エケペディアの編集に協力する(アカウント作成)
特に、メンバーページにおける2013年以降の編年記事および乃木坂46 1期生のメンバーページについて、改稿・強化していただける方を募っております。
間違いや古い記述の修正・更新にもご協力ください。

中元日芽香

提供: エケペディア
2014年3月23日 (日) 11:01時点におけるNo.name2 (トーク | 投稿記録)による版 (nogipediaから)
(差分) ← 古い版 | 最新版 (差分) | 新しい版 → (差分)
ナビゲーションに移動 検索に移動
乃木坂46
中元 日芽香 なかもと ひめか
2013年乃木坂46プロフィール 中元日芽香 2.jpg
生年月日

1996年4月13日 (23歳)

出身地

広島県

血液型

O型

身長

158cm

合格期

1期生

選抜回数

1回

中元 日芽香(なかもと ひめか、1996年4月13日 - )は、乃木坂46のメンバーである。広島県出身。

略歴

加入前
  • 小学4年時の秋に、アクターズスクール広島のCクラスに16期生として加入し、中学3年の秋まで所属していた。

そこでは歌やダンス以外に礼儀なども教えられていた。乃木坂46加入後、能條に、お辞儀の角度が深いと感心されたことがある。 芸能界のほかに夢があったため中学1年時に辞めようとしたが、講師に引き止められて芸能界を目指すことになった。

  • アイドルグループ『SPL∞ASH』のメンバーとして活動していた。
2011年
  • 8月21日、乃木坂46第一期メンバーオーディションに合格。
  • 9月25日、第一回公式イベント「第一回お見立て会」に参加。
  • 10月2日、冠番組「乃木坂って、どこ?」で発表された暫定選抜メンバーに選出されず、控えメンバーとなる。
  • 10月23,24日、「第一回お見立て会<追加開催>」に参加。
  • 11月30日、「乃木坂46 コンベンション 2011」に参加。中元は、Idol Ablilityに出演した。
  • 12月2日、乃木坂46公式サイト上で行われていた、「ファン投票 あなたのお気に入りの、「乃木坂って、どこ?」はどれ!?」で8位にランクイン。
  • 12月10日、「はじめまして」全国キャラバン(福岡:天神ソラリア ゼファ)に参加。
  • 12月11日、「第42回 東京モーターショー2011ステージイベント」に参加。
  • 12月23日、「乃木坂46 クリスマス・スペシャルウィーク」(銀座ソニービル) に参加。
2012年
  • 1月5日、「乃木坂46 新年のご挨拶させてくださいっ!会」に参加し、そこで発表した2012年の抱負は、『今年一年で自立したい』。その理由は、「去年はみんなに甘えたから。」。
  • 1月下旬、高校に合格。

人物

キャラクター

  • 日芽香という名前の由来は、生まれた日に「お日さまがぽかぽかしてて、新芽とお花のいい香りがしてた」から。
  • 乃木坂46の活動がある際には、地元広島から通っている。春からは都内の高校に進学予定。

小学5年時から、東京に住みたいという願望があった。

  • 妹は、アイドルとして活動する中元すず香。

中元の愛称である『ひめたん』を最初に使ったのは妹だとか。

  • 腹話術ができる。
  • 学校では、3年4組の音楽係。過去には、放送部の部長を務めていたことがある。
  • 小学生時のラジオ体操は5年生まで皆勤賞。小中の学校生活では無遅刻。
  • 地元の先輩でもある、Perfumeを尊敬している。

Perfumeが地元で行ったインストアライブで初めて握手をしてもらった[1]

  • 2年間だけ、バスケ同好会に入っていた。
  • カラオケの十八番は、AKB48の「ヘビーローテーション」。
  • 今までの抽選で当てた一番豪華な景品は、自転車。
  • 小さい頃から、パン屋に憧れていた。
  • 高校生になったら、アルバイトでレジ打ちをしてみたかった。
  • 乃木坂46の研修のときに見た、AKB48のドキュメンタリー映画に刺激を受けた。
  • 明治とのタイアップで、明治の担当に自己紹介をした際、他のメンバーが学年と名前を言っただけだったのに対し、彼女だけは「中学3年生の中元日芽香です。ひめたんって呼んで下さい」と発言し、場を和やかな雰囲気にした[2]
  • 『一期一会』という言葉を大切にしている。

中元の小学6年時の担任が、「今日出会って明日死んでも悔いが残らないような付き合いをする。これが俺のモットーだ。」と言った当初はその意味がわからなかったが、一年を通して理解した。

  • 中元の話は大抵「あんね違うんよ聞いて!」から始まるらしい。
  • 2011年に買ってもらったデジカメで最初に撮った写真は、武道館の赤い看板。
  • 2012年、初詣に行けなかった中元の代わりに家族が引いたおみくじの結果は小吉。
  • 小学2年時、サンタさんにサインをお願いしたら、『sante』と書かれたサインを貰った。
  • 小顔になれるというコロコロを常に持ち歩いていて、撮影前などはコロコロしている。
  • どこでもすぐ寝られる。立ったまま寝ることも可。
  • マッチを擦って、髪に引火させてしまったことがある。

他にも、新幹線のチケットをゴミ箱に投棄してしまったり、パジャマのまま登校してしまうなど、さまざまな失敗談を持っている[3]

  • 携帯に、「もう我慢できません-I cannot endure It anymore-」と書かれた、犬がご飯を我慢しているシールを貼っている。
  • 今後出てみたいメディアは、雑誌なら10代のうちに「seventeen」に。テレビならMUSIC FAIRでPerfumeとの共演、ネプリーグへの出演。
  • オーディションの二次審査は、大阪で受けた。
  • オーディション時には、AKB48の「会いたかった」を歌い、踊った。
  • 忙しくなる受験期間を活用して、ブログで出た今までの質問をまとめた『ひめたん大図鑑』なるものを公開している。

交友関係

  • 一番最初に仲良くなったのは、川村。

川村とは、乃木坂46加入前から知り合いで、母親同士も親交がある[4]

  • 乃木坂46のメンバー全員とアドレスを交換している。
  • 中元から見て、歌が上手いメンバーは、川村、白石。ダンスが上手いメンバーは、川村、樋口。
  • BOMBの撮影の際、生駒にかっこいい表情の作り方をレクチャーしてもらった。
  • 能條によくまねをされるが、中元曰く似ていない。

中元は西野のまねをするが、これも西野曰く似ていないとのこと。

性格・趣味

  • 好きな食べ物は、オムライス、お好み焼き、お菓子。
  • 餡子は、つぶあん派。
  • 嫌いな食べ物は、ピーマン、魚介類、すっぱいもの。

魚介類は、イカ・タコ・ウニ・エビ系以外ならなんとなく食べられる。タコが嫌いで、たこ焼きを食べるときはタコ抜きを食べる。

  • 朝食は洋食派。
  • 好きなキャラクターは、ジャッキー(くまのがっこう)、ダッフィー、シェリーメイ、ケアベア、ブーフ。
  • 好きな色は、ピンク、パステルカラー。
  • 好きなアーティストは、AKB48、ももいろクローバー、GReeeeN。

AKB48で好きなメンバーは、小嶋陽菜。尊敬しているメンバーは、柏木由紀。柏木のようにマルチに活躍できる人になることが目標。

  • 好きな花は、マーガレット。
  • 好きなことは、歌うこと、ダンス、話すこと。
  • 嫌いなものは、走ること、鉄棒、睡魔、テスト、怪談、階段。
  • 好きなブランドは、LIS LISA、CECIL McBEE、INGNI。
  • 得意な科目は、国語、社会。

社会では、戦国時代はあまり好きではなく、国風文化などがある平安時代が平和で好き。

  • 苦手な科目は、数学、理科、保健体育。
  • 好きな季節は、春。
  • 好きな男性の体型は特にないが、あえて挙げるとすれば、お姫様だっこができそうな細マッチョ、マッチョ。
  • 海外旅行に行くなら、韓国に行きたい。
  • リボンが好きで、髪型に困ったらとりあえずリボンをする。
  • ピンクの服が似合う人は、個人的にポイントが高い。
  • 車が好きで、将来は白とピンクの軽自動車に乗る予定。
  • 高いところへ行くとテンションが上がる。

参加曲

シングルCD選抜曲

  • 「ぐるぐるカーテン」に収録
    • 左胸の勇気
    • 乃木坂の詩
    • 失いたくないから
  • 「おいでシャンプー」に収録
    • 狼に口笛を
  • 「走れ!Bicycle」に収録
    • 涙がまだ悲しみだった頃
    • 海流の島よ
  • 「制服のマネキン」に収録
    • 春のメロディー
  • 「君の名は希望」に収録
    • シャキイズム
    • 13日の金曜日
  • 「ガールズルール」に収録
    • コウモリよ
    • 扇風機
    • 人間という楽器
  • バレッタ
    • 月の大きさ
    • そんなバカな…
    • やさしさとは
  • 「気づいたら片想い」に収録
    • 生まれたままで

出演番組

  • 乃木坂って、どこ?(テレビ愛知発全国6局ネット、2011年10月2日 - )
  • さばドル(テレビ東京、2012年1月13日 - 4月6日)
  • 乃木坂浪漫(テレビ東京、2012年4月2日 - 9月27日)#42,79

脚注・出典

外部リンク