大沼晶保

提供:エケペディア
ナビゲーションに移動 検索に移動
櫻坂46
大沼 晶保 おおぬま あきほ
2024年櫻坂46プロフィール 大沼晶保.jpg
所属事務所

Seed & Flower合同会社

生年月日

1999年10月12日 (24歳)

出身地

静岡県

血液型

B型

身長

161cm

合格期

二期生

選抜回数

欅坂46 0回
櫻坂46 1回

サイリウム

パステルブルーイエロー

オーディション番号

83(坂道合同 SHOWROOM)

大沼 晶保(おおぬま あきほ、1999年10月12日 - )は、櫻坂46のメンバー。元坂道研修生。静岡県出身。Seed & Flower合同会社所属[1]

略歴

2018年
2019年
  • 9月7日、坂道研修生の公式サイトがオープンし、プロフィールが掲載された[3]
2020年
  • 2月16日、SHOWROOM配信で、欅坂46への配属が発表された[4]
  • 10月14日、欅坂46が櫻坂46として改名・再出発[5]
2023年
  • 5月29日(28日深夜)放送の『そこ曲がったら、櫻坂?』(テレビ東京)において、櫻坂46の6thシングル『Start over!』で表題曲メンバーとして初選出されたことが発表される[6]

人物

キャラクター

  • 漁師の娘であり、3人姉妹の次女である。姉は父と同じ漁師の道を歩んでいる[7]
  • 反復横跳びが得意であり、本人はこれしか取り柄が無いと言っている。なお、反復横跳びをする際の構えは足を広げて腰を落とすという独特なスタイルであり、澤部はこれを「大沼スタイル」と命名した[8]
  • 「そこ曲がったら、櫻坂?」2020年11月22日放送回「櫻坂46 三つ巴バトル!後半戦」で目隠し状態で出番を待っている際に前傾姿勢になっており、スタジオは大爆笑に包まれた。また、約1年3カ月後に放送されたMCのもう一度見たい神シーンランキングでは土田晃之は大沼の前傾姿勢を1位に挙げていた。
  • 「そこ曲がったら、櫻坂?」(テレビ東京) 2020年12月13日放送回「Nobody's faultゲーム」の「ジブリ映画を被らずにフリップに書け」というお題で独特な字体で「ダンゴムシ」と書いた。その後も度々独特な字が番組にて登場する。
  • 藤吉夏鈴から「大不思議」というキャッチコピーを付けられ、「私、全然不思議じゃないですよ」と言っていた。なお、増本綺良は「大不思議2」[9]
  • 「高校初日に本を見ながら歩いていたらつまずいて転んで黒板消しクリーナーを作動させて静かだった教室が大爆笑に包まれ、高校初日なのにクラス全員と友達になった」というエピソードを他の人に話すため、親に黒板消しクリーナーを買ってもらった。流れで田村保乃が巻き込まれ、このエピソードをやった[10]
  • 何事にも全力であり、命を懸ける。本人曰く、「別に怖くないんですよ、痛いとかは」「覚悟を決めれば何でもできます」「もしこれで命を落としても、まいっか」とのこと[11]
  • 催眠術にかかりやすい。人前で堂々と踊るのが苦手なのを克服するために催眠術にかかり、音楽に合わせて踊り(実際はグルグル回っていただけである)、スタジオが大爆笑に包まれた[12]

交友関係

  • 彼氏にしたいメンバーで大園玲を挙げており、大園も彼女にしたいメンバーで大沼を挙げていたため、大園とは仲がいい模様[要出典]

櫻坂46として

2022年
  • 12月25日、ブログで二級小型船舶操縦士免許を取得したことを報告[13]
2023年
  • 7月6日、この日より「ラヴィット!」(TBS)の7 - 9月の木曜担当に就任[14]
  • 9月28日の放送をもって、「ラヴィット!」シーズンレギュラーを卒業した。MCの川島明は、番組ディングで「シーズンレギュラー史上、一番全力でやってくれたんじゃないかな」と言い、Twitter(現X)でも「全力とはこのことだと言わんばかりに駆け抜けた3カ月」「一切受け身をとらないその姿勢に拍手」「最後には共演者もスタッフももれなく彼女の沼にハマってました」と称えた。木曜レギュラーのニューヨーク・屋敷裕政は、「毎週沼ちゃんが主役みたいな、とんでもない爪痕の残し方」「バケモンやと思っている。同期の芸人でおったら嫌やな」と語った[15]
  • 10月12日、24歳の誕生日にSHOWROOM配信を行い、インスタグラム開設を発表した。2回目の投稿は“沼ソング”になっている[16][17]

沼ソング

番組「そこ曲がったら、櫻坂」中で、リズムを曲にして動画をつけた“沼ソング”を特技として披露している。最初はラップのように言葉に韻をのせた風だったが、その後に曲のレパートリーが増えていくとサビがはっきりしてきてメロディーもつくようになり、より音楽らしくなってきた。動画内容がまたシュールで、「そこ曲がったら櫻坂?」2021年8月29日放送回では、『生命力』と題して公開した沼ソングでは植物や小動物を映していき、ラストに富士山を大写しして大自然の生命力を伝えるようなものになっていた。彼女の手描きイラストで構成された動画も多く、曲とイラストの相乗効果で中毒性が増している[18]。2023年2月27日に開催された『SAKURAZAKA46 Live, AEON CARD with YOU!Vol.2』では、イオンカードの沼ソングを披露している[19]

ギャラリー

坂道研修生

欅坂46

櫻坂46

参加曲

シングルCD選抜曲

櫻坂46

配信限定シングル曲

欅坂46

櫻坂46

アルバムCD選抜曲

櫻坂46


脚注・出典

  1. ^ 映画出演が決定の平手友梨奈、ソロ公式サイトも開設 - 日刊スポーツ 2020年3月4日
  2. ^ 坂道合同オーディション38人合格 応募12万人以上! - 日刊スポーツ 2018年8月20日
  3. ^ 坂道グループ'隠し球'研修生15人を初公開へ - 日刊スポーツ 2019年9月7日
  4. ^ 坂道研修生14人の配属発表 1人活動辞退/詳細 - 日刊スポーツ 2020年2月16日
  5. ^ 「欅坂46」改め「櫻坂46」で再出発!グループカラーは白、菅井友香「誇り高いグループに」 - スポーツニッポン 2020年9月21日
  6. ^ 櫻坂46、6thシングル「Start over!」センターは藤吉夏鈴 - 音楽ナタリー 2023年5月29日
  7. ^ 2020年8月10日放送 欅って、書けない?より。
  8. ^ 「欅って、書けない?」(テレビ東京)2020年5月10日放送回
  9. ^ 「そこ曲がったら、櫻坂?」2021年1月31日放送 より
  10. ^ 「そこ曲がったら、櫻坂?」 2021年4月4日放送会
  11. ^ 「そこ曲がったら、櫻坂?」2021年12月5日放送回
  12. ^ 「そこ曲がったら、櫻坂?」 2022年4月24日放送回
  13. ^ いつか海とお魚 - 大沼晶保公式ブログ 2022年12月25日
  14. ^ 櫻坂46大沼晶保「ラヴィット!」木曜担当に「力加減気を付けます」川島明からは「ぶっ壊して」 - 日刊スポーツ 2023年7月6日
  15. ^ 「一番全力でやってくれた」 川島明、番組卒業した「櫻坂46」大沼晶保の奮闘ぶりを称賛 “バケモン”と人気芸人も驚がく - ねとらぼ 2023年9月29日
  16. ^ 櫻坂46大沼晶保、誕生日に公式Instagram開設 早速“沼ソング”投稿で「個性溢れてる」「面白すぎる」の声 - モデルプレス 2023年10月13日
  17. ^ 大沼晶保 Akiho Onuma 投稿 - Instagram 2023年10月12日
  18. ^ 櫻坂46大沼晶保、ハマチ解体に船舶免許…属性てんこ盛り少女がバラエティで本格ブレイクする日 - モデルプレス 2023年4月6日
  19. ^ ⭐️千鳥のクセがスゴいネタGPさん⭐️ - 大沼晶保公式ブログ 2023年3月2日

外部リンク