エケペディアの編集に協力する(アカウント作成)
特に、メンバーページにおける2013年以降の編年記事および乃木坂46 1期生のメンバーページについて、改稿・強化していただける方を募っております。
間違いや古い記述の修正・更新にもご協力ください。

検索結果

ナビゲーションに移動 検索に移動
  • 中塚智実 (カテゴリ AKB48じゃ選抜経験者)
    った、ほとに。たかみなさとのじゃは怖かったな。その後の指原とも。勝った時はもちろ嬉しかったけど、どうしようって思っちゃったよね…。でも、たかみなさは『大丈夫!これからだ!がばれ!!』って言ってくれたの。だから…自分で掴だチャンス、絶対放しませ。応援してくれた皆さ、あがとうございました!」。
    23キロバイト (4,396 語) - 2020年3月25日 (水) 00:40
  • 内田眞由美 (カテゴリ AKB48じゃ選抜経験者)
    向かって挨拶をした。 「皆さわ。私が内田眞由美です! 今まで応援していただいてあがとうございます。私は選抜に入ったことがなくて、アンダーガールズになったこともなくて、皆さにたくさ応援していただいたおかげで、今日じゃで1番になることができました。あがとうございます」。 本人が「
    77キロバイト (17,240 語) - 2020年2月7日 (金) 22:11
  • 佳代ちゃ、なっつみぃ、梅ちゃがみにきてくれて、智も駆けつけてきてくれて、みな忙しい中ほとうにあがとう。そしてチームBのみなも、あがとうございました。みなとすごく仲良くなれて、距離が縮まって、公演が楽しくて仕方なかった!!みな仲間。ずっと大切にしていきたい。本当に本当にあがとうございました」
    29キロバイト (6,617 語) - 2020年3月23日 (月) 14:58
  • 仲川遥香 (カテゴリ 渡廊下走隊) (廊下走隊・渡廊下走隊7の節)
    まだまだ本調子じゃないけど頑張ます♪」 3月10日、秋元康によ、平嶋夏海が抜けた「渡廊下走隊」の新たなメンバーとして、浦野一美が発表される。以下、Google+でのや。 秋元「渡廊下走隊について。以前から、「渡廊下走隊は、今後、6人で活動するでしょうか?」という質問をいただ
    106キロバイト (22,900 語) - 2020年3月9日 (月) 22:14
  • 岩佐美咲 (カテゴリ 渡廊下走隊) (廊下走隊7の節)
    連発したとのこと。その中で、あまに無茶な展開を見かねた仲川が…仕切役を買って出で、ほかの3人のサポートをしながら進行。竹中曰く「こな仲川さ、あ誰でも見たことがあませ。新たな仲川さの一面が見れて本当にうれしかったです。つま…仲川さが仕切らないといけない局面だったということです」。
    92キロバイト (21,677 語) - 2020年2月9日 (日) 07:40
  • 下がってしまった。しかし高橋は「この順位に誇を持って、私はどな順位だったとしても変わませ。高橋みなみは高橋みなみです」と挨拶。そして「私は人よ秀でてるものはあませ。ですが必ず一人の歌手になます。それは絶対に曲げませ。応援してくれる皆さの期待を裏切ぬように、このチーム全体を良くして
    191キロバイト (47,228 語) - 2020年2月2日 (日) 02:55