杉浦英恋

提供:エケペディア
ナビゲーションに移動 検索に移動
この項目は、まだ書きかけです。加筆、訂正などをして下さる協力者を求めています。
記事の編集には、誰でも参加できます
僕が見たかった青空
杉浦 英恋 すぎうら えれん
2024年僕が見たかった青空プロフィール 杉浦英恋.jpg
公式ニックネーム

えれん

所属事務所

Ligareaz Management

生年月日

2008年6月19日 (16歳)

出身地

愛知県

血液型

O型

身長

160cm

合格期

1期生

選抜回数

2回

パーソナルカラー

イエベ春

杉浦 英恋(すぎうら えれん、2008年6月19日 - )は、「僕が見たかった青空」のメンバー。愛知県出身。Ligareaz Management所属。

略歴

2023年
  • 4月22日、乃木坂46公式ライバルグループオーディションに合格。
  • 6月15日、乃木坂46の公式ライバルグループメンバー発表会で、「僕が見たかった青空」のメンバーとしてお披露目された[1]
  • 11月27日深夜に放送された「坂道の向こうには青空が広がっていた」中で、選抜制が導入される2ndシングル「卒業まで」で青空組(選抜メンバー)に選ばれた[2]

人物

「僕が見たかった青空」として

2023年
  • 10月5日から、ラジオ番組『僕青杉浦英恋の宇宙の人を笑わせたい』(CBCラジオ)でパーソナリティーを務める[3]。番組タイトルは、杉浦がオーディションで発した一言から[4]

参加曲

シングルCD選抜曲

  • 青空について考える
    • 制服のパラシュート
    • 飛ばなかった紙飛行機
  • 卒業まで
    • 微かな希望
    • 真っ白に塗り直せ!
    • 暗闇の哲学者
  • スペアのない恋」に収録
    • 涙を流そう(センター)
    • 友よ ここでサヨナラだ
    • あの日 僕たちは泣いていた
    • 僕にとっては

ギャラリー


出典

外部リンク