エケペディアの編集に協力する(アカウント作成)
特に、メンバーページにおける2013年以降の編年記事および乃木坂46 1期生のメンバーページについて、改稿・強化していただける方を募っております。
間違いや古い記述の修正・更新にもご協力ください。

「上村ひなの」の版間の差分

提供: エケペディア
ナビゲーションに移動 検索に移動
(改行など微修正。また配属日は11月29日、加入日は12月10日となる(加入日については乃木坂46の歴史#2018年の12月3日に準ずる)。)
(→‎略歴: けやき坂、日向坂全体に関する事項を削除(上村個人に関する事項を残す)。その他一部修正(出典の日付記入漏れなど)。)
23行目: 23行目:
 
== 略歴 ==
 
== 略歴 ==
 
=== 2018年 ===
 
=== 2018年 ===
* 8月19日、「坂道合同オーディション」に合格<ref name=":22">[https://www.nikkansports.com/m/entertainment/news/201808200000134_m.html?mode=all 坂道合同オーディション38人合格 応募12万人以上!] - 日刊スポーツ</ref>
+
* 8月19日、「坂道合同オーディション」に合格<ref name=":22">[https://www.nikkansports.com/m/entertainment/news/201808200000134_m.html?mode=all 坂道合同オーディション38人合格 応募12万人以上!] - 日刊スポーツ 2018年8月20日</ref>
 
* 11月29日、けやき坂46に唯一の3期生として配属することが発表された。上村は当時中学2年生の14歳であり<ref name=":1" />、けやき坂46最年少メンバーとなった。12月6日、公式ホームページにプロフィール掲載<ref>[http://www.keyakizaka46.com/s/k46o/news/detail/O00130 けやき坂46三期生、新メンバー公開!] - 欅坂46公式HP 2018年12月6日</ref>。
 
* 11月29日、けやき坂46に唯一の3期生として配属することが発表された。上村は当時中学2年生の14歳であり<ref name=":1" />、けやき坂46最年少メンバーとなった。12月6日、公式ホームページにプロフィール掲載<ref>[http://www.keyakizaka46.com/s/k46o/news/detail/O00130 けやき坂46三期生、新メンバー公開!] - 欅坂46公式HP 2018年12月6日</ref>。
 
* 12月10日、 日本武道館で開催された「欅坂46 2期生/けやき坂46 3期生『お見立て会』」にて初お披露目<ref name=":3" />。  
 
* 12月10日、 日本武道館で開催された「欅坂46 2期生/けやき坂46 3期生『お見立て会』」にて初お披露目<ref name=":3" />。  
29行目: 29行目:
 
=== 2019年 ===
 
=== 2019年 ===
 
* 1月25日、「PlatinumFLASH vol.8」で初グラビア<ref name=":10" />。2月27日発売の欅坂46の8枚目シングル「[[黒い羊]]」では楽曲には参加していないものの、特典映像に出演した。
 
* 1月25日、「PlatinumFLASH vol.8」で初グラビア<ref name=":10" />。2月27日発売の欅坂46の8枚目シングル「[[黒い羊]]」では楽曲には参加していないものの、特典映像に出演した。
* 2月11日、けやき坂46が日向坂46に改名<ref>[https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201902110000444.html けやき坂46が「日向坂(ひなたざか)46」に電撃改名] - 日刊スポーツ 2019年2月11日</ref>。
+
* 4月24日、 カンコーとストライプインターナショナルが販売するセレクト制服ブランド「earth music&ecology KANKO Label」のビジュアルキャラクターに起用された<ref>[https://kanko-gakuseifuku.co.jp/company/press/earth-musicecology-kanko-label-46 「earth music&ecology KANKO Label」の ビジュアルキャラクターとして日向坂46 上村ひなのを起用] - カンコー 2019年4月24日</ref>。
* 3月27日、日向坂46のファーストシングル『[[キュン]]』でメジャーデビュー。4月19日、テレビ朝日「ミュージックステーション」に初出演<ref>[https://www.hinatazaka46.com/s/official/diary/detail/28726?ima=0000&cd=member ミュージックステーション💙] - 上村ひなの公式ブログ</ref>。
+
* 7月21日(20日深夜)放送のニッポン放送「日向坂46のオールナイトニッポン0(ZERO)」でラジオ初出演<ref>[https://mdpr.jp/news/detail/1849795 日向坂46、2度目の冠ラジオ番組「オールナイトニッポン0」決定] - モデルプレス 2019年7月9日</ref>。9月9日、「ゆうがたパラダイス」でラジオ生放送初出演<ref>[https://www.hinatazaka46.com/s/official/diary/detail/30827 ・83,ゆうがたパラダイスさん] - 上村ひなの公式ブログ 2019年9月10日</ref>。
* 4月24日、 カンコーとストライプインターナショナルが販売するセレクト制服ブランド「earth music&ecology KANKO Label」のビジュアルキャラクターに起用された<ref>[https://kanko-gakuseifuku.co.jp/company/press/earth-musicecology-kanko-label-46 「earth music&ecology KANKO Label」の ビジュアルキャラクターとして日向坂46 上村ひなのを起用] - カンコー</ref>。
 
* 7月21日(20日深夜)放送のニッポン放送「日向坂46のオールナイトニッポン0(ZERO)」でラジオ初出演<ref>[https://mdpr.jp/news/1849795 日向坂46、2度目の冠ラジオ番組「オールナイトニッポン0」決定] - モデルプレス</ref>。9月9日、「ゆうがたパラダイス」でラジオ生放送初出演<ref>[https://www.hinatazaka46.com/s/official/diary/detail/30827?ima=0000&cd=member-・83,ゆうがたパラダイスさん] - 上村ひなの公式ブログ</ref>。
 
* 12月31日、第70回NHK紅白歌合戦に日向坂46の一員として初出場を果たした<ref>[https://www.hinatazaka46.com/s/official/diary/detail/31606?ima=0000&cd=member 紅白歌合戦初出場🎊] -上村ひなの公式ブログ</ref>。
 
  
 
===2020年===
 
===2020年===
* 1月16日(15日深夜)から放送された「DASADA」でテレビドラマ初出演を果たす。
+
* 1月16日(15日深夜)から放送の「DASADA」でテレビドラマ初出演。
* 1月16日発売の『blt graph. vol.51』で初めて雑誌の単独表紙を飾った<ref>[https://mdpr.jp/news/detail/1817776 けやき坂46上村ひなの、透明感たっぷり!見つめる眼差しにキュン] - モデルプレス</ref><ref name=":5">[https://tower.jp/article/news/2019/12/17/tg004 上村ひなの(日向坂46)、1月16日発売「blt graph. vol.51」で初の雑誌単独表紙に大抜擢。「おひさまサンサンの中とても楽しく撮影しました」] - タワーレコード</ref>。
+
* 1月16日発売の『blt graph. vol.51』で初めて雑誌の単独表紙を飾った<ref>[https://mdpr.jp/news/detail/1817776 けやき坂46上村ひなの、透明感たっぷり!見つめる眼差しにキュン] - モデルプレス 2019年1月24日</ref><ref name=":5">[https://tower.jp/article/news/2019/12/17/tg004 上村ひなの(日向坂46)、1月16日発売「blt graph. vol.51」で初の雑誌単独表紙に大抜擢。「おひさまサンサンの中とても楽しく撮影しました」] - タワーレコード 2019年12月17日</ref>。
  
 
== 人物 ==
 
== 人物 ==

2020年2月15日 (土) 10:46時点における版

日向坂46
上村 ひなの かみむら ひなの
2020年日向坂46プロフィール 上村ひなの.jpg
所属事務所

ソニー・ミュージックレーベルズ

生年月日

2004年4月12日 (15歳)

出身地

東京都

血液型

AB型

身長

161cm[1]

合格期

3期

選抜回数

3回

サイリウム

エメラルドグリーン[2]

オーディション番号

20(坂道合同 SHOWROOM)

上村 ひなの(かみむら ひなの、2004年4月12日 - )は、日向坂46のメンバー。東京都出身。ソニー・ミュージックレーベルズ所属。

略歴

2018年

  • 8月19日、「坂道合同オーディション」に合格[3]
  • 11月29日、けやき坂46に唯一の3期生として配属することが発表された。上村は当時中学2年生の14歳であり[2]、けやき坂46最年少メンバーとなった。12月6日、公式ホームページにプロフィール掲載[4]
  • 12月10日、 日本武道館で開催された「欅坂46 2期生/けやき坂46 3期生『お見立て会』」にて初お披露目[5]

2019年

  • 1月25日、「PlatinumFLASH vol.8」で初グラビア[6]。2月27日発売の欅坂46の8枚目シングル「黒い羊」では楽曲には参加していないものの、特典映像に出演した。
  • 4月24日、 カンコーとストライプインターナショナルが販売するセレクト制服ブランド「earth music&ecology KANKO Label」のビジュアルキャラクターに起用された[7]
  • 7月21日(20日深夜)放送のニッポン放送「日向坂46のオールナイトニッポン0(ZERO)」でラジオ初出演[8]。9月9日、「ゆうがたパラダイス」でラジオ生放送初出演[9]

2020年

  • 1月16日(15日深夜)から放送の「DASADA」でテレビドラマ初出演。
  • 1月16日発売の『blt graph. vol.51』で初めて雑誌の単独表紙を飾った[10][11]

人物

キャラクター

  • 愛称は、ひなのなの、ひなの、ひーちゃん、なのちゃん、なのなの、なの、かみむらさん、にまるちゃん[注 1] [12]

チャームポイントは金魚の形をした目[6][13]と大きな手[13]。幼い頃より母から言われてきたことから、チャームポイントになるのではないかと考えた[6][13]

  • サイリウムカラーはレッドとターコイズ[注 2]、のちレッドとエメラルドグリーン[14][15]
  • 一人っ子[16]である。
  • キャッチフレーズは 「いつでもどこでも変化球、ひなのなの」[17][18]。 けやき坂46の2期生がテレビに初出演した際にキャッチフレーズを披露しているのを見て、いつかアイドルになった時のために考えた。 鏡の前で毎日練習していたという[19]。ここでの「変化球」は予測不能な言動を表す比喩であり、野球の用語ではない[15]。なお、上村は野球に詳しくない[15]。また、「ひなのなの」という言葉は語呂合わせで考えたもので、上村が日常生活で語尾に「〜なの」とつけて話しているわけではない[15]
  • 変わった子[20]、独特の感性を持つ[11]などと評されることが多く、少しは自覚している[20]。また、個性がある方が人として魅力的だと考えている[13]。一方で、自分の性格を心配性で[21]、幼少期から引っ込み思案で恥ずかしがり屋だったとしている[19]

日向坂46加入前

  • 幼少期はAKB48が好きだったが、曲はあまり知らなかった[22]。小学5年生の頃、テレビの音楽番組で見た乃木坂46の「あの日僕は咄嗟に嘘をついた」、「何度目の青空か?」に感動し、アイドルの曲が好きになった[22]。これをきっかけに乃木坂46、特に西野七瀬のファンになり[6]欅坂46・けやき坂46(現・日向坂46)のことも同様に好きになった[22] [注 3]。その後、これら坂道シリーズ握手会に参加し[6][23]、グッズも集めるようになる。乃木坂46のライブDVDを見たことや[24]、あるアイドルがライブの時の景色を「ペンライトの光が綺麗でまるで空の中にいるよう」と語っていたのを聞いたこと [25]などをきっかけに、中学1年生のときに自身もアイドルになり[5]、坂道シリーズの一員となることを志した[26]
  • 乃木坂46の4期生、欅坂46の2期生、けやき坂46の3期生を募集[3]坂道合同オーディション」が行われることを知り[6]、オーディションに先駆けて開催された応募希望者のためのセミナーに参加[6]。シード権を得て2次審査からオーディションに参加した[26]。オーディション期間中、乃木坂46のライブを見て、アイドルへの憧れが強まった[24]

日向坂46として

2018年
  • 「坂道合同オーディション」にて合格 同オーディションにはメンズノンノ編集部も参加しており、「メンズノンノ賞」MEN'S NON-NO賞を受賞した[20]。オーディションでは乃木坂46西野七瀬のソロ曲「もう少しの夢」を歌った。
  •  「お見立て会」では「誰よりも高く跳べ!」のセンター[27]、「W-KEYAKIZAKAの詩」で欅坂46の2期生・藤吉夏鈴とのWセンター[27]を務めた。翌11日から12月13日まで行われた 「ひらがなくりすます2018」にも登場し[28]、初パフォーマンスから4日続けて武道館のステージに立った。

性格・趣味

  • 中学校での部活は美術部。自身が考案したキャラクターに、もちまる子[29][30]、でこまる子[31][30]、タピオカまる子[30]、ハートまる子[30]がいる。オリジナルキン肉超人のぐるぐーるマン[32]がいる。
  • 好きな食べ物は赤い色の食べ物[5][33]、冷麺[15]、回鍋肉[16]、マカロン[21]。赤い色の食べ物とは、具体的には苺[2][5][13]や苺味のもの[34]、トマト[13]、明太子[15]、辛いもの[2][5]、肉[12]などを指す。好きなおにぎりの具に明太子[15]、好きな果物にいちご[35]を挙げ、アイスやゼリーもクレープもストロベリー味を好む[15]。オーディションでは「赤いものに好かれている」[36]、「赤い食べ物が大好きで金魚の形の目をしているので赤色に縁があるが、赤色はそんなに好きではない」[6]といった意図不明のアピールをした[14]
  • 好きな寿司のネタはサーモン、甘エビ、うに[16]。好きなご飯のお供は深谷ねぎラー油[37]。苦手な食べ物は豚足[15][37]。マイブーム [注 4]はオリーブ・オイルで、納豆にオリーブオイルをかけて食べていた[38]
  • 花や雑草などの植物に関心があり[15][39]、好きな植物は ヒメオドリコソウ[40]。上村はヒメオドリコソウの魅力にピンク色の花とハート形の葉が可愛いところを挙げている[41]。花好きが高じて小学生の時に栽培委員に2年連続立候補したが、栽培委員になることはできず、それでも諦めきれずに中学校1年生の時に植物係に就任した[39]
  • 好きな色はターコイズ[14]、エメラルドグリーン[14]のような水色と緑色の中間の色[42]。好きな動物は猫[20]、パンダ[43]。好きなアニメのキャラクターは「アドベンチャー・タイム」のプリンセスバブルガムとキャンディーピープル[16]
  • 趣味は読書[15][44]、「相棒」「科捜研の女」などの刑事ドラマや「ドクターX」などの医療ドラマの再放送を見ること[15][44]、音楽を聴くこと[15]、考え事[45]。好きな本のジャンルはミステリー小説で[19]、好きな作家に湊かなえを挙げている[13]。 考え事は、最後には何を考えていたか忘れてしまうためか、落ち込んでも引きずることは少ない[46]
  • 内向的な性格のため幼少期から一人で遊ぶことが多く、人形やぬいぐるみ、小さなフィギュアを使った人形遊びを幼稚園の頃から中学1年生まで続けていた[22]。また、小学6年生から中学1年生まで、想像の世界で30人ほどのアイドルを育成し、それぞれのアイドルの設定をノートにまとめていた[注 5][22][5]
  • いつか叶えたい夢を「夢ノート」に書いている[47]。「夢ノート」には雑誌のソロ表紙を飾ることも書いていたが、2020年1月に実現した[47]
  • 特技は早歩き[2][20]、一輪車[16]、坂道シリーズの話をすること[27]。早歩きは、夏の暑い日に早く家に帰ろうととしたところ、速いことに気づいたという[20]。 「ひらがな推し」ではオードリーの春日俊彰と早歩きで対決するが敗北し、特訓してリベンジすることを望んでいる[19]。一般社団法人日本マナーOJTインストラクター協会が認定するソーシャルマナー3級を保有し、Eテレ『沼にハマってきいてみた』に出演した際には分離礼を披露している[48]
  • 『日向坂で会いましょう』での大喜利企画で、「人気実力ともに若林(オードリー若林正恭)と同格の有名人は?」というお題に対して「上沼恵美子さん」と 回答するなどの活躍を見せた[49]。MCの若林は上村の持つ大喜利の才能を評価し、「じきに見つかるだろうな」と将来を期待している[49]
  • 苦手なものはスポーツ[20]、自撮り[16]。ダンスを小学2年生から6年生まで4年間学んでいたが[19]、「習っていたとは思えないぐらいヤバイ」と自虐している。

交友関係

  • 日向坂46にいると「自然と明るく素直になれる」といい、そういった新しい自分に出会わせてくれた人たちに、少しでも恩返しをしていきたいと述べている[50]。 グループ内での自身の立ち位置について、最年少のメンバーであること、1番最後に加入した3期生ということをわきまえた上で自分らしさを出していけたら良いと考えている[51]。先輩は自分にのびのびさせてくれるが、礼儀を忘れてはならず、甘えているだけではいけないとしている[51]
  • 日向坂46で好きな楽曲は「期待していない自分」[注 6][13]「ときめき草」[16]。ソロ曲の「一番好きだとみんなに言っていた小説のタイトルを思い出せない」は、初めて歌詞を読んだとき「私のことみたい」と感激した[52]
  • 週刊誌「FRIDAY」(講談社)のオフショット連載『日向撮』の中で、金村美玖に「奇妙な動きとかファンタジックな言動とか、すべてが予測不能」、丹生明里に「変化球すぎて、たまに会話のキャッチボールができない」、齊藤京子に「相当な変わり者だと思う」と評されるなど、グループの中でも変人とみなされている。井口眞緒もブログで上村のことを「どんどんAB型の片鱗が見えはじめ、とても面白い子」と上村の独特な感性を表現している。
  • 小坂菜緒は「意外とすっごいかっこいい声出すんだよね。めっちゃうまい」と上村の歌唱力を評価している。 
  • けやき坂46加入前から渡邉美穂のファンであり、握手会にも参加していた[23]
  • 欅坂46の2期生とは坂道合同オーディションの配属が発表されてからずっと一緒に活動していたため、グループは違うが仲間だと思っている[53]


ギャラリー

けやき坂46

日向坂46

参加曲

シングルCD選抜曲

日向坂46

出演

テレビドラマ

  • DASADA(2020年1月16日 - 、日本テレビ) - 五反田すみれ役

イベント

  • Rakuten GirlsAward 2019 SPRING/SUMMER(2019年5月18日)- 幕張メッセ

脚注

注釈

  1. ^ 坂道合同オーディションの時のshowroom審査での呼称。エントリーナンバー20番にちなむ。
  2. ^ ターコイズブルーのこと。
  3. ^ 欅坂46での推しは長濱ねる、けやき坂46での推しは渡辺美穂
  4. ^ 2019年時点。
  5. ^ なお、このノートは中学1年生の終わりに「もう恥ずかしいな」と思い、処分している。
  6. ^ 日向坂46に改名前に発表された楽曲のため、「けやき坂46」名義である。

出典

  1. ^ 欅坂46、2期生に“元銀行員”加入 坂道最年少13歳は天下取り宣言 - ORICON NEWS 2018年12月11日
  2. ^ a b c d e 100回目のブログ - 上村ひなの公式ブログ(日向坂46公式サイト) 2019年11月2日
  3. ^ a b 坂道合同オーディション38人合格 応募12万人以上! - 日刊スポーツ 2018年8月20日
  4. ^ けやき坂46三期生、新メンバー公開! - 欅坂46公式HP 2018年12月6日
  5. ^ a b c d e f 日向坂46のルーキー美少女、上村ひなのがアイドルになったと実感!「お客さんが振るサイリウムを見て...」 - 週プレNEWS
  6. ^ a b c d e f g h けやき坂46 上村ひなの「ひなのなの」 - Smart FLASH
  7. ^ 「earth music&ecology KANKO Label」の ビジュアルキャラクターとして日向坂46 上村ひなのを起用 - カンコー 2019年4月24日
  8. ^ 日向坂46、2度目の冠ラジオ番組「オールナイトニッポン0」決定 - モデルプレス 2019年7月9日
  9. ^ ・83,ゆうがたパラダイスさん - 上村ひなの公式ブログ 2019年9月10日
  10. ^ けやき坂46上村ひなの、透明感たっぷり!見つめる眼差しにキュン - モデルプレス 2019年1月24日
  11. ^ a b 上村ひなの(日向坂46)、1月16日発売「blt graph. vol.51」で初の雑誌単独表紙に大抜擢。「おひさまサンサンの中とても楽しく撮影しました」 - タワーレコード 2019年12月17日
  12. ^ a b 初めまして、かみむら ひなのです。 - 上村ひなの公式ブログ
  13. ^ a b c d e f g h MEN'S NON-NO 2019年4月号 - 集英社 2019年4月9日
  14. ^ a b c d 今日はひらがなくりすます - 上村ひなの公式ブログ
  15. ^ a b c d e f g h i j k l m 100回目のブログ - 上村ひなの公式ブログ
  16. ^ a b c d e f g 60,今ね、とても友達が欲しいんです。気を使わずに何でも話せて一緒にどこへでも行けるような友達。そんな友達、欲しいもんだ。 - 上村ひなの公式ブログ
  17. ^ 日向坂46 上村ひなのはアイドルとして逸材だーー初ソロ曲から歌声の魅力を分析 - リアルサウンド 2019年9月12日
  18. ^ 日向坂ガルアワ初ライブ 上村ひなのがざわつかせる - 日刊スポーツ
  19. ^ a b c d e EX大衆 2019年3月号 - 双葉社 2019年2月15日
  20. ^ a b c d e f g 日向坂46・上村ひなのはメンズノンノも選んだ美少女!【20の質問】 - メンズノンノ
  21. ^ a b 41,要約すると、*心配性過ぎて困っている* - 上村ひなの公式ブログ
  22. ^ a b c d e 「頭の中でアイドルを育成していました」日向坂46のルーキー美少女、上村ひなのってどんなコ? - 週プレNEWS
  23. ^ a b 3/21(木)全国握手会inインテックス大阪 - 上村ひなの公式ブログ
  24. ^ a b 48,夏に先駆け、構想日記🌻 - 上村ひなの公式ブログ
  25. ^ 平成最後の握手会①~ミニライブ~ - 上村ひなの公式ブログ
  26. ^ a b 坂道合同オーディション,けやき坂46→日向坂46 - 上村ひなの公式ブログ
  27. ^ a b c 欅坂46、2期生に“元銀行員”加入 坂道最年少13歳は天下取り宣言 - オリコンミュージック
  28. ^ [https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/sakamichi/1220017/ けやき坂46・上村ひなの 武道館ライブ登場「ハッピーに満ちあふれたアイドルに!」 - 東スポWeb
  29. ^ 日向坂46上村ひなの、加入1周年記念 メンバーからの“独特な祝福”明かす - モデルプレス
  30. ^ a b c d April🌸 - 上村ひなの公式ブログ
  31. ^ 加入一周年 上村ひなの公式ブログ
  32. ^ うたコン_さん/HINABINGO - 上村ひなの公式ブログ
  33. ^ 日向坂 小籔千豊に感謝「実は裏ではすごい優しい」 - 日刊スポーツ
  34. ^ いちご味のもの - 上村ひなの公式ブログ
  35. ^ 60,今ね、とても友達が欲しいんです。気を使わずに何でも話せて一緒にどこへでも行けるような友達。そんな友達、欲しいもんだ。 - 上村ひなの公式ブログ(日向坂46公式サイト) 2019年6月30日
  36. ^ 乃木坂46遠藤さくら、欅坂46田村保乃との合同オーディションエピソード告白 “同期”5人が集結 - モデルプレス
  37. ^ a b ご飯のお供 - 上村ひなの公式ブログ
  38. ^ マーマレード&ジャム - 上村ひなの公式ブログ
  39. ^ a b お花💐 - 上村ひなの公式ブログ
  40. ^ [https://www.hinatazaka46.com/s/official/diary/detail/29964?ima=0000&cd=member 64,ヒメオドリコソウ - 上村ひなの公式ブログ
  41. ^ 【キュン】の通常版のジャケットにある花が噂の「ときめき草」なのではないかと勝手に思っている。あくまでも勝手に。 - 上村ひなの公式ブログ
  42. ^ 私の好きな色は水色と緑色の中間の色なんですけど何色って言えばいいのでしょうかね? - 上村ひなの公式ブログ
  43. ^ お花紹介_part2 - 上村ひなの公式ブログ
  44. ^ a b プラネット/読書欲 - 上村ひなの公式ブログ
  45. ^ 40,なの - 上村ひなの公式ブログ
  46. ^ 月刊エンタメ 2019年4月号 - 徳間書店 2019年4月1日
  47. ^ a b graph. vol.51 - 上村ひなの公式ブログ
  48. ^ NHKEテレ 日向坂46上村ひなのさんがソーシャル3級を紹介してくれました♪ - 日本マナーOJTインストラクター協会
  49. ^ a b 日向坂46上村ひなののセンスにファンも脱帽「やっぱり天才だわ」 - ザテレビジョン
  50. ^ 上村ひなのが語ったグループ愛「日向坂46にいると自然と明るく素直になれる」 - テレビガイド
  51. ^ a b 日向坂46・上村ひなの初単独表紙「blt graph. vol.51」 初登場「写真集」2位 - 山陽新聞
  52. ^ 日向坂46・上村ひなの「(歌詞を読んで)素敵です。私のことみたい」。自身ソロ曲のMV公開!
  53. ^ お見立て会🌱🌳 - 上村ひなの公式ブログ

外部リンク