エケペディアの編集に協力する(アカウント作成)
特に、メンバーページにおける2013年以降の編年記事および乃木坂46 1期生のメンバーページについて、改稿・強化していただける方を募っております。
間違いや古い記述の修正・更新にもご協力ください。

高倉萌香

提供: エケペディア
ナビゲーションに移動 検索に移動
NGT48
高倉 萌香 たかくら もえか
2019年NGT48プロフィール 高倉萌香.jpg
公式ニックネーム

おかっぱ

生年月日

2001年4月23日 (19歳)

出身地

新潟県

血液型

O型

身長

158cm[1][2]

合格期

1期生

選抜回数

NGT48 4回
AKB48 1回

サイリウム

茶色

高倉 萌香(たかくら もえか、2001年4月23日 - )は、NGT48の元メンバー。新潟県上越市出身[3]

略歴

2015年
  • 7月25日、NGT48第1期生オーディション最終審査に合格。
  • 8月21日、新潟市みなとぴあ(歴史博物館)前広場でのイベントで、NGT48のメンバーとしてお披露目される[4]
  • 10月25日、新ユニット「虫かご」に選ばれる。
2016年
  • 1月10日、正規メンバーへ昇格し、チームNIII所属となる。
  • 3月21日、AKB48の44thシングル「翼はいらない」で、AKB48のシングル選抜に初めて選出されたことが発表される[5]
2017年
  • 1月20日、NGT48のデビューシングル「青春時計」で、表題曲選抜メンバーに初めて選出されたことが発表される[6]
  • 6月17日、第9回総選挙では第25位。
2019年
  • 4月21日、チームNIIIの千秋楽公演が行われる。
  • 11月21日、NGT48公式サイトにて、腰痛治療のため治療に専念することを発表[7][8]
2020年
  • 2月8日、NGT48「夢を死なせるわけにいかない」公演‎に出演し、活動を再開[9][10][11]
  • 2月18日、NGT48「夢を死なせるわけにいかない」公演において、NGT48から卒業することを発表[12][13]
  • 3月19日、卒業公演の5月への延期を発表[14]
  • 3月21日、NGT48劇場にて卒業公演を開催(予定)[13]
  • 3月22日、パシフィコ横浜で行われる「『失恋、ありがとう』劇場盤 大握手会」をもって、NGT48メンバーとしての活動を終了(予定)[13]
  • 3月23日、卒業公演以外のNGT48としての活動を終了[15]
  • 5月18日、NGT48公式サイトにて、新型コロナウイルス感染症の国内発生状況を鑑み、卒業公演を中止することを発表。これにより、3月23日に遡ってNGT48としての活動を終了[16][17][18]。そのため、NGT48劇場に飾られている「壁掛け写真」外しは後日改めて行われた[19]

人物

キャラクター

  • キャッチフレーズは、「萌香といえば~?(おかっぱー!)NGT48唯一の上越市出身、中学2年生14歳の高倉萌香です。」
  • 公式ニックネームは、「おかっぱ」[20]。過去のニックネームとして「もっちゃん」[21]
なお、ニックネームの「おかっぱ」は文字通りヘアスタイルが、おかっぱであることから。高倉は「ネットでおかっぱと呼ばれていたので、そのままキャラにしようと思いました」と由来を語り、お披露目イベントでも高倉自身「おかっぱと呼んでください」とアピールしている[4]
  • チャームポイントは、「超おかっぱ(笑)と長いまつげです」[2]
  • 劇場支配人評。

「最初は人前で話すことが苦手でしたが、今ではバラエティでも活躍。センターも努力でこなしました。今後が楽しみ」(2016年:今村悦朗[22]

  • 将来の夢は、「センターになりたい!!」[2]

NGT48として

2015年

  • 7月25日、NGT48第1期生オーディション最終審査に合格。
応募の動機は、「AKB48グループがもともと好きだったからです。最初に買ったCDは『フライングゲット』です」[2]
  • 8月21日、新潟市みなとぴあ(歴史博物館)前広場でのイベントで、NGT48のメンバーとしてお披露目される[4]

2016年

本人コメント「今日はこの26人のメンバーとファンの方々一体となってこのステージを成功させることができたのでうれしく思います。まだまだNGT48をこれからもっとたくさんの方に知ってもらえるように、この劇場はじめ、たくさんのイベントに参加していきたいと思います」[23]
  • 3月21日、パシフィコ横浜での『0と1の間』劇場盤発売記念大写真会において、6月1日に発売予定のAKB48の44thシングルの選抜メンバーが発表され、高倉は初めてAKB48としてのシングル表題曲選抜メンバーに選出されたことが明らかになった[5]

2017年

  • 3月31日、JR東日本新潟支社とのコラボにて行われたデジタルサイネージ企画の第一弾として、新潟駅担当を務める。

交友関係

  • 目標とするメンバーは、込山榛香。「笑顔で人を喜ばせるところが好きです」[2]

性格・趣味

  • 長所は、「これから作っていきます」[2]
  • 短所は、ネガティブなところ。自分に自信がない[2]
  • 趣味は、読書[20](ホラー系)[2][1]
  • 特技は、ピアノを弾くこと[20]。「6年くらい習っていました」[2][1]
  • 好きな食べ物は、しいたけ[20][2]
  • 嫌いな食べ物は、レバー[2]
  • 好きな言葉は、「ネガティブ」[20]、「ありがとう」[2]

ギャラリー

参加曲

シングルCD選抜曲

NGT48

AKB48

アルバムCD選抜曲

AKB48

劇場公演ユニット曲

チームNIII 1st Stage「PARTYが始まるよ」公演

  • スカート、ひらり
  • 星の温度

チームNIII 2nd Stage「パジャマドライブ」公演

  • 天使のしっぽ(1stユニット)
  • てもでもの涙(2ndユニット)

研究生「PARTYが始まるよ・ガルベストン通り」公演

  • スカート、ひらり(サポート出演)

チームNIII 3rd Stage「誇りの丘」公演

  • 話し相手は冷蔵庫

出演番組

テレビドラマ

  • 『ひぐらしのなく頃に』(BSスカパー!) - 謎の少女 役[24]

出典

  1. ^ a b c YouTube「NGT48オフィシャルチャンネル」公式プロフィール
  2. ^ a b c d e f g h i j k l 光文社「AKB48じゃんけん大会公式ガイドブック2015」P146より。
  3. ^ 新潟日報 2015年8月22日朝刊より。
  4. ^ a b c 北原里英らNGT48初ステージ 新曲など2曲披露 - 日刊スポーツ 2015年8月21日
  5. ^ a b AKB向井地美音が44枚目のシングルで初センター - 日刊スポーツ 2016年3月21日
  6. ^ NGT48、4・12にCDデビュー決定 センターは中井りか - ORICON NEWS 2017年1月20日
  7. ^ 高倉萌香の腰痛の治療につきまして - NGT48 Mobile 2019年11月21日
  8. ^ 高倉萌香の腰痛治療の経過につきまして - NGT48 Mobile 2019年12月29日
  9. ^ NGT48劇場2020年2月8日の公演詳細のお知らせ - NGT48 Mobile 2020年2月3日
  10. ^ 早川麻依子のトーク - 755 2020年2月3日
  11. ^ 高倉萌香 ツイート - Twitter 2020年2月8日 ArKaiBu tw48
  12. ^ NGT48高倉萌香が卒業発表「一歩を踏み出して…」 メンバー、ファン動揺 - ORICON NEWS 2020年2月18日
  13. ^ a b c NGT48 高倉萌香 卒業のご報告 - NGT48 Mobile 2020年2月18日
  14. ^ 高倉萌香 卒業公演に関するご報告 - NGT48公式サイト 2020年3月19日
  15. ^ 高倉萌香 ツイート - Twitter 2020年3月23日 ArKaiBu tw48
  16. ^ NGT48高倉萌香、延期の卒業公演が中止に「残念な気持ちでいっぱい」 ファンとメンバーの健康面を最優先 - ORICON NEWS 2020年5月18日
  17. ^ NGT48 高倉萌香 卒業公演中止に関するご報告 - NGT48公式サイト 2020年5月18日
  18. ^ 高倉萌香 ツイート - Twitter 2020年5月18日 ArKaiBu tw48
  19. ^ 高倉萌香 ツイート - Twitter 2020年6月1日 ArKaiBu tw48
  20. ^ a b c d e NGT48公式プロフィール
  21. ^ NGT48公式プロフィール(アーカイブ)
  22. ^ 講談社『AKB48総選挙公式ガイドブック2016』P161より。
  23. ^ NGT48初日公演会見/北原ら26人全員コメント - 日刊スポーツ 2016年1月10日
  24. ^ ひぐらしのなく頃に - BSスカパー!

外部リンク