エケペディアの編集に協力する(アカウント作成)
特に、メンバーページにおける2013年以降の編年記事および乃木坂46 1期生のメンバーページについて、改稿・強化していただける方を募っております。
間違いや古い記述の修正・更新にもご協力ください。

センターポジション

提供: エケペディア
移動先: 案内検索
この項目は、まだ書きかけです。加筆、訂正などをして下さる協力者を求めています。
記事の編集には、誰でも参加できます

センターポジション」とは、アイドルグループの楽曲などにおいて中央の立ち位置のこと。またその立ち位置を務める者を指す。一般的に略して「センター」と呼ばれる事が多い。

AKB48(グループ)におけるセンター

SKE48劇場の「0番=センターポジション」(立っているのは卒業公演を終えた酒井萌衣)。

AKB48グループにおいては、劇場公演で披露する楽曲やシングル表題曲において、複数の人間がステージに立ったりカメラに映ったりする場合、立ち位置には良い場所と悪い場所がある。例えば、後列より前列の方が良く、左端や右端より中心に近い方が良いとされる。最良のポジションが「前列中央」であり、これを「センター」と呼ぶ。「センター」はメンバー単独で務める場合もあれば、複数のメンバーで務める場合もある。

劇場公演の場合、各チーム公演毎のセンター、さらにユニット曲にもセンターがいる。劇場用語で言うと、ステージ床に記された「0」に立つ者がセンター。そこから左右に「1」「2」と増えていき、劇場の場合は「6」まである。大人数が出演するコンサートの場合は、「20」や「30」などもある。

これまでにAKB48(姉妹グループを含む)のシングル表題曲でセンターに立ったメンバーは後述する通りで、グループ全体の人数と比較すると限られており、各グループのシングル表題曲のセンターポジションを誰が務めるかは、その都度注目の的となっている。シングル表題曲のセンターは運営側により選定されることが殆どであるが、選抜総選挙におけるシングル楽曲のセンターは、ファン投票により第1位となったメンバーが務めることになる。また、じゃんけん大会においても第4回までは、優勝メンバーが特典としてAKB48のシングル表題曲のセンターを務めていたが、第5回以降は、AKB48としてのシングル表題曲ではなく、ソロシングルやユニットシングルの権利へと変わっている。

センターを経験したメンバー

AKB48

  • インディーズでのリリースを含む。姉妹グループのメンバーがセンターを務めることがあるため、センター初選出時のグループを表す。
所属 名前 センター初選出楽曲 回数
1 AKB48 高橋みなみ AKB48 1期 桜の花びらたち 7回
2 AKB48 前田敦子 AKB48 1期 スカート、ひらり 22回
3 AKB48 小嶋陽菜 AKB48 1期 夕陽を見ているか? 5回
4 SKE48 松井珠理奈 SKE48 1期 大声ダイヤモンド 4回
5 AKB48 大島優子 AKB48 2期 ヘビーローテーション 5回
6 AKB48 内田眞由美 AKB48 4期 チャンスの順番 1回
7 AKB48 篠田麻里子 AKB48 1.5期 上からマリコ 1回
8 AKB48 島崎遥香 AKB48 9期 永遠プレッシャー 4回
9 AKB48 渡辺麻友 AKB48 3期 So long ! 5回
10 AKB48 板野友美 AKB48 1期 さよならクロール 1回
11 HKT48 指原莉乃 AKB48 5期 恋するフォーチュンクッキー 4回
12 HKT48 宮脇咲良 HKT48 1期 希望的リフレイン 3回
13 AKB48 柏木由紀 AKB48 3期 Green Flash 1回
14 AKB48 向井地美音 AKB48 15期 翼はいらない 1回

SKE48

名前 センター初選出楽曲 回数
1 松井珠理奈 SKE48 1期 強き者よ 18回
2 松井玲奈 SKE48 1期 ごめんね、SUMMER 9回
3 北川綾巴 SKE48 6期 12月のカンガルー 1回
4 宮前杏実 SKE48 5期 12月のカンガルー 1回
5 小畑優奈 SKE48 7期 意外にマンゴー 1回

NMB48

名前 センター初選出楽曲 回数
1 渡辺美優紀 NMB48 1期 絶滅黒髪少女 4回
2 山田菜々 NMB48 1期 オーマイガー! 2回
3 山本彩 NMB48 1期 オーマイガー! 11回
4 白間美瑠 NMB48 1期 らしくない 1回
5 矢倉楓子 NMB48 2期 らしくない 1回
6 須藤凜々花 ドラフト 1期 ドリアン少年 1回

HKT48

名前 センター初選出楽曲 回数
1 田島芽瑠 HKT48 2期 スキ!スキ!スキップ! 3回
2 朝長美桜 HKT48 2期 メロンジュース 2回
3 兒玉遥 HKT48 1期 桜、みんなで食べた 4回
4 宮脇咲良 HKT48 1期 12秒 1回
5 松岡はな ドラフト 2期 最高かよ 2回
6 指原莉乃 AKB48 5期 バグっていいじゃん 1回

NGT48

名前 センター初選出楽曲 回数
1 中井りか NGT48 1期 青春時計 1回

STU48

名前 センター初選出楽曲 回数
1 瀧野由美子 STU48 1期 タイトル未定 1回

坂道シリーズにおけるセンター

劇場公演が行われない乃木坂46および欅坂46のいわゆる「坂道シリーズ」でも、シングル表題曲・ユニット曲においてセンターがいる。48グループと同様にメンバー単独で務める場合もあれば、複数のメンバーで務める場合もある。

48グループにない概念として、乃木坂46のみ「福神」があり、センターを含む特定の人数を運営側により「選抜メンバーの中の選抜メンバー」として、表題曲のフォーメーション(並び順)の前列・中列を占めることになる。なお、欅坂46には「福神」の概念はない。

センターを経験したメンバー

乃木坂46

名前 センター初選出楽曲 回数
1 生駒里奈 乃木坂46 1期 ぐるぐるカーテン 6回
2 白石麻衣 乃木坂46 1期 ガールズルール 3回
3 堀未央奈 乃木坂46 2期 バレッタ 1回
4 西野七瀬 乃木坂46 1期 気づいたら片想い 5回
5 生田絵梨花 乃木坂46 1期 何度目の青空か? 1回
6 深川麻衣 乃木坂46 1期 ハルジオンが咲く頃 1回
7 齋藤飛鳥 乃木坂46 1期 裸足でSummer 1回
8 橋本奈々未 乃木坂46 1期 サヨナラの意味 1回
9 大園桃子 乃木坂46 3期 逃げ水 1回
10 与田祐希 乃木坂46 3期 逃げ水 1回

欅坂46

名前 センター初選出楽曲 回数
1 平手友梨奈 欅坂46 1期 サイレントマジョリティー 4回

卒業シングルにおけるセンター

最近の傾向として、卒業を発表したメンバーが最後に参加するシングル表題曲でセンターを務める傾向が多い。この傾向に48グループでは、島崎遥香、小嶋陽菜、松井玲奈、山田菜々、渡辺美優紀、坂道シリーズの深川麻衣、橋本奈々未が該当する。

出典