潮紗理菜

提供:エケペディア
ナビゲーションに移動 検索に移動
日向坂46
潮 紗理菜 うしお さりな
2023年日向坂46プロフィール 潮紗理菜 3.jpg
生年月日

1997年12月26日 (26歳)

出身地

神奈川県

血液型

O型

身長

157.5cm

合格期

一期生

選抜回数

10回

サイリウム

イエローパープル

オーディション番号

8(けやき坂46 一期 最終)

潮 紗理菜(うしお さりな、1997年12月26日 - )は、日向坂46の元メンバー。神奈川県出身。

略歴

2016年
  • 5月8日、「けやき坂46オーディション」の合格者として、ライブ配信サービスの「SHOWROOM」の配信でお披露目される[1][2]
  • 8月10日、欅坂46の2ndシングル『世界には愛しかない』(通常盤)に収録された「ひらがなけやき」で、歌唱に初めて参加する[3]
  • 9月5日、「欅って、書けない?」で、テレビ番組に初めて出演する。[4]
  • 10月28日、東京・赤坂BLITZで行われた「ひらがなおもてなし会」でステージデビュー[5]
  • 11月30日、欅坂46の3rdシングル『二人セゾン』(TYPE-B)に収録された「誰よりも高く跳べ!」で、ミュージックビデオに初めて出演[6]
  • 12月24日・25日、東京・有明コロシアムで行われた欅坂46初のワンマンライブで、コンサートに初めて出演する[7]
2019年
  • 2月11日、けやき坂46が日向坂46に改名[8]
  • 3月27日、この日に発売された日向坂46の1stシングル「キュン」の選抜メンバーに選出された。
2022年
  • 4月3日、体調不良の報告があり、PCR検査を行った結果、新型コロナウイルス感染が確認されたことがわかった[9]
  • 9月8日、左肩の痛みから1か月程度の安静が必要と診断され、当面の間治療に専念することになった。このため、9月11日開演の「Happy Smile Tour 2022」愛知公演、兵庫公演は休演となった[10]
2023年
  • 9月14日、自身のブログで、2ndアルバムの活動をもって、日向坂46から卒業することを発表[11][12]
  • 12月9日開催予定の『Happy Train Tour 2023』神奈川・Kアリーナ横浜公演1日目に「潮紗理菜卒業セレモニー」が開催[13]
  • 12月31日をもって、日向坂46としての活動終了[14]

人物

キャラクター

  • 乃木坂46が好きで、歌に元気づけられ、握手会にも行っていた[15]。踊ることは好きで、家や学校で乃木坂46の曲で踊っていたところ、友人にけやき坂46のオーディションを受けることを勧められた。締め切りの前日には友人の説得を受け、締め切りの30分前に応募した。
  • 尾関梨香欅坂46→櫻坂46)と中学の同級生で、同じクラスのクラスメイト[16]
  • 2016年時点、大学在学中[17]
  • 特技は「全く眠れなさそうな子守唄を歌うこと」[17]。その子守唄とはインドネシアの子守唄で、幼稚園の年中から小学3年生までインドネシアに住んでいた。インドネシア語で自己紹介ができる。
  • 好きな食べ物は「噛みごたえのあるもの」で、嫌いな食べ物は「噛みごたえのないもの」[17]。豆腐は大好きだが、絹ごしよりは木綿が好き。
  • メンバーが落ち込んだり困っているとすぐに駆けつける優しい性格の持ち主でもあり、“聖母”と称される所以でもある[18]
  • 公式ニックネームは設定されていないが、主に「なっちょ」や「サリマカシー」と呼ばれることが多い[19]。 
  • 2023年4月に開催された「4回目のひな誕祭」の公式マフラータオルに書かれたあだ名は「サリマカシー[20]

日向坂46として

2022年
  • 5月に上演されたの舞台『フラガール』で単独初主演。同舞台の主演は、坂道シリーズからは、井上小百合樋口日奈につぐ3人目[21]
2023年
  • 4月4日、ラジオ初冠番組「日向坂46潮紗理菜のサリマカシーラジオ」(interfm)放送開始[22]
  • 8月8日、「日向坂46潮紗理菜のサリマカシーラジオ」夏の8祭り1時間生放送SPにあわせてインスタグラム開設された[23][24]
  • 9月14日、ブログで日向坂46からの卒業を発表。ブログでは心境を以下のように書いている(抜粋)[11][12]

昨日、11月8日に2ndアルバムがリリースされることが発表されました。私、潮紗理菜はこのアルバムの活動をもって日向坂46を卒業します。

 この約7年半はあまりに濃く、深く、こうして今振り返ると自分探しの真剣な旅でもあり、大冒険だったなと思います。選んだ旅への行き先がけやき坂46、日向坂46で心から良かったです!」とつづり、「たくさんの夢が叶い、今が一番幸せだなと思えたこと、そして後輩も増えて日向坂46の未来が楽しみだなと思ったこのタイミングで新しい一歩を踏み出すことを決心しました。

 もしかしたら答えのない問いだったかもしれないけれど、離れて後悔することもあるかもしれないけれど、きっと今を見送ってしまったらこの先一生踏み出す勇気が出ず、本当におばあちゃんになるまでいる気がしてしまって、、、

 この広い世界の中で日向坂46を見つけてくださって、そして潮紗理菜を見つけてくださってありがとうございます。笑顔や勇気を。そこまでいけなくともなにかのほんの少しの光を灯せていたらいいな。という想いが届いていたらうれしく思います」と願い「たくさんの愛と温もりをありがとうございました。素敵な景色をたくさん見せてくださってありがとうございました。とてもとても幸せな7年半でした。

 残りの時間を大切にして感謝の気持ちをたくさんお伝えしていきたいです。

心から『ありがとう』を込めて。

  • 12月31日、最後のブログを更新[25][26]

最後のブログとなります。


皆さん7年半(約8年)本当にありがとうございました。

幸せでした。


これからもどこにいても同じ空の下にいます。


心も身体もお元気でお過ごしください! 良いお年を。


またいつの日か。


CUL8R🍀


日向坂46 潮紗理菜

交友関係

  • 小池美波(欅坂46→櫻坂46)と仲が良く、「うすしおポテチ」という非公式コンビを結成している[27]

性格・趣味

ギャラリー

けやき坂46

日向坂46

参加曲

シングルCD選抜曲

日向坂46

欅坂46

  • 世界には愛しかない」に収録
    • ひらがなけやき - けやき坂46名義
  • 二人セゾン」に収録
    • 誰よりも高く跳べ! - けやき坂46名義
  • 不協和音」に収録
    • W-KEYAKIZAKAの詩 - 欅&けやき坂組名義
    • 僕たちは付き合っている - けやき坂46名義
  • 風に吹かれても」に収録
    • それでも歩いてる - けやき坂46名義
    • NO WAR in the future - けやき坂46名義
  • ガラスを割れ!」に収録
    • イマニミテイロ - けやき坂46 1期生名義
  • アンビバレント」に収録
    • ハッピーオーラ - けやき坂46名義
  • 黒い羊」に収録
    • 君に話しておきたいこと - けやき坂46名義
    • 抱きしめてやる - けやき坂46名義

アルバムCD選抜曲

日向坂46

  • ひなたざか」に収録
    • アザトカワイイ
    • 誰よりも高く跳べ! 2020
    • 日向坂
    • NO WAR in the future 2020
    • ただがむしゃらに
    • My fans
    • 約束の卵 2020
  • 脈打つ感情」に収録
    • 君は0から1になれ
    • 最初の白夜

けやき坂46

  • 走り出す瞬間」に収録
    • 期待していない自分
    • ハロウィンのカボチャが割れた
    • 約束の卵
    • おいで夏の境界線
    • 車輪が軋むように君が泣く
    • こんな整列を誰がさせるのか?
    • ひらがなで恋したい

欅坂46

脚注

  1. ^ けやき坂46(ひらがなけやき)新メンバー決定! - 欅坂46公式サイト(ニュースリリース)2016年5月8日
  2. ^ けやき坂46(ひらがなけやき)合格者発表!本日5月11日(水)から3日間のSHOWROOM配信決定! - 欅坂46公式サイト(ニュースリリース)2016年5月11日
  3. ^ 『世界には愛しかない』 - 欅坂46公式サイト
  4. ^ 欅って、書けない? 2016/09/05(月)00:35放送 - TVでた蔵
  5. ^ 10月28日(金) 赤坂BLITZ/けやき坂46(ひらがなけやき)「ひらがなおもてなし会」決定! - 欅坂46公式サイト 2016年10月16日
  6. ^ 『二人セゾン』 - 欅坂46公式サイト
  7. ^ 【欅坂46初ワンマンライブレポ】最初の2曲でファンを圧倒、大胆なセットリストに衝撃、大粒の涙…“32人”の新曲初披露も<セットリスト> - モデルプレス 2016年12月25日
  8. ^ けやき坂46が「日向坂(ひなたざか)46」に電撃改名 - 日刊スポーツ 2019年2月11日
  9. ^ 日向坂46メンバー 新型コロナウイルス感染に関するご報告 - 日向坂46公式サイト 2022年4月5日
  10. ^ 潮紗理菜 休養のお知らせ - 日向坂46公式サイト 2022年9月8日
  11. ^ a b 日向坂46潮紗理菜、卒業を発表 2ndアルバムの活動をもって7年半の活動に幕「新しい一歩を踏み出すことを決心」 - ORICON NEWS 2023年9月14日
  12. ^ a b 思い出がいくつも重なって木漏れ日が生まれる - 潮 紗理菜公式ブログ 2023年9月14日
  13. ^ 日向坂46「Happy Train Tour 2023」追加公演、12月9日(土) Kアリーナ横浜にて「潮紗理菜卒業セレモニー」の開催が決定! - 日向坂46公式サイト 2023年10月12日
  14. ^ 潮紗理菜のプロフィールページとブログのクローズに関しまして - 日向坂46公式サイト 2023年12月6日
  15. ^ 『B.L.T.』2016年10月号、「はじめまして、けやき坂46です!」、2016年9月刊。
  16. ^ らじる ツイート - Twitter 2020年12月29日
  17. ^ a b c 2016年9月4日放映「欅って、書けない?」、【けやき坂46徹底解剖!】。
  18. ^ 日向坂46 潮紗理菜、“聖母”としての魅力 あらゆる架け橋となりグループを支える存在に - リアルサウンド 2019年11月14日
  19. ^ けやき坂46 かけのぼるまでまてない!-番外編- 潮紗理菜
  20. ^ 【通常配送】4回目のひな誕祭 あだ名推しマフラータオル 潮 紗理菜 - 日向坂46 OFFICIAL GOODS STORE 2023年3月23日掲載
  21. ^ 日向坂潮紗理菜が舞台「フラガール」で単独初主演「こんなにおなか出すのは…死ぬ気で体作りを」 - 日刊スポーツ 2022年3月8日
  22. ^ 【2023年4月新番組】日向坂46潮紗理菜がリスナーに「サリマカシー!」と感謝と元気をお届けする30分「日向坂46潮紗理菜のサリマカシーラジオ」 - interfm 2023年3月20日
  23. ^ 日向坂46潮紗理菜のサリマカシーラジオ ツイート - Twitter 2023年8月8日
  24. ^ 日向坂46潮紗理菜のサリマカシーラジオ ツイート - Twitter 2023年8月8日
  25. ^ 日向坂46卒業発表の潮紗理菜、最後のブログ投稿に注目集まる「なっちょらしい」「ありがとう」 - モデルプレス 2023年12月31日
  26. ^ みんなありがとう。 - 潮紗理菜公式ブログ 2023年12月31日
  27. ^ 生誕祭。 - 小池美波公式ブログ(欅坂46公式サイト内) 2017年1月24日


外部リンク