乃木坂46 29thSG アンダーライブ

提供:エケペディア
ナビゲーションに移動 検索に移動
この項目は、まだ書きかけです。加筆、訂正などをして下さる協力者を求めています。
記事の編集には、誰でも参加できます
乃木坂46 29thSG アンダーライブ ロゴ.png

乃木坂46 29thSG アンダーライブ (のぎざかフォーティーシックス トゥエンティーナインスシングル アンダーライブ)は、2022年3月25日から27日にかけて開催された乃木坂46のコンサート。

概要

  • 2022年2月27日深夜に放送された「乃木坂工事中」(テレビ愛知・テレビ東京系)のエンディングで開催が発表された[1]
  • 座長は29thシングルのアンダー楽曲「届かなくたって…」でセンターを務める佐藤楓[2]
  • 3日間で延べ 21000人を動員[3]

日程と会場

  • 2022年3月25日(金) - 27日(日):神奈川・ぴあアリーナMM[1]
    • 3月25日:16:30開場 / 18:00開演
    • 3月26日・27日:16:00開場 / 17:00開演
      • 26日・27日はライブ配信実施。
        • 開場(配信開始)、開演時刻は上記と同じ。
        • 26日公演は、NTTドコモによる協賛。配信はdTVのみで実施。dTV会員向けのアフター配信つき視聴チケットも販売された。
        • 27日公演は、6種類のプラットフォームによる配信。これとは別に、モバイル会員向けアフター配信つき視聴チケットが楽天TVとStagecrowd から販売された。
        • リピート配信は27日公演分のみ翌28日21時より行われた。

出演メンバー

乃木坂46 29thシングル アンダーメンバー

セットリスト

DAY1 (3月25日)

(カッコ内はセンター)

影ナレ:黒見明香、和田まあや、松尾美佑(O型)[4]
  1. OVERTURE
  2. 狼に口笛を(佐藤楓)
  3. 自惚れビーチ(弓木奈於)
  4. My Rule(金川紗耶)
  5. 13日の日曜日(佐藤楓)

MC

VTR(和田まあや)[注釈 1]

M05からM20までは全員センター企画=思い出セレクションとしてメンバー全員がセンターになり、思い入れの強い曲をワンコーラスずつ披露[5]
  1. 命は美しい
    向井葉月(センター)、伊藤理々杏、佐藤璃果、松尾美佑、中村麗乃、金川紗耶、黒見明香
  2. マシンガンレイン
    矢久保美緒(センター)、黒見明香、中村麗乃、伊藤理々杏、松尾美佑、金川紗耶、佐藤璃果
  3. Route 246
    金川紗耶(センター)、林瑠奈、阪口珠美、和田まあや、佐藤楓
  4. その先の出口
    吉田綾乃クリスティー(センター)、阪口珠美、林瑠奈、佐藤楓、和田まあや
  5. 何もできずにそばにいる
    山﨑怜奈(センター)、矢久保美緒、向井葉月、松尾美佑、中村麗乃、佐藤璃果、伊藤理々杏
  6. 三角の空き地
    黒見明香(センター)、松尾美佑、伊藤理々杏、中村麗乃、矢久保美緒、佐藤璃果、向井葉月
  7. サヨナラの意味
    北川悠理(センター)、阪口珠美、吉田綾乃クリスティー、佐藤楓、金川紗耶
  8. 女は一人じゃ眠れない
    和田まあや(センター)、金川紗耶、佐藤楓、阪口珠美、吉田綾乃クリスティー
  9. 自由の彼方
    佐藤璃果(センター)、林瑠奈、向井葉月、矢久保美緒、伊藤理々杏、黒見明香
  10. 何度目の青空か?
    中村麗乃(センター)、矢久保美緒、伊藤理々杏、林瑠奈、黒見明香、向井葉月
  11. 君の名は希望
    林瑠奈(センター)、和田まあや、金川紗耶、吉田綾乃クリスティー、松尾美佑、佐藤楓
  12. 制服のマネキン
    弓木奈於(センター)、和田まあや、金川紗耶、松尾美佑、吉田綾乃クリスティー、佐藤楓
  13. 世界で一番孤独なLover
    松尾美佑(センター)、矢久保美緒、伊藤理々杏、中村麗乃、阪口珠美、佐藤璃果、向井葉月
  14. ガールズルール
    伊藤理々杏(センター)、矢久保美緒、中村麗乃、阪口珠美、佐藤璃果、黒見明香、向井葉月
  15. Sing Out!
    阪口珠美(センター)、金川紗耶、和田まあや、林瑠奈、吉田綾乃クリスティー、弓木奈於
  16. 帰り道は遠回りしたくなる
    佐藤楓(センター)、金川紗耶、和田まあや、林瑠奈、吉田綾乃クリスティー、弓木奈於⇒全員

MC

  1. 不眠症(阪口珠美&和田まあや)

クラッピング

  1. Against(佐藤楓)

VTR(佐藤楓)

  1. 届かなくたって・・・(佐藤楓)
  2. こにいる理由(弓木奈於)
  3. 嫉妬の権利(金川紗耶)
  4. あの日 僕は咄嗟に嘘をついた(和田まあや)
  5. 口ほどにもないKISS(阪口珠美)
  6. 風船は生きている(佐藤璃果)
  7. 錆びたコンパス(山﨑怜奈)
  8. 別れ際、もっと好きになる(佐藤楓)

MC

  1. 新しい世界(佐藤楓)

アンコール

  1. シークレット・グラフィティー(佐藤楓)
  2. 春のメロディー(佐藤楓)

MC

  1. 乃木坂の詩

DAY2 (3月26日)

影ナレ:山崎怜奈、伊藤理々杏、矢久保美緒(B型)[4]
  • 本編セットリストはDAY1と同じ

アンコール

  1. 人間という楽器
  2. 涙がまだ悲しみだった頃

MC

  1. 乃木坂の詩

DAY3 (3月27日)

影ナレ:吉田綾乃クリスティー、弓木奈於、向井葉月(A型)[4]
  • 本編セットリストは、M21・M22が、DAY1、DAY2と異なる以外は共通。
M21・M22
  1. 行くあてのない僕たち(阪口珠美&和田まあや)

クラッピング

  1. Wilderness world(佐藤楓)


アンコール

  1. 人はなぜ走るのか?
  2. 扇風機

MC

  1. 乃木坂の詩


ダブルアンコール

  1. ハウス!
※衣装は森俊輔[6]

主な出来事

  • 当日まで観覧チケットの販売が行われた[7]
  • DAY2のアフター配信は、控室での反省会が和田まあや、弓木奈於の進行で行われた。
  • DAY3の本編最後の佐藤楓のMCのスピーチは、日刊スポーツの記事を参照のこと[8]
  • DAY3のアンコール中のMC中、和田まあやの呼びかけで、「きっかけ」のワンフレーズがアカペラで歌唱された[9]
  • DAY3のアンコールで一旦幕を閉じたが、会場は拍手が鳴り止まず、再びメンバーが登場。「ハウス!」をダブルアンコールで披露した[3]
  • DAY3のアフター配信は、レストランでの打ち上げの模様が和田まあや、弓木奈於の進行で配信された。
  • ライブ翌日に出演者の2名が体調不良を訴え、PCR検査の結果、新型コロナウイルス感染が判明した。この事態を受けて、全メンバーを対象としたPCR検査を実施した結果、ライブ出演メンバー16人のうち前述の2名を含む11名(出演者のほかに5期生1名、計12名)の新型コロナウイルス感染が判明した(新型コロナウイルス感染症による影響も参照)。このため、4月2日に予定していた「乃木坂スター誕生! LIVE」の開催延期が発表された[10][11]

脚注

注釈

  1. ^ VTRの内容はDAY1、DAY2、DAY3とも異なる

出典

  1. ^ a b 3/24「北野日奈子 卒業コンサート」& 3/25~27「29thSGアンダーライブ」開催決定!モバイル会員先行受付スタート! - 乃木坂46公式サイト 2022年2月28日
  2. ^ 乃木坂46佐藤楓が初アンダーセンター、アンダーライブ座長にも初挑戦 高い身体能力持つ3期生 - 日刊スポーツ 2022年3月12日
  3. ^ a b 乃木坂46「29th SGアンダーライブ」3Days開催 延べ2万1千人を動員 - MusicVoice 2022年3月28日
  4. ^ a b c 乃木坂46 ツイート - Twitter 2022年3月27日
  5. ^ 乃木坂46 佐藤楓が座長務めたアンダーライブはターニングポイントに 役割を意識することで生まれた飛躍の瞬間 - リアルサウンド 2022年3月29日
  6. ^ 森俊輔 ツイート - Twitter 2022年3月28日
  7. ^ 【チケット発売中】3/25~27「29thSGアンダーライブ」@ぴあアリーナMM - 乃木坂46公式サイト 2022年3月24日
  8. ^ 乃木坂アンダーライブ座長の佐藤楓「私たちに立ち止まっている時間なんてない」/スピーチ全文 - 日刊スポーツ 2022年3月28日
  9. ^ 乃木坂46アンダーメンバー、“思い出楽曲”続々披露で号泣… 「きっかけ」アカペラ歌唱も<29thSGアンダーライブ詳細レポ/セットリスト> - モデルプレス 2022年3月28日
  10. ^ 乃木坂46メンバー新型コロナウイルス感染に関するご報告 - 乃木坂46公式サイト 2022年3月31日
  11. ^ 「乃木坂スター誕生!LIVE」イベントにつきまして - 乃木坂46公式サイト 2022年3月31日

外部サイト