エケペディアの編集に協力する(アカウント作成)
特に、メンバーページにおける2013年以降の編年記事および乃木坂46 1期生のメンバーページについて、改稿・強化していただける方を募っております。
間違いや古い記述の修正・更新にもご協力ください。

差分

ナビゲーションに移動 検索に移動
30行目: 30行目:  
[[#各48グループのオーディションとチーム編成|後述]]の通り、発足直後のAKB48、SKE48に関しては「研究生」の概念がなく「候補生」といった呼称で採用され、その後レッスンなどを経てそのまま正規メンバーとなっていたが、研究生制度が整備されて以降は、一部の例外(後述)を除き「研究生」となる。このため、「研究生」については「特定のチームに属していない」が、公演などにおいては「チーム研究生」と呼称して、公演活動を行うことがある。
 
[[#各48グループのオーディションとチーム編成|後述]]の通り、発足直後のAKB48、SKE48に関しては「研究生」の概念がなく「候補生」といった呼称で採用され、その後レッスンなどを経てそのまま正規メンバーとなっていたが、研究生制度が整備されて以降は、一部の例外(後述)を除き「研究生」となる。このため、「研究生」については「特定のチームに属していない」が、公演などにおいては「チーム研究生」と呼称して、公演活動を行うことがある。
   −
また、AKB48では研究生になってからも一時期、定期的に技量面や「研究生としての意識、態度」などがチェックされる'''「[[セレクション審査]]」'''が実施されていたことがあった(現在は事実上廃止)。
+
また、AKB48では研究生になってからも一時期、定期的に技量面や「研究生としての意識、態度」などがチェックされる'''「[[セレクション審査]]」'''が実施されていたことがあった(2009年開始。12期生13期生対象に行なわれた2012年の第6回を最後に事実上廃止)。
    
この「セレクション審査」などの影響により、AKB48の8期生全員が「正規メンバー」へ昇格することなく、グループを去る事態となっている。これは48グループで唯一の事例である(詳細は''[[AKB48のオーディション#8期生]]''を参照)。
 
この「セレクション審査」などの影響により、AKB48の8期生全員が「正規メンバー」へ昇格することなく、グループを去る事態となっている。これは48グループで唯一の事例である(詳細は''[[AKB48のオーディション#8期生]]''を参照)。
237

回編集

案内メニュー