ヘルプ:メンバー卒業時の編集

提供:エケペディア
ナビゲーションに移動 検索に移動
この項目は、まだ書きかけです。加筆、訂正などをして下さる協力者を求めています。
記事の編集には、誰でも参加できます

48グループや坂道シリーズからメンバーが卒業発表した時、あるいは実際に卒業(活動辞退・契約終了などあらゆるグループ活動終了を含む)した時に、(メンバー記事以外に)確認・編集が必要な記事一覧です。以下のガイドラインに沿って、記事を修正してください。

卒業発表時に必要な記事一覧

以下の記事を確認・編集してください。編集の取りこぼしを防ぐため、一部の記事だけでなく、全ての記事の確認や編集をお願いします。

メンバー記事

  • 卒業発表時、「略歴」には、卒業発表の経緯を記述してください。具体的には、
    • 発表が行われた日付。
    • 発表が行われたイベント(劇場公演、コンサート、SHOWROOM配信、本人ブログ、運営発表など)。時に、劇場公演やコンサートは公演名やコンサート名も具体的に記述し、可能ならば記事リンクも張ってください。
  • それ以外の内容は、「人物」の「○○48/46として」の項目に記載してください。
    • 卒業発表のメッセージ。
    • 卒業の詳しい経緯・理由。
    • 将来の進路(芸能、学業など)。本人が引退と明言している場合を除き、芸能界引退とは書かないでください。

メンバーの一覧

  • 記事「メンバーの一覧」・・・備考には以下のように記述してください。
卒業予定(活動終了日未定)
  • 卒業予定日が公表確定した時点で、備考に以下のように記述してください。卒業発表時に卒業日が公表された場合も同様です。
202X年XX月XX日活動終了予定

メンバーに関する記録一覧

  • メンバーに関する記録一覧48グループ坂道シリーズ)は、
    • 「20XX年XX月XX日時点」は更新不要です。実際の卒業したときだけ更新します。
    • 記事冒頭に書かれている「更新予定の項目」に卒業予定者を追加してください。
    •  卒業によりランキング変動が確実な項目については、あらかじめコメントアウトの形で卒業後の記録を用意してください。その際「 ○○が卒業時に置き換えてください」など添えて貰えると、他の人が作業する場合にもわかりやすいです。
    • 満年齢一覧(48グループ坂道シリーズ)の名前の先頭に「✚」を追加してください。

記事「卒業」

  • 卒業の中の今後、卒業予定のメンバーに卒業発表したメンバーを追加してください。

卒業した時に必要な記事一覧

メンバーが卒業した後の内容は、卒業・活動終了した翌日の午前0時以降に反映してください。ただし、違反行為などによる契約終了など、活動辞退が発表と同じ日に行われた場合は、即反映して構いません。

卒業した場合、以下の記事を確認・編集してください。編集の取りこぼしを防ぐため、一部の記事だけでなく、全ての記事の確認や編集をお願いします。

メンバー記事

  • 「メンバー情報」内の「グループ」および「チーム」を空白にし、「元グループ」に所属していたグループを記載してください(「元チーム」は記載しません)。兼任含め複数グループの所属歴がある場合は、グループの数だけ「元グループ2」「元グループ3」を用意し、最終所属日が新しい順に1グループずつ記載してください。
  • DH、ゼスト、乃木坂46LLCなど所属グループを運営している事務所に在籍していたメンバーは、本人や報道によるアナウンスが無い限り、いったん所属事務所の項目を空白にしてください「無所属」「フリー」とも記載しないでください。活動終了してもしばらくは(例:月末まで)事務所には所属している可能性はありますが、あくまで推測される可能性であって、実際そうとは限りません。
    • なお、ホリプロ、太田プロダクションのような外部のマネジメント事務所に移籍しているメンバーについては、退所のアナウンスが無い限り、事務所の記述を空白にせずそのまま変更しないでください。
  • 卒業発表時や活動終了日の確定後に記載された「(例:AKB48としての)活動を終了予定」は「(AKB48としての)活動を終了」に書き換えてください。活動終了直前にメッセージなどがあれば加筆することをお勧めします。

グループ記事

  • 記事「メンバーの一覧」・・・「現役メンバー」から「元メンバー」に移動してください。卒業日(活動終了日)を記載してください。卒業後に卒業イベントを開催した場合は、あくまで卒業日の項目には卒業日を記載し、卒業イベントの開催日は備考欄に記載してください。また、「メンバー記事」同様、所属事務所については外部事務所の場合を除き空白にしてください。「無所属」「フリー」の記述はしないでください。
  • グループ本体記事の項目「オーディション」・・・現役グループ人数およびオーディション合格者中の現役メンバーの中に人数が含まれている場合があります。メンバーの卒業にあわせてそちらも更新してください。グループ移籍を経験しているメンバーは、最初に所属していたグループの記事を確認・編集してください。
  • グループ本体記事の項目「選抜メンバー一覧」・・・選抜メンバーの経験があるメンバーの場合は、選抜メンバーの表のメンバーのグループ名をに書き換えてください。このとき、移籍、兼任を経験しているメンバーは所属していたグループの表も確認してください。また、AKB48の表題曲の選抜経験があるメンバーはAKB48の選抜メンバーの表も確認してください。
  • グループのテンプレートも、メンバーの名前を、元メンバーに移動してください。

メンバー記録

  • 全メンバーの一覧は、メンバーを消去するだけでなく、
    • グループ人数合計
    • (あれば)チーム人数
    • 48グループ合計(日本国内あるいは日本国外も含む)、坂道シリーズ合計、総合計の数字
    • 20XX年XX月XX日時点

も更新するようにしてください。

  • メンバーに関する記録一覧48グループ坂道シリーズ)は、
    • 記事冒頭に書かれている「更新予定の項目」だけ消すのではなく、該当メンバーの活動終了により影響の出るランキング・記録を漏らすことなく更新してください。
    • 満年齢一覧(48グループ坂道シリーズ)から卒業メンバーを消去してください。
    • 卒業による記録修正が不要の場合でも、「20XX年XX月XX日時点」は更新してください。満年齢一覧は更新されてますし、記録の内容についてのチェックや更新済みかどうか、確認できます。

記事「卒業」

  • 卒業の中の今後、卒業予定のメンバーから、卒業したメンバーは消去してください。ただし、卒業セレモニーを実施したメンバー(48グループ、坂道シリーズは別々に項目が設けられてます)についてはその概要を記載するようにしてください。

記事「事務所」

  • 事務所の編集について、ホリプロ、太田プロダクションのような外部のマネジメント事務所に移籍したメンバーが、48グループから卒業する場合は、該当する事務所の記述の箇所を「元メンバー」に変更してください。

SNS

  • ツイッターインスタグラムおよびTikTokは、記事自体の編集は不要です。メンバー記事を元メンバーに編集することで、アカウントが元メンバーの項目に自動的に移動します。ただし、卒業を機に、アカウントidや表記名が変更されている場合があるので、その場合はメンバー記事のTwitter、Instagram、TikTokの記述の速やかな変更反映をお願いします。芸能活動をしてない場合でも、実業家、スポーツ選手、YouTuber、インフルエンサーなど、芸能とは別ジャンルで著名になっている場合、または対外的な発信を継続している場合も同様です。ただし、芸能活動の引退を明言している場合や芸能界から引退したことが明らかである場合は、メンバー記事のTwitter, Instagram, TikTok の表記に「 | nosmw=true 」を追加し、一覧表には表示されないようにしてください(具体的な表記例は、テンプレート:Twitterテンプレート:Instagramテンプレート:TikTokを確認してください)
  • YouTubeおよびWeiboは、現役メンバーから元メンバーの項目に移設してください。ただし、芸能活動の引退を明言している場合や芸能界から引退したことが明らかである場合は、元メンバーにも書かずに削除してください。なお、芸能活動をしてない場合でも、実業家、スポーツ選手、YouTuber、インフルエンサーなど、芸能とは別ジャンルで著名になっている場合、または対外的な発信を継続している場合は、この限りでなく残してください。
  • SHOWROOM/メンバーURL一覧は、卒業したメンバーの項目は削除してください。

サイリウム