エケペディアの編集に協力する(アカウント作成)
特に、メンバーページにおける2013年以降の編年記事および乃木坂46 1期生のメンバーページについて、改稿・強化していただける方を募っております。
間違いや古い記述の修正・更新にもご協力ください。

桜井玲香

提供: エケペディア
ナビゲーションに移動 検索に移動
乃木坂46
桜井 玲香 さくらい れいか
2018年乃木坂46プロフィール 桜井玲香 2.jpg
生年月日

1994年5月16日 (25歳)

出身地

神奈川県

血液型

A型

身長

155cm

合格期

1期生

選抜回数

24回

サイリウム

ピンク[1]

桜井 玲香(さくらい れいか、1994年5月16日 - )は、乃木坂46の元メンバー・元キャプテン。神奈川県出身。

略歴

2011年
  • 8月21日、乃木坂46第一期メンバーオーディションに合格。暫定選抜メンバーに入る。
2012年
  • 2月5日、「乃木坂ってどこ?」にて乃木坂46の暫定キャプテンに任命[2]。。
  • 2月22日、デビューシングル「ぐるぐるカーテン」にて選抜メンバー入り。
  • 6月17日、乃木坂46の正式キャプテンに就任。
2017年
  • 8月23日、女性ファッション誌「NYLON JAPAN」のレギュラーモデルに決定したことが発表される[3]
2019年

人物

この項目は検証可能な参考文献や出典が全く示されていないか、不十分です。出典を追加して記事の信頼性向上にご協力ください。
この記事に雑多な内容を羅列した節があります。事項を箇条書きで列挙しただけの節は、本文として組み入れるか、整理する必要があります。

キャラクター

  • 三人家族。祖母は函館在住。
  • 幼稚園から現在まで女子校育ち。厳密には、幼稚園のときは共学であったが、女子だけのクラスであったことから一貫して女子校育ちと公言している。
  • 色々考えてなかなか動けないタイプ。
  • 本人曰く、スイッチが入ると暑苦しい人間。
  • クイズ番組では頼れないポンコツ。
  • よく毒舌であると言われるが、本人曰く「物事をはっきり言ってるだけ」。
  • キャプテンに選ばれたことについて、時間を共有することで自然と当てられる役割のため不安としている。理想のキャプテン像はAKB48の高橋みなみとは違う[2]
  • 髪を短くしたことはあるが、ショートは一度もない。
  • 立ち耳がコンプレックス。耳を出す髪形はなるべくしないようにしている。
  • 泣いている姿を人に見せたくないため、演技以外では映画館の中でしか泣かない。
  • 当初ブログであだ名を募集した際には「れいちゃん」「れいにゃん」「れいか」「れいれい」「玲香様」が多く、桜井自身は「れいか」「玲香様」が気になると言っていた。迷った末に基本は「れいか」にすることにしたが、最近では「れかたん」と呼ぶファンもいる。
  • 当初公表していたAKB48のライバルは、江口愛実渡辺麻友?)。
  • 高校時代は華道部に所属していた。
  • いつも一緒にいる友人から「動物園に行ったら玲香に出会いました。」とミーアキャットの写真が送られてきたことがある。
  • 若月佑美の謹慎から復帰するイベントの後、舞台裏で二人で大号泣した[5]
  • 2012年の初詣で引いたおみくじは「吉」。
  • デビュー記念のかまぼこを会社に忘れて帰った。そのかまぼこは若月が「桜井かまぼこ忘れてった」と言いながら持ち帰ったらしい[6]
  • 握手会で隣の会場になったNMB48から、シュークリームの差し入れを貰った。
  • 2ndシングルの対指原莉乃の幕張調印式では、イベント後、指原に「キャップが茶番慣れした」と言われた[7]
  • 2012年のAKB48総選挙では、指原莉乃に投票した。

乃木坂46加入前

加入前
  • 2010年9月、オーディション「SMA Teens Audition HuAHuA 2010」に参加。応募総数7940人の中からファイナリスト15人のうちの1人に進出。ちなみに歌唱審査で歌った曲は、ベッキー♪♯の「好きだから」[8]

乃木坂46として

2015年

  • 7月11日-9月26日、テレビ東京系テレビドラマ『初森ベマーズ』にブナン役で出演。背番号6。ポジションはライト[9]
  • 8月31日放送、テレビ東京『乃木坂工事中』13thシングル選抜発表で、3列目として選抜メンバーに入った。選抜メンバー入りは13作連続。3列目としての選抜メンバー入りは1stシングル「ぐるぐるカーテン」以来となる。

2019年

  • 7月8日、『乃木坂46 真夏の全国ツアー2019』最終日となる9月1日をもって乃木坂46からの卒業を発表[4]
  • 7月14日、テレビ東京系『乃木坂工事中』の24thシングル「夜明けまで強がらなくてもいい」選抜発表で、卒業後に発売されるシングルではあるが、2列目で選出される(十一福神)[10]
  • 9月1日、『乃木坂46 真夏の全国ツアー2019』ファイナル公演をもって乃木坂46としての活動を終了。今後は女優に転身する予定[11]。なお、アンコールでの卒業スピーチは以下の通り[12]

皆さんきょうは本当にありがとうございます。いや~もう終わっちゃうなぁ。早いですね。今回乃木坂46の真夏の全国ツアーということで、グループのライブなんですけど、こうやって時間を少しだけもらえたので、皆さんに感謝の気持ちを話したいなぁと思います。

 まずこの神宮は、乃木坂46の聖地になっているんですけど、私もすごくいろんな思い出のある場所で。この規模の大きいライブをしたのが神宮が初めてで、今でこそMCは頭と最後くらいしかしゃべらなくて、あとはメンバーみんなで分担してやったりしてるんですけど、そのころは全部ツルッと私がMCをやったりしなきゃいけなくて、初めてこんな大きな会場で覚えることもいっぱいあって、テンパりすぎちゃって、確か初日のオープニング、泣きながら出たことがあったんですよね。雨が降ったりとか、何より2つライブ(秩父宮ラグビー場との2ヶ所同時ライブ)をしたのもこの神宮で…。

 実は私、3年前の夏とかかな、1回乃木坂を休業したんです。1ヶ月半くらいなんですけど。乃木坂はありがたいことにいろんなお仕事をさせていただいているので、その1ヶ月半という時間でも山ほどやることがあって、シングル「裸足でSummer」のリリースがかぶっていたり、こうやって全国ツアーもあったりっていう時期で、私も本当に“頑張ろう!”と思って、アイドルとしてもキャプテンとしてもめちゃくちゃ頑張らなきゃって。力んだ結果、自分でコントロールできなくなっちゃって、どうにもならなくなって休業しちゃったんです。

 そのときは本当に、“あ、私もう終わったな”と思ったんですよね。アイドル辞めなきゃなと思ったし、なにより芸能界もたぶん辞めたほうがいいなぁって、目の前が真っ暗になっていた時期で、もうどうしようもなかったんですけど、なんとね、3年越しのきょう、ここに私立っているんですよね。

 それもやっぱりメンバーとスタッフさんと、ファンの皆さんがめちゃくちゃ支えてくれたからきょうここに立てていて。メンバーなんてめちゃくちゃ迷惑をかけたのに、みんな定期的に連絡をくれるんですよ。『元気にしてるの?』『最近こんな感じだよ』って。スタッフさんも連絡くれるし、ファンの方にもすごく気を遣わせちゃって、握手会とかで触れたらいいのか、触れちゃいけないのかみたいな。

 最初乃木坂に入ったときは、こういう大人数で同世代の女の子がたくさんいるグループ、しかも選抜とかアンダーとか順位がつけられるし、メンバーって言ってもライバルじゃないですか。私は頑張りたいから、友達なんていらないと思っていたんです。最初の頃。1人でやってやるくらいの気持ちでいたんですけど。みんなが自分のことのように私のことを心配してくれるんですよ。しかも、私は辞めようと思っているのに、どうやったら玲香が復活できて、どうやったら乃木坂46に戻ってこれるのかっていうのを、まるで自分のことかのように、みんながみんな、いろんなことを考えてくれたんです。

 そういうのに支えられて、そのタイミングで、マジで本気でこのグループを守らなきゃなって思ったんですよね。メンバーは絶対に守らなきゃいけないなって思ったのは、実はちょっと遅かったかもしれないですけど、本気で思えたのはそのタイミングでした。親にもめちゃくちゃ心配かけて、もう毎日のように親は泣いていましたね。だから、そう考えると、今こうしてね、自分にとっていろんな思い入れがある神宮で最後を迎えられてこの姿を皆さんに見せられているというのは奇跡ですね。本当に人生何があるかわからないなぁって、すごく思います。

 私はこれから先まだ夢があるので1人で頑張っていこうと思っているんですけど、今ちょっと気が緩んだらウッ…て(泣きそうに)なるけど、でもなんかあんまり寂しいって感じがなくて、不思議と。

 私が卒業を決めたのって、もうアイドルいいかなと思ったからとかではなくて、卒業しても自分にとって乃木坂って一生関わって行くなと思っていて、メンバーはこれから現役として乃木坂46を作って行くと思いますけど、私は卒業した後に、『桜井玲香って乃木坂46だったんだよ、しかもキャプテンだったんだよ、すごくない?』って言ってもらえるような人になりたいと思ったので、このタイミングで卒業して、早く新しいスタートを切らないと、メンバーに背中を見せられるようにならないと、と思って卒業を決断しました。

 これからも乃木坂なんだなと思って、だから寂しくないのかなと思いますね。これからはメンバーとして一緒に活動することはなくなるけど、私は私でこれからも乃木坂46を作り続けていく1人だと思っているので、それを胸に刻んでこれからも活動していきたいと思います。

 皆さんにもね、すぐにたくさんいろんな姿をお見せするつもりでいるので。これがお別れじゃないですから、これからもワクワクして待っていてほしいなと思います。フフフ…そんな感じかな。

交友関係

  • 若月佑美と特に仲が良い。相棒、親友、ライバル、憧れと称するほど。自分たちのことを自虐的に「しゃくれーず」と呼ぶ。しゃくれに関しては若月には負けるとしている。若月とはお揃いのブレスレットを持っている。一方で、2015年2月15日放送の『乃木坂って、どこ?』より、若月と桜井は「どレズ」の疑惑を設楽統にもたれてしまったが、「ノーマルです。」と否定している。さらに2015年5月4日放送の『NOGIBINGO!4』でも、生駒里奈からは「放送できるか分からないです。」と伝えるとイジリー岡田は「えっ?どうして?」と疑問を浮かべた。その後、松村から「この2人ガチなんですよ。」と言うと、桜井は「違いますから!」と否定した。
  • 乃木坂46の推しメンは齋藤飛鳥
  • 西野七瀬は寝るときに、地味に人の方に寄ってくる。
  • メンバーに、絡みが面倒くさいと言われる。
  • レコーディングスタッフに、チェリーと呼ばれている。
  • 加入以前よりプライベートで仲が良い友人らとの3人グループをDANGO★1と称している[13]
  • 松井玲奈は「ドSなセリフが一番似合いそうなメンバー」として桜井を挙げている[14]
  • HKT48穴井千尋とは同じキャプテンでありポンコツキャラという共通点がある[15]

性格・趣味

  • 好きな食べ物は、ゴールドキウイ、ショートケーキ、杏仁豆腐。杏仁豆腐は、濃ければ濃いほどいい。
  • 「キムチ on the 豆腐」にはまっている。
  • 嫌いな食べ物は、牛乳、ココナッツミルク、固めのヨーグルト、生クリーム。
  • 好きなキャラクターは、デイジー、ミッキー、べティちゃん、バービー。
  • 好きな色は、赤。
  • 時間がないため、普段あまり料理をしない。時間ができたら野菜ソムリエの資格を取りたいとしている。
  • 好きな音楽のジャンルは、R&B、HIP-HOP。洋楽中心。
  • カラオケの最後は「ゴールドフィンガー’99/郷ひろみ」で締める。
  • 小学生の頃、モーニング娘。が好きで、父親とライブに行っていた。
  • 今一番ライブに行きたいアーティストは、Beat Connection。
  • 一番好きな曲は、「Fill Me In/Craig David」。
  • ディズニーシー派。お気に入りスポットはアラビアンコーストで、本気でそこに住み着きたいほど。
  • 好きな漫画は、Paradise Kiss。
  • 好きなブランドは、Abercrombie & Fitch、adidas、moussy、JOYRICH、ANAP Latina、MARC BY MARC JACOBS。ただし、特にこのブランドというのは決めていない。
  • 買い物は直感で決める。
  • 渡辺知夏子、Angela baby、黒木メイサ、北川景子に憧れている。
  • 好きな芸能人は、板尾創路。
  • 好きな異性の仕草は、Yシャツの袖のボタンをいじる、前を真っ直ぐ見たまま、手元のボタンを付ける仕草。

ギャラリー

参加曲

シングルCD選抜曲

乃木坂46

AKB48

アルバムCD選抜曲

乃木坂46

その他の参加楽曲

  • ツインテールはもうしない - まゆ坂46名義
    渡辺麻友の2ndシングル「大人ジェリービーンズ」のカップリング曲として収録された。

出演

Wikipediaを参照。

脚注

  1. ^ 第100話 100回目( っエ`o) - 伊藤かりん 公式ブログ 2015年2月17日
  2. ^ a b *captain*reika | 乃木坂46 桜井玲香 公式ブログ 2012年2月7日
  3. ^ 桜井玲香が「NYLON JAPAN」のレギュラーモデルとして登場! -乃木坂46公式サイト 2017年8月23日閲覧
  4. ^ a b 桜井玲香 乃木坂46からの卒業を発表 - 乃木坂46公式サイト 2019年7月8日
  5. ^ *;)< 1 *reika | 乃木坂46 桜井玲香 公式ブログ 2012年1月7日
  6. ^ *そーいえば*reika | 乃木坂46 桜井玲香 公式ブログ 2012年2月28日
  7. ^ *調印式* | 乃木坂46 桜井玲香 公式ブログ 2012年5月13日
  8. ^ 「月刊オーディション誌」(2010年11月号)
  9. ^ 初森ベマーズ人物紹介テレビ東京 2015-08-11
  10. ^ 乃木坂新センターに遠藤さくら 賀喜、筒井が初選抜 - 日刊スポーツ 2019年7月15日
  11. ^ 桜井玲香が涙の卒業「これからも乃木坂」今後は女優 - 日刊スポーツ 2019年9月2日
  12. ^ ORICON MUSIC TOP桜井玲香、休業中の絶望と乃木坂メンバーの支えを告白【卒業スピーチ全文】 - ORICON NEWS 2019年9月2日
  13. ^ *DANGO★1*reika | 乃木坂46 桜井玲香 公式ブログ 2012年1月22日
  14. ^ 乃木坂46メンバーは食い意地が張りすぎ? 西野七瀬「日々の楽しみがもう『食』しかない」 - リアルサウンド 2014年10月14日
  15. ^ どっちがポンコツ? HKT48・穴井千尋と乃木坂46・桜井玲香 - リアルライブ 2015年1月21日

外部リンク


先代:
(新設)
乃木坂46キャプテン
2012年6月 - 2019年9月
次代:
秋元真夏
2019年9月 -