エケペディアの編集に協力する(アカウント作成)
特に、メンバーページにおける2013年以降の編年記事および乃木坂46 1期生のメンバーページについて、改稿・強化していただける方を募っております。
間違いや古い記述の修正・更新にもご協力ください。

TAKAHIRO

提供: エケペディア
移動先: 案内検索
この項目は、まだ書きかけです。加筆、訂正などをして下さる協力者を求めています。
記事の編集には、誰でも参加できます
振付師
演出家
TAKAHIRO タカヒロ
 TAKAHIRO 2018-09-28.jpg
本名

上野 隆博

所属事務所

トップコート

生年月日

1981年9月4日 (37歳)

出身地

東京都

TAKAHIRO上野 隆博 うえの たかひろ、1981年9月4日 - )は、日本のダンスアーティスト・ダンサー・振付師・演出家。TOPFIELD DANCE CENTER主宰。主に欅坂46およびけやき坂46の楽曲の振付、およびコンサートの総合振付/ステージングを担当。

人物

  • 18歳でダンスを始め、2004年に23歳で単身渡米。全米放送のコンテスト番組『Showtime At The Apollo』で歴代最多の9大会連続優勝[1]
  • 2009年にはマドンナのワールドツアー専属ダンサーとして活動、Newsweek誌で「世界が尊敬する日本人100」に選出[1]

欅坂46の振付師

  • 欅坂46ではデビュー曲『サイレントマジョリティー』以来表題曲全曲はじめけやき坂46含めた多くのカップリング曲の振付を担当。また、コンサートの振付だけでなくステージングも担当している。
  • 欅坂46の振付をするきっかけになったのは、TAKAHIROが振付を担当した乃木坂46の舞台『すべての犬は天国へ行く』を見ていた、欅坂46のプロデューサーが「今度デビューする欅坂46というグループがあるんですけど、MV撮影の○月○日空いてますか?」って声をかけたことから。偶然その日だけTAKAHIROのスケジュールが空いていたことから『サイレントマジョリティー』の振付を担当することになった[2]


脚注・出典

外部リンク