エケペディアの編集に協力する(アカウント作成)
特に、メンバーページにおける2013年以降の編年記事および乃木坂46 1期生のメンバーページについて、改稿・強化していただける方を募っております。
間違いや古い記述の修正・更新にもご協力ください。

メンバーに関する記録一覧

提供: エケペディア
移動先: 案内検索
このページの最終更新は2018年9月25日です。

本項では、主に国内48グループに所属するメンバーについての記録を示す。また、一部の記録において海外グループに所属するメンバーおよび2位以下のランキングを示すこともある。

  • なお、日本人の現役メンバーについては、2018年9月1日の段階で、国内48グループの在籍者、BNK48専任の伊豆田莉奈、大久保美織、AKB48 Team TP専任の阿部マリア、小山美玲、藤井麻由、本田柚萱とする。
  • 兼任メンバーにおいては、特に表記をしない限り、兼任元チームの所属とする。
  • 過去の所属メンバーにおいては、到達時点の状態を表記する。
  • 坂道シリーズについては、メンバーに関する記録一覧(坂道シリーズ)を参照。

目次

年齢

なお、国内48グループ現役メンバー(海外に所属する日本人メンバー含む)全員の満年齢一覧表はこちらを参照。

現役最年長在籍者

太字は各グループ内最年長のメンバー。

現役最年少在籍者

太字は各グループ内最年少のメンバー。

名前

同姓同名(同音異字を含む)のグループ同時在籍

「よこやま ゆい」
横山由依AKB48チームA)、横山結衣AKB48チーム8
(2014年4月3日 - )
「さとう しおり」
佐藤詩識AKB48研究生)、佐藤栞AKB48チーム8
(2018年3月3日 - )

参考:非同時在籍を含めた記録は以下の通り。

「うめもと いずみ」
梅本泉(元HKT48)、梅本和泉AKB48研究生
「おおた りおな」
太田里織菜(元NMB48)、大田莉央奈NMB48研究生

参考:坂道シリーズ(乃木坂46欅坂46)を含めた記録は以下の通り。

「さとう しおり」
佐藤栞(AKB48チーム8)、佐藤詩織欅坂46、2015年8月21日 - )、佐藤詩識(AKB48研究生、2018年3月3日 - )

現役最多同姓上位5傑

第1位:「佐藤」(10名)
佐藤妃星佐藤朱佐藤栞佐藤七海佐藤美波佐藤詩識(以上、AKB48)、佐藤佳穂SKE48)、佐藤亜海NMB48)、佐藤杏樹佐藤海里(以上、NGT48
  • 同グループにおける同時在籍人数も1位(6名、AKB48)。
第2位:「山田」(5名)
山田菜々美山田杏華(以上、AKB48)、山田樹奈SKE48)、山田寿々NMB48)、山田野絵NGT48
第2位:「高橋」(旧字体の「髙橋」を含む)(5名)
高橋朱里髙橋彩音髙橋彩香(以上、AKB48)、髙橋真生高橋七実(以上、NGT48
  • 同グループにおける同時在籍人数では2位(3名、AKB48)。
第4位:「山本」(4名)
山本瑠香AKB48)、山本彩山本彩加山本望叶(以上、NMB48
  • 同グループにおける同時在籍人数では2位(3名、NMB48)。
第5位:「田中」(3名)
田中菜津美田中美久、(以上、HKT48)、田中皓子(STU48)
第5位:「加藤」(3名)
加藤玲奈(AKB48)、加藤夕夏(NMB48)、加藤美南(NGT48)
第5位:「清水」(3名)
清水麻璃亜(AKB48)、清水里香(NMB48)、清水梨央(HKT48)

現役最多同音異字の名前上位5傑

第1位:「はるか」(9名)
込山榛香黒須遥香(以上、AKB48)、熊崎晴香(SKE48)、貞野遥香(NMB48)、上野遥兒玉遥(以上、HKT48)、小越春花(NGT48)、佐野遥三島遥香(以上、STU48)
第2位:「あやか」(7名)
左伴彩佳前田彩佳(以上、AKB48)、太田彩夏(SKE48)、森田彩花山本彩加(以上、NMB48)、小田彩加(HKT48)、太野彩香(NGT48)
第2位:「あかり」(7名)
佐藤朱(AKB48)、須田亜香里(SKE48)、吉田朱里石塚朱莉(以上、NMB48)、渡部愛加里(HKT48)、福田朱里由良朱合(以上、STU48)
第4位:「ななみ」(6名)
佐藤七海山田菜々美浅井七海播磨七海(以上、AKB48)、高橋七実大塚七海(NGT48)
  • 同グループにおける同時在籍人数では同率1位(4名、AKB48)。
第4位:「ゆい」(6名)
横山由依小栗有以横山結衣樋渡結依(以上、AKB48)、大段結愛(NMB48)、神志那結衣(HKT48)
  • 同グループにおける同時在籍人数では同率1位(4名、AKB48)。
第4位:「れな」(6名)
加藤玲奈野澤玲奈(以上、AKB48)、一色嶺奈(SKE48)、川上礼奈岡本怜奈(以上、NMB48)、長谷川玲奈(NGT48)

現役メンバー最長の名前

6文字
佐々木優佳里(AKB48)(読み仮名6文字)
山下エミリー(HKT48)(読み仮名8文字)

過去在籍者も含めた最長の名前

国内グループ:9文字、読み仮名10文字
サイード横田絵玲奈(サイードよこたえれな、元AKB48研究生)
JKT48:アルファベット42文字
Maria Genoveva Natalia Desy Purnamasari Gunawan(マリア・ゲノフェフア・ナタリア・デシー・プルナマサリ・グナワン、チームKIII)

過去在籍者も含めた最短の名前

2文字
芹那(せりな、元SDN48)
読み仮名3文字
亜希子(あきこ)、KONAN(コナン)、芹那(せりな)、シヨン、なちゅ、奈津子(なつこ)、miray(ミレイ)(以上、元SDN48)
本名:3文字
多数いるため省略
本名:読み仮名4文字
阿部芽唯(あべ めい、元AKB48チーム8)、三田麻央(みた まお、NMB48チームN)、石安伊(せき あい、HKT48チームTII研究生)、森香穂(もり かほ、STU48)、野呂佳代(のろ かよ、元SDN48・元AKB48)、女鹿椰子(めが やこ、元バイトAKB
アルファベット表記:5文字
KONAN(コナン)、miray(ミレイ)(以上、元SDN48)
JKT48:アルファベット6文字
Thalia(タリア、元チームKIII)、Fahira(ファヒラ、元研究生)

血縁関係

太字は現役メンバーを表す。

姉妹の在籍

同期加入かつ同時期に同一グループ(同一チーム)に在籍
  • 亜希子(元SDN48・2期)、奈津子(元SDN48・2期):2010年5月15日 - 2012年3月31日(双子姉妹同時活動終了、国内48グループ唯一)
  • ステラ・コルネリア(元JKT48・1期)、ソニア・ナタリア(JKT48・1期、チームT):2011年11月3日 - 2013年12月28日(ステラ・コルネリア活動終了で同一時期在籍解消)
  • メロディー・ヌランダニ・ラクサニ(元JKT48・1期)、フリスカ・アナスタシア・ラクサニ(JKT48・1期、チームJ):2011年11月3日 - 2018年3月31日(メロディー・ヌランダニ・ラクサニ活動終了で同一時期在籍解消)
  • シンタ・ナオミ(JKT48・2期、チームKIII)、シンカ・ジュリアニ(JKT48・2期、チームJ):2012年11月3日 - (在籍継続中)
  • ハシャキラ・ウタミ・クスマワルダニ(JKT48・5期、チームT)、アディスティ・ザラ(JKT48・5期、チームT):2016年5月28日 - (在籍継続中)
  • 陳詩雅(AKB48台湾研究生→TPE48・1期、AKB48 Team TP正規メンバー)、陳詩媛(元AKB48台湾研究生→元TPE48・1期):2015年8月 - 2018年8月(陳詩媛​活動終了で同一時期在籍解消、双子)
  • 李佳俐(TPE48・1期、AKB48 Team TP研究生)、李采潔(TPE48・1期、AKB48 Team TP研究生):2018年3月 - (在籍継続中)
  • プリンセス(MNL48・1期、チームL)、石山楓(MNL48・1期、チームL):2018年4月 - (在籍継続中、48グループで唯一の義姉妹)
  • シャイナ(MNL48・1期、チームL)、シャイラ(MNL48・1期、チームMII):2018年4月 - (在籍継続中、双子)
加入・在籍時期は異なるが、姉妹ともに同一グループに在籍
  • 上西恵(元NMB48・1期)、上西怜(NMB48・5期、チームBII):2016年6月28日 - 2017年4月18日(上西恵活動終了で同一時期在籍解消)
  • 山田菜々(元NMB48・1期)、山田寿々(NMB48・5期、チームM
  • 武藤十夢(AKB48・12期、チームK)、武藤小麟(AKB48・16期、チームK):2016年12月8日 - (在籍継続中)
  • 中野麗来(元NMB48・4期) 、中野美来(NMB48・ドラフト3期、チームM研究生):2018年3月10日 - 5月2日(中野麗来活動終了で同一時期在籍解消)
  • 大段舞依(NMB48・4期、チームM)、大段結愛(NMB48・6期、研究生):2018年7月28日 -(在籍継続中)
  • アリエラ・カリスタ・イヒワン(JKT48・6期、アカデミー クラスA)、イヴ・アントワネット・イヒワン(JKT48・5期、チームT):2018年4月8日 - (在籍継続中、姉が後輩である唯一のケース)
加入・在籍時期、グループは異なるが、姉妹とも48グループメンバーとして在籍

なお、姉妹で48グループと坂道シリーズに分かれて在籍したメンバーは存在しない。

親戚の在籍

加入・在籍時期、グループは異なるが、ともに48グループメンバーとして在籍
  • 木﨑ゆりあ(元SKE48・3期、元AKB48)、浅井裕華 (SKE48・7期、チームE) - 従姉妹同士(木﨑の父の姉の子が浅井):2015年3月22日 - 2017年9月30日(木﨑ゆりあ活動終了で同一時期在籍解消)

出身地

公式プロフィールに準拠する。

48グループ現役メンバーの最多出身都道府県上位5傑

第1位:大阪府(44名)[注釈 1]
AKB48(2名):永野芹佳小林蘭
SKE48(5名):北川愛乃仲村和泉松本慈子斉藤真木子深井ねがい
NMB48(33名):梅山恋和日下このみ古賀成美谷川愛梨本郷柚巴三田麻央山本彩加藤夕夏川上千尋渋谷凪咲白間美瑠西澤瑠莉奈安田桃寧山田寿々吉田朱里明石奈津子植村梓久代梨奈武井紗良中川美音村瀬紗英河野奈々帆前田令子安部若菜大澤藍南羽諒塩月希依音大田莉央奈岡本怜奈北村真菜貞野遥香原かれん横野すみれ
HKT48(1名):松本日向
STU48(2名):佐野遥薮下楓
AKB48 Team TP(1名):藤井麻由
第2位:愛知県(38名)
AKB48(3名):後藤萌咲北澤早紀歌田初夏
SKE48(33名):上村亜柚香北川綾巴坂本真凛杉山愛佳都築里佳野島樺乃野村実代松井珠理奈山田樹奈江籠裕奈小畑優奈片岡成美白井琴望高木由麻奈高柳明音竹内彩姫日高優月古畑奈和水野愛理相川暖花浅井裕華鎌田菜月熊崎晴香後藤楽々佐藤佳穂白雪希明末永桜花須田亜香里野々垣美希石黒友月大谷悠妃中野愛理平田詩奈
NMB48(1名):杉浦琴音
STU48(1名):磯貝花音
第3位:福岡県(36名)
AKB48(3名):大家志津香中西智代梨吉田華恋
SKE48(1名):谷真理佳
HKT48(30名):秋吉優花上野遥神志那結衣兒玉遥坂口理子田島芽瑠田中菜津美豊永阿紀松岡菜摘今田美奈岩花詩乃植木南央熊沢世莉奈下野由貴朝長美桜深川舞子渕上舞本村碧唯荒巻美咲小田彩加栗原紗英堺萌香坂本愛玲菜清水梨央月足天音外薗葉月村川緋杏山内祐奈山下エミリー石安伊
STU48(1名):市岡愛弓
AKB48 Team TP(1名):小山美玲
第4位:東京都(27名)
AKB48(22名):鈴木くるみ西川怜宮崎美穂市川愛美小嶋真子野澤玲奈藤田奈那峯岸みなみ武藤小麟武藤十夢竹内美宥谷口めぐ大川莉央達家真姫宝田屋美咲山内瑞葵小栗有以本間麻衣本田そら末永祐月神山莉穂大竹ひとみ
NMB48(1名):坂本夏海
HKT48(2名):矢吹奈子伊藤優絵瑠
NGT48(2名):西潟茉莉奈古舘葵
第5位:神奈川県(25名)
AKB48(16名):田口愛佳千葉恵里前田彩佳久保怜音岩立沙穂福岡聖菜浅井七海大森美優岡田奈々村山彩希小田えりな佐藤美波道枝咲長友彩海永野恵石綿星南
SKE48(4名):一色嶺奈大場美奈倉島杏実西満里奈
NMB48(1名):小川結夏
HKT48(2名):武田智加渡部愛加里
NGT48(1名):日下部愛菜
AKB48 Team TP(1名):阿部マリア

48グループ現役メンバーが1名しか在籍していない県

8県

すべてAKB48チーム8所属。
なお、県名の太字は「過去に48グループのメンバーが1人も在籍しなかった」県(出身都道府県が判明しているメンバーのみ)である。

岩手県:佐藤七海[注釈 2]、福島県:伊藤きらら[注釈 3]、山梨県:左伴彩佳[注釈 4]、和歌山県:山本瑠香[注釈 5]鳥取県中野郁海、島根県:奥原妃奈子[注釈 6]、高知県:立仙愛理[注釈 7]沖縄県宮里莉羅


正規メンバーへの昇格

  • 年齢、グループ、チームはそれぞれ昇格時点のものをあらわす。
  • クラス替え」および「大組閣」の昇格対象者については、「昇格発表日」の年齢で算定した。
  • 太字は現役メンバーを表す。

最年少・最年長昇格記録

研究生からの最年少昇格者

分類 48グループ全体 AKB48 SKE48 NMB48 HKT48 NGT48
第1位 田中菜津美(HKT48)
(11歳207日)
達家真姫宝(A)
(12歳128日)
森紗雪(S)
(12歳103日)
與儀ケイラ(M)
(12歳100日)
田中菜津美(H)
(11歳207日)
小熊倫実(NIII)
(13歳26日)
第2位 與儀ケイラ(NMB48)
(12歳100日)
大川莉央(4)
(12歳360日)
上村亜柚香(S)
(12歳298日)
山内つばさ(BII)
(12歳126日)
田中美久(H)
(12歳165日)
佐藤杏樹(NIII)
(14歳66日)
第3位 森紗雪(SKE48)
(12歳103日)
佐藤妃星(4)
(13歳197日)
倉島杏実(E)
(12歳307日)
木下春奈(N)
(12歳274日)
今村麻莉愛(TII)
(12歳198日)
高倉萌香(NIII)
(14歳262日)
第4位 山内つばさ(NMB48)
(12歳126日)
福岡聖菜(B)
(13歳207日)
酒井萌衣(E)
(12歳358日)
太田夢莉(BII)
(12歳314日)
矢吹奈子(H)
(12歳251日)
長谷川玲奈(NIII)
(14歳301日)
第5位 達家真姫宝(AKB48)
(12歳128日)
大島涼花(A)
(13歳307日)
白井琴望(KII)
(12歳362日)
城恵理子(M)
(13歳60日)
谷口愛理(H)
(12歳356日)
菅原りこ(NIII)
(15歳28日)
  • 備考:研究生未経験者も含めれば、歴代グループ最年少正規メンバーのお披露目年齢は奥真奈美(AKB48、10歳131日)である。

研究生からの最年長昇格者

分類 48グループ全体 AKB48 SKE48 NMB48 HKT48 NGT48
第1位 松村香織(SKE48)
(25歳68日)
小原春香(B)
(20歳287日)
松村香織(KII)
(25歳68日)
大段舞依(BII)
(20歳123日)
栗原紗英(TII)
(19歳284日)
西村菜那子(NIII)
(20歳323日)
第2位 矢作有紀奈(SKE48)
(22歳206日)
光宗薫(K)
(19歳126日)
矢作有紀奈(KII)
(22歳206日)
堀詩音(M)
(20歳88日)
坂口理子(H)
(19歳169日)
宮島亜弥(NIII)
(20歳215日)
第3位 秦佐和子(SKE48)
(22歳83日)
松井咲子(K)
(19歳92日)
秦佐和子(KII)
(22歳83日)
村中有基(BII)
(19歳303日)
運上弘菜(KIV)
(19歳109日)
山口真帆(NIII)
(20歳115日)
第4位 髙畑結希(SKE48)
(21歳125日)
馬嘉伶(B)
(19歳62日)
髙畑結希(E)
(21歳125日)
森田彩花(M)
(19歳251日)
堺萌香(TII)
(19歳93日)
奈良未遥(G)
(20歳103日)
第5位 西村菜那子(NGT48)
(20歳323日)
鈴木まりや(B)
(19歳22日)
岡田美紅(S)
(20歳169日)
松村芽久未(M)
(19歳223日)
山田麻莉奈(H)
(18歳293日)
西潟茉莉奈(NIII)
(20歳86日)

最速・最遅昇格記録

  • グループは昇格時のグループ。算定基点は、「当該期のメンバーとしてお披露目された日」(「オーディション合格日」「劇場公演デビュー日」ではない)とし、昇格日までを基準に算定。
  • 次の対象メンバーは、それぞれ、以下の算定基準とする。
    • 2014年に行われたHKT48「クラス替え」および「大組閣」における昇格対象メンバー、また、2015年の「春の人事異動」で昇格した松村香織については、「昇格発表日」を算定終点とする。
    • AKB48の4期生および5期生に関しては、一斉にお披露目される機会がなかったため、初めて登場した劇場公演デビューを算定基点とする。
    • 2009年及び2017年に行われたAKB48の「組閣(2009年)」と「組閣(2017年)」、2016年に行われたNMB48の「組閣」、2018年に行われたNGT48における「組閣」での昇格発表対象となったメンバーは、「実際に正規メンバーとして扱われた日(新チーム公演開始日)」までを昇格日とする。
  • 当初から正規メンバーとして扱われたメンバー、また、再昇格したメンバーの再昇格の記録は含まない。

研究生からの最速昇格

分類 48グループ全体 AKB48 SKE48 NMB48 HKT48 NGT48
第1位 東李苑
(SKE48)
(44日)
馬嘉伶
(68日)[注釈 8]
東李苑
(44日)
西村愛華
(116日)
田中美久
矢吹奈子
(114日)
加藤美南
高倉萌香
ほか12名[他 1]
(142日)
第2位 木本花音
柴田阿弥
ほか12名[他 2]
(いずれもSKE48)
(62日)
仁藤萌乃
(99日)
木本花音
柴田阿弥
ほか12名[他 2]
(62日)
山本彩
渡辺美優紀
ほか16名[他 3]
(152日)
兒玉遥
宮脇咲良
ほか16名[他 4]
(133日)
荻野由佳
西潟茉莉奈
(231日)
第3位 馬嘉伶
(AKB48)
(68日)[注釈 8]
大川莉央
達家真姫宝
(119日)
平松可奈子
(98日)
山本彩加
(187日)
今村麻莉愛
松岡はな
村川緋杏
(277日)
西村菜那子
宮島亜弥
ほか4名[他 5]
(1,044日)
第4位 平松可奈子
(SKE48)
(98日)
北原里英
(151日)
小木曽汐莉
(103日)
城恵理子[注釈 9]
加藤夕夏
ほか27名[他 6]
(235日)
田島芽瑠
谷真理佳[注釈 10]
ほか16名[他 7]
(475日)
角ゆりあ
奈良未遥
ほか4名[他 8]
(1,045日)
第5位 仁藤萌乃
(AKB48)
(99日)
指原莉乃
(154日)
木下有希子
須田亜香里
(105日)
山口夕輝
(248日)
月足天音
豊永阿紀
ほか10名[他 9]
(502日)
  1. ^ チームNIII結成に伴う昇格。加藤、高倉のほか、小熊倫実佐藤杏樹菅原りこ太野彩香中井りか長谷川玲奈本間日陽村雲颯香山口真帆山田野絵
  2. ^ a b チームE結成に伴う昇格。木本、柴田のほか、梅本まどか金子栞小林亜実酒井萌衣高木由麻奈竹内舞都築里佳中村優花原望奈美山下ゆかり
  3. ^ チームN結成に伴う昇格。山本、渡辺のほか、小笠原茉由門脇佳奈子岸野里香木下春奈小谷里歩近藤里奈篠原栞那上西恵白間美瑠福本愛菜松田栞森彩華山田菜々吉田朱里
  4. ^ チームH結成に伴う昇格。兒玉、宮脇のほか、穴井千尋植木南央熊沢世莉奈古森結衣下野由貴菅本裕子田中菜津美谷口愛理中西智代梨松岡菜摘村重杏奈本村碧唯森保まどか若田部遥
  5. ^ NGT48の2018年「組閣」でのチームNIII新編成に伴う昇格:4名。西村、宮島のほか、清司麗菜高橋真生
  6. ^ チームM結成に伴う昇格:11名。城のほか、小鷹狩佑香島田玲奈高野祐衣谷川愛梨藤田留奈三田麻央村瀬紗英村上文香矢倉楓子與儀ケイラ
    チームBII結成に伴う昇格:16名。加藤のほか、赤澤萌乃石塚朱莉井尻晏菜植田碧麗梅原真子太田夢莉上枝恵美加日下このみ久代梨奈黒川葉月河野早紀小林莉加子室加奈子薮下柊山内つばさ
  7. ^ 「クラス替え」に伴う昇格。田島、谷のほか、秋吉優花井上由莉耶梅本泉岡田栞奈岡本尚子神志那結衣後藤泉駒田京伽坂口理子田中優香朝長美桜冨吉明日香渕上舞山田麻莉奈
  8. ^ NGT48の2018年「組閣」でのチームG結成に伴う昇格:4名。角、奈良のほか、日下部愛菜中村歩加
  9. ^ 月足、豊永のほか、運上弘菜小田彩加堺萌香清水梨央武田智加地頭江音々松本日向宮﨑想乃
  • 一般に高城亜樹が「AKB48において研究生からの最速昇格メンバー」と紹介される文献も多いが、「劇場公演デビューからの日数(2008年10月19日劇場公演デビュー、昇格まで71日)」のことであり(本人記事を参照)、6期生のお披露目が行われた2008年4月28日を算定開始日とすると、お披露目から昇格までは「245日」となる。

研究生からの最遅昇格

分類 48グループ全体 AKB48 SKE48 NMB48 HKT48 NGT48
第1位 松村香織
(SKE48)
(1,958日)
大家志津香
(872日)
松村香織
(1,958日)
石田優美
鵜野みずき
西澤瑠莉奈
(1,339日)
外薗葉月
山下エミリー
ほか7名[他 1]
(879日)
角ゆりあ
奈良未遥
ほか4名[他 2]
(1,045日)
第2位 犬塚あさな
(SKE48)
(1,399日)
千葉恵里
(829日)
犬塚あさな
(1,399日)
林萌々香
(861日)
深川舞子
(855日)
西村菜那子
宮島亜弥
ほか4名[他 3]
(1,044日)
第3位 石田優美
鵜野みずき
西澤瑠莉奈
(いずれもNMB48)
(1,339日)
西川怜
山邊歩夢
(828日)
片岡成美
相川暖花
(928日)
安藤愛璃菜
本郷柚巴
(830日)
今田美奈
(811日)
荻野由佳
西潟茉莉奈
(231日)
第4位 角ゆりあ
奈良未遥
ほか4名[他 2]
(いずれもNGT48)
(1,045日)
久保怜音
(821日)
水埜帆乃香
(921日)
明石奈津子
中野麗来
ほか8名[他 4]
(773日)
上野遥
伊藤来笑
ほか4名[他 5]
(544日)
加藤美南
高倉萌香
ほか12名[他 6]
(142日)
第5位 西村菜那子
宮島亜弥
ほか4名[他 3]
(いずれもNGT48)
(1,044日)
石田晴香
(804日)
大脇有紗
(821日)
三浦亜莉沙
(761日)
草場愛
(519日)
  1. ^ チームTII結成に伴う昇格。外薗、山下のほか、荒巻美咲栗原紗英坂本愛玲菜筒井莉子山内祐奈
  2. ^ a b NGT48の2018年「組閣」でのチームG結成に伴う昇格:4名。角、奈良のほか、日下部愛菜中村歩加
  3. ^ a b NGT48の2018年「組閣」でのチームNIII新編成に伴う昇格:4名。西村、宮島のほか、清司麗菜髙橋真生
  4. ^ 明石、中野のほか、大段舞依照井穂乃佳松岡知穂松村芽久未森田彩花山尾梨奈
  5. ^ 上野、伊藤のほか、岩花詩乃宇井真白
  6. ^ チームNIII結成に伴う昇格。加藤、高倉のほか、小熊倫実佐藤杏樹菅原りこ太野彩香中井りか長谷川玲奈本間日陽村雲颯香山口真帆山田野絵

2回以上の昇格

  • 2回
城恵理子(NMB48) - 2012年1月26日(チームMへ、1回目)、2015年2月4日(チームNへ、2回目)
2014年2月24日の「大組閣」での昇格発表(昇格を辞退)を含めれば、3度正規メンバーへの昇格発表が行われている。
  • 参考:鈴木紫帆里(元AKB48)は、AKB104選抜メンバー組閣祭り」が行われた2009年8月23日に、また11期生として復帰後の2011年5月21日にそれぞれ正規メンバー(チームB)への昇格が2度発表されているが、前者の「組閣祭り」では、その後間もなく、AKB48としての活動辞退を発表しており、実際に所属されることはなかった(本人記事および組閣#2009年参照)。

シングル選抜選出

  • 該当メンバーの生年月日からCDシングル発売日までの日数で算定した。

AKB48

SKE48

NMB48

  • 通算選抜回数:山本彩(19thシングル発売時点で19回)
  • 連続選抜回数:山本彩(19回連続)
  • 最年長選抜:梅田彩佳(26歳277日)
    • 卒業メンバー以外の最年長は山本彩(25歳95日)
  • 最年長初選抜:梅田彩佳(25歳306日)
    • 卒業メンバー以外の最年長は川上礼奈(23歳31日)
  • 最年少選抜:與儀ケイラ(12歳1日)
  • 最多センター回数
    通算:山本彩(13回)/連続:山本彩(8回連続)
  • 最年長センター:山本彩(25歳95日)
  • 最年長初センター:山田菜々(19歳199日)
  • 最年少センター:白間美瑠(17歳22日)

HKT48

NGT48

STU48

初選抜初センター経験メンバー

ねじれ選抜経験メンバー

シングル表題曲初選抜

  • 所属グループ(48グループ全体及びAKB48・姉妹グループ)と加入期は、初選抜当時のもの。
  • AKB48のシングル表題曲に関しては、本籍メンバーと姉妹グループメンバーに分けて表記する。
  • 太字は、初選抜当時、研究生だったメンバー。
  • 略記:i=インディーズ、M=メジャー(以上、AKB48シングル表題曲のみ)、D=ドラフトを表す。

最年少・最年長初選抜記録

  • 算定期間は、メンバーの生年月日から、初選抜されたシングル表題曲の発売日までとする。

最年少初選抜記録

分類 48グループ全体 AKB48
(本籍)
AKB48
(姉妹)
SKE48 NMB48 HKT48 NGT48 STU48
第1位 松井珠理奈
(SKE48・1期生)
AKB48・10th「大声ダイヤモンド
(11歳228日)
奥真奈美
(2期生)
4th「BINGO!
(11歳238日)
松井珠理奈
(SKE48・1期生)
10th「大声ダイヤモンド
(11歳228日)
松井珠理奈
(1期生)
1st「強き者よ
(12歳150日)
與儀ケイラ
(2期生)
2nd「オーマイガー!
(12歳1日)
田中美久
(3期生)
3rd「桜、みんなで食べた
(12歳181日)
小熊倫実
(1期生)
1st「青春時計
(14歳118日)
市岡愛弓
(1期生)
1st「暗闇
(14歳163日)
第2位 奥真奈美
(AKB48・2期生)
AKB48・4th「BINGO!
(11歳238日)
増山加弥乃
(1期生)
i1st「桜の花びらたち
(11歳356日)
田島芽瑠
(HKT48・2期生)
31st「さよならクロール
(13歳135日)
森紗雪
(1期生)
1st「強き者よ
(12歳275日)
塩月希依音
(D3期生)
19th「タイトル未定」
(12歳306日)
矢吹奈子
(3期生)
3rd「桜、みんなで食べた
(12歳267日)
佐藤杏樹
(1期生)
1st「青春時計
(15歳158日)
門脇実優菜
(1期生)
1st「暗闇
(14歳326日)
第3位 増山加弥乃
(AKB48・1期生)
AKB48・i1st「桜の花びらたち
(11歳356日)
小野恵令奈
(2期生)
M1st「会いたかった
(12歳333日)
城恵理子
(NMB48・2期生)
26th「真夏のSounds good !
(13歳178日)
木本花音
(4期生)
4th「1!2!3!4! ヨロシク!
(13歳98日)
城恵理子
(2期生)
2nd「オーマイガー!
(12歳326日)
秋吉優花
(2期生)
2nd「メロンジュース
(12歳315日)
高倉萌香
(1期生)
1st「青春時計
(15歳354日)
岩田陽菜
(1期生)
1st「暗闇
(14歳344日)
第4位 與儀ケイラ
(2期生)
NMB48・2nd「オーマイガー!
(12歳1日)
峯岸みなみ
(1期生)
i1st「桜の花びらたち
(13歳78日)
山本彩加
(NMB48・5期生)
47th「シュートサイン
(14歳221日)
向田茉夏
(2期生)
2nd「青空片想い
(13歳318日)
木下春奈
(1期生)
1st「絶滅黒髪少女
(13歳41日)
田島芽瑠
(2期生)
1st「スキ!スキ!スキップ!
(13歳72日)
長谷川玲奈
(1期生)
1st「青春時計
(16歳28日)
石田千穂
(1期生)
1st「暗闇
(15歳320日)
第5位 松井珠理奈
(SKE48・1期生)
SKE48・1st「強き者よ
(12歳150日)
多田愛佳
(3期生)
8th「桜の花びらたち2008
(13歳81日)
宮脇咲良
(HKT48・1期生)
28th「UZA
(14歳225日)
高井つき奈
(1期生)
1st「強き者よ
(14歳30日)
薮下柊
(3期生)
5th「ヴァージニティー
(13歳250日)
今村麻莉愛
(D2期生)
9th「バグっていいじゃん
(13歳154日)
日下部愛菜
(1期生)
3rd「春はどこから来るのか?
(16歳64日)
薮下楓
(1期生)
1st「暗闇
(17歳244日)

最年長初選抜記録

分類 48グループ全体 AKB48
(本籍)
AKB48
(姉妹)
SKE48 NMB48 HKT48 NGT48 STU48
第1位 松村香織
(SKE48・3期生)
AKB48・41st「ハロウィン・ナイト
(25歳221日)
大堀恵
(2期生)
9th「Baby! Baby! Baby!
(24歳293日)
松村香織
(SKE48・3期生)
41st「ハロウィン・ナイト
(25歳221日)
秦佐和子
(3期生)
6th「パレオはエメラルド
(22歳316日)
川上礼奈
(1期生)
19th「タイトル未定」
(23歳31日)
坂口理子
(2期生)
6th「しぇからしか!
(21歳122日)
山口真帆
(1期生)
1st「青春時計
(21歳207日)
佐野遥
(1期生)
1st「暗闇
(22歳168日)
第2位 大堀恵
(AKB48・2期生)
AKB48・9th「Baby! Baby! Baby!
(24歳293日)
野呂佳代
(2期生)
M1st「会いたかった
(22歳362日)
惣田紗莉渚
(SKE48・D1期生)
AKB48・49th「#好きなんだ
(24歳224日)
松村香織
(3期生)
10th「キスだって左利き
(22歳275日)
沖田彩華
(1期生)
14th「甘噛み姫
(20歳199日)
駒田京伽
(2期生)
9th「バグっていいじゃん
(20歳86日)
西潟茉莉奈
(D2期生)
1st「青春時計
(21歳178日)
田中皓子
(1期生)
1st「暗闇
(21歳229日)
第3位 惣田紗莉渚
(SKE48・D1期生)
AKB48・49th「#好きなんだ
(24歳224日)
中田ちさと
(4期生)
29th「永遠プレッシャー
(22歳58日)
須田亜香里
(SKE48・3期生)
33rd「ハート・エレキ
(21歳203日)
斉藤真木子
(2期生)
20th「金の愛、銀の愛
(22歳183日)
島田玲奈
(2期生)
7th「僕らのユリイカ
(19歳318日)
運上弘菜
(4期生)
11th「早送りカレンダー
(19歳266日)
西村菜那子
(1期生)
3rd「春はどこから来るのか?
(20歳243日)
森香穂
(1期生)
1st「暗闇
(20歳244日)
第4位 川上礼奈
(NMB48・1期生)
NMB48・19th「タイトル未定」
(23歳31日)
大場美奈
(9期生)
34th「鈴懸なんちゃら[注釈 26]
(21歳252日)
柴田阿弥
(SKE48・4期生)
37th「心のプラカード
(21歳148日)
矢作有紀奈
(8期生)
21st「意外にマンゴー
(22歳128日)
内木志
(D1期生)
16th「僕以外の誰か
(19歳266日)
冨吉明日香
(2期生)
9th「バグっていいじゃん
(19歳148日)
奈良未遥
(1期生)
3rd「春はどこから来るのか?
(20歳22日)
瀧野由美子
(1期生)
1st「暗闇
(20歳129日)
第5位 野呂佳代
(AKB48・2期生)
AKB48・M1st「会いたかった
(22歳362日)
馬嘉伶
(台湾研究生)
51st「ジャーバージャ
(21歳83日)
山田菜々
(NMB48・1期生)
31st「さよならクロール
(21歳49日)
惣田紗莉渚
(D1期生)
16th「12月のカンガルー
(21歳326日)
高野祐衣
(2期生)
7th「僕らのユリイカ
(19歳195日)
栗原紗英
(3期生)
4th「控えめI love you !
(18歳96日)
宮島亜弥
(1期生)
2nd「世界はどこまで青空なのか?
(20歳9日)
藤原あずさ
(1期生)
1st「暗闇
(19歳266日)

最速・最遅初選抜記録

  • 算定期間は、原則として、各加入期の初お披露目日から、初選抜されたシングル表題曲の発売日までとする。
  • NGT48、STU48は最速記録のみ記載。

最速初選抜記録

分類 48グループ全体 AKB48
(本籍)
AKB48
(姉妹)
SKE48 NMB48 HKT48 NGT48 STU48
第1位 木本花音
(SKE48・4期生)
SKE48・4th「1!2!3!4! ヨロシク!
(43日)
高橋みなみ
前田敦子
ほか20名[他 1]
(1期生)
i1st「桜の花びらたち
(55日)
松井珠理奈
(SKE48・1期生)
10th「大声ダイヤモンド
(60日)
木本花音
(4期生)
4th「1!2!3!4! ヨロシク!
(43日)
城恵理子
矢倉楓子
ほか4名[他 2]
(2期生)
2nd「オーマイガー!
(136日)
田中美久
矢吹奈子
(3期生)
3rd「桜、みんなで食べた
(130日)
加藤美南
中井りか
ほか12名[他 3]
(1期生)
1st「青春時計
(600日)
瀧野由美子
薮下楓
ほか15名[他 4]
(1期生)
1st「暗闇
(273日)
第2位 高橋みなみ
前田敦子
ほか20名[他 1]
(AKB48・1期生)
AKB48・i1st「桜の花びらたち
(55日)
柏木由紀
渡辺麻友
(3期生)
4th「BINGO!
(101日)
松井玲奈
(SKE48・1期生)
11th「10年桜
(193日)
小木曽汐莉
木下有希子
(3期生)
2nd「青空片想い
(130日)
加藤夕夏
薮下柊
(3期生)
5th「ヴァージニティー
(172日)
田島芽瑠
朝長美桜
渕上舞
(2期生)
1st「スキ!スキ!スキップ!
(178日)
荻野由佳
西潟茉莉奈
(D2期生)
1st「青春時計
(689日)
第3位 松井珠理奈
(SKE48・1期生)
AKB48・10th「大声ダイヤモンド
(60日)
小森美果
(7期生)
12th「涙サプライズ!
(157日)
瀧野由美子
(STU48・1期生)
50th「11月のアンクレット
(203日)
後藤楽々
(7期生)
18th「前のめり
(143日)
山本彩加
(5期生)
16th「僕以外の誰か
(183日)
武田智加
月足天音
ほか4名[他 5]
(4期生)
9th「バグっていいじゃん
(218日)
角ゆりあ
宮島亜弥
(1期生)
2nd「世界はどこまで青空なのか?
(838日)
第4位 柏木由紀
渡辺麻友
(AKB48・3期生)
AKB48・4th「BINGO!
(101日)
土保瑞希
湯本亜美
(15期生)
34th「鈴懸なんちゃら[注釈 26]
(189日)
兒玉遥
(HKT48・1期生)
26th「真夏のSounds good !
(213日)
木﨑ゆりあ
(3期生)
3rd「ごめんね、SUMMER
(235日)
塩月希依音
(D3期生)
19th「タイトル未定」
(221日)
松岡はな
(D2期生)
7th「74億分の1の君へ
(291日)
日下部愛菜
西村菜那子
ほか6名[他 6]
(1期生)
3rd「春はどこから来るのか?
(964日)
第5位 小木曽汐莉
木下有希子
(SKE48・3期生)
SKE48・2nd「青空片想い
田中美久
矢吹奈子
(HKT48・3期生)
HKT48・3rd「桜、みんなで食べた
(ともに130日)
秋元才加
大島優子
ほか9名[他 7]
(2期生)
M1st「会いたかった
(207日)
山本彩
渡辺美優紀
(NMB48・1期生)
21st「Everyday、カチューシャ
(228日)
矢作有紀奈
(8期生)
21st「意外にマンゴー
(242日)
山本彩
渡辺美優紀
ほか16名[他 8]
(1期生)
1st「絶滅黒髪少女
(284日)
山本茉央
(D1期生)
4th「控えめI love you !
(318日)

  1. ^ a b インディーズ1st「桜の花びらたち」選抜メンバー。高橋、前田のほか、板野友美宇佐美友紀浦野一美大江朝美大島麻衣折井あゆみ川崎希小嶋陽菜駒谷仁美佐藤由加理戸島花中西里菜成田梨紗平嶋夏海星野みちる増山加弥乃峯岸みなみ渡邊志穂
  2. ^ 2nd「オーマイガー!」選抜メンバー。城、矢倉のほか、村上文香與儀ケイラ
  3. ^ 1st「青春時計」選抜メンバー。加藤、中井のほか、小熊倫実佐藤杏樹菅原りこ高倉萌香太野彩香長谷川玲奈本間日陽村雲颯香山口真帆山田野絵
  4. ^ 1st「暗闇」選抜メンバー。瀧野、薮下のほか、石田千穂石田みなみ磯貝花音市岡愛弓今村美月岩田陽菜門脇実優菜佐野遥田中皓子土路生優里福田朱里藤原あずさ森香穂
  5. ^ 9th「バグっていいじゃん」選抜メンバー。武田、月足のほか、小田彩加地頭江音々
  6. ^ 3rd「春はどこから来るのか?」選抜メンバー。日下部、西村のほか、清司麗菜高橋真生中村歩加奈良未遥
  7. ^ メジャー1st「会いたかった」選抜メンバー。秋元、大島のほか、梅田彩佳小野恵令奈河西智美小林香菜野呂佳代松原夏海宮澤佐江
  8. ^ 1st「絶滅黒髪少女」選抜メンバー。山本、渡辺のほか、小笠原茉由門脇佳奈子岸野里香木下春奈小谷里歩近藤里奈篠原栞那上西恵白間美瑠福本愛菜松田栞山口夕輝山田菜々吉田朱里

最遅初選抜記録

分類 48グループ全体 AKB48
(本籍)
AKB48
(姉妹)
SKE48 NMB48 HKT48
第1位 川上礼奈
(NMB48・1期生)
NMB48・19th「タイトル未定」
(2930日)
村山彩希
(13期生)
51st「ジャーバージャ
(2288日)
吉田朱里
(NMB48・1期生)
47th「シュートサイン
(2349日)
斉藤真木子
(2期生)
20th「金の愛、銀の愛
(2671日)
川上礼奈
(1期生)
19th「タイトル未定」
(2930日)
田中菜津美
(1期生)
7th「74億分の1の君へ
(1634日)
第2位 斉藤真木子
(SKE48・2期生)
SKE48・20th「金の愛、銀の愛
(2671日)
福岡聖菜
(15期生)
52nd「Teacher Teacher
(1802日)
太田夢莉
(NMB48・3期生)
51st「ジャーバージャ
(2216日)
磯原杏華
(2期生)
17th「コケティッシュ渋滞中
(2166日)
沖田彩華
(1期生)
14th「甘噛み姫
(2027日)
駒田京伽
冨吉明日香
(2期生)
9th「バグっていいじゃん
(1606日)
第3位 吉田朱里
(NMB48・1期生)
AKB48・47th「シュートサイン
(2349日)
下尾みう
本田仁美
(チーム8)
54th「NO WAY MAN
(1700日)
松村香織
(SKE48・3期生)
41st「ハロウィン・ナイト
(2111日)
鎌田菜月
(6期生)
22nd「無意識の色
(1777日)
石田優美
(2期生)
13th「Must be now
(1585日)
井上由莉耶
田中優香
(2期生)
8th「最高かよ
(1445日)
第4位 村山彩希
(AKB48・13期生)
AKB48・51st「ジャーバージャ
(2288日)
中田ちさと
(4期生)
29th「永遠プレッシャー
(1508日)[注釈 27]
矢吹奈子
(HKT48・3期生)
52nd「Teacher Teacher
(1670日)
北野瑠華
(6期生)
21st「意外にマンゴー
(1602日)
川上千尋
(4期生)
16th「僕以外の誰か
(1466日)
坂本愛玲菜
(3期生)
10th「キスは待つしかないのでしょうか?
(1369日)
第5位 太田夢莉
(NMB48・3期生)
AKB48・51st「ジャーバージャ
(2216日)
大場美奈
(9期生)
34th「鈴懸なんちゃら[注釈 26][注釈 28]
(1487日)
白間美瑠
(NMB48・1期生)
38th「希望的リフレイン
(1509日)
竹内彩姫
日高優月
(6期生)
20th「金の愛、銀の愛
(1266日)
安田桃寧
(D2期生)
19th「タイトル未定」
(1200日)
荒巻美咲
(3期生)
9th「バグっていいじゃん
(1201日)

各グループ加入期のシングル表題曲選抜メンバー第1号

  • 太字は、初選抜当時、研究生だったメンバー。

AKB48

その他のAKB48シングル

以上のメンバーが、各姉妹グループの各加入期から、それぞれ初めて、AKB48の選抜メンバー入り。

SKE48

NMB48

HKT48

NGT48

STU48

在籍期間

現役48グループ最長在籍メンバー

4675日
峯岸みなみ(AKB48チームK)(2005年12月8日 - 継続中)

過去正規メンバーの最長・最短在籍期間

最長在籍期間

4151日
小嶋陽菜(AKB48チームA)(2005年12月8日 - 2017年4月19日)

最短在籍期間

  • 研究生(特にAKB48の4期、5期など初期研究生)については、最終在籍日が不正確であることから算定対象外とする。また、従来の採用形態と大きく異なるバイトAKBについては含めない(原則、有期雇用契約のため)。
77日
奥洞千捺(元AKB48チーム8)(2014年4月3日 - 2014年6月18日)
78日(チーム8を除くと最短)
上村彩子(元AKB48チームK)(2006年4月1日 - 2006年6月17日)

所属チーム

  • 研究生も「チーム研究生」として算定。
  • 代が変わった場合でも1チームとして算定。(例:「初代チームK」「秋元チームK」「大島チームK」「横山チームK」「峯岸チームK」は、「チームK」1チームとして算定)
  • 途中で別のチームを挟んだ場合も上記と同じ扱いとする。(例:渡辺麻友の「初代チームB」→「柏木チームB」→「篠田(横山)チームA」→「倉持チームB」→「木﨑チームB」の場合は、「チームB」「チームA」2チームとして算定)
  • 兼任の場合もチーム変遷と算定。
  • 無所属状態は含まない(AKB48の3期生まで、SKE48の2期生まで、HKT48の1期生、NGT48の1期生までの一部メンバーが該当)。

最多所属チーム経験メンバー

太字は現役メンバー。

6チーム
  • 北原里英:AKB48研究生→チームA→チームB→チームK(SKE48チームS兼任→兼任終了)→NGT48チームNIII
  • 藤江れいな:AKB48研究生→チームA→チームK→チームB→NMB48チームM→チームBII
(参考)5チーム
  • 伊豆田莉奈:AKB48研究生→チームA→チームB→チーム4→BNK48チームBIII
  • 市川美織:AKB48研究生→チーム4→チームB(NMB48チームN兼任→兼任終了)→チームBII→チームN
  • 鈴木まりや:AKB48研究生→チームB→SNH48(AKB48チームA兼任)→SNH48チームSII(チームA→チームK兼任)
  • 峯岸みなみ:AKB48チームA→チームK→チームB→研究生→チーム4→チームK
    • チーム8を除くAKB48のすべてのチームと研究生を経験している唯一のメンバー。AKB48としての組閣実施が3回の時点で達成しているため、組閣による異動・昇格に加えて、途中での異動・降格・昇格がなければ達成不可能である。
  • 渡辺美優紀:NMB48研究生→チームN(AKB48チームB兼任→兼任終了)→チームBII(SKE48チームS兼任→兼任終了→AKB48チームB兼任)

チーム変遷が一度もない現役正規メンバー

チーム加入以降一度もチーム再編の対象とされていないメンバー(SKE48HKT48ドラフト1期生)を除くと、以下の者のみである。

(参考)兼任経験者で兼任元・兼任先グループのチーム変遷がないメンバー

所属グループの全チーム経験メンバー

3チーム以上が存在するグループのみ。太字は現役メンバー。

  • 鬼頭桃菜:SKE48チームKII→研究生→チームS→チームE
  • 斉藤真木子:SKE48チームKII→研究生→チームE→チームS→チームE
  • 加藤るみ:SKE48研究生→チームS→チームKII→チームE
  • 木下有希子:SKE48研究生→チームS→チームE→チームKII
  • 須田亜香里:SKE48研究生→チームS→チームKII→チームE
  • 竹内舞:SKE48研究生→チームE→チームKII→チームS
  • 加藤夕夏:NMB48研究生→チームBII→チームN→チームM
  • 城恵理子:NMB48研究生→チームM→卒業→研究生として復帰→チームN→チームBII

選抜総選挙

特記のないものはAKB48(国内グループから選抜)のシングル選抜総選挙。

歴代“トップ当選”メンバー

太字は歴代最高得票数を獲得したメンバー

  • 前田敦子(元AKB48):第1回(4,630票)、第3回(139,892票)
  • 大島優子(元AKB48):第2回(31,448票)、第4回(108,337票)
  • 指原莉乃(HKT48チームH):第5回(150,570票)、第7回(194,049票)、第8回(243,011票)、第9回(246,376票、歴代最高得票数)(海外48グループも含め、選抜総選挙史上初の3連覇)
  • 渡辺麻友(元AKB48):第6回(159,854票)
  • 松井珠理奈(SKE48チームS):第10回(194,453票)
参考
メロディー・ヌランダニ・ラクサニ(JKT48チームJ):JKT48 第1回(14,541票)
ジェシカ・フェランダ(JKT48チームJ):JKT48 第2回(22,404票)、第3回(42,005票)(国内48グループも含め、選抜総選挙史上初の連覇)
シャニ・インディラ・ナティオ(JKT48チームJ):JKT48 第4回(47,717票)

選抜総選挙参加回数最多メンバー

太字は、ランクイン回数が10回で最多のメンバー

10回
AKB48(3名):大家志津香峯岸みなみ宮崎美穂
SKE48(5名):内山命斉藤真木子高柳明音松井珠理奈
  • 仲川遥香(元JKT48チームJ)は第1回 - 第4回、第6回、JKT48 第1回 - 第3回に参加し、近野莉菜(元JKT48チームKIII)は 第1回 - 第5回、JKT48 第2回 - 第4回に参加し、計8回参加している。

トップ7最多入賞メンバー

参考
第2位 - 柏木由紀指原莉乃松井珠理奈(各6回)
第3位 - 大島優子篠田麻里子高橋みなみ(各5回)
※「連続」入賞回数も基本的に同数だが、高橋のみ陥落を挟むため4回となる。

トップ7陥落からの最多復帰回数

※第7回において。2017年時点で唯一の記録となる。第8回終了時点では島崎遥香小嶋陽菜も実現可能性を有していたが、2017年6月開催の第9回を待たず島崎が2016年12月31日を以って卒業、また小嶋も2017年4月19日を以って卒業しており可能性が消滅している。

最年少・最年長ランクインメンバー

開票イベントで登壇した日の年齢で算定

最年少ランクインメンバー

  • 第1回 - 松井珠理奈(12歳122日、歴代最年少)
  • 第2回 - 松井珠理奈(13歳93日)
  • 第3回 - 松井珠理奈(14歳93日)
  • 第4回 - 宮脇咲良(14歳79日)
  • 第5回 - 田島芽瑠(13歳152日)
  • 第6回 - 田島芽瑠(14歳151日)
  • 第7回 - 田島芽瑠(15歳150日)
  • 第8回 - 田中美久(14歳280日)
  • 第9回 - 久保怜音(13歳209日)
  • 第10回 - 久保怜音(14歳208日)
参考
JKT48 第1回 - ナビラ・ラトナ・アユ・アザリア(14歳166日)
JKT48 第2回 - ナビラ・ラトナ・アユ・アザリア(15歳172日)
JKT48 第3回 - ナビラ・ラトナ・アユ・アザリア(16歳178日)
JKT48 第4回 - アディスティ・ザラ(13歳305日)

最年長ランクインメンバー

  • 第1回 - 大堀恵(25歳317日)
  • 第2回 - 篠田麻里子(24歳90日)
  • 第3回 - 篠田麻里子(25歳90日)
  • 第4回 - 篠田麻里子(26歳87日)
  • 第5回 - 篠田麻里子(27歳89日)
  • 第6回 - 小嶋陽菜(26歳49日)
  • 第7回 - 梅田彩佳(26歳154日)
  • 第8回 - 小嶋陽菜(28歳60日)[注釈 30]
  • 第9回 - 松村香織(27歳151日)
  • 第10回 - 松村香織(28歳150日、歴代最年長)
参考
JKT48 第1回 - リカ・レヨナ(22歳250日)
JKT48 第2回 - 仲川遥香(23歳81日)
JKT48 第3回 - 仲川遥香(24歳87日)
JKT48 第4回 - メロディー・ヌランダニ・ラクサニ(25歳29日)

最速・最遅ランクインメンバー

それぞれのお披露目の日から開票イベントまでの日数で算定

最速ランクインメンバー

参考
JKT48 第1回 - JKT48・2期生(1年173日):フィフィヨナ・アプリアニ、ラトゥ・フィエンニ・フィトゥリリア、シンディ・ユフィア、タリア、ジェニファー・ハンナ
JKT48 第2回 - JKT48・3期生(1年47日):アンデラ・ユウォノ、イレィン・ハルタント、マリア・ゲノフェフア・ナタリア・デシー・プルナマサリ・グナワン、ミシェル・クリスト・クスナディ、シャニ・インディラ・ナティオ
JKT48 第3回 - JKT48・3期生(2年52日):ミシェル・クリスト・クスナディ、シャニ・インディラ・ナティオ、シャニア・グラシア、ニ・マデ・アユ・ファニア・アウレリア、ナディファ・サルサビラ
JKT48 第4回 - JKT48・5期生(329日):フィオレタ・ブルハン、アディスティ・ザラ、ヌルハヤティ

最遅ランクインメンバー

ここでは、お披露目日から、初ランクインした開票イベントまでに、最も期間を要したメンバーを記載する。

参考
JKT48 第1回 - JKT48・1期生(2年174日):メロディー・ヌランダニ・ラクサニ、ジェシカ・フェランダ、シャニア・ジュニアナタ、ベビー・カエサラ・アナディラ、ナビラ・ラトナ・アユ・アザリア、リカ・レヨナ、デフィ・キナル・プトゥリ、ガイダ・ファリシャ、アヤナ・シャハブ、ジェシカ・ファニア
JKT48 第2回 - JKT48・1期生(3年180日):センディ・アリアニ、ガブリエラ・マルガレット・ワラオー、フリスカ・アナスタシア・ラクサニ、レズキー・ウィランティ・ディク
JKT48 第3回 - JKT48・2期生(3年185日):デナ・シティ・ロヒャティ、タリア・イファンカ・エリザベス、サクティア・オクタピアニ、ナディラ・シンディ・ワンタリ、ナタリア、デラ・デリラ
JKT48 第4回 - JKT48・2期生(4年170日):ファヒルヤニ・シャファリヤンティ

圏外からのジャンプアップメンバー

圏外だったメンバーのうち、次の総選挙で最も多く票を伸ばしたメンバー。
()内はランクインした総選挙でメンバーが獲得した票数から、そのメンバーが圏外だった総選挙のボーダーのランカーの得票数を引いたもので、最低何票以上、票を伸ばしたかを示している。

参考
JKT48 第2回:アンデラ・ユウォノ(+13,432票以上)
JKT48 第3回:シャニア・グラシア(+16,072票以上)
JKT48 第4回:マデ・デヴィ・ラニタ・ニンタラ(+25,488票以上)

初参加から継続してランクアップしているメンバー

2回以上圏外を経験しているメンバーは含まない。

参考
  • 第4回 - 第8回、第9回不参加、第10回:
    武藤十夢(49→45→24→16→10→不参加→7)
  • JKT48 第1回 - 継続中:
    シャニ・インディラ・ナティオ(圏外→32→26→1)
  • JKT48 第2回 - 継続中:
    近野莉菜(18→9→6)※AKB48の総選挙での記録を含まない場合。
  • JKT48 第3回 - 継続中:
    マデ・デヴィ・ラニタ・ニンタラ(圏外→7)
    タン・ズィ・フイ・セリーン(圏外→18)
    シンディ・ハプサリ・マーラニ・プジアントロ・プトゥリ(圏外→20)
    ムラティ・プトゥリ・ラヘル・セシリア(圏外→25)

じゃんけん大会

歴代優勝メンバー

16人選抜(シングル表題曲センター争奪)

ソロデビュー争奪

ユニットシングル争奪

ユニットじゃんけん(ユニットCDデビュー争奪)

  • 第8回:Fairy w!nk[注釈 33] - 荒巻美咲(HKT48チームTII)、運上弘菜(HKT48チームKIV)
  • 第9回:Fortune cherry[注釈 34] - 多田京加(AKB48チーム4研究生)、松田祐実(HKT48チームTII研究生)
    • 同年または異なる年の選抜総選挙との「二冠女王」を達成したメンバーは、現時点で、松井珠理奈のみである。

(じゃんけん大会優勝…2013年、選抜総選挙第1位…2018年)

ランクイン回数

  • 第1回 - 第6回は、1位から16位までの16名。
  • 第7回は、1位から14位までの14名。
  • 第8回 - 第9回は、準決勝まで残ったユニット4組の全てのメンバー[注釈 35]をランクインメンバーとする。
3回
内田眞由美(第1回、第3回、第5回)
小嶋陽菜(第1回、第2回、第5回)
前田亜美(第1回、第2回、第3回)
大家志津香北原里英(第2回、第4回、第8回[注釈 36]
2回
河西智美佐藤すみれ(第1回、第2回)
田名部生来(第1回、第7回)
梅田彩佳篠田麻里子(第2回、第3回)
藤江れいな(第2回、第4回)
阿部マリア(第3回、第4回)
柏木由紀(第3回、第5回)
横山由依(第3回、第6回)
湯本亜美(第4回、第7回)
佐藤妃星中西智代梨渡辺美優紀(第5回、第6回)
川本紗矢(第5回、第7回)
福岡聖菜(第6回、第7回)
宮崎美穂(第5回、第8回[注釈 36]
  • じゃんけんベスト16と、総選挙トップ7の両方を複数回経験しているのは柏木(選抜6回、最高2位)・篠田(同5回、最高3位)・小嶋(同4回、最高6位)のみ。どちらかで優勝経験があるのは唯一、篠田のみである。

本戦参加回数最多メンバー

全9回中8回
大家志津香柏木由紀宮崎美穂

本戦勝利数上位5傑

  • 順位決定戦の成績、および予備戦の成績は含まない。
  • シードおよび不戦勝は含まない。
  • 第8回は、代表者としてじゃんけんを行った者のみ記録に反映する。
第1位:16勝
小嶋陽菜(第1回:3勝、第2回:2勝、第3回:2勝、第4回:1勝、第5回:6勝、第6回:2勝)
第2位:13勝
内田眞由美:(第1回:6勝、第2回:0勝、第3回:4勝、第4回:0勝、第5回:3勝)
第3回:12勝
田名部生来:(第1回:2勝、第2回:1勝、第3回:1勝、第4回:0勝、第5回:0勝、第6勝:2勝、第7回:6勝)
第4位:11勝
前田亜美:(第1回:3勝、第2回:3勝、第3回:2勝、第4回:0勝、第5回:1勝、第6回:2勝)
第5位:10勝
篠田麻里子:(第1回:1勝、第2回:6勝、第3回:3勝)
湯本亜美:(第4回:2勝、第5回:1勝、第6回:1勝、第7回:6勝、第8回[注釈 37]:0勝、第9回[注釈 38]:0勝)
横山由依:(第2回:0勝、第3回:5勝、第4回:0勝、第5回:0勝、第6回:3勝、第7回:2勝、第8回[注釈 39]:0勝)
(参考)上位5傑の順位決定戦(対戦表が判明しているものに限る)での成績を加えた勝利数は、以下の通りである。
小嶋陽菜:17勝(第1回:4勝、第2回:2勝、第3回:2勝、第4回:1勝、第5回:6勝、第6回:2勝)
前田亜美:16勝(第1回:5勝、第2回:4勝、第3回:4勝、第4回:0勝、第5回:1勝、第6回:2勝)
内田眞由美:15勝(第1回:6勝、第2回:0勝、第3回:4勝、第4回:0勝、第5回:5勝)
田名部生来:13勝(第1回:2勝、第2回:1勝、第3回:1勝、第4回:0勝、第5回:0勝、第6勝:2勝、第7回:6勝)
篠田麻里子:12勝(第1回:1勝、第2回:6勝、第3回:5勝)
横山由依:11勝(第2回:0勝、第3回:6勝、第4回:0勝、第5回:0勝、第6回:3勝、第7回:2勝、第8回[注釈 39]:0勝)
湯本亜美:10勝(第4回:2勝、第5回:1勝、第6回:1勝、第7回:6勝、第8回[注釈 37]:0勝、第9回[注釈 38]:0勝)

本戦連勝数上位5傑

  • 6連勝以上のメンバーが対象。
  • 本戦トーナメントの成績のみで、予備戦の成績は含まない。
  • シードおよび不戦勝は含まない。
第1位 9連勝
篠田麻里子(第2回:Fブロック2回戦~決勝戦勝利<6連勝>+第3回:Dブロック2回戦~4回戦勝利<3連勝>)
松井珠理奈(第4回:Aブロック1回戦~決勝戦勝利<7連勝>+第5回:Gブロック1回戦~2回戦勝利<2連勝>)
渡辺美優紀(第5回:Hブロック2回戦~決勝戦勝利<6連勝>+第6回:Gブロック1回戦~3回戦勝利<3連勝>)
  • 参考:渡辺美優紀は、第5回大会開催当時、NMB48チームBIIとSKE48チームSを兼任していたため、NMB48予備戦からの出場だった。このため、予備戦からの3連勝(Gブロック1回戦~Gブロック決勝戦勝利)を含めると、12連勝となる。
第4位 7連勝
島崎遥香(第3回:Gブロック2回戦~決勝戦勝利<6連勝>+第4回:Fブロック2回戦勝利<1勝>)
第5位 6連勝
内田眞由美(第1回:Dブロック1回戦~決勝戦勝利<6連勝>)
小嶋陽菜(第5回:Cブロック1回戦~準決勝戦勝利<6連勝>)
中西智代梨(第6回:Eブロック1回戦~準決勝戦勝利<6連勝>)
藤田奈那(第6回:Cブロック2回戦~決勝戦勝利<6連勝>)
湯本亜美(第7回:Eブロック1回戦~準決勝戦勝利<6連勝>)
田名部生来(第7回:Aブロック1回戦~決勝戦勝利<6連勝>)

本戦勝率上位5傑

  • 2回以上の本戦進出者とする。
  • 順位決定戦の成績、および予備戦の成績は含まない。
  • シードおよび不戦勝は含まない。
  • 勝率は小数点第4位を四捨五入して算出。
  • 第8回は、代表者としてじゃんけんを行った者のみ記録に反映する。
第1位 .833
篠田麻里子(12勝2敗、第1回 - 第3回)
第2位 .765
内田眞由美(13勝4敗、第1回 - 第5回)
第3位 .750
川本紗矢(9勝3敗、第5回 - 第7回)
西野未姫(6勝2敗、第5回 - 第6回)
第5位 .727
小嶋陽菜(16勝6敗、第1回 - 第6回)
島崎遥香(8勝3敗、第2回 - 第5回)
(参考)本戦勝利数5傑の勝率
田名部生来(.667、12勝6敗、第1回 - 第7回)
湯本亜美(.625、10勝6敗、第4回 - 第9回[注釈 37][注釈 38]
前田亜美(.647、11勝6敗、第1回 - 第6回)
横山由依(.588、10勝7敗、第2回 - 第8回[注釈 39]

現役メンバーの本戦未勝利

  • 2回以上の本戦進出者とする。
  • 予備戦の成績は含まない。
  • シードおよび不戦勝は含まない。
  • 第8回は、代表者としてじゃんけんを行った者のみ記録に反映する。
6戦未勝利
加藤玲奈(第3回 - 第8回[注釈 40]) - 継続中
4戦未勝利
宮崎美穂(第1回 - 第4回)
3戦未勝利
大川莉央(第5回 - 第7回) - 継続中
田北香世子(第5回 - 第7回) - 継続中
野澤玲奈(第4回 - 第6回)
2戦未勝利
山田菜々美(第6回 - 第7回) - 継続中
茂木忍(第6回 - 第7回) - 継続中
田野優花(第6回 - 第7回) - 継続中
坂口渚沙(第6回 - 第7回) - 継続中
石塚朱莉(第5回、第7回)[注釈 41] - 継続中
久保怜音(第7回 - 第8回[注釈 42]) - 継続中

現役メンバーの連敗記録

  • 初戦敗退が継続している状態を連敗とする。
  • 2回以上の本戦進出者とする。
  • 予備戦の成績は含まない。
  • シードおよび不戦勝は含まない。
  • 第8回は、代表者としてじゃんけんを行った者のみ記録に反映する。
6連敗中
加藤玲奈(第3回 - 第8回[注釈 40]
4連敗中
竹内美宥(第4回 - 第7回)
3連敗中
大川莉央(第5回 - 第7回)
田北香世子(第5回 - 第7回)
2連敗中
山田菜々美(第6回 - 第7回)
茂木忍(第6回 - 第7回)
坂口渚沙(第6回 - 第7回)
石塚朱莉(第5回、第7回)[注釈 41]
内山命(第5回、第8回)[注釈 43]
阿部マリア(第7回 - 第8回[注釈 44]
藤田奈那(第7回 - 第8回[注釈 45]
久保怜音(第7回 - 第8回[注釈 42]

注釈

  1. ^ JKT48に所属するアヤナ・シャハブを含めると45名。
  2. ^ 過去の同県出身者に仲谷明香(元AKB48)。
  3. ^ 過去の同県出身者に渡邊寧々(元AKB48)、 舞木香純(元AKB48チーム8)。
  4. ^ 過去の同県出身者に石部郁(元AKB48)。
  5. ^ 過去の同県出身者に大河内美紗(元SDN48)。
  6. ^ 過去の同県出身者に神門沙樹(元SKE48)、阿部芽唯(元AKB48チーム8)。
  7. ^ 過去の同県出身者に桑原みずき(元SKE48)、廣瀬なつき(元AKB48チーム8)、塩井日奈子(元STU48)。
  8. ^ a b 日本でのお披露目となった2015年12月15日を基準。
  9. ^ 記録は、2期生としてのお披露目日から昇格発表日までを算定期間としている。
    お披露目日:2011年6月5日、昇格発表日:2012年1月26日
  10. ^ 大組閣」でSKE48への移籍が発表されているが、2014年1月のHKT48の「クラス替え」(チーム再編)発表の段階で正規メンバーへの昇格が発表されている。
  11. ^ a b インディーズ時代のシングル「桜の花びらたち」、「スカート、ひらり」を含む。
  12. ^ AKB48チームBとSKE48チームKIIを兼任していた2013年に、「鈴懸なんちゃら」でAKB48シングル表題曲に初選抜されている。
  13. ^ インディーズ1st「桜の花びらたち」における初選抜初センター。
  14. ^ 19th「チャンスの順番」における初選抜初センター。
  15. ^ 1st「強き者よ」、AKB48・10th「大声ダイヤモンド」における初選抜初センター。
  16. ^ 16th「12月のカンガルー」における初選抜初センター。ちなみに、選抜総選挙第1位、または、じゃんけん大会優勝の特典を介さず、なおかつ各グループの、デビュー曲を除く、(通常の)シングル表題曲選抜での初選抜初センターは、宮前が初めてである。
  17. ^ 21st「意外にマンゴー」における初選抜初センター。
  18. ^ 1st「絶滅黒髪少女」における初選抜初センター。
  19. ^ 1st「スキ!スキ!スキップ!」における初選抜初センター。ちなみに、選抜選出当時、2期生、かつ研究生で、しかも、デビューシングル表題曲の初選抜初センターは、田島が唯一にして、初めてである。
  20. ^ 1st「青春時計」における初選抜初センター。
  21. ^ 1st「暗闇」における初選抜初センター。
  22. ^ AKB48・29th「永遠プレッシャー」で選抜経験あり。
  23. ^ AKB48・24th「上からマリコ」で、当時、研究生として、選抜経験あり。
  24. ^ AKB48・34th「鈴懸なんちゃら」で選抜経験あり。
  25. ^ AKB48・34th「鈴懸なんちゃら」で、当時、研究生として、選抜経験あり。
  26. ^ a b c 正式な曲名は「鈴懸の木の道で「君の微笑みを夢に見る」と言ってしまったら僕たちの関係はどう変わってしまうのか、僕なりに何日か考えた上でのやや気恥ずかしい結論のようなもの」。スペースの都合上、ここでは公式略称を使用した。
  27. ^ 中田に関しては、4期生の一斉お披露目の機会がなかったため、劇場公演デビュー日を算定基点とした。ちなみに、本来のお披露目日(2007年6月16日)を算定基点とした場合の日数は1999日である。
  28. ^ ((参考))この曲でAKB48としての初選抜になる前、兼任先のSKE48・12th「美しい稲妻」で自身初選抜となっている。ちなみに、こちらにおいての、お披露目から初選抜シングル発売日までの日数は1340日である。
  29. ^ 瀧野は、STU48から初めて、AKB48の選抜メンバー入り。
  30. ^ にゃんにゃん仮面」として登壇。スピーチ中に、自ら仮面を外して、正体を明かした。
  31. ^ 大家志津香に関しては、AKB48・4期メンバーの一斉お披露目の機会がなかったため、劇場公演デビュー日を算定基点とした。ちなみに、4期生の本来のお披露目日(2007年6月16日)を算定基点とした場合の日数は、3年358日となる。
  32. ^ AKBグループ同時開催コンサートin横浜~来年こそランクインするぞ決起集会~」(2016年9月15日、神奈川県民ホール)内で行われた「第8回選抜総選挙・延長戦」において、最終獲得票数が9,403票(第95位)と発表されているため、今回の結果との実増減数は、+63,965票。
  33. ^ いずれの対決も、荒巻が代表者としてじゃんけんを行った。
  34. ^ 1回戦・3回戦・準決勝は松田が、2回戦・準々決勝・決勝戦は多田が代表者として、それそれじゃんけんを行った。
  35. ^ 第8回は計8名、第9回は計22名。
  36. ^ a b ユニット「kissの天ぷら」として参加。大家は第3回戦と準決勝、北原は第2回戦と準々決勝において代表者としてじゃんけんを行った。メンバーのうち宮崎は代表者としてじゃんけんを行っていない。
  37. ^ a b c ユニット「Dancing cats」の代表者としてじゃんけんを行った。
  38. ^ a b c ユニット「D3(キューブ)」の代表者として、じゃんけんを行った。
  39. ^ a b c ユニット「はんたんねぇ」の代表者としてじゃんけんを行った。
  40. ^ a b ユニット「れなっつん」の代表としてじゃんけんを行った
  41. ^ a b 第3回は、NMB48研究生予備戦で、第4・6回は、NMB48予備戦で敗退のため、本戦には不参加。
  42. ^ a b ユニット「☺☺☺☺」の代表者としてじゃんけんを行った。
  43. ^ 第6・7回は、SKE48予備戦で敗退のため、本戦には不参加。第8回は、ユニット「ぉっょぃ」の代表者としてじゃんけんを行った。
  44. ^ ユニット「まりあんにん」の代表者としてじゃんけんを行った。
  45. ^ ユニット「おかぱーず」の代表者としてじゃんけんを行った。