エケペディアの編集に協力する(アカウント作成)
特に、メンバーページにおける2013年以降の編年記事および乃木坂46 1期生のメンバーページについて、改稿・強化していただける方を募っております。
間違いや古い記述の修正・更新にもご協力ください。

乃木恋~坂道の下で、あの日僕は恋をした~

提供: エケペディア
ナビゲーションに移動 検索に移動
この項目は、まだ書きかけです。加筆、訂正などをして下さる協力者を求めています。
記事の編集には、誰でも参加できます

乃木恋~坂道の下で、あの日僕は恋をした~』(のぎこい~さかみちのしたで、あのひぼくはこいをした~)は、allfuzより2016年4月25日に配信され、現在は10ANTZが運営する、乃木坂46を題材としたスマートフォン向けアプリケーションゲーム[1]。後にPCブラウザに対応した。2019年2月28日からは、スマートフォンアプリとPCアプリとの連携が可能になった[2]

2019年11月迄に750万DLを達成した[3]

2020年6月11日に大型アップデートされた(内容は後述)。

概要

女性アイドルグループ乃木坂46のメンバーたちが在籍する架空の学校「私立乃木坂学園」の芸能科クラスに編入学し、唯一の男子として生活、メンバーのマネジャーを務めながらクラスメート、先輩としても距離を縮めていくゲーム。

基本データ

  • 正式名称:乃木恋~坂道の下で、あの日僕は恋をした~
  • ジャンル:恋愛シミュレーションゲーム
  • 開発元:allfuz
  • 運営元:allfuz→10ANTZ Inc.
  • 初回リリース日:iOS - 2016年4月26日、Android - 2016年4月25日
  • 最新バージョン:iOS - 2.5.5(2020年6月11日)、Android - 2.5.5 (2020年6月11日)
  • 特記事項:3周年となったバージョン2.5.1(iOS - 2019年4月3日、Android - 2019年4月4日)から、運営会社がallfuzから10ANTZに移行した。また、日本語版とは別に、繁体字中国語版([乃木坂46官方]乃木恋~那天在坂道下,我墜入了情網~)が2018年11月19日からSo-netより配信されている。

登場人物

  • 乃木坂学園生徒 - 乃木坂46メンバー(次項参照)
  • 主人公 - プレイヤー
  • 校長 - 定期イベントで時々登場(正式な人物は明らかにされていないが、アプリ内でのメンバーの会話から今野義雄だと推測できる)。

乃木坂学園生徒について

当ゲームでは、1、2期生はプレイヤーの「同級生」、3、4期生は「後輩」として登場し、卒業したメンバーを「転校生」と称している。
卒業メンバーについては、卒業以降は彼氏イベントに登場はしない。転校以降はストーリーやイベントには登場しない(学園ストーリーを除く)。過去に配信されたストーリー(後述)やイベント(後述)は削除されない。また、既に獲得済のカードも削除されることはない。

在籍生徒の変遷

  • 配信開始時(2016年4月26日)現在、乃木坂46に所属しているメンバー、および永島聖羅[注釈 1]が在籍(同級生は2年生の設定)。
  • 2017年3月21日、永島聖羅(2016年3月20日卒業)、橋本奈々未(2017年2月20日卒業)、深川麻衣(2016年6月16日卒業)が転校。
  • 2017年4月3日、3期生12名(2016年9月4日加入)が入学(1年生の設定)。
  • 2018年3月30日、伊藤万理華(2017年12月23日卒業)、川村真洋(2018年3月31日卒業)、中元日芽香(2017年12月31日卒業)が転校。
  • 2019年3月29日、生駒里奈(2018年5月6日卒業)、衛藤美彩(2019年3月31日卒業)、川後陽菜(2018年12月20日卒業)、斎藤ちはる相楽伊織(ともに2018年7月16日卒業)、西野七瀬(2018年12月31日卒業)、能條愛未(2018年12月15日卒業)、若月佑美(2018年11月30日卒業)が転校。
  • 2019年4月1日、4期生11名(2018年12月3日加入)が編入学(3期生と同学年となる)。
  • 2020年3月31日、伊藤かりん(2019年5月24日卒業)、斉藤優里(2019年6月30日卒業)、桜井玲香(2019年9月1日卒業)、佐々木琴子(2020年3月31日卒業)が転校。
  • 2020年6月11日、在籍生徒がそれぞれ進級(同級生は3年生、後輩は2年生の設定)。

ゲーム開始

設定

  • 名前:本名登録可(他のプレイヤーには非公開。変更可能、記号使用不可)。ストーリーやイベントなどで、メンバーから登録した名前で呼ばれる(例:「(姓)あい(名)うえお」で登録した場合、メンバーからは「あい くん(先輩)」または「うえお くん(先輩)」と呼ばれる)。
  • ニックネーム:全角8文字以内(変更可、記号使用可。但し変更後30日間は再度変更不可)。ライバルとなるプレイヤーとの対決や、イベントのランキングなどに使用される。
  • 生年月日:登録後変更は出来ない(彼氏イベントで「彼氏」に選ばれ、かつ実際に行われるイベントに参加した際に身分証明が必要な場合があるため)。またプレイヤーの誕生日には、メンバー(アンダー彼氏★1以上に限る)から「乃木トーク」にメッセージが入る。
  • 推しメン:好きなメンバーを1人「推しメン」として設定し(変更後24時間は再度変更不可)、アピールアイテム(メンバー専用と「同級生(後輩)用」)を渡して親密度を上げていく(同級生(後輩)→友だち→気になる異性→アンダー彼氏)。親密度を上げる毎に新しい話が開放される(#恋愛ストーリー#彼氏イベントも参照)。
  • 軍団:参加は任意。既設の軍団に参加することも可能だが、自分で設立することも可能(ただし一定の条件がある)。ただし軍団に参加しない場合は、一部のイベントに参加できないなどのデメリットがある。

ゲーム内容

ライブバトル

所持しているカードを用いて自分好みの十福神を編成し、毎週6つの会場で行われるランキングでライバルと競い合う(毎週月曜日の午前0時 - 5時の間はランキング集計のためライブは出来ない)。各会場での成績に応じて昇降格がある。毎週開催されるライブバトルでランキング上位に入ると、ムービーと交換できる「エンブレム」を手に入れられる。エンブレムを使って、メンバーのムービーを集めることが可能になる[4]

デートバトル

大型アップデートにより、新たに追加された機能。後述「学園ストーリー」の探索をすすめると一定確率で「デートチケット」が獲得できる。そのチケットを使用してライバルとデートバトルを行う。デートに成功(ライバルに勝利)すると彼氏Ptが獲得でき、さらに一定の確率でアピールアイテムが獲得できる。

ストーリー

学園ストーリー

乃木坂46として本格的に活動を開始した各メンバーの苦悩と成長をプレイヤーは時にマネージャー、時にクラスメイトとして支え、見守っていくことによってメンバーとの絆は深まっていく[4]
学園内を探索中に、様々なシチュエーションのメンバーと出会うことができ、一定の確率でカードが手に入る。運よく、推しメンに遭遇した際のアピールが、推しメンとの関係を左右する[4]
大型アップデートによりseason2が配信開始(season1も引き続きプレイは可能)。これにより3、4期生(新4期生5名除く)も新たに登場するようになった。
season1
登場メンバー
1 全員
2 生駒里奈
3 白石麻衣
4 橋本奈々未
5 松村沙友理
6 伊藤かりん
7 桜井玲香
8 秋元真夏
9 伊藤純奈
10 若月佑美
11 北野日奈子
12 佐々木琴子
13 川村真洋
14 生田絵梨花
15 斎藤ちはる
16 伊藤万理華
17 和田まあや
18 井上小百合
19 山崎怜奈
20 高山一実
21 斉藤優里
22 樋口日奈
23 中元日芽香
24 星野みなみ
25 鈴木絢音
26 新内眞衣
27 中田花奈
28 齋藤飛鳥
29 寺田蘭世
30 能條愛未
31 渡辺みり愛
32 深川麻衣
33 川後陽菜
34 相楽伊織
35 衛藤美彩
36 永島聖羅
37 堀未央奈
38 西野七瀬
39 生駒里奈
season2
登場メンバー
プロローグ

恋愛ストーリー

プレーヤーは、お気に入りのメンバー(推しメン)を選択してゲームを開始し、様々なハードルを乗り越えていくことで恋が進展[4]。最後に告白するか(第20話)、それとも告白されるか(第21話)[4]。アプリ限定の撮りおろし「告白ムービー」は全メンバー分用意[4]
大型アップデートにより、各メンバーのストーリーはseason1のエピローグを迎えることになった(1、2期生は第71話[注釈 2]、3期生は第56話、4期生は第31話)。(season2は未定。)

メンバーストーリー

カードに紐付く数百種類の胸キュン恋愛シチュエーションストーリー[4]。プレイヤーと彼女だけに訪れる特別な瞬間をアプリ限定撮りおろしボイスと共に体感できる[4]

イベント

通常イベント

前述の、ゲーム内容、ストーリー以外に、定期的に「イベント」が開催される。イベントではメンバーの設定が異なり「乃木坂学園生徒」以外の姿も見られる。イベントをプレイし条件をクリアすることにより、「メンバーのカード」、「アピールアイテム」、「その他のアイテム」などを手に入れることができる。さらにランク上位にはさらに豪華なアイテム(レアリティの高いメンバーカードやガチャチケットなど)が手に入る。

彼氏イベント

通常イベント以外に、不定期で「彼氏イベント」が開催される。期間中「運命の選択」としてメンバー1名を選択することになり、選択するとそのメンバー以外でのプレイはできなくなる。また、「アンダー彼氏★1」以上のメンバーが存在しないと「運命の選択」以降のプレイができなくなるが、期間中にいずれかのメンバーと「★1」以上になると、プレイが継続可能になる。初期の彼氏イベントでは「メンバーからの逆告白」というものがあったが、回数を重ねると逆告白はなくなり「彼氏確定ドキドキコール券」、「ドキドキコール券」で告白をすることになった。メンバー別ランキングが50位以内であれば「彼氏確定ドキドキコール券」、51位から200位以内であればランキングに応じた枚数の「ドキドキコール券」が獲得でき、その券を利用して告白する(彼氏となることができるプレイヤーは、毎回、各メンバー毎に100名[注釈 3])。「彼氏確定ドキドキコール券」はその名の通り「彼氏」となる。「ドキドキコール券」は枚数に応じて「彼氏」となる確率が高くなるが、上位だからといって必ずしも「彼氏」となるわけではない(51位でも彼氏になれなかったり、200位でも彼氏になれる可能性はある)。また彼氏に選ばれた場合、次回の彼氏イベントまでの期間中、そのメンバーの全てのカードのvocal値、Dance値が15%UPする。

脚注

注釈

  1. ^ 永島は配信時には卒業しているが(2016年3月20日卒業)、アプリ開発時には在籍していたため当ゲームに登場している。
  2. ^ ただし、2020年4月27日に卒業した井上小百合と、卒業予定の白石麻衣は第71話は存在しない。
  3. ^ 50位以内と、51位から200位までのうち抽選で50名の計100名。

出典

外部リンク