エケペディアの編集に協力する(アカウント作成)
特に、メンバーページにおける2013年以降の編年記事および乃木坂46 1期生のメンバーページについて、改稿・強化していただける方を募っております。
間違いや古い記述の修正・更新にもご協力ください。

佐々木久美

提供: エケペディア
ナビゲーションに移動 検索に移動
日向坂46
日向坂46キャプテン
佐々木 久美 ささき くみ
2020年日向坂46プロフィール 佐々木久美.jpg
所属事務所

Seed & Flower合同会社

生年月日

1996年1月22日 (24歳)

出身地

千葉県

血液型

O型

身長

167.5cm

合格期

1期

選抜回数

4回

サイリウム

オーディション番号

7(けやき坂46 1期 最終)

佐々木 久美(ささき くみ、1996年1月22日 - )は、日向坂46キャプテン。千葉県出身。Seed & Flower合同会社所属[1]

略歴

2016年
  • 5月8日、「けやき坂46オーディション」の合格者として、ライブ配信サービスの「SHOWROOM」の配信でお披露目される[2][3]
  • 8月10日、2枚目のシングル『世界には愛しかない』(通常盤)に収録された「ひらがなけやき」で、歌唱に初めて参加する[4]
  • 9月5日、「欅って、書けない?」で、テレビ番組に初めて出演する。[5]
  • 10月28日、東京・赤坂BLITZで行われた「ひらがなおもてなし会」でステージデビュー[6]
  • 11月30日、3枚目のシングル『二人セゾン』(TYPE-B)に収録された「誰よりも高く跳べ!」で、ミュージックビデオに初めて出演[7]
  • 12月24日・25日、東京・有明コロシアムで行われた欅坂46初のワンマンライブで、コンサートに初めて出演する[8]
2018年
  • 6月3日、SHOWROOM配信『けやき坂46 ツアー2018開幕直前緊急特番!そして、、?』で、けやき坂46キャプテン就任を発表[9]
2019年
  • 2月11日、けやき坂46が日向坂46に改名[10]
  • 2月13日、『Ray』専属モデルへの起用が明らかになる(23日発売の4月号から)[11]

人物

オーディション

  • 元々、乃木坂46が好きで、欅坂46(漢字欅)のオーディションを受けようとも思ったが「いやいや、ムリでしょ」と諦めたことを「やっぱり受けたかったなぁ」と後悔していた。[12]
  • 欅坂46の冠番組「欅って、書けない?」は初回から見ており、そこでけやき坂46の募集をしった。[13]
  • 3次審査までは、 親が『芸能界はダメ』みたいな考えということもあり親には秘密にしてました。SHOWROOMでの生配信審査で顔出しをすることになりそのタイミングで初めて伝え、母親はめっちゃ怒って父親は「いいじゃん!頑張れよ」って言ってくれて 今では共に応援してくれてます。[12]
  • 日向坂46現役メンバーで最年長。(2020年4月現在)

キャラクター

  • キャッチフレーズは「グミが好きな久美」[14]。好きな食べ物はHARIBOのグミ。
  • 2018年3月大学を卒業した[15]
  • 特技はトランペット[14]。「欅って、書けない?」では、Whiteberryの「夏祭り」の演奏を披露した。
  • クラシックバレエは中学生までやっていた[16]
  • 吹奏楽は大学に入るまでやっていた[16]
  • 兄がいる(お兄ちゃんっ子)[16]
  • 毎日欠かさずにしていることは「叫ぶ」[14]。同番組では、「けんちゃん!!」と、兄の名前を叫んだ。
  • ニックネームは「くみ」、「きくちゃん[17]

けやき坂46・日向坂46として

2017年

  • 12月13日、「ひらがな全国ツアー2017」FINAL!幕張2DAYSの最終日のアンコールでのスピーチは以下のとおり[18]

私たちひらがなけやきは、結成されて1年半になります。ここでライブをできていることが、本当に夢のようです。ひらがなけやきは、まだ漢字欅(欅坂46)さんが「サイレントマジョリティー」でデビューする前に募集されて、誕生しました。最初は、皆さんにまだ受け入れてもらえていないなって気持ちがあって、その中で、漢字さんはどんどん坂を上っていって、ひらがなはみんなでどうすればいいんだろうねって話し合ったりしました。少しだけつらい思いをしたり、そういう中でひらがなけやきの中ですれ違いが起きてしまったりして、進む方向が分からなくなってしまったりして。

 そんな中でも、待ってくださる、応援してくださる皆さんが少しずつ増えてえきて、認めてもらってきているなっていう実感が出てきて。12人でずっとやってきた時にいただいた「ひらがなけやき」「僕たちは付き合っている」「誰よりも高く跳べ!」「永遠の白線」の4曲は宝物だし、「永遠の白線」はツアーでもずっと歌ってきた曲なので、歌っていると、その時の気持ちがよみがえってきて、(長濱)ねるちゃんの後ろ姿を思い出したりして。「永遠の白線」のラストのポーズって、ねるちゃんは「寝る」ポーズがあるんですよ。

 私たちは、ねるちゃん1人から始まって、12人に増えたひらがなけやきでやってきて、(長濱が欅坂46専任になって)11人になってしまって、ねるちゃんの意思は継いでいるし、応援してくださる方や、好きって言ってくださる方が増えてきているし、ここでとどまってはいられないな、って最近特に思います。まだまだ未熟な私たちなんですけど、9人も後輩が増えて、頼もしく、かっこいい、ハッピーオーラに包まれたひらがなけやきを今の20人で作っていきたいです。

 私たちは、「ハッピーオーラ」をモットーに、皆さんにハッピーを届けたいという一心で、ライブやブログなど、活動をしています。今日皆さんがハッピーになって、帰り道に笑顔が絶えない、そんなライブにできていたらいいなと思っています。これからも、もっとたくさんのハッピーオーラを届けていくので、ひらがなけやきの応援、よろしくお願いいたします!

2018年

あらためて(会場を)見ると、ひらがなけやきの1期生が入った当初からは考えられないくらいの方が、こうして応援してくれているんだな、って感じています。

1年前何していたかな? と思ってカレンダーをめくってみたら、(昨年の)今日が、ツアーのファイナル、幕張メッセの日だったんですね。幕張メッセイベントホールでやらせていただいて、そこが私たちにとてはそれまでで一番大きな会場で。「こんなところでライブができるなんて」って思っていたんです。

そして今年になって、1月の終わりから武道館で3日間、ライブをやらせていただきました。その時は、「武道館スリーデイズなんて、私たちになんてできるのかな?」って不安だったんですけど、急きょスリーデイズやるって決まったにもかかわらず、皆さんが、満員にしてくださって。2018年やっていけるかも、ってあらためて思えたんですね。

それからは、去年のひらがなけやきでは考えられないくらい、たくさんのことを経験させていただきました。単独アルバムを出させていただいて、東名阪ツアーもやらせていただいて。個人の仕事も…こさかな(小坂菜緒)のモデルとか、舞台も出させていただいて。すごくたくさんのことを経験させていただきました。

こんなに、ひらがなけやきという名前が、世の中にどんどん大きくなっているのは、紛れもなく、皆さんが私たちのことを支えてくれているからです。本当に、感謝しても、しきれないくらい、皆さんにはありがとうの気持ちでいっぱいです。こんな、私たちのことを大好きって言ってくれる人が、世の中にたくさんいるってことが、本当に本当に、うれしいです。

(拍手がわき起こる)

ありがとうございます。今回、「ひらがなくりすます」として、武道館スリーデイズが決まった時は、(今年1月の)初めての時とまったく違う気持ちで、不安なんてなく、「やってやるぞ!」って気持ちで臨むことができました。皆さんに恩返ししたい、という気持ちで、準備してきました。

今日で最終日。今日で終わりで、さみしいです、メンバーみんな思っています。ライブという、皆さんが集まってくれて初めて成立する、すてきな思い出を作れる空間が、本当に大好きです。もっともっと、いろいろなところでライブがしたいですし、もっとたくさんの方に会いたいですし、もっと一気にたくさんの方に会えるような会場でライブをするのが目標です。皆さん、また、すてきな思い出を作りに来てくれますか?

(大歓声を浴びる)

ありがとうございます。まだまだ、こんなところで終わりません。来年は、皆さんが想像する以上のひらがなけやきになって、もっともっと全速力で、坂を駆け上っていきます! 皆さん、これからも応援よろしくお願いいたします。

2019年

2019年は、日向坂46に改名して、すごくいろいろなことがあって。楽しいことだけじゃなくて、悲しいこともあったし、自分たちの実力と皆さんの期待が合ってないというか…すごく不安な気持ちになることもいっぱいあったんですけど。

それでもいつもおひさま(ファンの通称)の皆さんは『日向坂が大好き』とか、ライブでも声援を送ってくださるし、ファンレターとか握手会でもたくさん励ましの言葉をくださるし、本当に私たち日向坂46は皆さんに支えられていて。おひさまの皆さんがいなければ、こんなすてきな活動をすることができていないと思います。本当にいつもありがとうございます。

(頭を下げて、拍手を浴びる)

いつもライブの最後には「約束の卵」という曲を歌っていて。東京ドームで、あの景色で歌いたいねっていう曲なんです。歌うたびに、みんなで頑張ってきたこととか、すごい思い出して。これからもっと頑張ろうって気持ちになるので、ひなくり(クリスマスライブ)が東京ドームでツーデイズもできるなんて本当に幸せです。

こういうライブをするたびに、どんどん皆さんのことが大好きになるし、皆さんにもっと感謝の気持ちを伝えようって気持ちになります。今年はすごく、いろんな事を経験させていただいて、駆け抜けた1年だったんですけど、やっぱりデビューだから注目されることも多かったと思うんです。

来年、4枚目シングルの発売も決まってますし、2年目は1年目に負けちゃいがちかなと思うんですけど、日向坂46は負けないように、もっともっと成長して、皆さんにたくさんハッピーを届けられる1年になるように、2020年も頑張ります。よろしくお願いします!

(「約束の卵」を歌う)

本当にありがとうございます。この曲をこんな気持ちで歌う日がこんなに早く来るとは思っていませんでした。本当に、あらためて、ありがとうございます。この大好きなメンバーと、大好きなおひさまの皆さんと、そしていつも支えてくださっている皆さん、感謝の気持ちを忘れずに、これからもみんなで突っ走っていこうね!

(メンバー一同が笑顔で「はい!」と答える)

交友関係

性格・趣味

  • 読売ジャイアンツファンである[21]

ギャラリー

けやき坂46

日向坂46

参加曲

シングルCD選抜曲

日向坂46

欅坂46

  • 世界には愛しかない」に収録
    • ひらがなけやき - けやき坂46名義
  • 二人セゾン」に収録
    • 誰よりも高く跳べ! - けやき坂46名義
  • 不協和音」に収録
    • W-KEYAKIZAKAの詩 - 欅&けやき坂組名義
    • 僕たちは付き合っている - けやき坂46名義
  • 風に吹かれても」に収録
    • それでも歩いてる - けやき坂46名義
    • NO WAR in the future - けやき坂46名義
  • ガラスを割れ!」に収録
    • イマニミテイロ - けやき坂46 1期生名義
  • アンビバレント」に収録
    • ハッピーオーラ - けやき坂46名義
  • 黒い羊」に収録
    • 君に話しておきたいこと - けやき坂46名義
    • 抱きしめてやる - けやき坂46名義

アルバムCD選抜曲

欅坂46

  • 真っ白なものは汚したくなる」に収録
    • 沈黙した恋人よ
    • 猫の名前
    • 太陽は見上げる人を選ばない - 欅&けやき坂組名義
    • 永遠の白線 - けやき坂46名義

けやき坂46

  • 走り出す瞬間」に収録
    • 期待していない自分
    • ハロウィンのカボチャが割れた
    • 約束の卵
    • おいで夏の境界線
    • 車輪が軋むように君が泣く
    • こんな整列を誰がさせるのか?
    • ひらがなで恋したい

脚注

  1. ^ 映画出演が決定の平手友梨奈、ソロ公式サイトも開設 - 日刊スポーツ 2020年3月4日
  2. ^ けやき坂46(ひらがなけやき)新メンバー決定! - 欅坂46公式サイト(ニュースリリース)2016年5月8日
  3. ^ けやき坂46(ひらがなけやき)合格者発表!本日5月11日(水)から3日間のSHOWROOM配信決定! - 欅坂46公式サイト(ニュースリリース)2016年5月11日
  4. ^ 『世界には愛しかない』、欅坂46公式サイト、2016年。
  5. ^ ワイヤーアクション (2016年9月). “欅って、書けない?|2016/09/05(月)00:35放送”. TVでた蔵. 富士ソフト. 2016年。
  6. ^ 10月28日(金) 赤坂BLITZ/けやき坂46(ひらがなけやき)「ひらがなおもてなし会」決定!、欅坂46公式サイト、20126年。
  7. ^ 『二人セゾン』、欅坂46公式サイト、20126年。
  8. ^ 【欅坂46初ワンマンライブレポ】最初の2曲でファンを圧倒、大胆なセットリストに衝撃、大粒の涙…“32人”の新曲初披露も<セットリスト>、モデルプレス、2016年12月25日。
  9. ^ 【独占撮影素材あり】けやき坂46ツアー直前緊急特番にて、佐々木久美のけやき坂46キャプテン就任を発表!欅坂46 菅井友香・長濱ねるから「欅共和国2018」開催の発表も! - SHOWROOM 社プレスリリース 2018年6月3日
  10. ^ けやき坂46が「日向坂(ひなたざか)46」に電撃改名 - 日刊スポーツ 2019年2月11日
  11. ^ 前代未聞!日向坂の4人が専属モデルに同時起用 - 日刊スポーツ 2019年2月14日
  12. ^ a b 日向坂46のキャプテン・佐々木久美がRayモデルの仲間入り♡<独占インタビュー> - Ray 2019年2月14日
  13. ^ 『B.L.T.』2016年10月号、「はじめまして、けやき坂46です!」、2016年9月刊。
  14. ^ a b c 2016年9月4日放映「欅って、書けない?」【けやき坂46徹底解剖!】
  15. ^ わんこ - 佐々木久美 公式ブログ 2018年4月8日
  16. ^ a b c 「キュン」TYPE-C収録 特典映像 日向坂46 『けやき坂46ストーリー ~ひなたのほうへ~「佐々木久美」
  17. ^ 集英社『日向坂46ストーリー』P3より。
  18. ^ けやき坂佐々木久美「夢のよう」アンコール挨拶全文 - 日刊スポーツ 2017年12月14日
  19. ^ けやき坂46佐々木久美、武道館ライブで熱弁/全文 - 日刊スポーツ 2018年12月14日
  20. ^ け日向坂・佐々木久美「駆け抜けた1年」スピーチ全文 - 日刊スポーツ 2019年12月19日
  21. ^ ビバ - 佐々木久美公式ブログ 2017年6月6日


外部リンク

先代:
(新設)
日向坂46キャプテン
2018年6月 - (現職)
次代:
-