山口陽世

提供:エケペディア
ナビゲーションに移動 検索に移動
日向坂46
山口 陽世 やまぐち はるよ
2022年日向坂46プロフィール 山口陽世.jpg
所属事務所

Seed & Flower合同会社

生年月日

2004年2月23日 (18歳)

出身地

鳥取県

血液型

O型

身長

151.7cm

合格期

3期生

選抜回数

3回

サイリウム

パールグリーン黄色[1]

オーディション番号

77(坂道合同 SHOWROOM)

山口 陽世(やまぐち はるよ、2004年2月23日 - )は、日向坂46のメンバー。元坂道研修生。鳥取県出身。Seed & Flower合同会社所属[2]

略歴

2018年
2019年
  • 9月7日、坂道研修生の公式サイトがオープンし、プロフィールが掲載された[4]
2020年
  • 2月16日、SHOWROOM配信で、日向坂46への配属が発表された[5]
2021年
  • 4月19日(18日深夜)放送の『日向坂で会いましょう』(テレビ東京)において、日向坂46の5thシングル「君しか勝たん」で表題曲選抜メンバーとして初めて選出されたことが発表される。
2022年
  • 4月3日、体調不良の報告があり、PCR検査を行った結果、新型コロナウイルス感染が確認されたことがわかった[6]

人物

  • 同じ三期生の森本茉莉と生年月日が同じ(2004年2月23日生まれ)である。

キャラクター

  • 日向坂46初の鳥取県出身[注釈 1]
  • 坂道シリーズを好きになったのは、レンタルショップで野球関連のDVDを探していて、乃木坂46のメンバーがソフトボールに挑戦するという内容の深夜ドラマ(初森ベマーズ)が放送されていたことを知ったのがきっかけ[7]
  • オードリーでは春日派であり、楽屋では同じく春日派である高瀬愛奈と同様にツッコミ役に回っていた。仕掛け人上村ひなのが何か変だと勘ぐっていた[8]
  • 加藤史帆の歌声が好きで聴くと心が落ち着く[9]

交友関係

性格・趣味

ギャラリー

坂道研修生

日向坂46

参加曲

シングルCD選抜曲

  • 君しか勝たん
    • 声の足跡
    • Right?
    • 膨大な夢に押し潰されて
  • ってか
    • 何度でも何度でも
    • 思いがけないダブルレインボー
    • 酸っぱい自己嫌悪
    • アディショナルタイム
  • 僕なんか
    • 飛行機雲ができる理由
    • ゴーフルと君
    • 知らないうちに愛されていた

アルバムCD選抜曲

  • ひなたざか」に収録
    • アザトカワイイ
    • この夏をジャムにしよう
    • 誰よりも高く跳べ! 2020
    • NO WAR in the future 2020
    • ただがむしゃらに
    • My fans
    • 約束の卵 2020

脚注

注釈

  1. ^ 坂道シリーズ全体では、鳥取県出身に当時の吉本坂46(現在は活動休止中)のまひる(ガンバレルーヤ)がいた。

出典

  1. ^ (°ㅂ°)>≡③②山口陽世です - 山口陽世公式ブログ(日向坂46公式サイト) 2020年7月6日
  2. ^ 映画出演が決定の平手友梨奈、ソロ公式サイトも開設 - 日刊スポーツ 2020年3月4日
  3. ^ 坂道合同オーディション38人合格 応募12万人以上! - 日刊スポーツ 2018年8月20日
  4. ^ 坂道グループ'隠し球'研修生15人を初公開へ - 日刊スポーツ 2019年9月7日
  5. ^ 坂道研修生14人の配属発表 1人活動辞退/詳細 - 日刊スポーツ 2020年2月16日
  6. ^ 日向坂46メンバー 新型コロナウイルス感染に関するご報告 - 日向坂46公式サイト 2022年4月5日
  7. ^ 日向坂46ストーリー~ひらがなからはじめよう~【特別篇】遅れてきた少女たち - 週プレNEWS 2020年3月27日
  8. ^ 2020年11月1日放送放送の「日向坂で会いましょう」より。
  9. ^ 2021年2月7日放送の「日向坂で会いましょう」より。
  10. ^ 坂道研修生オフィシャルサイト
  11. ^ 日向坂46の冠番組、アイドルらしからぬ企画で人気? キン肉マン、野球……『ひなあい』で奮闘するメンバーたち - リアルサウンド 2020年4月30日

外部リンク