エケペディアの編集に協力する(アカウント作成)
特に、メンバーページにおける2013年以降の編年記事および乃木坂46 1期生のメンバーページについて、改稿・強化していただける方を募っております。
間違いや古い記述の修正・更新にもご協力ください。

差分

ナビゲーションに移動 検索に移動
128 バイト追加 、 2018年7月17日 (火) 18:17
99行目: 99行目:  
*元々アイドルファンであり、ファンのツボを知り尽くしたアイドルとして活躍。Q、やっぱり自分がファンとして見てきた事が糧になっている部分ってありますか? A、「私はアイドルが好きでAKBに入った人なので、石川さんや松浦さんなたいな、歌とダンスを人一倍しっかりやろう!って気持ちは強いです。AKBって他のアイドルより素でやっていて、全然みんな作っていないと思うんですけど、そういう中でも少しでもアイドルっぽい感じを出したい。テレビでちょっと抜かれる時にウィンクしたり。あと髪型はすごいこだわってますね。編み込みを入れたりとかは絶対にしないし、黒髪だし。あと私服は基本ワンピース」。イ「プレーンが好きな男性の理想を分かってますね」。<ref name="iq4">『ヤングジャンプ』ゆきりんのTHEアイドルクエスト第4回</ref>
 
*元々アイドルファンであり、ファンのツボを知り尽くしたアイドルとして活躍。Q、やっぱり自分がファンとして見てきた事が糧になっている部分ってありますか? A、「私はアイドルが好きでAKBに入った人なので、石川さんや松浦さんなたいな、歌とダンスを人一倍しっかりやろう!って気持ちは強いです。AKBって他のアイドルより素でやっていて、全然みんな作っていないと思うんですけど、そういう中でも少しでもアイドルっぽい感じを出したい。テレビでちょっと抜かれる時にウィンクしたり。あと髪型はすごいこだわってますね。編み込みを入れたりとかは絶対にしないし、黒髪だし。あと私服は基本ワンピース」。イ「プレーンが好きな男性の理想を分かってますね」。<ref name="iq4">『ヤングジャンプ』ゆきりんのTHEアイドルクエスト第4回</ref>
 
*メンバーからよく私服がダサいと言われ、[[篠田麻里子]]「今日の服カーテンみたいだね」、[[板野友美]]「前髪が海苔みたい」、[[渡辺麻友]]「ゴミ箱から拾ってきたような布きれを羽織っていました」<ref name="note111120">『ウチくる!?』 2011/11/20</ref>
 
*メンバーからよく私服がダサいと言われ、[[篠田麻里子]]「今日の服カーテンみたいだね」、[[板野友美]]「前髪が海苔みたい」、[[渡辺麻友]]「ゴミ箱から拾ってきたような布きれを羽織っていました」<ref name="note111120">『ウチくる!?』 2011/11/20</ref>
*コンサートDVDなどでは、かなりの確率で柏木のカメラ目線でのウィンクシーンが収録されている。これは事前にカメラ位置をしっかりと確認しているから。またライブでは、必ずファン一人一人の目を見つめて歌うように心がけている。「それが当たり前だと思ってた。メンバーはみんな自分の目の高さをまっすぐ見て歌ってるんですけど、私はずっと目の前を見てると不安になるんですよ。ファンの方を見てると安心できる」。<ref name="note64450">http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2011/08/07/kiji/K20110807001364450.html</ref>
+
*コンサートDVDなどでは、かなりの確率で柏木のカメラ目線でのウィンクシーンが収録されている。これは事前にカメラ位置をしっかりと確認しているから。またライブでは、必ずファン一人一人の目を見つめて歌うように心がけている。「それが当たり前だと思ってた。メンバーはみんな自分の目の高さをまっすぐ見て歌ってるんですけど、私はずっと目の前を見てると不安になるんですよ。ファンの方を見てると安心できる」<ref name="note64450">http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2011/08/07/kiji/K20110807001364450.html</ref>。NHK「MUSIC JAPAN」でも「カメラのタリーランプが点灯したらそのカメラに目線を送っています」。
 
*握手会での評判は良い。理由は、ファンの名前を覚えようとしているから。柏木は元々はアイドル好きなので、そこら辺のファン心理は良く理解している。でも今はファンの数が増え過ぎて、さすがに覚えきれていないらしい。<ref>http://www.menscyzo.com/2009/11/post_586.html</ref>握手会について。柏木「好きなんですよ。すごい楽しいんです。全然苦じゃないです。個別握手会だと、来る方みんな私のファンだと思うとすごい嬉しいし。(全国握手会で)2人ペアでやる時だと、その一瞬で自分のファンになってもらうにはどうすればいいか、すごい考えるし」<ref name="iq4">『ヤングジャンプ』ゆきりんのTHEアイドルクエスト第4回</ref>
 
*握手会での評判は良い。理由は、ファンの名前を覚えようとしているから。柏木は元々はアイドル好きなので、そこら辺のファン心理は良く理解している。でも今はファンの数が増え過ぎて、さすがに覚えきれていないらしい。<ref>http://www.menscyzo.com/2009/11/post_586.html</ref>握手会について。柏木「好きなんですよ。すごい楽しいんです。全然苦じゃないです。個別握手会だと、来る方みんな私のファンだと思うとすごい嬉しいし。(全国握手会で)2人ペアでやる時だと、その一瞬で自分のファンになってもらうにはどうすればいいか、すごい考えるし」<ref name="iq4">『ヤングジャンプ』ゆきりんのTHEアイドルクエスト第4回</ref>
 
*山里が柏木を握手会の天才だと思ったというエピソード。受験を控えたあるファンが、柏木に「頑張って下さい」と言って欲しくて来たが、緊張しすぎてずっと下を向いていた。そのまま待っていたが柏木は何も言ってくれなかったため、チラッと顔をあげたところで、「やっと目が合ったね。受験頑張ってね」と言った。<ref>『SKE48のアイドル×アイドル』 2010年12月6日</ref>
 
*山里が柏木を握手会の天才だと思ったというエピソード。受験を控えたあるファンが、柏木に「頑張って下さい」と言って欲しくて来たが、緊張しすぎてずっと下を向いていた。そのまま待っていたが柏木は何も言ってくれなかったため、チラッと顔をあげたところで、「やっと目が合ったね。受験頑張ってね」と言った。<ref>『SKE48のアイドル×アイドル』 2010年12月6日</ref>
237

回編集

案内メニュー