エケペディアの編集に協力する(アカウント作成)
特に、メンバーページにおける2013年以降の編年記事および乃木坂46 1期生のメンバーページについて、改稿・強化していただける方を募っております。
間違いや古い記述の修正・更新にもご協力ください。

佐藤海里

提供: エケペディア
Jump to navigation Jump to search
この項目を継続的に加筆できる編集者がいません。加筆、訂正などをして下さる協力者を求めています。
記事の編集には、誰でも参加できます
NGT48 研究生
佐藤 海里 さとう かいり
2019年NGT48プロフィール 佐藤海里.jpg
公式ニックネーム

かいり
かいりん

所属事務所

AKS

生年月日

2000年8月5日 (18歳)

出身地

新潟県

血液型

A型

身長

157cm[1]

合格期

ドラフト3期

選抜回数

0回

佐藤 海里(さとう かいり、2000年8月5日 - )は、NGT48の研究生(第3回ドラフト会議チームNIII第2巡目指名)。新潟県新潟市[2]出身。AKS所属。

略歴

2018年

人物

キャラクター

  • キャッチフレーズは、「たっだいまー!(おっかいりー!)」
  • 公式ニックネームは、「かいり」「かいりん」[3]

加入前

2014年

NGT48として

2017年

  • 11月11日、「第3回AKB48グループ ドラフト会議 候補者オーディション」3次審査において、指名候補者となる。

2018年

  • 1月8日、ドラフト会議直前のアピールで、ドラフト候補者が全国の劇場で公演の前座として出演、パフォーマンスを披露。佐藤はNGT48劇場に出演(他の出演者は池ヶ谷千尋・大澤藍勝又彩央里北川悠理・熊本日向子・小林蘭坂本夏海佐藤亜海中村舞西満里奈古川夏凪[4]
  • 1月21日、ドラフト会議当日。佐藤は第2巡目でNGT48チームNIIIから指名され、交渉権を獲得。志望するグループは、第1志望としてNGT48チームNIIIを挙げていた[1]
  • 2月25日、NGT48劇場でのチームNIII 3rd Stage「誇りの丘」昼公演において、NGT48のメンバーとしてお披露目される[5]
  • 7月25日、NGT48劇場でのチームNIII「誇りの丘」公演で、劇場公演に初出演する。ユニット曲は「祈りはどんな未来もしあわせに変える」を担当。

交友関係

性格・趣味

  • 長所は、明るい[1]
  • 短所は、へこたれる、泣き虫、漢字が弱い[1]
  • 趣味は、踊ること、ウィンドウショッピング[3]。ザリガニの飼育、ドラゴンボールを見ること[1]
  • 特技は、Y字バランス[3]
  • 好きな食べ物は、ねぎとろ、梅干しおにぎり、ピーマンの肉詰め[3]
  • 好きな言葉は、「ありがとう!」[3]

ギャラリー

参加曲

シングルCD選抜曲

NGT48

  • 世界の人へ」に収録
    • Soft serve - 新潟SHOWROOM選抜名義
    • 今日は負けでもいい - 研究生名義

劇場公演ユニット曲

チームNIII「誇りの丘」公演

  • 祈りはどんな未来もしあわせに変える(安藤千伽奈のアンダー)

チームG 1st Stage「逆上がり」公演

研究生「PARTYが始まるよ〜研究生の息吹を感じて!〜」公演

  • 星の温度

注釈

出典

外部リンク