エケペディアの編集に協力する(アカウント作成)
特に、メンバーページにおける2013年以降の編年記事および乃木坂46 1期生のメンバーページについて、改稿・強化していただける方を募っております。
間違いや古い記述の修正・更新にもご協力ください。

「僕だけの君 ~Under Super Best~」の版間の差分

提供: エケペディア
ナビゲーションに移動 検索に移動
 
(4人の利用者による、間の12版が非表示)
1行目: 1行目:
 
{{アルバム情報
 
{{アルバム情報
 
| タイトル = 僕だけの君 ~Under Super Best~
 
| タイトル = 僕だけの君 ~Under Super Best~
 +
| 区分 = ベスト・アルバム
 
| アーティスト = 乃木坂46
 
| アーティスト = 乃木坂46
| 通算枚数 =  
+
| 通算枚数 = アンダー 1st
 
| 画像 = [[ファイル:僕だけの君 ~Under Super Best~ 初回生産限定盤.jpg|250px]]
 
| 画像 = [[ファイル:僕だけの君 ~Under Super Best~ 初回生産限定盤.jpg|250px]]
 
| 発売日 = 2018年1月10日
 
| 発売日 = 2018年1月10日
8行目: 9行目:
 
| 販売形態 = 初回生産限定盤<br/>初回仕様限定盤<br/>通常盤
 
| 販売形態 = 初回生産限定盤<br/>初回仕様限定盤<br/>通常盤
 
| 週間ランキング = 1位
 
| 週間ランキング = 1位
| 初週売上 = 100,278
+
| 初週売上 = 101396
 
| 月間ランキング = 4位
 
| 月間ランキング = 4位
| 初月売上 =  
+
| 初月売上 = 123461
| 年間ランキング =  
+
| 年間ランキング = 29位
| 売上枚数 =  
+
| 売上枚数 = 135120
 +
| 前作枚数 = 3
 
| 前作 = [[生まれてから初めて見た夢]]
 
| 前作 = [[生まれてから初めて見た夢]]
| 次作 =  
+
| 次作枚数 = 4
 +
| 次作 = [[今が思い出になるまで]]
 
}}
 
}}
「'''僕だけの君 ~Under Super Best~'''」(ぼくだけのきみ ~Under Super Best~)は、2018年1月10日にソニー・ミュージックレーベルズから発売された、[[乃木坂46]]のアンダーメンバーによるアルバム<ref name="underalbum">[http://www.nogizaka46.com/smph/news/2017/12/46-1.php 【タイトル&商品概要決定!!】乃木坂46アンダーアルバム!!]、乃木坂46公式サイト、乃木坂46LLC、2017年12月7日。</ref>。
+
「'''僕だけの君 ~Under Super Best~'''」(ぼくだけのきみ ~アンダー スーパー ベスト~)は、2018年1月10日にソニー・ミュージックレーベルズから発売された、[[乃木坂46]]のアンダーメンバーによるアルバム<ref name="underalbum">[http://www.nogizaka46.com/smph/news/2017/12/46-1.php 【タイトル&商品概要決定!!】乃木坂46アンダーアルバム!!] -乃木坂46公式サイト 2017年12月7日</ref>。
  
 
== 概要 ==
 
== 概要 ==
22行目: 25行目:
  
 
本作では、1stシングル「[[ぐるぐるカーテン]]」から19thシングル「[[いつかできるから今日できる]]」まで19枚のシングル、および、1stアルバム「[[透明な色]]」、 2ndアルバム「[[それぞれの椅子]]」、3rdアルバム「[[生まれてから初めて見た夢]]」に収録されたアンダー楽曲の22曲と、新収録の19thシングル「いつかできるから今日できる」アンダーメンバーよる3曲および[[中元日芽香]]のソロ楽曲1曲の、計26曲を収録する。
 
本作では、1stシングル「[[ぐるぐるカーテン]]」から19thシングル「[[いつかできるから今日できる]]」まで19枚のシングル、および、1stアルバム「[[透明な色]]」、 2ndアルバム「[[それぞれの椅子]]」、3rdアルバム「[[生まれてから初めて見た夢]]」に収録されたアンダー楽曲の22曲と、新収録の19thシングル「いつかできるから今日できる」アンダーメンバーよる3曲および[[中元日芽香]]のソロ楽曲1曲の、計26曲を収録する。
 +
 +
== 主な記録 ==
 +
* オリコン週間ランキング第1位(2018年1月22日付)。
 +
** 初動売上は約10.1万枚。アルバム1位獲得は、1stアルバム『[[透明な色]]』(2015年1月7日発売)から4作連続通算4作目。1stからのアルバム連続1位獲得作品数としては、2000年1月3日付で記録した[[wikipedia:SPEED|SPEED]]に18年ぶりに並び、女性グループ歴代1位タイとなった<ref>[https://www.oricon.co.jp/news/2104080/full/ 【オリコン】乃木坂46、1stから4作連続アルバム首位 18年ぶり女性グループ歴代1位タイ] - ORICON NEWS 2018年1月16日</ref>。
 +
* オリコン月間ランキング第4位(2018年1月度)。
 +
* オリコン年間ランキング第22位(第51回オリコン年間ランキング 2018)。
  
 
== 収録曲 ==
 
== 収録曲 ==
39行目: 48行目:
  
 
'''歌唱メンバー'''
 
'''歌唱メンバー'''
* 1期生:[[中元日芽香]]
+
* 1期生:[[中元日芽香]]{{注釈|「僕だけの君 ~Under Super Best~」のアルバムCD発売日前の2017年12月31日をもって乃木坂46としての活動を終了している。}}
 +
{{clear}}
  
 
=== 自惚れビーチ ===
 
=== 自惚れビーチ ===
51行目: 61行目:
 
| YouTube =  
 
| YouTube =  
 
| MV監督 =  
 
| MV監督 =  
 +
| 振付 = Acchan
 
| タイアップ =  
 
| タイアップ =  
 
}}
 
}}
57行目: 68行目:
 
'''歌唱メンバー(センター:鈴木絢音)'''
 
'''歌唱メンバー(センター:鈴木絢音)'''
 
* 1期生:[[川後陽菜]]、[[川村真洋]]、[[斎藤ちはる]]、[[能條愛未]]、[[樋口日奈]]、[[和田まあや]]
 
* 1期生:[[川後陽菜]]、[[川村真洋]]、[[斎藤ちはる]]、[[能條愛未]]、[[樋口日奈]]、[[和田まあや]]
* 2期生:[[伊藤かりん]]、[[伊藤純奈]]、、[[相楽伊織]]、[[佐々木琴子]]、[[鈴木絢音]]、[[寺田蘭世]]、[[山崎怜奈]]、[[渡辺みり愛]]
+
* 2期生:[[伊藤かりん]]、[[伊藤純奈]][[相楽伊織]]、[[佐々木琴子]]、[[鈴木絢音]]、[[寺田蘭世]]、[[山崎怜奈]]、[[渡辺みり愛]]
 +
{{clear}}
  
 
=== その女 ===
 
=== その女 ===
75行目: 87行目:
 
'''歌唱メンバー(センター:寺田蘭世)'''
 
'''歌唱メンバー(センター:寺田蘭世)'''
 
* 1期生:[[川後陽菜]]、[[川村真洋]]、[[斎藤ちはる]]、[[能條愛未]]、[[樋口日奈]]、[[和田まあや]]
 
* 1期生:[[川後陽菜]]、[[川村真洋]]、[[斎藤ちはる]]、[[能條愛未]]、[[樋口日奈]]、[[和田まあや]]
* 2期生:[[伊藤かりん]]、[[伊藤純奈]]、、[[相楽伊織]]、[[佐々木琴子]]、[[鈴木絢音]]、[[寺田蘭世]]、[[山崎怜奈]]、[[渡辺みり愛]]
+
* 2期生:[[伊藤かりん]]、[[伊藤純奈]][[相楽伊織]]、[[佐々木琴子]]、[[鈴木絢音]]、[[寺田蘭世]]、[[山崎怜奈]]、[[渡辺みり愛]]
 +
{{clear}}
  
 
=== 誰よりそばにいたい ===
 
=== 誰よりそばにいたい ===
93行目: 106行目:
 
'''歌唱メンバー(センター:樋口日奈)'''
 
'''歌唱メンバー(センター:樋口日奈)'''
 
* 1期生:[[川後陽菜]]、[[川村真洋]]、[[斎藤ちはる]]、[[能條愛未]]、[[樋口日奈]]、[[和田まあや]]
 
* 1期生:[[川後陽菜]]、[[川村真洋]]、[[斎藤ちはる]]、[[能條愛未]]、[[樋口日奈]]、[[和田まあや]]
* 2期生:[[伊藤かりん]]、[[伊藤純奈]]、、[[相楽伊織]]、[[佐々木琴子]]、[[鈴木絢音]]、[[寺田蘭世]]、[[山崎怜奈]]、[[渡辺みり愛]]
+
* 2期生:[[伊藤かりん]]、[[伊藤純奈]][[相楽伊織]]、[[佐々木琴子]]、[[鈴木絢音]]、[[寺田蘭世]]、[[山崎怜奈]]、[[渡辺みり愛]]
 +
{{clear}}
  
 
== 収録内容 ==
 
== 収録内容 ==
101行目: 115行目:
  
 
'''CD Disc-1''' [64:23]
 
'''CD Disc-1''' [64:23]
# '''左胸の勇気''' [4:55]
+
# '''[[ぐるぐるカーテン#左胸の勇気|左胸の勇気]]''' [4:55]
# '''狼に口笛を''' [2:58]
+
# '''[[おいでシャンプー#狼に口笛を|狼に口笛を]]''' [2:58]
# '''涙がまだ悲しみだった頃''' [4:20]
+
# '''[[走れ!Bicycle#涙がまだ悲しみだった頃|涙がまだ悲しみだった頃]]''' [4:20]
# '''春のメロディー''' [4:47]
+
# '''[[制服のマネキン#春のメロディー|春のメロディー]]''' [4:47]
# '''13日の金曜日''' [3:42]
+
# '''[[君の名は希望#13日の金曜日|13日の金曜日]]''' [3:42]
# '''扇風機''' [3:57]
+
# '''[[ガールズルール#扇風機|扇風機]]''' [3:57]
# '''初恋の人を今でも''' [3:45]
+
# '''[[バレッタ#初恋の人を今でも|初恋の人を今でも]]''' [3:45]
# '''生まれたままで''' [4:42]
+
# '''[[気づいたら片想い#生まれたままで|生まれたままで]]''' [4:42]
# '''ここにいる理由''' [3:55]
+
# '''[[夏のFree%26Easy#ここにいる理由|ここにいる理由]]''' [3:55]
# '''あの日 僕は咄嗟に嘘をついた''' [4:13]
+
# '''[[何度目の青空か%3F#あの日 僕は咄嗟に嘘をついた|あの日 僕は咄嗟に嘘をついた]]''' [4:13]
# '''君は僕と会わない方がよかったのかな''' [5:06]
+
# '''[[命は美しい#君は僕と会わない方がよかったのかな|君は僕と会わない方がよかったのかな]]''' [5:06]
# '''別れ際、もっと好きになる''' [4:17]
+
# '''[[太陽ノック#別れ際、もっと好きになる|別れ際、もっと好きになる]]''' [4:17]
# '''嫉妬の権利''' [5:18]
+
# '''[[今、話したい誰かがいる#嫉妬の権利|嫉妬の権利]]''' [5:18]
# '''不等号''' [4:17]
+
# '''[[ハルジオンが咲く頃#不等号|不等号]]''' [4:17]
# '''シークレットグラフィティー''' [4:11]
+
# '''[[裸足でSummer#シークレットグラフィティー|シークレットグラフィティー]]''' [4:11]
  
 
'''CD Disc-2''' [49:52]
 
'''CD Disc-2''' [49:52]
# '''ブランコ''' [4:35]
+
# '''[[サヨナラの意味#ブランコ|ブランコ]]''' [4:35]
# '''風船は生きている''' [4:33]
+
# '''[[インフルエンサー#風船は生きている|風船は生きている]]''' [4:33]
# '''アンダー''' [4:11]
+
# '''[[逃げ水#アンダー|アンダー]]''' [4:11]
# '''My rule''' [4:33]
+
# '''[[いつかできるから今日できる#My rule|My rule]]''' [4:33]
# '''自由の彼方''' [5:02]
+
# '''[[透明な色#自由の彼方|自由の彼方]]''' [5:02]
# '''欲望のリインカーネーション''' [4:19]
+
# '''[[それぞれの椅子#欲望のリインカーネーション|欲望のリインカーネーション]]''' [4:19]
# '''君が扇いでくれた''' [4:04]
+
# '''[[生まれてから初めて見た夢#君が扇いでくれた|君が扇いでくれた]]''' [4:04]
 
# '''自分のこと''' [4:52] - 中元日芽香
 
# '''自分のこと''' [4:52] - 中元日芽香
 
# '''自惚れビーチ''' [4:17]
 
# '''自惚れビーチ''' [4:17]
131行目: 145行目:
  
 
'''DVD'''
 
'''DVD'''
;初回生産限定盤
+
; 初回生産限定盤
 
# 「The Best Selection of Under Live」(幕張メッセで開催した初のアンダーライブから2017年秋の九州シリーズ・福岡公演までの歴代アンダーライブの中から名場面がセレクトされたアンダーライブ特選集)
 
# 「The Best Selection of Under Live」(幕張メッセで開催した初のアンダーライブから2017年秋の九州シリーズ・福岡公演までの歴代アンダーライブの中から名場面がセレクトされたアンダーライブ特選集)
;初回仕様限定盤
+
; 初回仕様限定盤
#全19シングルのアンダー楽曲のミュージック・ビデオ
+
# 全19シングルのアンダー楽曲のミュージック・ビデオ
#中元日芽香ドキュメンタリー映像「最後のあいさつ〜Her Last Bow〜」(監督:山田篤宏)
+
# 中元日芽香ドキュメンタリー映像「最後のあいさつ~Her Last Bow~」(監督:山田篤宏)
#「トイ」「はじまりか、」(伊藤万理華の個展「伊藤万理華の脳内博覧会」の会場限定で上映された)
+
# 「トイ」「はじまりか、」(伊藤万理華の個展「伊藤万理華の脳内博覧会」の会場限定で上映された)
  
 
'''特典'''
 
'''特典'''
142行目: 156行目:
 
* 3rdアルバム発売記念 ファン感謝祭 “スペシャルイベント”応募券
 
* 3rdアルバム発売記念 ファン感謝祭 “スペシャルイベント”応募券
 
{{Clear}}
 
{{Clear}}
== 脚注 ==
+
 
 +
== 出典 ==
 
<references />
 
<references />
 +
 +
== 注釈 ==
 +
<references group="注釈"/>
  
 
== 外部リンク ==
 
== 外部リンク ==
* [http://www.nogizaka46.com/discography/archive/?SRCL-9630 ディスコグラフィー] - 乃木坂46公式サイト
+
* ソニー・ミュージック
 +
** [http://www.sonymusic.co.jp/artist/nogizaka46/discography/SRCL-9630 初回生産限定盤]
 +
** [http://www.sonymusic.co.jp/artist/nogizaka46/discography/SRCL-9633 初回仕様限定盤]
 +
** [http://www.sonymusic.co.jp/artist/nogizaka46/discography/SRCL-9636 通常盤]
 +
* 乃木坂46公式サイト
 +
** [http://www.nogizaka46.com/discography/archive/?SRCL-9630 初回生産限定盤]
 +
** [http://www.nogizaka46.com/discography/archive/?SRCL-9633 初回仕様限定盤]
 +
** [http://www.nogizaka46.com/discography/archive/?SRCL-9636 通常盤]
  
 
{{乃木坂46}}
 
{{乃木坂46}}

2019年9月2日 (月) 23:08時点における最新版

乃木坂46 アンダー 1stアルバム
僕だけの君 ~Under Super Best~
僕だけの君 ~Under Super Best~ 初回生産限定盤.jpg
区分

ベスト・アルバム

発売日

2018年1月10日

レーベル

N46Div.

販売形態

初回生産限定盤
初回仕様限定盤
通常盤

乃木坂46 の アルバム
3rd アンダー 1st 4th
生まれてから初めて見た夢 僕だけの君 ~Under Super Best~ 今が思い出になるまで

僕だけの君 ~Under Super Best~」(ぼくだけのきみ ~アンダー スーパー ベスト~)は、2018年1月10日にソニー・ミュージックレーベルズから発売された、乃木坂46のアンダーメンバーによるアルバム[1]

概要

乃木坂46は、シングル発売の際に表題曲を歌唱するメンバーを全メンバーの中から選抜し、この選抜に入らなかったメンバーはアンダーメンバーとして同シングルのカップリング曲を歌唱する。本作は、そのアンダーメンバーの歌唱する楽曲(アンダー楽曲)を収集した初めてのアンダーアルバムである。

本作では、1stシングル「ぐるぐるカーテン」から19thシングル「いつかできるから今日できる」まで19枚のシングル、および、1stアルバム「透明な色」、 2ndアルバム「それぞれの椅子」、3rdアルバム「生まれてから初めて見た夢」に収録されたアンダー楽曲の22曲と、新収録の19thシングル「いつかできるから今日できる」アンダーメンバーよる3曲および中元日芽香のソロ楽曲1曲の、計26曲を収録する。

主な記録

  • オリコン週間ランキング第1位(2018年1月22日付)。
    • 初動売上は約10.1万枚。アルバム1位獲得は、1stアルバム『透明な色』(2015年1月7日発売)から4作連続通算4作目。1stからのアルバム連続1位獲得作品数としては、2000年1月3日付で記録したSPEEDに18年ぶりに並び、女性グループ歴代1位タイとなった[2]
  • オリコン月間ランキング第4位(2018年1月度)。
  • オリコン年間ランキング第22位(第51回オリコン年間ランキング 2018)。

収録曲

自分のこと

自分のこと
中元日芽香
作詞

秋元康

作曲・編曲

小松清人

  • すべてのTypeに収録。

歌唱メンバー

自惚れビーチ

自惚れビーチ
乃木坂46
作詞

秋元康

作曲・編曲

ツキダタダシ

振付

Acchan

  • すべてのTypeに収録。

歌唱メンバー(センター:鈴木絢音)

その女

その女
乃木坂46
作詞

秋元康

作曲

HRK

編曲

APAZZI

  • すべてのTypeに収録。

歌唱メンバー(センター:寺田蘭世)

誰よりそばにいたい

誰よりそばにいたい
乃木坂46
作詞

秋元康

作曲

岩崎哲也

編曲

関根佑樹

  • すべてのTypeに収録。

歌唱メンバー(センター:樋口日奈)

収録内容

初回生産限定盤
初回仕様限定盤
通常盤

CD Disc-1 [64:23]

  1. 左胸の勇気 [4:55]
  2. 狼に口笛を [2:58]
  3. 涙がまだ悲しみだった頃 [4:20]
  4. 春のメロディー [4:47]
  5. 13日の金曜日 [3:42]
  6. 扇風機 [3:57]
  7. 初恋の人を今でも [3:45]
  8. 生まれたままで [4:42]
  9. ここにいる理由 [3:55]
  10. あの日 僕は咄嗟に嘘をついた [4:13]
  11. 君は僕と会わない方がよかったのかな [5:06]
  12. 別れ際、もっと好きになる [4:17]
  13. 嫉妬の権利 [5:18]
  14. 不等号 [4:17]
  15. シークレットグラフィティー [4:11]

CD Disc-2 [49:52]

  1. ブランコ [4:35]
  2. 風船は生きている [4:33]
  3. アンダー [4:11]
  4. My rule [4:33]
  5. 自由の彼方 [5:02]
  6. 欲望のリインカーネーション [4:19]
  7. 君が扇いでくれた [4:04]
  8. 自分のこと [4:52] - 中元日芽香
  9. 自惚れビーチ [4:17]
  10. その女 [4:26]
  11. 誰よりそばにいたい [5:00]

DVD

初回生産限定盤
  1. 「The Best Selection of Under Live」(幕張メッセで開催した初のアンダーライブから2017年秋の九州シリーズ・福岡公演までの歴代アンダーライブの中から名場面がセレクトされたアンダーライブ特選集)
初回仕様限定盤
  1. 全19シングルのアンダー楽曲のミュージック・ビデオ
  2. 中元日芽香ドキュメンタリー映像「最後のあいさつ~Her Last Bow~」(監督:山田篤宏)
  3. 「トイ」「はじまりか、」(伊藤万理華の個展「伊藤万理華の脳内博覧会」の会場限定で上映された)

特典

  • 豪華フォトブックレット
  • 3rdアルバム発売記念 ファン感謝祭 “スペシャルイベント”応募券

出典

注釈 

  1. ^ 「僕だけの君 ~Under Super Best~」のアルバムCD発売日前の2017年12月31日をもって乃木坂46としての活動を終了している。

外部リンク