エケペディアの編集に協力する(アカウント作成)
特に、メンバーページにおける2013年以降の編年記事および乃木坂46 1期生のメンバーページについて、改稿・強化していただける方を募っております。
間違いや古い記述の修正・更新にもご協力ください。

「CGM48」の版間の差分

提供: エケペディア
ナビゲーションに移動 検索に移動
(→‎概要: 運営会社。)
13行目: 13行目:
 
== 概要 ==
 
== 概要 ==
 
*「CGM」は、「チェンマイ(Chiang Mai)」から。
 
*「CGM」は、「チェンマイ(Chiang Mai)」から。
* CGM48は、AKB48とBNK48の姉妹グループ。日本国外の48グループで同一国に2グループ目が立ち上がるのは初めて。関係者によると、チェンマイを拠点にした理由について「タイ第2の都市ということが最も大きかった」と説明とした上で「実は若年層が多い。若いメンバーとともに一緒に夢を追い掛けていってほしいという思いも背景にある」としている<ref>[https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/06/03/kiji/20190603s00041000181000c.html タイ・チェンマイに「CGM48」誕生へ 海外では8グループ目] - スポニチ 2019年6月3日</ref>。
+
* CGM48は、[[AKB48]]と[[BNK48]]の姉妹グループ。日本国外の48グループで同一国に2グループ目が立ち上がるのは初めて。関係者によると、チェンマイを拠点にした理由について「タイ第2の都市ということが最も大きかった」と説明とした上で「実は若年層が多い。若いメンバーとともに一緒に夢を追い掛けていってほしいという思いも背景にある」としている<ref name="sponichi20190603">[https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/06/03/kiji/20190603s00041000181000c.html タイ・チェンマイに「CGM48」誕生へ 海外では8グループ目] - スポニチ 2019年6月3日</ref>。BNK48と同じ「BNK48オフィス」が運営を行う<ref name="sponichi20190603"/>。
 
* ロゴカラーは、 自然あふれるチェンマイの森林をイメージした色となっている。<ref>[https://www.nikkansports.com/entertainment/akb48/news/201906030000333.html 「CGM48」BNK48の姉妹グループ結成へ] - 日刊スポーツ 2019年6月3日</ref>
 
* ロゴカラーは、 自然あふれるチェンマイの森林をイメージした色となっている。<ref>[https://www.nikkansports.com/entertainment/akb48/news/201906030000333.html 「CGM48」BNK48の姉妹グループ結成へ] - 日刊スポーツ 2019年6月3日</ref>
 +
 
== 歴史 ==
 
== 歴史 ==
 
=== 2019年 ===
 
=== 2019年 ===

2019年6月4日 (火) 00:39時点における版

CGM48
CGMロゴ.jpg
活動期間

2019年-

総合プロデューサー

CGM48』(シージーエム フォーティーエイト)は、タイ・チェンマイを拠点に活動予定の、秋元康総合プロデュースの女性アイドルグループである。

概要

  • 「CGM」は、「チェンマイ(Chiang Mai)」から。
  • CGM48は、AKB48BNK48の姉妹グループ。日本国外の48グループで同一国に2グループ目が立ち上がるのは初めて。関係者によると、チェンマイを拠点にした理由について「タイ第2の都市ということが最も大きかった」と説明とした上で「実は若年層が多い。若いメンバーとともに一緒に夢を追い掛けていってほしいという思いも背景にある」としている[1]。BNK48と同じ「BNK48オフィス」が運営を行う[1]
  • ロゴカラーは、 自然あふれるチェンマイの森林をイメージした色となっている。[2]

歴史

2019年

  • 6月2日、チェンマイで開催されたBNK48のファン感謝イベント「BNK48 Thank You & The Beginner」において、グループの結成を発表された[3]
  • 6月15日、1期生オーディション開始(予定)。

オーディション

1期生

応募資格
  1. 12歳から22歳までの女性。
  2. チェンマイで勤務できること。
1次審査(オンライン申請)
受付期間:2019年6月15日 - 7月15日

注釈


出典

外部リンク