは皆さんにいただいたチャンス。生かせるのは私次第。チャンスを絶対に生かしたい。本当に本当に、すてきな順位をありがとうございました!
37位 坂口理子
去年は60位にランクインして、初めて経験する仕事が増えました。でも選抜メンバーに入ることができなくて、ファンに「悔しかったね」と言ってくれました。たくさんのうれしい出来事は「次も頑張ろう」って言ってくれることが本当にうれしいです。皆さんにたくさんの笑顔を届けられるように大人の色気を放出しつつ頑張りたいです。
38位 二村春香
ファンの方、自分の友達も投票してくれたり、すごくうれしい38位です。今年はもっともっと魅力的な女性になっていきたい。本当にありがとうございました。
39位 内山奈月
今回の総選挙を通して人に恵まれていると感じました。ファンの方は家族のように温かくて大好きで、メンバーや友達、家族に本当にありがとうと言いたい。私も自分に票を入れて、票数は秘密なんですけど(笑)。だからこそ票の重さをすごくしみています。本当に本当に幸せです。
40位 矢倉楓子
私には目標があります。NMBのてっぺんをとることです。さや姉(山本彩)さんやみるきー(渡辺美優紀)さんもいるけど矢倉楓子もいるよねって言われるように、てっぺんの階段を一段上がっていきたい。もっと熱くNMBを盛り上げていきましょう!本当にありがとうございました。大きな夢があって、大きな家を家族のために建てること。そのためにはNMBはAKBさんくらい国民的なグループになりたい。(徳光に建てたい家の広さを聞かれ)家は100坪ですね。頑張ります!
41位 多田愛佳
総選挙では全部ランクインしていたけど、今年の速報では圏外で、圏外のつらい気持ちを味わった。絶対に圏内に入りたいと思っていたので、こういう結果を残せてうれしい。ファンの方がチラシを配ってくれて、本当に勇気づけてもらえた。福岡では一人暮らしをしているので、きょうの朝、トイレを掃除して神様お願いしますとしてきたので、ランクインできたのかな。
42位 岡田栞奈
44位を目標に掲げていたのですが超えて本当にうれしいです。皆さんから頂いた1票に託された思いを、1年間通してお返しすることを誓います。皆さんのことが、ばい好いとっちゃ~!
43位 森保まどか
去年よりランクダウンしてしまった。自分の不甲斐なさを1年間考えて来年の総選挙ではもっと後のほうで名前を呼ばれるようにしたいです。きょうは笑顔でいるって約束したので、楽屋で泣きます。(徳光:それは悔し涙?)そうですね。
44位 向井地美音
すてきな場所に連れてきた皆さんありがとうございます。きのうは私のAKBデビュー記念日だったんですけど、いまこうしてドームで立たせてもらえているのは、10年間やってきてくれた先輩やファンの方のおかげ。私は何もできないけど、AKBへの愛は本当に負けない。ヤングメンバーの先頭をいくのが私の夢なので、これからもよろしくお願いします。(この景色は)最高です!
45位 宮前杏実
びっくりして、感動して涙が…めちゃくちゃうれしいです!私には目標は一つあります。もう一度SKEのセンターに戻りたい。これからも精進して頑張っていきたいと思います。SKEと宮前杏実の応援よろしくお願いします。
46位 神志那結衣
投票してくれた皆さん、ありがとうございます…。顔大丈夫ですか…? 今年で総選挙は3回目なんですけど、いままでランクインしたことなくて、去年はいつのまにか隣の列みんないなくて、私一人だけ取り残されて、すごい悔しかった。今年は本当にファンの方が頑張ってくれてすてきな順位をいただけて、本当にありがとうございました。応援よろしくお願いします…! 獲ったど~!
47位 田野優花
ランクは下がってしまったけど、ファンの皆さんの愛を確実に受け取っています。びっくりしているのが姉妹グループの勢い。自分はグループのために何ができるのか考えて頑張っていきたい。ここ最近勝負と言われている年。ヤングメンバーだけで活動するときが多いので、そこでちゃんと結果を残したい。
48位 木本花音
私は約1年間HKTと兼任させていただいてて、SKEと全然違って活動が新鮮なことばかりだった。学んだことはたくさんある。これからはSKEでHKTで学んだことを生かして、いい意味でSKEの当たり前だったことをぶっ壊していけたらいい。SKEはまだまだこれからだと思う。新しい風を吹き込んでいけたらいいなと思います。

49位 - 64位 フューチャーガールズ

49位 佐藤すみれ
皆さん本当に本当にありがとうございます。私は1年前に移籍しました。そこで順位は圏外になってしまって、大変なことも悔しいこともありましたが、一人じゃないって教えてくれたのはファンの皆さんでした。新しいメンバーも入ってくるし、同期は辞めていくけれど、私みたいな中堅のメンバーがランクインすることでたくさんの方の希望になれたらって思いました。普段は正直に言えませんが、皆さんのことが本当に大好きですので、私がどこに移籍しても…しないけれど、ずっと好きでいてもらえたらうれしいって思いました。これからも応援お願いします。
50位 佐々木優佳里
投票してくださった皆さん、本当にありがとうございます。今年はファンの皆さんと頑張ることが多くて、悔しいこともありましたが、その度に本気の自分に出会えてうれしかったです。いつもファンの皆さんに素直な気持ちだったり、心配かけたり、ぶっ飛んでいることもありますが、皆さんが支えてくれて、世界に一つしかない順位をいただけてうれしいです。ハピネスという言葉とともに、もっと上を目指してぶっ飛んでいきたいです。これからも応援よろしくお願いします。(徳光:自己紹介を)とにかく負けず嫌いで、最近ファンの皆さんに心が熱いんだね、AKBにいないタイプだねって言ってもらえました。
51位 松岡菜摘
ありがとうございます。やったー! 去年64位で今年は51位、13ランクアップ。去年はガッツポーズが自然に出て、今年も皆さんとヤフオク!ドームでガッツポーズしたいって思っていたので、うれしいです。今年はガツガツ、来年もランクアップできるよう頑張りたいです。人が前にいると遠慮するタイプなので、今年はグイグイいきたいです。
52位 後藤理沙子
私はSKE48の3期生で、今年6年目で、同期が勢いがあって木崎ゆりあちゃんとか出世している方ばかりで、諦めようかなって何回も思ったけれど、諦めないでよかったって思います。ペースが遅いですがいつもついてきてくださる皆さんがいるので、頑張ってこれています。これからも遅いですが、一緒に上を向いて頑張ってくれたらうれしいです。
53位 磯原杏華
私をここに導いてくださった皆さま、いつも応援してくださる皆さま、ありがとうございます。総選挙きっかけで、いろんなチャンスをいただけたと思うことがたくさんあって。1年の始まりっていうくらい大切な日です。これからも、1年につなげるために皆さんと第一歩を踏み出したい。いきます、はじめのいーっぽ。これからもSKE48とチームEと私の応援をよろしくお願いします。(徳光:どんな1年にする?)今年は皆さんと一緒に戦っているという感じがする濃い1年。来年はもっと応援して楽しいなって思える人になるよう、自分磨きの1年にしたいです。
54位 小谷里歩
ずっと夢は自分で頑張ってつかみにいくものだと思っていたけれど、違くて、皆さんが支えてくださるから夢に向かって歩んでいけるとわかりました。もう一度ランクアップしたいという夢を支えて応援してくださり、ありがとうございます。余談ですが、写真集出すことになって、だからそれも私の夢の一つだったので、一つずつ夢を叶えていきたいので、これからも一緒に歩いていってください。(徳光:次の夢は?)写真集出してトークアプリ755で争奪戦で、他にも出す子がいます。スタイルはよくないけれど、何回か見ちゃうのを目指して、こじはるさんの15万部を目指したいです。(徳光:露出が多くなる?)後日相談していこうと思います。(徳光:来年に向けて)7つランクアップして今54位なので、ネクストガールズの順位を狙っていこうと思います。皆さん大変ですけれど、よろしくお願いします。
55位 惣田紗莉渚
投票してくださった皆さん、応援してくださった皆さん、ありがとうございます。ドラフト会議で最後の最後に指名してもらって、20歳でやっとアイドルになることができて、ただ上を目指して頑張ってきましたが、1年でこんなすてきな舞台に連れてきてくれた皆さん、本当に大好きです。来年はもっと上を目指したいので、また一緒に歩んでくれたらうれしいです。(会場の母親に向かって)ママー、いつも心配かけてごめんね。ありがとう!
56位 梅田彩佳
発表前にヤフーのニュースで「唯一の昭和の女」って紹介されて、本当にランクインしたいって思ったので、うれしいです。年々順位は落ちていますが、ファンの方からもらう愛は毎年たくさん増えていると思います。これからも端の位置でもどんな位置でも、腐らず自信をもって、自分のなりたい夢にむかって頑張っていきたい。卒業はまだ決めていないけれど、卒業しても私のことを推したいって思ってもらえるくらい頑張っていきたいです。(昭和生まれのアイドルとして)まだまだ頑張らせてください!
57位 茂木忍
本当にありがとうございます。私はネガティブで自分に自信がないですが、ファンの方に「自信持っていいよ」って言われて。でも自信をもてるような結果がなかったけれど、皆さんのおかげですてきな順位をもらえて、自信がもてたので、これからももっとたくさんの方のハートを“もぎもぎ”にしていきたいです。これからも元気に笑顔で茂木らしく頑張りたいです。(徳光:茂木らしさとは?)あんまりアイドルらしくないところ。握手会で待っています!
58位 渋谷凪咲
皆さん見えていますかー? 私は皆さんのおかげでこのステージに立つことができました。総選挙のポスターで「笑顔封印 あの場所に立つまでは」と書きましたが、笑顔になれてすごくうれしいです。いつかNMBのセンターに立ちたいです。これからも渋谷凪咲から目を話さないでください。これからもなぎさ前で待ち合わせやで。(両親に向けて)見てるー?もらったよ!
59位 加藤夕夏
私の初ランクイン入りをかなえてくださったファンの皆さん、本当にありがとうございました。私は今までランクインしたことなくて、選抜には選んでいただいていましたが、自信をもつことができなくて、ランクインしたいってファンの皆さんに伝えてきました。その思いが伝わって、きょう一緒に夢をかなえてこの景色を見られていることができて、本当に幸せです。寝る間を惜しんで投票してくださったり、ファンの皆さんの頑張りを知っていて、本当に感謝を伝えたいです。アイドル人生はまだまだこれからなので、もっともっと48グループのなかでも大きい存在になって、グラビアや自信のあるダンスのお仕事をしていきたいです。(喜びのダンスを披露)
60位 薮下柊
私はよくみんなから『ホンマにクソガキやな』とか、『適当やな』とか言われるんですけれど、NMBのメンバーでいることに誇りを持っているし、NMBのことが大好きだし、応援してくれる皆さんのことが大好きです。ポジティブに見せかけたネガティブな奴ですが、NMBのなかで絶対的な存在になりたいし、センターになりたい。ホンマにホンマに皆さんありがとうございました。
61位 東李苑
投票してくださった皆さん、ありがとうございました。SKEに入る前からいつもテレビで見ていて、まさか自分がここに立てると思わなかったのでうれしいです。ファンの方と一丸になって取り組めたこと誇りに思います。大泉洋さんみたいな北海道を代表するタレント、道産子ナンバーワンを目指していきたいです。
62位 加藤るみ
投票してくださった皆さん、本当にありがとうございました。去年は総選挙を辞退してダイビングをしたり魚釣りをしたり、いろんなお仕事をしました。やっぱり私は世界で活躍するタレントになりたいです。愛する岐阜県に胸を張って帰れます。ありがとうございました。
63位 山内鈴蘭
投票してくださった皆さんありがとうございました。前回の選挙が69位で6個順位が上がったんですけれど、SKEに移籍して1年、もっともっと上を目指したいと思いました。票数は上がっていて、皆さんの愛を感じました。皆さんに愛を届けていきたいので、これからも支えてください。
64位 吉田朱里
投票してくださった皆さん、本当にありがとうございました。今回の総選挙は今まで以上にみんなと頑張ってこられて幸せです。私には選抜とかセンターとかまだまだと思っていましたが、私もそろそろ上を目指したいです。これからも応援よろしくお願いします。

65位 - 80位 アップカミングガールズ

65位 斉藤真木子
去年は75位で、ランクアップできました。胸を張ってセンターに立ちたいです。きょうのために謎かけを用意しました。「『私の面白い話』と掛けまして『きょうの順位』と解きます。その心は? どちらもオチはないでしょう!」ありがとうございます、頑張ります!
66位 北川綾巴
まずは私に投票してくださった方、本当にありがとうございます。皆さんと約束したこのステージで笑うことができて、本当にうれしいです。私はもっともっと上を目指して、SKEのセンターになれるよう、戻ってこられるよう頑張ります。
67位 大森美優
今回、初めてランクインすることができました。いままで自分のことが好きになることができず、前にいくことができなかったです。これからは遠慮はしません。今年は17歳になる年。皆さんのおかげでスタートラインに立てました。ここから快進撃をしたいです。本当にありがとうございました!
68位 梅本まどか
本当にありがとうございま~す! 去年も68位をいただいて、それからの1年、SKEの活動では結果をだせなかったけど、ここから1位まで頑張っていきたいです。
69位 永尾まりや
目標順位にはなれなかったけど、皆さんに会えてよかったです。ありがとうございました。
70位 鎌田菜月
このチャンスを自分のものにしますので、応援よろしくお願いします。ありがとうございました!
71位 石田晴香
最近は「いつやめるの?」としか聞かれず、速報も入らなかったので不安だったけど、すてきな順位をもらうことができてうれしいです。ずっと粘り続けていければ。応援よろしくお願いします。
72位 植木南央
私はなぜかいつも、福岡でも呼ばれてないキャラっていうキャラで。でも、きょうは本当に呼ばれることができました! 改めて感謝を言いたいです。すてきな順位をありがとうえき!
73位 熊崎晴香
絶対に皆さんにいただいたチャンスを無駄にせず、頑張っていきたいです。これからもよろしくお願いします。
74位 谷川愛梨
投票してくださった皆さん、本当にありがとうございました。私はNMBに入ったときから総選挙でのランクインを目標にしてきて、達成できてうれしいです。ここから谷川愛梨の時代を作っていきたい。これからも応援よろしくお願いします。
75位 大和田南那
投票してくださった皆さん、本当にありがとうございました。初めてのランクインできて、すてきな順位をいただけてうれしいです。これからもっと努力して、上を目指していきたいと思います。
76位 竹内舞
皆さんはじめまして! 私は5回目になりますが、初めてこのステージに立つことができました。SKE人生長くなってきましたが、もっと必要な存在になりたいです。ここまで連れてきてくれて、本当にありがとうございました。
77位 石田安奈
SKEに入って7年、7回目の総選挙で、やっとこの順位がもらうことができました。これからも小悪魔なプレゼントをいいですか? ありがとうございました!
78位 篠崎彩奈
過去3回一度も呼ばれたことがなくて、総選挙が少し嫌いでした。立候補して皆さんのおかげでここに立つことができました。投票してくださった皆さんと、憧れの小嶋陽菜さんも1票入れてくれて、うれしいです。この順位に胸を張っていきたいです。
79位 市川美織
本当にありがとうございます。移籍して1年経って、速報で落ちちゃって悲しかったけど、毎年恒例の『フレッシュレモンになりたいの』を大阪バージョンでやらせていただきたいです。せーの!『フレッシュレモンになりたいね~ん!』これからもNMBをよろしくお願いします。
80位 本村碧唯
応援してくださった皆さん、ありがとうございました。速報のときにもう無理かなって思っていました。皆さんを信じてここまで来てよかった。目標の順位には届かなかったけど、またこの景色が見えてよかったです。

外部リンク