エケペディアの編集に協力する(アカウント作成)
特に、メンバーページにおける2013年以降の編年記事および乃木坂46 1期生のメンバーページについて、改稿・強化していただける方を募っております。
間違いや古い記述の修正・更新にもご協力ください。

乃木坂46の選抜メンバー

提供: エケペディア
ナビゲーションに移動 検索に移動
乃木坂46 > 乃木坂46の選抜メンバー

乃木坂46のシングル表題曲の選抜および福神メンバーについて説明する。また、冠番組やその他メディアなどで発表された選抜メンバーについてもここで説明する。

概要

乃木坂46運営委員会(運営)は、レッスンの成果や公式サイトの反響などを総合して、全メンバーの中から選抜メンバーを決定する。さらに、運営は、「選抜メンバーの中の選抜メンバー」として福神を決定する。「選抜」については、「暫定選抜」「明治チョコレート選抜」、シングル発表ごとの表題曲歌唱メンバーとしての選抜など、様々な目的で決められる。「福神」は、主にシングル発表ごとに選ばれ、表題曲のフォーメーション(並び順)の前列・中列を占める[注釈 1]。福神は、当初は7人だったため乃木坂七福神と呼ばれていたが、4thシングル以降は人数が変動するようになったため、現在では単に「福神(メンバー)」と呼ばれている[注釈 2](以降「(漢数字)福神」と記述)。このように、乃木坂46の「福神」はシングルごとに選ばれる点と、運営が正式に発表している点で、AKB48の「神7」とは異なる。

表題曲福神メンバー

1stシングル「ぐるぐるカーテン」:七福神
前列:生田絵梨花生駒里奈(センター)、星野みなみ
中列:橋本奈々未松村沙友理白石麻衣高山一実
2ndシングル「おいでシャンプー」:七福神
前列:桜井玲香生駒里奈(センター)、中田花奈
中列:橋本奈々未松村沙友理白石麻衣高山一実
桜井、中田が初福神[注釈 3]
3rdシングル「走れ!Bicycle」:七福神
前列:生田絵梨花生駒里奈(センター)、星野みなみ
中列:橋本奈々未白石麻衣松村沙友理西野七瀬
西野が初福神。平選抜として前列右端(星野の隣)は桜井が立つ。また、中列右端(西野の隣)は高山、左端(橋本の隣)は中田が立つ。
4thシングル「制服のマネキン」:八福神
前列:生田絵梨花生駒里奈(センター)、星野みなみ
中列:桜井玲香橋本奈々未白石麻衣松村沙友理秋元真夏
休業から復帰した秋元が初選抜で福神入り。
5thシングル「君の名は希望」:八福神
前列:生田絵梨花生駒里奈(センター)、星野みなみ
中列:桜井玲香橋本奈々未白石麻衣松村沙友理秋元真夏
6thシングル「ガールズルール」:八福神
前列:松村沙友理白石麻衣(センター)、橋本奈々未
中列:桜井玲香生田絵梨花生駒里奈西野七瀬高山一実
白石が初のセンターポジションへ。
7thシングル「バレッタ」:八福神+1
9人となったが「九福神」ではなく「八福神+1」。
前列:西野七瀬白石麻衣堀未央奈(センター)、橋本奈々未松村沙友理
中列:桜井玲香生田絵梨花生駒里奈若月佑美
2期生の堀が初選抜でセンターポジションへ。若月が初福神。
8thシングル「気づいたら片想い」:五福神
前列:堀未央奈橋本奈々未西野七瀬(センター)、白石麻衣生駒里奈
西野が初のセンターポジションへ。
9thシングル「夏のFree&Easy」:十福神
前列:松井玲奈白石麻衣西野七瀬(センター)、橋本奈々未松村沙友理
中列:若月佑美秋元真夏桜井玲香深川麻衣生駒里奈
松井、深川が初福神。
10thシングル「何度目の青空か?」:十福神
前列:松井玲奈白石麻衣生田絵梨花(センター)、西野七瀬橋本奈々未
中列:松村沙友理秋元真夏生駒里奈桜井玲香深川麻衣
生田が初のセンターポジションへ。
11thシングル「命は美しい」:十福神
前列:松井玲奈白石麻衣西野七瀬(センター)、橋本奈々未生田絵梨花
中列:若月佑美秋元真夏生駒里奈桜井玲香深川麻衣
12thシングル「太陽ノック」:十福神
前列:白石麻衣西野七瀬生駒里奈(センター)、生田絵梨花橋本奈々未
中列:高山一実若月佑美桜井玲香秋元真夏深川麻衣
13thシングル 「今、話したい誰かがいる」:十福神
前列:衛藤美彩西野七瀬(Wセンター)、白石麻衣(Wセンター)、深川麻衣
中列:齋藤飛鳥高山一実橋本奈々未生田絵梨花秋元真夏星野みなみ
衛藤、齋藤飛鳥が初福神(かつ衛藤は前列へ)。
14thシングル「ハルジオンが咲く頃」:十福神
前列:橋本奈々未西野七瀬深川麻衣(センター)、白石麻衣生田絵梨花
中列:齋藤飛鳥高山一実衛藤美彩秋元真夏星野みなみ
深川が初のセンターポジションへ。
15thシングル「裸足でSummer:十福神
前列:橋本奈々未西野七瀬齋藤飛鳥(センター)、白石麻衣生田絵梨花
中列:高山一実衛藤美彩松村沙友理秋元真夏桜井玲香
齋藤飛鳥が初のセンターポジションへ。
16thシングル「サヨナラの意味:十一福神
前列:高山一実西野七瀬橋本奈々未(センター)、白石麻衣生田絵梨花
中列:若月佑美松村沙友理堀未央奈齋藤飛鳥衛藤美彩秋元真夏
橋本が初のセンターポジションへ。高山が初めて前列へ。
17thシングル「インフルエンサー」:十二福神[1]
前列:秋元真夏堀未央奈西野七瀬(Wセンター)、白石麻衣(Wセンター)、齋藤飛鳥衛藤美彩
中列:若月佑美高山一実生駒里奈生田絵梨花松村沙友理桜井玲香
秋元が初めて前列になったことにより若月が福神経験者の中で唯一の前列未経験者となった。
18thシングル「逃げ水」:十二福神[2]
前列:齋藤飛鳥白石麻衣大園桃子(Wセンター)、与田祐希(Wセンター)、西野七瀬堀未央奈
中列:星野みなみ松村沙友理生田絵梨花秋元真夏衛藤美彩高山一実
3期生の大園、与田が初選抜で福神、かつセンターポジションへ。
19thシングル「いつかできるから今日できる」:十一福神[3]
前列:堀未央奈西野七瀬(Wセンター)、齋藤飛鳥(Wセンター)、白石麻衣
中列:若月佑美井上小百合松村沙友理生田絵梨花伊藤万理華桜井玲香衛藤美彩
伊藤万理華、井上が初福神(福神経験者における前列未経験者は、若月、伊藤万理華、井上の3人に)。
20thシングル「シンクロニシティ」:十四福神
前列:山下美月堀未央奈生田絵梨花白石麻衣(センター)、西野七瀬齋藤飛鳥与田祐希
中列:桜井玲香松村沙友理久保史緒里生駒里奈大園桃子衛藤美彩秋元真夏
山下、久保が初選抜で福神入り(かつ山下は前列へ。福神経験者における現役の前列未経験者は、若月、井上、久保の3人に)。
21stシングル「ジコチューで行こう!」:十四福神[4]
前列:生田絵梨花与田祐希西野七瀬齋藤飛鳥(センター)、白石麻衣堀未央奈山下美月
中列:秋元真夏衛藤美彩大園桃子梅澤美波岩本蓮加松村沙友理桜井玲香
岩本、梅澤が初選抜で福神入り(福神経験者における現役の前列未経験者は、若月、井上、久保、岩本、梅澤の5人に)。
22ndシングル「帰り道は遠回りしたくなる」:十四福神[5]
前列:梅澤美波山下美月齋藤飛鳥西野七瀬(センター)、白石麻衣生田絵梨花与田祐希
中列:衛藤美彩秋元真夏堀未央奈若月佑美星野みなみ桜井玲香松村沙友理
梅澤が初めて前列へ(福神経験者における現役の前列未経験者は、若月、井上、久保、岩本の4人に)。
23rdシングル「Sing Out!」:十四福神[6]
前列:大園桃子堀未央奈生田絵梨花齋藤飛鳥(センター)、白石麻衣高山一実与田祐希
中列:梅澤美波北野日奈子秋元真夏久保史緒里松村沙友理星野みなみ桜井玲香
北野が初福神(福神経験者における現役の前列未経験者は、井上、久保、岩本、北野の4人に)。
24thシングル「夜明けまで強がらなくてもいい」:十一福神[7]
前列:堀未央奈賀喜遥香遠藤さくら(センター)、筒井あやめ齋藤飛鳥
中列:山下美月生田絵梨花白石麻衣松村沙友理桜井玲香[注釈 4]与田祐希
4期生の遠藤、賀喜、筒井が初選抜で福神入り、かつ前列へ。遠藤は初のセンターポジション。
25thシングル「しあわせの保護色」:十一福神[8]
前列:齋藤飛鳥生田絵梨花白石麻衣(センター)、松村沙友理星野みなみ
中列:井上小百合和田まあや高山一実秋元真夏樋口日奈中田花奈
和田、樋口は初福神。現役1期生11名全員で福神を占めるフォーメーションとなった。これにより、当シングル時点で所属している1期生メンバーは全員福神を経験。

表題曲選抜メンバー

「☆」はセンターポジション、「★」は福神、「●」はその他の選抜メンバー。

発売年 2012 2013 2014 2015 2016 2017 2018 2019 20
枚数 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25


名前




|








|


!
B
i
c
y
c
l
e












|



|












F
r
e
e
&
E
a
s
y







?









 `



















S
u
m
m
e
r













|

























|




!











S
i
n
g

O
u
t
!


























 
1期 秋元真夏 22 17
1期 生田絵梨花 24 22
生駒里奈   20 14
市來玲奈   4 0
伊藤寧々   1 0
伊藤万理華   11 1
1期 井上小百合 19 2
岩瀬佑美子   1 0
衛藤美彩   15 10
川後陽菜   1 0
川村真洋   2 0
1期 齋藤飛鳥 18 13
斎藤ちはる   1 0
斉藤優里   10 0
桜井玲香   24 17
1期 白石麻衣 25 25
1期 高山一実 25 12
永島聖羅   1 0
1期 中田花奈 8 2
中元日芽香   3 0
西野七瀬   22 18
能條愛未   2 0
橋本奈々未   16 16
畠中清羅   1 0
1期 樋口日奈 4 1
深川麻衣   12 6
1期 星野みなみ 23 10
1期 松村沙友理 25 20
宮澤成良   1 0
大和里菜   1 0
若月佑美   20 8
1期 和田まあや 2 1
2期 北野日奈子 8 1
相楽伊織   1 0
2期 新内眞衣 11 0
2期 鈴木絢音   2 0
2期 寺田蘭世   2 0
2期 堀未央奈 17 11
2期 渡辺みり愛   1 0
松井玲奈   3 3
3期 伊藤理々杏   2 0
3期 岩本蓮加 3 1
3期 梅澤美波 5 3
3期 大園桃子 6 4
3期 久保史緒里 4 2
3期 阪口珠美   1 0
3期 佐藤楓   2 0
3期 山下美月 5 4
3期 与田祐希 7 6
4期 遠藤さくら 2 1
4期 賀喜遥香 2 1
4期 筒井あやめ   1 1
定員 16 16 16 16 16 16 17 16 17 16 18 18 16 17 16 19 21 18 19 21 21 21 22 18 22
福神人数 7 7 7 8 8 8 9 5 10 10 10 10 10 10 10 11 12 12 11 14 14 14 14 11 11

(注)

  1. 7thシングル「バレッタ」の福神は「八福神+1」。
  2. アルバムのリード曲の選抜メンバーは、アルバム発売時における最新シングルの選抜メンバー(卒業、または卒業予定メンバーを除く)で構成されている[注釈 5]
    (参考)アンダーアルバム『僕だけの君 ~Under Super Best~』に新収録された3曲(「自惚れビーチ」、「その女」、「誰よりそばにいたい」)の歌唱メンバーは19thシングル時点のアンダーメンバーで構成。

その他の福神選抜メンバー

太字は福神。
オーディション終了時暫定選抜
オーディション終了時、合格者36名の中から暫定選抜メンバーを即時発表した。
第一次暫定選抜
冠番組『乃木坂って、どこ?』#2で発表された。初代七福神とは違い、この8名は放送第3回までの暫定的な選抜メンバーであるため、放送第4回目からは解体されている。
明治チョコレート選抜
2011年11月、明治とのタイアップが決まった際、キャンペーン用のメンバーとして選出された選抜。タイアップ曲である「ぐるぐるカーテン」の選抜メンバーとは一切関係ない。
2011年12月の若月の一時謹慎以降は斉藤優里が選抜に入った。
ダンス七福神
『乃木坂って、どこ?』#9の乃木坂46・ダンススキルチェックで選出された7名[9]
検定八福神
『乃木坂と、まなぶ』の語彙・読解力検定3級試験で上位成績を収めた8名[10]
モンハン選抜
ゲーム『モンスターハンター』を盛り上げるために結成された5名[11]
an・an美脚選抜
雑誌『an・an』(マガジンハウス)のNo.1955で選抜された10名。
メガネ選抜
乃木坂46が『第28回日本メガネベストドレッサー賞』で、普段の活動では眼鏡をかけていないがこれから眼鏡をかけて活躍してほしい人として特別賞を受賞した際、眼鏡が似合うメンバーとして選抜された6名[12][13]
乃木坂読書選抜
雑誌『ダ・ヴィンチ』の連載「乃木坂活字部!」の一環で選抜された読書事情を語る3名[14]
ジュエリー選抜
乃木坂46が『第2回クリスマスジュエリープリンセス賞』の歌手部門を受賞した際、選抜された5名。
乃木坂46 SHIBUYA109福神 produced by TGC
ファッションの聖地「SHIBUYA109」と日本のガールズカルチャーを世界へ発信する「東京ガールズコレクション(TGC)」とともに日本のガールズファッションを盛り上げるために急遽結成された選抜チーム。旗艦店であるSHIBUYA109を始め、国内外合わせて9か所で管理・運営する各109施設で開催する2017年冬のバーゲン期間中、コラボレーションを展開した。

注釈

  1. ^ 前列、中列に平選抜が入った3rdシングル、前列のみが福神となった8thシングルを除く。
  2. ^ 2019年9月の24thシングル発売時点で、最少は8thの5人、最多は20th - 23rdの14人。
  3. ^ 2名とも表題曲としては初福神だが、デビュー前に暫定選抜の福神を務めていた(後述)。事実上の福神復帰。
  4. ^ 発売日(2019年9月4日)前の2019年9月1日に卒業。
  5. ^ 1stアルバムは10thシングル、2ndアルバムは14thシングル、3rdアルバムは17thシングル、4thアルバムは22ndシングル時点。
  6. ^ このうち白石麻衣、西野七瀬、橋本奈々未、松井玲奈、松村沙友理は表紙モデルを務めた。また、Next美脚選抜として齋藤飛鳥、佐々木琴子、相楽伊織、星野みなみ、堀未央奈の5名も選ばれた。

出典

  1. ^ テレビ東京系『乃木坂工事中』2017年1月29日の放送分より。
  2. ^ テレビ東京系『乃木坂工事中』2017年7月9日の放送分より。
  3. ^ テレビ東京系『乃木坂工事中』2017年9月4日の放送分より。
  4. ^ テレビ東京系『乃木坂工事中』2018年7月2日の放送分より。
  5. ^ テレビ東京系『乃木坂工事中』2018年10月1日の放送分より。
  6. ^ テレビ東京系『乃木坂工事中』2019年4月14日の放送分より。
  7. ^ テレビ東京系『乃木坂工事中』2019年7月14日の放送分より。
  8. ^ テレビ東京系『乃木坂工事中』2020年2月2日の放送分より。
  9. ^ テレビ東京|乃木坂って、どこ?|2011/11/28(月)00:00放送 - TVでた蔵 2011年11月28日
  10. ^ 乃木坂メンバーの合否は…? 語彙・読解力検定の結果発表 - 朝日新聞デジタル 2013年7月30日
  11. ^ “乃木坂46、モンハン展で“こんがり肉”実食” - ナタリー 2014年8月1日
  12. ^ 乃木坂46西野七瀬 歴史ある賞表彰式で白石麻衣を“まいしゃん”!「超恥ずかしくて」 - News Lounge 2015年10月7日
  13. ^ 乃木坂46「メガネ選抜」6人が初紅白出場へ意欲 - 日刊スポーツ新聞社 2015年10月6日
  14. ^ 乃木坂46・高山一実、齋藤飛鳥、中元日芽香が「東京国際ブックフェア」トークショーに出演決定!! - ダ・ヴィンチニュース 2016年8月18日