エケペディアの編集に協力する(アカウント作成)
特に、メンバーページにおける2013年以降の編年記事および乃木坂46 1期生のメンバーページについて、改稿・強化していただける方を募っております。
間違いや古い記述の修正・更新にもご協力ください。

「AKB競馬部」の版間の差分

提供: エケペディア
ナビゲーションに移動 検索に移動
78行目: 78行目:
 
{{DEFAULTSORT:えいけいひいけいはふ}}
 
{{DEFAULTSORT:えいけいひいけいはふ}}
 
[[カテゴリ:AKB48|*けいはふ]]
 
[[カテゴリ:AKB48|*けいはふ]]
 +
 +
[[stage48:Horse Racing Club]]

2014年2月20日 (木) 17:00時点における版

この項目では加筆、訂正などをして下さる協力者を求めています。
記事の編集には、誰でも参加できます

AKB競馬部」(エーケービーけいばぶ)は、2012年に行われた競馬予想企画「AKBのガチ馬」に参加するため、結成されたユニット

概要

  • 日本中央競馬会(JRA)の2012年キャンペーン「SMART! JRA」の新CM用に集められた、20歳以上のメンバー。
  • JRAのCM主演の座を賭けて、競馬の予想対決を行う「AKBのガチ馬」企画を実施。優勝者は放送される新CMの“主演権”を手にすることが出来るというもので、JRAは同キャンペーンでAKB48がレースに挑む姿を通して競馬人気の拡大を図る[1]
  • 春季(「AKBのガチ馬」)および秋季(「AKBのガチ馬2リベンジ」)のGI各5競走を、それぞれ1000Pの所持ポイントを100P単位で最大10点予想(賭式はWIN5(五重勝)を除くJRAで発売されているすべての賭式が選択可能)し、的中の場合倍率を乗じたポイントが加算され、各5戦の最多得点者が優勝となる。

対象レース

春季

  • 天皇賞・春(4月29日)
  • NHKマイルカップ(5月6日)
  • ヴィクトリアマイル(5月13日)
  • 優駿牝馬(オークス)(5月20日)
  • 東京優駿(日本ダービー)(5月27日)

秋季

  • ジャパンカップ(11月25日)
  • ジャパンカップダート(12月2日)
  • 阪神ジュベナイルフィリーズ(12月9日)
  • 朝日杯フューチュリティステークス(12月16日)
  • 有馬記念(グランプリ)(12月23日)

メンバー

春季・秋季ともに参加

前田敦子については、春季参加時にエントリーされていたが、卒業を迎えるため参加辞退。

秋季のみ参加

春季の段階で20歳に達していなかったメンバーが参加[2]

優勝者

  • 春季 - 河西智美
  • 秋季 - 倉持明日香
河西、倉持いずれもJRAのCM出演権のほか、CDソロデビューなどの優勝賞品が与えられた[3][4]

主な出来事

  • NHKマイルカップとその翌週のヴィクトリアマイルで、河西が2週連続万馬券を的中させ、春季優勝の大きな要因となった[5]
  • 開催期間中の特定日には、競馬場への来場者には「ピンバッジ」「特製シール」「部員カード」などのオリジナルグッズが抽選で進呈された[6][7]
  • 春季最終日となる日本ダービー当日には、篠田、高橋、高城の3名が東京競馬場へ来場。日本ダービーの表彰式プレゼンターを務めた[8]
  • ジャパンカップ当日には、春季優勝者の河西によるCDソロデビュー記念ライブが行われた[9]

脚注・出典

外部リンク