エケペディアの編集に協力する(アカウント作成)
特に、メンバーページにおける2013年以降の編年記事および乃木坂46 1期生のメンバーページについて、改稿・強化していただける方を募っております。
間違いや古い記述の修正・更新にもご協力ください。

ヘルプ:シングルページのスタイル

提供: エケペディア
ナビゲーションに移動 検索に移動

このページでは、「シングルページ」の書き方を説明します。

基本的なウィキ・マークアップの記述方法は、Wikipediaの記事(Help:ページの編集)を参考にしてください。

構成

シングルページは、以下の内容で構成されます。

冒頭

ソース冒頭部分には、{{シングル情報}}を配置し、次の行は以下のように記述します。

{{シングル情報
| タイトル = <タイトル>
| アーティスト = <アーティスト>
  ...
}}
「'''<曲名>'''」(<よみ>)は、<年月日>に<発売元>から発売された、[[<グループ名>]]の<枚数>枚目(インディーズを含めると通算<枚数>作目)のシングル。
  • よみがなは、平仮名・片仮名のみの場合は無し。
  • 「インディーズを含めると~」はAKB48のみ。
  • 「<枚数>枚目のシングル」の部分は、必要に応じて「デビューシングル」などとしても構いません。

レーベル名と発売元について

{{シングル情報}}には「レーベル名」を、シングル情報の次の行には「発売元」を記述します。

対照表(太字はアーティスト独自レーベル)
レーベル名 発売元 備考
「AKS」 「AKS」
「avex entertainment」 「エイベックス・エンタテインメント」 2014年6月まで
「avex trax」
YukiRing
「エイベックス・マーケティング」
「エイベックス・ミュージック・クリエイティヴ」 2014年7月から
「CROWN GOLD」 「日本クラウン」
Future 「日本コロムビア」
laugh out loud! records 「よしもとアール・アンド・シー」
「Sony Records」
N46Div.
「ソニー・ミュージックレコーズ」 2014年3月まで
「ソニー・ミュージックレーベルズ」 2014年4月から
You, Be Cool!
NEW KING RECORDS
「キングレコード」
「デフスターレコーズ」
「エピックレコードジャパン」
「デフスターレコーズ」
「エピックレコードジャパン」
2014年3月まで
「ソニー・ミュージックレーベルズ」 2014年4月から
「ポニーキャニオン」 「ポニーキャニオン」
「ユニバーサルシグマ」 「ユニバーサルミュージック」

概要

シングル全体に関する事柄について記述します。楽曲については、「収録曲」に記載してください。

  • キャッチコピー
  • 販売形態
  • ジャケット(ロゴ、カメラマン等)
  • 不参加メンバー
  • その他特記事項

入力例

ジワるDAYSの例。

* キャッチコピーは「'''さよなら、指原莉乃'''」。
* Type A、Type B、Type Cそれぞれの初回限定盤と通常盤、および劇場盤の計7種が同時発売され、それぞれジャケット及び収録内容が異なる。
* アートワークでは、タワーレコード「NO MUSIC, NO LIFE」のキャンペーンポスターや[[wikipedia:安室奈美恵|安室奈美恵]]、[[wikipedia:SPEED|SPEED]]のジャケット写真などを手掛けた写真家の[[wikipedia:平間至|平間至]]が担当した。[[指原莉乃]]をはじめとするメンバーのセクシーで大人びた表情が収められている。
* 以下に記載するメンバーは、今作のいずれの収録楽曲にも参加していない。★は卒業予定のメンバー。☆は海外留学中並びに活動休止中のメンバー。
** チームA(9人):☆[[入山杏奈]]、[[奥本陽菜]](チーム8兼任)、[[後藤萌咲]]、[[篠崎彩奈]]、[[千葉恵里]]、[[人見古都音]](チーム8兼任)、[[宮崎美穂]]、[[山根涼羽]]、[[吉田華恋]](チーム8兼任)
** チームK(16人):[[市川愛美]]、★[[小嶋真子]]、[[下口ひなな]]、[[寺田美咲]](チーム8兼任)、[[長友彩海]]、[[中野郁海]](チーム8兼任)、★[[野澤玲奈]]、[[橋本陽菜]](チーム8兼任)、[[春本ゆき]](チーム8兼任)、[[左伴彩佳]](チーム8兼任)、[[峯岸みなみ]]、[[武藤小麟]]、[[茂木忍]]、[[山田杏華]](チーム8兼任)、[[湯本亜美]]、★[[横道侑里]](チーム8兼任)
** チームB(17人):[[岩立沙穂]]、[[大盛真歩]]、[[大家志津香]]、[[奥原妃奈子]](チーム8兼任)、[[川原美咲]](チーム8兼任)、[[北澤早紀]]、[[佐々木優佳里]]、[[佐藤朱]](チーム8兼任)、[[清水麻璃亜]](チーム8兼任)、[[田北香世子]]、★[[竹内美宥]]、[[中西智代梨]]、[[服部有菜]](チーム8兼任)、☆[[樋渡結依]]、[[山邊歩夢]]、[[山本瑠香]](チーム8兼任)、[[吉川七瀬]](チーム8兼任)
** チーム4(18人):[[稲垣香織]]、[[歌田初夏]](チーム8兼任)、[[大森美優]]、[[川本紗矢]]、[[佐藤妃星]]、[[佐藤七海]](チーム8兼任)、[[高岡薫]](チーム8兼任)、[[髙橋彩音]](チーム8兼任)、[[髙橋彩香]](チーム8兼任)、[[多田京加]]、[[達家真姫宝]]、[[田屋美咲]]、[[永野芹佳]]、★[[野田陽菜乃]](チーム8兼任)、[[濵咲友菜]](チーム8兼任)、[[平野ひかる]](チーム8兼任)、[[馬嘉伶]]、[[宮里莉羅]](チーム8兼任)
** チーム8(専任メンバーのみ):[[御供茉白]]、[[伊藤きらら]]、[[立仙愛理]]、[[藤園麗]]
** 研究生(5人全員)
** ドラフト研究生(13人全員) 

主な記録

オリコン、レコチョクなどの各種記録を記載します。

入力例

未来とは?の例。

== 主な記録 ==
* オリコン週間ランキング第1位(2014年3月31日付、10作連続10作目)。
** 女性グループによる通算10作1位獲得の達成はモーニング娘。、[[AKB48]]に次ぐ史上3組目であり、デビューから達成までの期間は女性グループ史上最短となった(それまでの記録はAKB48の約5年9か月)。また、連続1位獲得数記録においてピンク・レディーが記録していた9作連続を抜き、AKB48(2014年3月31日付チャートまでで22作連続)に次ぐ単独2位となった。
* オリコン月間ランキング2014年3月第1位。
* オリコン年間ランキング2014年第15位。 

主な記録

  • オリコン週間ランキング第1位(2014年3月31日付、10作連続10作目)。
    • 女性グループによる通算10作1位獲得の達成はモーニング娘。、AKB48に次ぐ史上3組目であり、デビューから達成までの期間は女性グループ史上最短となった(それまでの記録はAKB48の約5年9か月)。また、連続1位獲得数記録においてピンク・レディーが記録していた9作連続を抜き、AKB48(2014年3月31日付チャートまでで22作連続)に次ぐ単独2位となった。
  • オリコン月間ランキング2014年3月第1位。
  • オリコン年間ランキング2014年第15位。

収録曲

楽曲ごとに{{楽曲情報}}を挿入し、楽曲についての解説を記述します。

  • 楽曲が収録されているType
  • 曲ができた経緯、曲そのものの解説
  • メンバー発表、初披露
  • 選抜メンバーについての解説(初選抜、選抜復帰など)
  • 選抜メンバー(歌唱メンバー)

選抜メンバーの記述には、以下の基準を適用します。

  • 兼任メンバーは、兼任元にかかわらずシングルの名義グループを優先します。
  • シングルの名義グループについてはグループ名を省略。それ以外は、グループ名を頭に記載します。(例:SKE48のシングルの場合「チームS」「AKB48チームK」など)
  • 「劇場支配人兼任」「AKB48グループ総監督」など、チーム以外の役職名は記載しません。
  • センターについては、MVにダンスシーンが含まれていないなどの理由でセンターを確定できない場合は、記述しないでください。
  • 表題曲については、選抜回数をかっこ内に記載します。選抜総選挙の順位や、楽曲内でのニックネーム、役名などを記述しても構いません。
  • AKB48グループについては、ソロ、チームメンバー(研究生)全員、グループ全員の楽曲は「歌唱メンバー」、それ以外は「選抜メンバー」と記載します。
  • 坂道シリーズについては、シングル表題曲、アルバムリード曲、選抜メンバーによるほかの収録曲は「選抜メンバー」、そのほか(アンダー曲、ソロ曲、ユニット曲)は「歌唱メンバー」と記載します。

基本的には、以下のように記述します。

== 収録曲 ==
'''※所属チームは発売時点のもの。'''

=== <収録曲1> ===
{{楽曲情報
| タイトル = <タイトル>
| 名義 = <名義>
| 画像 = [[ファイル:<ファイル名>|250px]]
| 作詞 = <作詞者>
| 作曲 = <作曲者>
| 編曲 = <編曲者>
| YouTube = <YouTube公式アカウントのミュージックビデオ動画。「watch?v=」以降の動画IDを入力>
| MV監督 = <ミュージックビデオの監督>
| 振付 = <振付者>
| タイアップ = 
* <CMソングやエンディングテーマなど>
}}
* <Type名>に収録。
* <楽曲解説など>
'''選抜メンバー(<名義>名義。センター:<センター名>。かっこ内は選抜回数)'''
* チームA:[[<メンバー名>]]、[[<メンバー名>]]
* チームA / SKE48チームS:[[<メンバー名>]]
* 研究生:[[<メンバー名>]]
* NMB48チームN:[[<メンバー名>]]
{{Clear}}

=== <収録曲2> ===
(以下同様)

入力例

AKB48グループ

NO WAY MANの例。

出力結果

収録曲

※所属チームは発売時点のもの。

NO WAY MAN

NO WAY MAN
AKB48
NO WAY MAN アーティスト画像.jpg
作詞

秋元康

作曲

前迫潤哉、Yasutaka.Ishio

編曲

APAZZI

MV監督

菱川勢一

振付

Ruu

  • すべてのTypeに収録。
  • 2018年9月24日、千葉・幕張メッセにて行われた「センチメンタルトレイン」劇場盤発売記念大握手会からのライブ配信にて選抜メンバーが発表された。
  • 選抜メンバーは前作から7名増の23名。下尾、菅原茉椰、本田仁美が初選抜。岡部、小栗、柏木、山内瑞葵、白間、指原、中井、瀧野は52ndシングル「Teacher Teacher」以来2作ぶり、倉野尾は51stシングル「ジャーバージャ」以来3作ぶり、宮崎美穂は44thシングル「翼はいらない」以来10作ぶり、竹内美宥は29thシングル「永遠プレッシャー」以来25作ぶりの選抜復帰となった。
  • 前作の選抜メンバーのうち、武藤十夢大場美奈惣田紗莉渚古畑奈和吉田朱里本間日陽が選抜から外れた。松井珠理奈も活動休止により不参加となった前作「センチメンタルトレイン」、じゃんけん選抜を除けば、10thシングル「大声ダイヤモンド」で選出されて以来続けてきた表題曲選抜メンバー連続選出の記録が途切れることとなった。
  • 韓国のオーディション番組『PRODUCE 48』の最終候補者となったメンバー全員が選出されている。また、同番組で結成されたグローバルガールズグループ・IZ*ONEとして2021年4月まで活動する予定の本田仁美、宮脇、矢吹の3名はAKB48グループとしての活動休止前ラストシングルとなる。
  • 宮脇は、48thシングル「願いごとの持ち腐れ」以来6作ぶり、単独では43rdシングル「君はメロディー」以来11作ぶりにシングル表題曲のセンターを務める。両脇を本田仁美、矢吹で配置された。
  • MVはメンバーがAKB48史上最高難度のダンスに挑戦した映像作品で、メンバーの多くが撮影前日の振り入れの段階で筋肉痛に見舞われた。メンバーが鬼気迫る表情を浮かべ、髪を振り乱しながら踊っており、これまでのAKB48には見られない一面が存分に示された内容となっている。なお、指原は体調不良のためMVには参加していない。
  • 振付は女性ダンスチーム「Fabulous Sisters」のリーダーのRuuが、MV監督は映像作家の菱川勢一が担当した。
  • 同年11月15日に読売テレビ・日本テレビ系列で放送された『ベストヒット歌謡祭2018』テレビ初披露となった。しかしながらセンターの宮脇、両サイドの本田仁美と矢吹がIZ*ONEに専属となっている関係で出演できないため、企画として「緊急ダンスオーディション」を開催された。日本国内AKB48グループ105名の立候補者の中から、Ruuが審査した結果、センターにSTU48の今村美月が、その両サイドにはSTU48の門脇実優菜とチーム8 / チームAの谷川聖が選ばれた。
  • テレビ朝日系『ミュージックステーション』(11月30日放送分)では先述のダンスオーディションでのYouTube動画再生回数1位を記録した、チーム8 / チームKの横山結衣がセンターに選ばれた(両サイドには柏木と指原)。
  • 同年12月5日にフジテレビ系列で放送された『2018 FNS歌謡祭』ではIZ*ONEメンバーを含んだオリジナルメンバーで初めてパフォーマンスを披露した。

選抜メンバー(センター:宮脇咲良。かっこ内は選抜回数)

坂道シリーズ

帰り道は遠回りしたくなるの例。

出力結果

収録曲

帰り道は遠回りしたくなる

帰り道は遠回りしたくなる
乃木坂46
帰り道は遠回りしたくなる アーティスト画像.jpg
作詞

秋元康

作曲

渡邉俊彦

編曲

渡邉俊彦、早川博隆

MV監督

関和亮

タイアップ

  • はるやま商事「アイシャツ完全ノーアイロンを疑え」薦 CMソング
  • すべてのTypeに収録。
  • 選抜メンバーは前作と同じで、17thシングル「インフルエンサー」、20th「シンクロニシティ」、前作「ジコチューで行こう!」と同じ最多人数タイの21人。
  • 本作は西野七瀬若月佑美が参加する最後の作品となる。
  • 西野はグループ最多の7度目のセンター、また、11thシングル「命は美しい」以来4度目の単独センターを務める。
  • 福神は前作同様1列目と2列目のメンバーで、14名の「十四福神」となっている。
  • 3期生からは3人が福神入りした。
  • 今作で、伊藤理々杏佐藤楓が初選抜となる。
  • 前作からは、岩本蓮加鈴木絢音が選抜から外れた。
  • 桜井、白石、高山、西野、松村の5名は1stシングルから22作連続での選抜入り。さらに白石は過去全てのシングルにおいて福神入りしている。
  • MVは、栃木県、群馬県及び都内のスタジオで撮影。“人生は様々な偶然が重なって変わっていく”をコンセプトとしており、主人公の西野七瀬が、「もしもバスに乗り遅れていたら…」「もしも絵を描いていなかったら…」などの中、幸せな人生を歩んでいくストーリー。脚本は澤本嘉光、監督は関和亮。

選抜メンバー(センター:西野七瀬。かっこ内は選抜回数。太字は乃木坂十四福神)

収録内容

販売されるTypeごとに、ジャケット、CD、DVD、特典などの内容を記述します。

収録時間は、「ヨドバシ.com」や「タワーレコード オンライン」などで確認。

入力例

Green Flashの例。

=== Type A ===
{{thumbs
| [[ファイル:Green Flash Type A<初回限定盤>.jpg|thumb|200px|Type A 初回限定盤<br>小嶋陽菜・宮脇咲良・松井珠理奈・柏木由紀]]
| [[ファイル:Green Flash Type A<通常盤>.jpg|thumb|200px|Type A 通常盤<br>小嶋陽菜・宮脇咲良・松井珠理奈・柏木由紀]]
}}
'''CD''' [26:58]
# '''Green Flash''' [4:31]
# '''マジすかFight''' [4:07]
# '''春の光 近づいた夏''' [4:51]
# Green Flash(Off vocal ver.) [4:31]
# マジすかFight(Off vocal ver.) [4:07]
# 春の光 近づいた夏(Off vocal ver.) [4:48]

'''DVD'''
# Green Flash MUSIC VIDEO
# マジすかFight MUSIC VIDEO
# 春の光 近づいた夏 MUSIC VIDEO

'''特典'''
* イベント参加券(初回限定盤のみ)
* 生写真(全48種よりランダム1枚)(通常盤のみ)

Type A

Type A 初回限定盤
小嶋陽菜・宮脇咲良・松井珠理奈・柏木由紀
Type A 通常盤
小嶋陽菜・宮脇咲良・松井珠理奈・柏木由紀


CD [26:58]

  1. Green Flash [4:31]
  2. マジすかFight [4:07]
  3. 春の光 近づいた夏 [4:51]
  4. Green Flash(Off vocal ver.) [4:31]
  5. マジすかFight(Off vocal ver.) [4:07]
  6. 春の光 近づいた夏(Off vocal ver.) [4:48]

DVD

  1. Green Flash MUSIC VIDEO
  2. マジすかFight MUSIC VIDEO
  3. 春の光 近づいた夏 MUSIC VIDEO

特典

  • イベント参加券(初回限定盤のみ)
  • 生写真(全48種よりランダム1枚)(通常盤のみ)
=== 劇場盤 ===
[[ファイル:Green Flash<劇場盤>.jpg|thumb|200px|劇場盤<br>小嶋陽菜・柏木由紀<br>(裏:「Green Flash」選抜メンバー16名)]]
'''CD''' [26:56]
# '''Green Flash''' [4:32]
# '''履物と傘の物語''' [4:44]
# '''初恋のおしべ''' - てんとうむChu! & かぶとむChu! [4:13]
# Green Flash(Off vocal ver.) [4:31]
# 履物と傘の物語(Off vocal ver.) [4:44]
# 初恋のおしべ(Off vocal ver.) [4:12]

'''特典'''
* 3種類の中から1つ選択
** 「Green Flash」発売記念大握手会&大サイン会参加券およびオリジナルクレジット入り メンバー個別生写真(1枚)
** 「Green Flash」発売記念大握手会&大サイン会 当日メンバー指名参加券およびオリジナルクレジット入り メンバー個別生写真(1枚)
** オリジナルクレジット入り メンバー個別生写真(2枚) 

劇場盤

劇場盤
小嶋陽菜・柏木由紀
(裏:「Green Flash」選抜メンバー16名)

CD [26:56]

  1. Green Flash [4:32]
  2. 履物と傘の物語 [4:44]
  3. 初恋のおしべ - てんとうむChu! & かぶとむChu! [4:13]
  4. Green Flash(Off vocal ver.) [4:31]
  5. 履物と傘の物語(Off vocal ver.) [4:44]
  6. 初恋のおしべ(Off vocal ver.) [4:12]

特典

  • 3種類の中から1つ選択
    • 「Green Flash」発売記念大握手会&大サイン会参加券およびオリジナルクレジット入り メンバー個別生写真(1枚)
    • 「Green Flash」発売記念大握手会&大サイン会 当日メンバー指名参加券およびオリジナルクレジット入り メンバー個別生写真(1枚)
    • オリジナルクレジット入り メンバー個別生写真(2枚)

脚注

文章中、<ref>~</ref>{{注釈|~}}でテキストを囲むと、ここに表示することができます。

ヘルプ:出典の書き方も参照してください。

入力例

* 出典を追加するテキストです<ref>ここに出典を記述</ref>。
* 注釈を追加するテキストです{{注釈|ここに注釈を記述。}}。
* 注釈に出典を追加することもできます{{注釈|ここに出典を追加する注釈を記述<ref>ここに注釈の出典を記述。</ref>。}}。

== 注釈 ==
<references group="注釈" />

== 出典 ==
<references />
  • 出典を追加するテキストです[1]
  • 注釈を追加するテキストです[注釈 1]
  • 注釈に出典を追加することもできます[注釈 2]

注釈

  1. ^ ここに注釈を記述。
  2. ^ ここに出典を追加する注釈を記述[2]

出典

  1. ^ ここに出典を記述
  2. ^ ここに注釈の出典を記述。