エケペディアの編集に協力する(アカウント作成)
特に、メンバーページにおける2013年以降の編年記事および乃木坂46 1期生のメンバーページについて、改稿・強化していただける方を募っております。
間違いや古い記述の修正・更新にもご協力ください。

「谷真理佳」の版間の差分

提供: エケペディア
ナビゲーションに移動 検索に移動
(→‎キャラクター: 2015年1月4日放送エビカルチョ放送内容追記)
(→‎2015年: 主語を補足)
118行目: 118行目:
  
 
==== 2015年 ====
 
==== 2015年 ====
*1月4日放送、日本テレビ「SKE48 エビカルチョ!」最終回冒頭で松村と共に懸賞部屋から目隠しをされ収録スタジオに連れてこられ(スクール水着の上にベンチコートを着ていてスタジオではスクール水着姿は披露されなかった)、懸賞生活の目標金額10万円が達成か否かが発表された。スタジオには獲得商品が並べられ(ただし、商品すべてにボカシがかけられていた)懸賞当選品総額11万6364円で目標達成が発表されると、二人を温かいまなざしで見つめていた[[松井玲奈]]が感動の涙を流した。最終回「ドッキリだらけの1時間SP」を制服に着替えてスタジオで高みの見物と決め込んでいた谷と松村の2人に、番組最後大久保佳代子が「やり残してることない?」と問いかけ、「SKE48 エビショー!」のヒッチハイクで借りたままになっていたビニール傘を再びヒッチハイクで岩手まで返しに行くことになった。谷の「ねえ、もう嘘って言って本当に」の言葉も虚しくヒッチハイクで同行していた中尾ディレクターがカメラを持って登場すると2人は叫び声をあげ、つらかった過酷なヒッチハイクの旅を思い起こし涙をボロボロと流した。リュックを背負わされた2人は「エビカルチョ!最低。本当にスタッフ覚えとけよ」と捨て台詞を残しスタジオを後にした。このビニール傘を返しに行くヒッチハイクの旅はHuluで視聴できる。
+
*1月4日放送、日本テレビ「SKE48 エビカルチョ!」最終回冒頭で松村と共に懸賞部屋から目隠しをされ収録スタジオに連れてこられ(スクール水着の上にベンチコートを着ていてスタジオではスクール水着姿は披露されなかった)、懸賞生活の目標金額10万円が達成か否かが発表された。スタジオには獲得商品が並べられ(ただし、商品すべてにボカシがかけられていた)懸賞当選品総額11万6364円で目標達成が発表されると、二人を温かいまなざしで見つめていた[[松井玲奈]]が感動の涙を流した。最終回「ドッキリだらけの1時間SP」を制服に着替えてスタジオで高みの見物と決め込んでいた谷と松村の2人に、番組最後大久保佳代子が「やり残してることない?」と問いかけ、「SKE48 エビショー!」のヒッチハイクで借りたままになっていたビニール傘を再びヒッチハイクで岩手まで返しに行くことになった。谷の「ねえ、もう嘘って言って本当に」の言葉も虚しくヒッチハイクで同行していた中尾ディレクターがカメラを持って登場すると2人は叫び声をあげ、つらかった過酷なヒッチハイクの旅を思い起こし涙をボロボロと流した。2人はリュックを背負わされ、松村が「エビカルチョ!最低。本当にスタッフ覚えとけよ」と捨て台詞を残し2人はスタジオを後にした。このビニール傘を返しに行くヒッチハイクの旅はHuluで視聴できる。
  
 
===交友関係===
 
===交友関係===

2015年1月18日 (日) 21:15時点における版

SKE48 チームE
HKT48 元メンバー
谷 真理佳 たに まりか
2014年SKE48プロフィール 谷真理佳.jpg
公式ニックネーム

まりか

所属事務所

AKS

生年月日

1996年1月5日 (25歳)

出身地

福岡県

血液型

B型[1]

身長

161cm[1]

合格期

HKT48 2期生

選抜回数

SKE48 1回
HKT48 1回

サイリウム

レインボー

谷 真理佳(たに まりか、1996年1月5日 - )は、SKE48チームEのメンバー。福岡県出身。AKS所属。

略歴

2012年
  • 6月23日、HKT48の第2期オーディションに合格。
  • 9月23日、H1st「手をつなぎながら」公演でお披露目。
  • 9月30日、HKT48研究生「PARTYが始まるよ」初日公演で劇場デビュー。
2013年
2014年

人物

キャラクター

  • キャッチフレーズは、「福岡県出身18歳、いつでもどこでもあなたを笑顔にさせちゃいます。チャームポイントはヘリウム声、まりかこと谷真理佳です。」
  • 公式ニックネームは「まりか」。[1]非公式のものでは、「輪郭90°」(中西智代梨:中学時代[3])、「ぐぐたす詐欺」(山田麻莉奈:「あるあるYYテレビ」出演時[4])、「谷ちゃん」(矢方美紀など)[5]、「まりかっち」(今田美奈[6]など。
  • 強烈なキンキン声でよく通る。チャームポイントのヘリウム声(後述)は特殊な発声からくり出される。[7]
  • 特技は声まね・大食い。[8]
声まねのネタとしては「闇金に手を出した主婦」や「ヨッシー(マリオシリーズ)の鳴き声」、「峰不二子(ルパン三世)」、「野比玉子[9](ドラえもん)」などがある。[10]
一緒に焼肉を食べに行った兒玉遥には「細いのに谷が肉もご飯もよく食べることにびっくりΣ(゚д゚lll)」とその食べっぷりを驚かれたことがある。[11]
2014年1月10日放送のコレカラにて、大食い検証のチャレンジに失敗し、特技「大食い」はプロフィールから削除。企画のルールにより、以降特技は「読心術」に変更させられた。
  • キャラクターはハイテンションなウザキャラ。瞬発力を活かし、積極的にアドリブで笑いを取りに行く。
カメラがあると尺を取ろうと前に出たくなる。また、TBS系「HKT48のおでかけ!」の収録ではカメラマンに自身の食レポがうまく映像に収まったかを思わず確認してしまったことも。[12]
「頭の回転が早く、どんなコメントにも即座に反応すれば、スベっても前のめりで来る姿はバラエティでもすでに真価を発揮している。強引なまでに笑いで攻める姿は、松井玲奈が太鼓判を押したほどだ。そんな谷真理佳に、指原も過去の自分を重ねているかもしれない。」[13]
  • HKT48の清楚担当を目指しており、石原さとみ似を自称することが多々ある。また、ビジュアル担当やロリ担当も目指している。[14][15]
  • 実は常に「反省ノート」(後述)と呼ばれるノートをとって自分の反省点を洗い出すなど、そのウザさからは想像できないまじめ人間。[16]
  • 将来の夢は声優。「将来の夢は声優です。この高い声をいかして自分だけにしかできない役をしたいです!」[17]

幼少期

  • 1996年1月5日生まれ。兄と姉がいる。末っ子。
  • 小林よしのりは「谷真理佳の出生の秘密がわかった。」と語っている。「まず言っておくべきことは谷真理佳の出生の秘密だ。谷は自分の母親のお腹を蹴破ってこの世に出てきた子に違いない。」[18]

2012年

  • 9月29日、23日のお披露目を終えて、公式ブログでの挨拶。「皆さん、初めまして!福岡県出身16歳谷真理佳です。私の特技はヘリウム声です、気がつけばできていました。(中略)そして、見た目は大人しいといわれますが話したらうるさいとよく言われます(笑) 精一杯自分の夢に向かって頑張りますので!こんな谷真理佳を、よろしくお願いします」[17]
  • 12月1日、Google+を開始。「初更新!!\(^o^)/初めまして!こんばんは。福岡県出身16歳、真理佳こと谷真理佳と申します!今日から、Google+を始めます!この機会に谷真理佳の事を知ってもらえると嬉しいです。」「よく、周りからは「大人そう」と言われますが喋ると「うるさい」と言われます。こんな、谷真理佳ですが!皆様よろしくお願いします(°∇°)!」[19]
  • 12月2日、直方イオンモールのイベントに出演。「今日は、直方イオンモールでのイベントでした!1 partyが始まるよ 2 会いたかった 3 ギンガムチェック 4 hkt48の4曲を披露させて頂きました!あっとゆうまに楽しい時間が過ぎました(>_<)イベントを通して、私達の事を知ってもらえると光栄です!今日は、足をはこんで下さった方、ありがとうございました!」[20]
  • 12月3日、「あるあるYYテレビ」に初出演。「皆様!18時30分からYNN生配信と[あるあるYYテレビ]がTVQにて25時から放送されます!まりり事、山田麻莉奈ちゃんと出演させて頂きますのでよろしくお願いします!私のprettyフェイスが見れますよ。ぜひ、見て下さい(^ω^)よろしくお願いします。」[21]
同番組内のニックネームをつける企画で、山田麻莉奈が「ぐぐたすサギ」というニックネームを発案し、採用される。この由来を聞かれた山田は「(谷は)ぐぐたす(Google+)の中ではすっごく清楚な感じでやってるんです。自分を出してないんですよ。詐欺です。」と語った。[4]後日、谷は「[ ぐくたすサギ。 ]素直に、気に入ってしまったぜ…」[22]と語るなど、このニックネームに好意的である。
  • 12月8日、ホークスキャラバンに出演。「今日は、自分の中で反省点が沢山あります、この気持ちを忘れずにバネにして成長したいです。今日、足をはこんで下さった方、ありがとうございます!お仕事でお忙しい方、お疲れ様です。頑張りすぎて体調には気をつけて下さいね!(>-<)」[23]

2013年

  • 1月6日、17歳の生誕祭が執り行われる。「今日は《partyが始まるよ》公演でした!公演、大好きです!そして、初の谷真理佳「生誕祭」でした。生誕祭を開いて下さったファンの皆様、 応援して下さる方々、いつも側にいて支えてくれるメンバー、いつも私達の事をなにより一番に考えてくれてるスタッフさん達、生んでくれたお母さん、育ててくれた家族、本当に感謝してます。沢山の方々に祝われたのは、 初めての経験で嬉しいの一言では表せないくらいとても素敵な思い出が出来ました。幸せです今日は目から綺麗なダイヤモンドが沢山でました(笑)ハイタッチでは、沢山の『おめでとう!』『今日見て良かった!』『感動した!』などの素敵な言葉を頂いて、また目からダイヤモンドが出てきました。ペンライトが大好きな白色でとても綺麗でした。今日の事、一生忘れません。最後まで読んで下さってありがとうございました!そして、沢山のファンレターありがとうございます。メンバーからのプレゼント ぴーの手紙。全て宝物です、また新しい目標が出来ました!sevenティーン谷真理佳!!頑張りまりか!!(゜▽^)!これからも、よろしくお願いします!!!」[24]
  • 1月26日、「HaKaTa百貨店2」に初出演。ゲスト出演した松井玲奈に推しメン認定を受け、推しメンバッジを贈呈される。誰もが番組の流れからメイドコスプレをした朝長美桜を選ぶと思われた中、谷を選んだ理由を聞かれた松井は「メイドはかわいいんだ!すごくかわいい。だけど、(谷は)ほんとに本当に動きが好き」と語った。それを聞いた谷は自身が選ばれたことに戸惑いながらも泣いて喜んだ。[3]半年後の7月27日、松井の誕生日に当時を振り返った谷は「あの時は本当にビックリで、嬉しくて感動したのはっきりと覚えています、、けど、自分の自信に繋がりました。収録前、初めて参加させて頂いて、不安や緊張が沢山ありました、玲奈さんに言われた言葉、『自分を信じる』これからも自分を信じて頑張ります!!あーーーー!とにかく玲奈さん!!!大大大好きですうおおおおおおおおおお!!!神様(。_。) ♥これからも!可愛く清楚に可憐に生きます!!!玲奈さんにとって素敵な一年になって、谷真理佳とイチャイチャできますように、、(;゜0゜)♥にやり」[25]
  • 2月2日、「UZA」個別握手会(関東)にて初の握手会。
  • 2月13日、雑誌「月刊ヤングマガジン」にて初のグラビア掲載。
  • 2月15日、「噂の真相 ここが変だよAKB48」にて初の全国放送のゴールデン番組出演。
  • 3月20日、1stシングル『スキ!スキ!スキップ!』に収録される、「今がイチバン」でシングルC/W初選抜。
  • 4月27日、AKB48グループ臨時総会「白黒つけようじゃないか!」にて初の武道館コンサートに出演する。「今日はHKT48にとって初めての武道コンサートでした。とっても緊張しました……!!そして、超絶楽しかったです!!沢山の方、沢山のペンライト!全てがキラキラしてて宝石みたいで綺麗で見た瞬間、鳥肌がたちました。『武道館』ステージに立てる事本当に凄い事です、今回、色々学んだ事や悔しい反省点もあります。チャンスを掴んで、一つ一つ自分と向き合って成長していきたいです。今日は、一生の宝物の思い出が出来ました!」[26]
  • 5月18日、「UZA」全国握手会(北海道)にて初の全国握手会。研究生レーンとして岡田奈々大脇有紗松村香織川上千尋渕上舞の5人と活動をともにした。[15]
  • 5月20日、AKB48の31thシングル『さよならクロール』に収録される、アンダーガールズ「バラの果実」でAKB48のC/W初選抜。「AKB48さんの31thシングル『薔薇の果実』のアンダーガールズとして選んで頂きました。本当に凄い事で驚きの一言です。『薔薇の果実』を聴いた時は、100回以上?んー。聴きました。自分にはもったいないくらいの素敵な曲で私にとって嬉しい大好きな初めての心境でした。これからも自信をもって何事にも恐れず、どんどん未来に向かって行きます!!チャンスを掴みます。皆様の応援のおかげです。本当にありがとうございました!」[27]
  • 6月5日、研究生武道館コンサートに出演。ユニットでは「雨の動物園」に出演した。「研究生武道館コンサート 本当に沢山緊張して、オープニングから目から沢山ダイヤモンドが出ました、ベンライト、照明、皆様とメンバーとのアイコンタクト、、!本当に綺麗でした!本当に武道館のステージに立てる事、凄いこと幸せだなと感じました。物凄く!楽しかったです!!!!皆様、本当にありがとうございました。そして、スタッフさんの皆様、本当にありがとうございました!沢山の感謝です。」[28]
  • 6月15日、「HKT48のおでかけ!」内の企画「第1回おでかけ!総選挙神7」にて1位を獲得。指原の手で同番組のスローガンが「打倒 谷(八人口)」となる。このスローガンは約半年にわたり、スタジオの背景に留まりつけることとなる(なお、2014年1月以降のスローガンは「元気な森保を」)。
  • 6月30日、「PARTYが始まるよ」公演にて劇場公演への出演回数通算100回を達成。「今日は谷真理佳にとって、100回目の劇場公演でした!本当にステージに立ててる事が嬉しくて凄い事です、自分にとって自信につながります。谷真理佳の名前が描いてあるうちわ、沢山のコール、本当に嬉しかったです!!本当の本当にありがとうございました!これからも!自分らしさを大切にしてレベルアップ出来るように、、そして!新しい目標『シアターの女神谷真理佳!』を目指して頑張りまりか!です!(゜□゜)」[29]
  • 7月20日、真夏のドームツアー 福岡で発表された『メロンジュース』でシングル表題曲初選抜。「皆様!こんばんは!真理佳こと谷真理佳です。皆様に伝えたい事、沢山書きたい事がありすぎて…まず、、!『AKB48・2013真夏のドームツアー~まだまだやらなきゃいけないことがある』inヤフオクドーム!二日目でした!本当に濃い一生の思い出になる二日間でした。(中略)応援して下さる皆様!本当にありがとうございます。今回、HKT48 2ndシングル『メロンジュース』の選抜メンバーに入る事が出来ました。正直、実感がわきません、今だに自分でも驚いています。本当に言葉に表せないくらい喜ばしい事です。口から何か出そうなくらい本当に嬉しいです、、!!!『メロンジュース』選ばれたからには、何かを残したいです。1ndシングルで作り上げた物、壊したくないです!絶対に良いものを作りたいです!!越えたい!目標に少しずつ近づけるように自分らしく。皆様本当にありがとうございました!ふぅ……皆様にいち早く伝えたかったですが、、まだ心の準備が、、!ん?駆逐する勢いで頑張ります!これからも、谷真理佳をよろしくお願いします」[30]
  • 9月13日、雑誌「週刊プレイボーイ」に連載されている4コマ漫画「さしこ+(田辺洋一郎)」にて初めて漫画化される。[31]
  • 11月2日、ひまわり組公演「パジャマドライブ」が初日を迎える。出演ユニットは「パジャマドライブ」。
  • 11月17日、5日に千秋楽を迎えた「PERTYが始まるよ!」公演の後続となる研究生公演「脳内パラダイス」が初日を迎える。
  • 11月26日、「二周年記念公演」にてユニット「禁じられた二人」に中西智代梨と出演。「一周年のステージに続き、二周年のステージにも立たせて頂き、本当に嬉しかったです!また新しい私の中の特別なページに深く刻まれました。そしてもう1つ嬉しかった事。。。ユニットに出演させて頂いた事です。そのお相手は、、!![通称:鼻の、、、] (((゙◇゙))"中西のちより"さん(゜〇゜)!!あの名曲!!!『禁じられた二人』をやらせて頂きました!!!実は谷真理佳。ずっと心の中では!やってみたいな、、と思っていたのですが、、まさか、、!!聞いた時は本当にビックリしました(笑)素敵な綺麗な衣装を着れた事もとても嬉しかった、、勿論!やるからには!!真剣の"超真剣"にやりました。ち、、、!!ちゃんと!!(゜◇゜:)愛し合いましたよ。(●´ー`●)にっこり感情こめて歌い踊りました。緊張しだゾ(〇∨〇)。。。また、いつが何処かで、、、 ♥︎♥ ♥︎ ︎本当にありがとうございました!」[32]

2014年

  • 1月6日、18歳の生誕祭が執り行われる。「【17歳】初めての経験が多くて戸惑ったり、、嬉しい事なのに、どう喜んだら良いのか分からない時もありました。けどそれが、自分のレベルアップ?に繋がったり、、自分の良い刺激になったり、、。皆様が応援して下さるおかげです。本当に。。。。!【17歳】は、自分に勿体ないくらい!沢山の事を学べました。ありがとうございます。!!!勿論。谷真理佳にとっては!毎日を表すと、【戦い】かもしれません。悔しかった事や嬉しい事辛い事楽しい事、毎日あります。毎日、気道哀楽が激しいです(笑)けれども!どっこい!(゜□゜)それを乗り越え、真のアイドル、夢に向かって行きたいです。皆様の力、応援が本当に必要です。なので!応援したくなるよう!谷真理佳精一杯!頑張ります。世界中の皆様に!【谷真理佳の存在】を覚えてもらうよう!!【18歳】強くなります。大きくなります。これからも沢山ヒヤヒヤする事もあると思うですが、、暖かい目で見守って下さると嬉しいです。。。(∨▽∨)そして谷真理佳を推して下さい( ♥ ▽♥)ん?」
  • 1月11日、「九州7県ツアー」の大分夜公演で「クラス替え」が発表。研究生からの昇格と新チームKIVへの配属が発表された。「今日【クラス替え】がありました。自分の名前が呼ばれた時は、頭が真っ白で状況が把握出来ませんでした。けど一つだけ分かる事は、凄く自分が成長出来そうです。それと、、凄く、、ドキドキしてます。。九州ツアーで、沢山学び。頭からアンテナを張り。先輩方から、プラスな事を吸収出来るよう頑張ります!!まだまだ始まったばかり!谷真理佳。目玉が飛び出るぐらい!口から何か飛び出るくらい!頑張ります!!!何事にも全力で【team KlV】レベルアップ出来るよう。頑張ります。よろしくお願いします!」[33]
  • 1月23日、「AKBリクエストアワー2014」1日目にランクインした184位「よっしゃーHKT」に出演「今日は改めて。。先輩方の凄さパワーを体感しました。近くで先輩方の背中を見て、トリハダが立ちまくりの。。。目が離せませんでした!!すっごく、、、魅力的で、、、!!!谷も先輩方のように。。。!いつかは。。。なりたい、、うん。俺は海賊王になる!!!!ん?(゜□゜)(どっかで聞いた台詞)といっても、まだまだ目の前に課題が沢山あります。沢山自分を磨き、自分を知り、頑張っていきまりか(゜□゜)♡今日も一日楽しかったです♪明日も一日頑張りまりか!」[5]
  • 1月24日、「AKBリクエストアワー2014」2日目のオープニングMCとランクインした167位「HKT48」に出演「ブス。。。。。(・谷・)どうもブスです!!!!来世で頑張りま、、 ♡♡じゃなくて!(゜□゜)HKT48で二番目に可愛い!!!(ん?)真理佳こと谷真理佳(18)です!(中略)ななななんと!!最初のオープニングのmc に!乱入させて頂きました!皆の憧れ!!谷真理佳の憧れ!!谷真理佳のご先祖様も憧れ(ん?)小嶋陽菜さんとこじはるさん!指原先輩!!さっしーさん!!いやーーー。。き、、き、、き緊張しました。。。(中略)今日は大人の女性の気分を味わった1日でした。とっても楽しかったです!また!もう一度共演出来るように!頑張りまりか!!!最後に。。。け、、け!!けっして。HKT48はおブスなグループではございません!!(笑)ロリでフレッシュで個性豊かな!可愛い可愛いHKT48です!(笑)。。谷も大好きな!小嶋陽菜さん!のようにナイスバディで本当に綺麗で、、皆から憧られる存在になります!!『有吉AKB共和国』さんに!呼んでもらえるよう!谷真理佳(18)!いつでも!オファーお待ちしております!♡♡♡♡」
  • 1月31日、小嶋陽菜の影響を受けYahoo!急上昇ワードで1位になる。「検索して下さった皆様!!!こんな顔して。。ごめーんごめんなちゃい。お母さんには少し!申し訳ないけど。。おブスで産まれて本当に!!良かったーーーー!!いや!黙れば!!美人とか美少女だねとかこじはるさんにそっくり!!!『顔、こじはるさんじゃん!!?』などよく。。言われるんですよ。。(°▽°)ん?じゃなくて!!Yahoo!さま!の検索ワード!1位!!!?!!??一位!?どーんとっても嬉しくて、、、びびびっびっくりしてます!!【谷真理佳】のワードを検索して下さった方!!とっても感謝感激です。谷真理佳にやっと!たどり着きましたね。。(∨▽∨)?毎日!!【谷真理佳】を検索して下さい(笑)。そして、、谷の憧れの。。こじはるさん(´▽`)???谷もこじはるさんの!カラーコンタクトレンズ『Kissmore』をつけて!もっと!「顔がパッと華やか」になるように!来世じゃなく今年もっと可愛くなりたいと思います!?谷真理佳レンズお待ちしております←こじはるさん大好きです(∨∇∨)?? とってもとっても!!尊敬しております。そして。。皆様に注目されちゃうと、、、谷。。。ますます!!頑張っちゃいます!!!!(`▽´)」[34]
  • 2月1日、HKT48 九州7県ツアー~可愛い子には旅をさせよ~ in佐賀県 昼公演にて初のソロユニットを担当。「昼公演では。。なんと。。初めての!ソロユニットさま!【♪FlRST LOVE】【谷】出演させて頂きました!!!緊張は生まれてから一度も、したことがないのですが。。ん?ごめんなちゃい。すっごく。緊張して、マイクを、持つしなやかな上品な谷の手、谷の長い足(美脚。ん?)が震えました。。歌う事が本当に大好きなので、、ステージに立たせて頂いて皆様に谷の声(美声)を届けられて本当に嬉しかったです!!学べた事を吸収出来るように。頑張りまりかです!!!」[35]
  • 2月9日、前日に発表された、3rdシングル『桜、みんなで食べた』の選抜落ちについて、Google+で語った。「泣くなよ!泣いたら罰金1000円な。ん?昨日発表された通り。3rdシングル「さくらみんなで食べた」谷は残念ながら、、。。さくらさんをみんなで食べる事が出来ませんでした。2ndシングル「メロンジュース」では!皆様のお陰で言葉では表せないくらいの色々な経験をさせて頂き本当に沢山の事を学びました。本当に。「メロンジュース」のジャケット写真に自分の顔がtypeCでは右側にチョコンと可愛く写ってる事!!!「メロンジュース」pvに自分が3秒くらい映れた事、本当に嬉しかった!!!!よくファンの方から、「谷なら大丈夫だよ!!」など言われることが多くて本当に嬉しいのですが、、正直に言うと。。。一度も、大丈夫!!と思った事ないです 毎日色々な事を学べる楽しい嬉しい分、不安、焦りもあります。谷も人間ですから、、乙女ですから、、(*ノ▽ノ)ん?けれども、谷はこれからも!沢山色々な事を!!!学べそうです。こればかりは、、、。這い上がるしかない。もっともっと自分を鍛え、いつ来るか分からないチャンスを待って、、、(いや!自分で産む!?チャンスと結婚!?)自分の手で掴みにいくしかないです。そう簡単な事じゃないけど、、。。その代わり一番必要なのは。皆様の応援が本当に必要です。谷を見捨てないでね。。。握手会の個別にも来て下さいね(゜▽゜)!!ん?頑張る事は当たり前、その次何をするのか自分と向き合ってつきす進みます!!!そして、なことみく!と。。谷の大好きなちよっさん!!♡⃜聞いた時は、すっごくすっごく自分の事のように嬉しかった。。。(∨▽∨) 本当に。けどその反面、自分もそれに続けなかったのが、悔しかったです。けど、ここは学校でも何でもない!お仕事だから。夢を追いかける自分を磨き!実力をつけ、人気をジャリジャリバンバンあげ自分も輝けるように頑張ります!!!!成長!最後に。谷のくせに良いこと書いてしまって本当に。。済まんな!!!!!皆様が、、だい、、(∨∨∨)♡⃜ジャリジャリバンバン!」[36]
  • 2月24日、「大組閣」にて、SKE48・チームEへの完全移籍が発表(HKT48からの他チーム完全移籍は中西智代梨(AKB48・チームAへ移籍)とともに初)。翌25日のGoogle+より「頭が雪のように真っ白です。真理佳こと谷真理佳(18)です!改めてご報告をします。皆様もびっくりされてると思うのですが、、谷もすっごく驚いています。【SKE48】さんの【チームE】に移籍することになりました。いつからかは分かりません。HKTとしての活動としてカウントダウンは始まってしまいましたが、1つだけ言えるのは、、学べる事が沢山!本当に数え切れない程、沢山あると思います。いや、絶対にあります。今はまだ実感も気持ちの整理も出来ていません。名古屋といえば、、名古屋城のように輝ける存在になり!手羽先を!毎日食べ!明太子も毎日食べます。、、、、今はまだ賛否両論あると思いますが、名前を呼ばれたからには、決して後悔されないよう精一杯自分らしくいたいと思います」[37]
  • 指原莉乃は、HKT48のバラエティ班として前面に出ていた、谷と中西智代梨の移籍について複雑な心境を語る。Google+「ちよりがAKBに、谷がSKEに移籍。昨日、こうやって文章を書けなかったのは二人のことがあったから。昨日の段階で文章を書くと感情的になりすぎて、余計なことを書いてしまいそうで。二人はHKTに必要すぎる存在です。バラエティで前に前に、大きな声を出して…簡単なことに思えてすごく難しいです。怖いです。二人はいつも率先して頑張ってくれていました。百貨店で、何度二人に救われたか。二人の将来を考えるといい経験だと思うけどそんなことも考えられずに、終わった後に兼任じゃだめなんですかとスタッフさんに話にいきました。じっくり話してわかりました。話した内容も納得いかないファンの方向けに話したいのですが指原は言葉足らずだから誤解を招いてしまいそうなので別に機会に話したいと思います。ちよりも谷も、AKBスタッフに。そしてSKEスタッフに必要とされています。私たちが前向きに応援しないと。HKTから移籍してくれてよかったと移籍先のファンの方に言ってもらえるようにしっかり頑張ってもらわなきゃ!そんな気持ちです。」[38]
  • 2月26日、AKB48の35thシングル『前しか向かねえ』に収録される「KONJO」(「Talking Chimpanzees」名義)で、2度目のC/W選抜に選出。
  • 4月5日、さいたまスーパーアリーナでの「AKB48グループ春コン in さいたまスーパーアリーナ~思い出は全部ここに捨てていけ!~」(HKT48単独公演)では、指原、中西、谷のMCでは放送コードならぬ“アイドル基準”ギリギリのトークを繰り広げた。MC前に指原は「メガデス」の元メンバーで、ギタリストのマーティ・フリードマンと共演。アン・ルイスの「あゝ無情」を熱唱した。その姿に中西は「いや〜さっしーを見てたら、ビンビンしましたよ。ギターの弦だけに」と絶賛。これに谷が「ちょっと! ビンビンとかいやらしいからやめてよ!」と言うと、指原も「小嶋さんの前でビンビンとかマジでいやらしくなるから!」ときわどい注意だ。さらに、指原が「2人の移籍がほんと心配で」と言うと、中西が「さっしーも(AKB48から)移籍したじゃないですか? どうだったんですか?」と質問。スキャンダルでの“左遷”だっただけに指原は「おい! 私は2人とは状況が違うから分かり合えない!」と拒絶したが、谷の「ちなみにどんな状況だったんですか?」と追い討ちをかけられた。その後も移籍に不安を持つ谷から「寂しい時にはどうしたらいいですか?」と聞かれた指原は「男を呼ぶとか?バカ!変なこと言わせないでよ!ツイッターの裏アカウントには気をつけて!」とアドバイスした。そして、最後の挨拶で谷は「寂しいなと思ったりしたんですが、自分で選んだ道なので、今日のことは絶対に忘れません!」と力を込め、秋元康が2人のために書き下ろしたという『今、君を思う』をメンバーとともに涙ながらに熱唱。指原も涙を見せながら、「2人なら大丈夫、私たちなら大丈夫、離れていても絶対大丈夫」とファンに語りかけた[39][40]
  • 4月21日、HKT48研究生公演千秋楽公演。「研究生『脳内パラダイス』公演千秋楽。無事に終了しました。本当にあっとゆう間でした、、なにから書けばいいのかな?(笑)書きたいことがありすぎて、、、!!!ロビーにも劇場にも沢山の方が足を運んで下さって、、。沢山のまりかコールや声援。大好きなメンバーの涙。皆様の笑顔。本当に、本当に『感謝』の言葉。気持ちしかないです。まだ気持ちが整理できてません!とにかく言えるのは、、今日の最高な景色は一生忘れません!!!!とっても幸せでした。本当にありがとうございます。今日は沢山泣いて笑って感動して。。そしてまたメンバーの投稿の記事を見て涙腺が。。うぅ。強くなります!!!!!!豆腐メンタルからシャチホコメンタル!!!!になります!!!!うん。けど無事に終わって、、なんかホッとしました。後悔はないです。とっても楽しかった!」[41]
  • 5月1日、SKE48 Mailがスタートしたが、開始初日となる1日の昼過ぎにはツイッター上で、
「谷から来たモバメがドイヒー」
「谷モバメうぜえwwwwww」:「谷真理佳モバメでもうるさい」
といった感想が寄せられ、その後もメールを連投し続ける彼女に対し、
「40分間で8通来た。完全にスパムやw」
「谷のモバメが迷惑メールフィルタに引っ掛かってた」
「谷モバメすでに13通来たけど内容はゼロw」
「谷から18通目のモバメがきました(笑)」
と、リアルタイムでメール送信状況報告が登場。谷は結局この日1日で21通のメールをファンに送り、ツイッターには“被害報告”が多数登場し、某地下掲示板でも複数のスレッドが立ち上がるほどであった。一方では、
「谷のモバメとってみようかな」
「谷のモバメが面白いということなので試にとってみるw」(原文ママ)との声もあった[42]
Google+「谷ですぅ!!!!!!(笑)『SKE48 メール』。。。初日で気合い入れすぎてついつい沢山送っちゃいました、、いや。手が止まらなくてさ、ついついやっちまったんだ。癖になるんだぜぇ、、、?←ん?ビックリさせた方!誠にごめんなまりかなさい!反省しております!!あー!!!!でも。。。すっごく楽しかった~!!!!明日も。。。!!!!(笑)けど色々と決まりがあるらしいので、、。。。守りつつ送りたいと思います。見て下さった方々。本当に!ありがとうございました!」[43]
  • 5月2日、チームE新公演初日に出演。もともとテンションが高いウザキャラで知られる谷は、ここチームEでも遠慮なしに玲奈をはじめメンバーのトークにいちいちしつこく絡むなど、お得意のウザキャラを全開。イラついたメンバーから「退場!」や「その場で正座!」などと命じられるものの、平気な顔で土下座をしてやり過ごすなど、谷らしさ全開だった[44]。Google+「新チームE 初日『手をつなぎながら』公演。昨日はSKE48劇場のステージに【SKE48チームEの谷真理佳】として。初めて皆様の前に立たせて頂きました!始まる前はすごくすごく緊張して色々な気持ちが入り交じり心臓がバクバクだったのですが、、幕が開いた瞬間。沢山の声援や皆様の笑顔を見た時不安な気持ちが消え自然に心から楽しんでる自分、笑顔になってた自分が居ました、、不思議。ありがとうございます。本当に、本当に一曲一曲あっとゆう間で楽しかった!!そして自己紹介MCでは、大好きな大好きな!玲奈さんに美味しく弄って頂けたり!!まきこさんは女子大生だったんだ!!!など。こあみさんのキャッチフレーズに衝撃を受けたり色々な事を知れました!じっ、、次回は!!!イエローカードを貰わないように頑張ります!!ん?けど常に愛のイエローカードは貰っております♡ んんん玲奈さん~!!! ん? じゃなくて!!!SKE48【チームE】は谷にとって初めてのチームです。どんな色やチームになるのかドキドキワクワクします!自分にはまだまだ沢山の課題がありますが、研究生で学んだ事を忘れずに先輩方から沢山学び吸収し刺激し合い高め合い凄いチームにしたいです!!!これからも!全力でよろしくお願いします!で、、、初日が終わってホッとしたのか安心したのか全身から力が抜けたように知らぬ間にベットに入り爆睡してました。。。(笑)お陰で、、、全身筋肉痛だぁい!!!」[45]
  • 10月12日放送、日本テレビ「SKE48 エビカルチョ!」(第1回)番組内で松村香織とともに「SKE48的懸賞生活」を始めることになった。生活することになる部屋には「漢字塾」「公募ガイド」「ペイントロジック」「クロスワード」「ジャンボまちがい絵さがし」「クロスワードキング」「懸賞なび」「週刊女性」「女性自身」などの雑誌と、テーブルの上には東芝のノートパソコン(白)、スマートフォン(黒)、官製はがき数百枚、筆記用具が用意されていた。ルールは「必要なものはすべて懸賞で当てる」「合計10万円分の商品を当てればゴール」。さらに忘れてはいけないルールが「脱いで裸から始める」だったが、さすがにアイドルにそれは酷だということで、二人はスクール水着から始めることになり、谷は立って胸とお腹を押さえ、松村は両膝をついて胸と内股の隙間を押さえ、その姿を披露した。画面のワイプで二人のスクール水着姿を見ていた古畑奈和は思わず両手を振って口を押えて目を見開いた。大矢真那は片手で口を押えて笑っていた。水着の色は谷が紺色で松村がえんじ色だった。

2015年

  • 1月4日放送、日本テレビ「SKE48 エビカルチョ!」最終回冒頭で松村と共に懸賞部屋から目隠しをされ収録スタジオに連れてこられ(スクール水着の上にベンチコートを着ていてスタジオではスクール水着姿は披露されなかった)、懸賞生活の目標金額10万円が達成か否かが発表された。スタジオには獲得商品が並べられ(ただし、商品すべてにボカシがかけられていた)懸賞当選品総額11万6364円で目標達成が発表されると、二人を温かいまなざしで見つめていた松井玲奈が感動の涙を流した。最終回「ドッキリだらけの1時間SP」を制服に着替えてスタジオで高みの見物と決め込んでいた谷と松村の2人に、番組最後大久保佳代子が「やり残してることない?」と問いかけ、「SKE48 エビショー!」のヒッチハイクで借りたままになっていたビニール傘を再びヒッチハイクで岩手まで返しに行くことになった。谷の「ねえ、もう嘘って言って本当に」の言葉も虚しくヒッチハイクで同行していた中尾ディレクターがカメラを持って登場すると2人は叫び声をあげ、つらかった過酷なヒッチハイクの旅を思い起こし涙をボロボロと流した。2人はリュックを背負わされ、松村が「エビカルチョ!最低。本当にスタッフ覚えとけよ」と捨て台詞を残し2人はスタジオを後にした。このビニール傘を返しに行くヒッチハイクの旅はHuluで視聴できる。

交友関係

  • 中西智代梨はHKT48の1期先輩かつ中学時代の同級生で親友。[46]「ちょりさんを凄い尊敬します。私の保護者的存在です。」[47]中西の勧めでHKT48のオーディションを受けた。「声優になりたいなと思って中西さんに連絡したら「HKT48に来てみなよ」って言われて、その直後にメンバー募集というのを見かけたんです!」[48]。中西のことは当初「ちより」と呼んでいたが、最近では「ちよっさん」と呼ぶ。[49]中西智代梨からは当初「まりか」と呼ばれていたが、最近では苗字で呼ばれている。また、「まり」と呼ばれていることもある。[50]
  • 松井玲奈には、「HaKaTa百貨店2号館」にて推しメンに選ばれた。松井のことは「れなさん」「れなしゃん[51]」と呼ぶ。なお、その後も推しは継続中。[52]指原莉乃に「栄光のラビリンス」で推しメンを谷にした理由を聞かれて「(谷の)水着姿も見れるんですよね?」「推しメン、やっぱり谷真理佳で良かったー!」と語っている。[53]
その他に谷を推しているとされる人物には「岡本尚子の弟」[54]や「冨吉明日香の父」[55]などがいる。
  • HKT48の3期生でのお気に入りは、「ぜいいん可愛くて丸めて食べたい」[56]
  • SKE48のメンバーで一番仲良くなったメンバーは、「チームE の先輩方ぜいいん!みんな仲良しで谷のこと気にかけて下さります」[56]日高のゆづきさんとも仲がよかったり」[57]「玲奈さん!リーダー花音たん!めいさん!あやさん!るみさん!なるさん!まきこさん!こあみさんかなまだ沢山の方が!!」[2]「んー!佐藤のすみれの姉さんかな!すごく優しくて沢山お話しますよ!支えになります」[58]
  • 松村香織とは、「UZA」全国握手会(北海道)で研究生レーンで活動をともにし、その裏側がGoogle+の「今夜も1コメダ」にて紹介された。松村のことは「かおたんさん」「たんかおしゃん」と呼ぶ。谷真理佳に対する愛情表現として「ウザい」としている。[59]
  • 冨吉明日香後藤泉坂口理子駒田京伽とは「大丈夫選抜」のユニット「いもむchu!」で活動をともにする。谷はSKE48へ移籍したが、「あ、谷は脱退しませんよ?!笑」(坂口)[60]とのこと。
  • 矢方美紀岩佐美咲前田美月指原莉乃の声まねレパートリーには「谷真理佳の挨拶」がある。[61][62][63][64]

性格・趣味

  • 一人称は主に「谷」、ときどき「私」。[65]
  • Google+上で「まりか語(真理佳語)」[66]をよく用いる。「まりか語」への変換は語尾を「まりか」化したり、「~なさい」の前に「まりか」を入れることによって行われる。例えば、「おはようございます→おはようございまりか」、「こんにちは→こんにちまりか」、「おやすみなさい→おやすみまりかなさい」等。
  • 自らの握手レーンを「愛情レーン」と称している。「愛情レーン」には「谷真理佳率いる沢山の愛情が詰まっている」。[67]
  • 自身のファンの呼び名は「谷型ウィルス」。[68]谷型ウィルスとは「どんな注射も効きません。私谷の事愛してる大好き!!名前が谷の人、顔が谷の人(谷のファン様の呼び名)(応援して下さる方)」とのこと。[69]
  • 自身の顔面について、プリティフェイスや石原さとみ似、石原さとみと北川景子を足して2で割ったものと自己評価している。
  • 体形は細く、矢吹奈子(当時小学6年生)がおんぶできる程度の体重。[70]
  • 肌が白い。[71]
  • 首にほくろがある。[71]
  • 美脚。
  • 一時期、豆乳を毎日飲んでいた。その理由は、ヤングジャンプのソログラビア企画で抽選に当たった時のために備えるため。しかし、結果ははずれだった。[72]
  • 表での性格は超ポジティブでハイテンション。会話などのやりとりの中で自身の名前を売り込むことがよくある。
AKBINGO!」にて会いたかったのリズムでお題に適したものを答えるゲームに挑戦した。その際、お題「身に着けるもの」に対して「真理佳」と答えたことがある。[73]
  • 小林よしのりとの対談では自身を「1000年に1人の逸材」と自己評価している。
小林よしのりは自身のブログで「HKT48の谷真理佳という子は天才だと思う。騒がしさは照れ隠しと表裏一体であり、一挙手一頭足がまるでチャップリンみたいな表情と動作のオーバー・アクションになっている。自己顕示の強烈さが、実はサービス精神と一体であり、嫌味がない。」としており、高く評価している。[74]
  • 戸賀崎智信から「君は宝だ」と評価された。[75]
  • 裏での性格は「反省ノート」に見られるようにいたって真面目。「反省ノート」とは谷が自身の反省点を書き出したノートのこと。さらに、その反省点に対する励ましのメッセージの内容も指すことがある。
初出は番組「HKT48のおでかけ!」内の1コーナー「ファン必見!アイドルのカバンの中身チェック!」。谷のカバンから出てきた「反省ノート」には「つらい坂道、諦めるな、谷真理佳なら大丈夫。いつも、笑顔(ねこの絵)」と自身への励ましのメッセージが書かれていた。[76]これは自らの初選抜曲「今がイチバン」の歌詞になぞらえたものだと考えられている。
この「反省ノート」と思われるノートの内容について田中菜津美は「谷真理佳はUZAいところがありますが、ある日、真理佳の持っているノートをチラしたらトークやダンスの反省をびっしり書いていてビックリしました!」と語った。[77]
また本人も反省内容として「トークで空回りした時とか」[78]と言っており、「反省ノート」には自身の失敗について及び励ましの言葉が書かれていると考えらている。
後日、「HKT48のおでかけ!」にてメンバーのロケに参加した後藤輝基(フットボールアワー)が谷に見せてもらった「反省ノート」には、表紙にもメッセージがあることを発見する。「最終回じゃない あきらめるにはまだ早い never give up!」さらに、ノートの中からもこれまでに明かされていなかった同様のメッセージを見つける。「空気を読む」「テンションとコントロール」「今日の自分がプラスになる」[79]
なお、「反省ノート」が何冊たまったかは「企業秘密」とのこと[56]
  • 母曰く「家では無口になります。落ち込むことがよくあります。その度に1人でベランダに出て色々と考え込んでいます。でも、戻ってくると何事もなかったかのようにしています。多分、親に心配をかけないようにしているのでしょう。」[78]
  • 緊張癖が激しくその反動であのテンションになるとのこと。[15]
  • 高所恐怖症。東京スカイツリーの展望台ではその高さに涙を見せた。[80]
  • 趣味は、音楽、映画、アニメ&漫画鑑賞[1]
  • 特技は、ウィンク[81]、読心術[1]
その他、「こめかみビーム」などの一発ギャグを持っている。[79]
  • 好きな食べ物はチーズハンバーグ[82]とストロベリー[83]。また、好きな名古屋めしは「相棒の手羽先の手羽ちゃん!!!すっごく!!美味しい食べてみて!」[84]
  • 大食い。ステーキを2人前頼んだ挙げ句、2切れにつきご飯1杯を食し、計5杯を完食。
  • ヘリウム声とは声帯模写の一種。キテレツ大百科のエンディングテーマ「はじめてのチュウ」を声真似していたところ自然にできるようになった。
  • 好きな映画はホラー映画。「死霊のはらわた」など。
  • 90年代アニメや現代アニメ、アメリカのアニメ、ホラーアニメ、CG映画アニメが好き。具体的な作品名としては「東京ミュウミュウ」や「美少女戦士セーラームーン」、「ママレードボーイ」、「地獄先生ぬ~べ~」、「地獄少女」、「みなみけ」、「けいおん!」、「うる星やつら」、「めぞん一刻」、「HUNTER×HUNTER」、「カードキャプターさくら」、「学校の怪談」、「ゲゲゲの鬼太郎」、「墓場鬼太郎」、「犬夜叉」、「らんま1/2」、「ぼのぼの」、「涼宮ハルヒの憂鬱」、「小公女セーラ」、「明日のナージャ」、「ママレードボーイ」、「学園アリス」、「満月(フルムーン)をさがして」、「人魚の森」をはじめとする高橋留美子作品など[85][86]
その他、好きかどうかは不明だが、Google+(コメント欄も含む)で視聴を言及した作品は「ポケットモンスター」[85]、「妖怪ウォッチ」[81]、「アイドルマスター」[87]など。
  • 好きな漫画は少女漫画。[4]
少女漫画風のイラストを描く。[79]Google+の投稿では自画像をアップロードしたことがある[88]
  • 好きな声優は、平野綾、山口勝平[56]
  • 好きな歌手は、藤田麻衣子。「すっごく!綺麗な声で透き通ってて惚れてます、、!!全部の曲がおすすめです」[58]
  • 好きな色は、「シンプル色。白色とか」[56]
  • 好きなペンライトの色は白色[24]、「レインボー。だめ?」[56]
  • 好きな数字は、1と5。理由は「谷の誕生日は~?(おー?)」[57]
  • 猫が好きで2匹飼っている(黒猫のサンちゃんとアメリカンショートヘアのまあちゃん)。飼い猫については公演のMCでも本人が言及しているが、まあちゃんについては「HKT48のおでかけ!」で写真が紹介された。また、サンちゃんについてはGoogle+の投稿に写真がアップロードされている[19]

ギャラリー

参加曲

シングルCD選抜曲

SKE48

  • 不器用太陽」に収録
    • バナナ革命 - Team E名義
    • 恋よりもDream - だ~す~、つ~ま~&に~た~名義(センター)
  • 12月のカンガルー
    • I love AICHI - 愛知トヨタ選抜名義
    • 青春カレーライス - Team E名義

HKT48

AKB48

アルバムCD選抜曲

AKB48

劇場公演ユニット曲

研究生 「PARTYが始まるよ」公演

  • クラスメイト

HKT48 ひまわり組 「パジャマドライブ」公演

  • パジャマドライブ

研究生 「脳内パラダイス」公演

  • くるくるぱー

チームE4th 「手をつなぎながら」公演

  • 雨のピアニスト

脚注・出典

  1. ^ a b c d e http://www.hkt48.jp/profile/tani_marika.html
  2. ^ a b 谷真理佳 投稿 - Google+ 2014年5月9日 ArKaiBu Gugutas
  3. ^ a b 日本テレビ系「HaKaTa百貨店2号館」2013年1月26日より 引用エラー: 無効な <ref> タグ; name "hyakkaten20130126"が異なる内容で複数回定義されています
  4. ^ a b c 「あるあるyyテレビ」2012年12月3日
  5. ^ a b 谷真理佳 投稿 - Google+ 2014年1月23日 ArKaiBu Gugutas
  6. ^ 谷真理佳 投稿 - Google+ 2013年2月27日 ArKaiBu Gugutas
  7. ^ 兒玉遥 投稿 - Google+ 2013年2月9日 ArKaiBu Gugutas
  8. ^ http://www.hkt48.jp/profile/tani_marika.html
  9. ^ 野比のび太の母
  10. ^ 「あるあるyyテレビ」2012年12月3日
  11. ^ 兒玉遥 投稿 - Google+ 2013年11月3日 ArKaiBu Gugutas
  12. ^ 2013年8月22日放送分より
  13. ^ http://news.dwango.jp/?itemid=4603
  14. ^ 後藤泉 投稿 - Google+ 2013年9月9日 ArKaiBu Gugutas
  15. ^ a b c 松村香織 投稿 - Google+ 2013年5月19日 ArKaiBu Gugutas
  16. ^ 「HKT48のおでかけ!」2013年4月13日、6月15日、8月29日より
  17. ^ a b http://ameblo.jp/hkt48/entry-11366421425.html
  18. ^ https://www.gosen-dojo.com/index.php?key=jo7ipamvc-13#_13
  19. ^ a b 谷真理佳 投稿 - Google+ 2012年12月1日 ArKaiBu Gugutas
  20. ^ 谷真理佳 投稿 - Google+ 2012年12月2日 ArKaiBu Gugutas
  21. ^ 谷真理佳 投稿 - Google+ 2012年12月3日 ArKaiBu Gugutas
  22. ^ 谷真理佳 投稿 - Google+ 2012年12月4日 ArKaiBu Gugutas
  23. ^ 谷真理佳 投稿 - Google+ 2012年12月8日 ArKaiBu Gugutas
  24. ^ a b 谷真理佳 投稿 - Google+ 2013年1月6日 ArKaiBu Gugutas
  25. ^ 谷真理佳 投稿 - Google+ 2013年7月27日 ArKaiBu Gugutas
  26. ^ 谷真理佳 投稿 - Google+ 2013年4月27日 ArKaiBu Gugutas
  27. ^ 谷真理佳 投稿 - Google+ 2013年4月28日 ArKaiBu Gugutas
  28. ^ 谷真理佳 投稿 - Google+ 2013年6月5日 ArKaiBu Gugutas
  29. ^ 谷真理佳 投稿 - Google+ 2013年6月30日 ArKaiBu Gugutas
  30. ^ 谷真理佳 投稿 - Google+ 2013年7月21日 ArKaiBu Gugutas
  31. ^ 谷真理佳 投稿 - Google+ 2013年9月13日 ArKaiBu Gugutas
  32. ^ 谷真理佳 投稿 - Google+ 2013年11月27日 ArKaiBu Gugutas
  33. ^ 谷真理佳 投稿 - Google+ 2014年1月11日 ArKaiBu Gugutas
  34. ^ 谷真理佳 投稿 - Google+ 2014年1月31日 ArKaiBu Gugutas
  35. ^ 谷真理佳 投稿 - Google+ 2014年2月1日 ArKaiBu Gugutas
  36. ^ 谷真理佳 投稿 - Google+ 2014年2月9日 ArKaiBu Gugutas
  37. ^ 谷真理佳 投稿 - Google+ 2014年2月25日 ArKaiBu Gugutas
  38. ^ 指原莉乃 投稿 - Google+ 2014年2月25日 ArKaiBu Gugutas
  39. ^ http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/252840/
  40. ^ http://mantan-web.jp/2014/04/05/20140405dog00m200021000c.html
  41. ^ 谷真理佳 投稿 - Google+ 2014年4月21日 ArKaiBu Gugutas
  42. ^ http://r25.yahoo.co.jp/fushigi/jikenbo_detail/?id=20140507-00036054-r25
  43. ^ 谷真理佳 投稿 - Google+ 2014年5月2日 ArKaiBu Gugutas
  44. ^ http://www.entamenext.com/news/detail/id=522
  45. ^ 谷真理佳 投稿 - Google+ 2014年5月3日 ArKaiBu Gugutas
  46. ^ 『HKTバラエティー48』2012/10/28より
  47. ^ 谷真理佳 投稿 - Google+ 2012年12月10日 ArKaiBu Gugutas
  48. ^ AKB48グループ研究生 武道館公演「推しメン早い者勝ち」パンフレットプログラムより
  49. ^ 谷真理佳 投稿 - Google+ 2013年12月1日 ArKaiBu Gugutas
  50. ^ 『HaKaTa百貨店2号館』DVDより
  51. ^ 「しゃん」は「さん」を博多弁で発音したもの
  52. ^ 谷真理佳 投稿 - Google+ 2013年6月9日 ArKaiBu Gugutas
  53. ^ 「SKE48&HKT48のアイアイトーク」2013/10/2より
  54. ^ 岡本尚子 投稿 - Google+ 2014年2月10日 ArKaiBu Gugutas
  55. ^ 谷真理佳 投稿 - Google+ 2014年3月1日 ArKaiBu Gugutas
  56. ^ a b c d e f 谷真理佳 投稿 - Google+ 2014年5月9日 ArKaiBu Gugutas
  57. ^ a b 谷真理佳 投稿 - Google+ 2014年5月9日 ArKaiBu Gugutas
  58. ^ a b 谷真理佳 投稿 - Google+ 2014年5月10日 ArKaiBu Gugutas
  59. ^ 松村香織 投稿 - Google+ 2013年5月19日 ArKaiBu Gugutas
  60. ^ 坂口理子 投稿 - Google+ 2014年4月22日 ArKaiBu Gugutas
  61. ^ S4th「RESET」2013/9/10公演MCより
  62. ^ 岩佐美咲 投稿 - Google+ 2013年9月14日 ArKaiBu Gugutas
  63. ^ 前田美月 投稿 - Google+ 2013年12月4日 ArKaiBu Gugutas
  64. ^ 「HKT48のおでかけ!」2013年12月26日放送分
  65. ^ 谷真理佳 投稿 - Google+ 2014年3月14日 ArKaiBu Gugutas
  66. ^ 谷真理佳 投稿 - Google+ 2013年1月18日 ArKaiBu Gugutas
  67. ^ 谷真理佳 投稿 - Google+ 2013年9月14日 ArKaiBu Gugutas
  68. ^ HKT48グループのメンバー内で各々のファンの呼び名をつける流行に乗ったもの。
  69. ^ 谷真理佳 投稿 - Google+ 2014年2月7日 ArKaiBu Gugutas
  70. ^ 谷真理佳 投稿 - Google+ 2014年3月22日 ArKaiBu Gugutas
  71. ^ a b 松岡菜摘 投稿 - Google+ 2014年2月22日 ArKaiBu Gugutas
  72. ^ 谷真理佳 投稿 - Google+ 2014年2月22日 ArKaiBu Gugutas
  73. ^ 2013年3月6日放送分より
  74. ^ http://yoshinori-kobayashi.com/2766/
  75. ^ 谷真理佳 投稿 - Google+ 2013年5月18日 ArKaiBu Gugutas
  76. ^ 「HKT48のおでかけ!」2013年4月13日、6月15日
  77. ^ 谷真理佳 投稿 - Google+ 2013年5月20日 ArKaiBu Gugutas
  78. ^ a b 日本テレビ系「HKT48 トンコツ魔法少女学院」 2013年8月7日放送分より
  79. ^ a b c 「HKT48のおでかけ!」2013年8月29日 引用エラー: 無効な <ref> タグ; name "odekake20130829"が異なる内容で複数回定義されています 引用エラー: 無効な <ref> タグ; name "odekake20130829"が異なる内容で複数回定義されています
  80. ^ TBS系「HKT48のおでかけ!」2013年8月1日放送分より
  81. ^ a b 谷真理佳 投稿 - Google+ 2014年1月29日 ArKaiBu Gugutas
  82. ^ 谷真理佳 投稿 - Google+ 2013年12月27日 ArKaiBu Gugutas
  83. ^ 谷真理佳 投稿 - Google+ 2014年1月24日 ArKaiBu Gugutas
  84. ^ 谷真理佳 投稿 - Google+ 2014年5月10日 ArKaiBu Gugutas
  85. ^ a b 谷真理佳 投稿 - Google+ 2013年10月25日 ArKaiBu Gugutas
  86. ^ 谷真理佳 投稿 - Google+ 2013年12月2日 ArKaiBu Gugutas
  87. ^ 谷真理佳 投稿 - Google+ 2014年2月15日 ArKaiBu Gugutas
  88. ^ 谷真理佳 投稿 - Google+ 2013年10月17日 ArKaiBu Gugutas

外部リンク