エケペディアの編集に協力する(アカウント作成)
特に、メンバーページにおける2013年以降の編年記事および乃木坂46 1期生のメンバーページについて、改稿・強化していただける方を募っております。
間違いや古い記述の修正・更新にもご協力ください。

中井りか/ノート

提供: エケペディア
ナビゲーションに移動 検索に移動

大写真会でのファックサイン騒動

2017年5月13日、インテックス大阪で行われた、AKB48『サムネイル』劇場盤発売記念大写真会において、あるファンとの写真撮影の際、中井はファンの求めに応じて「手の甲を相手に向けて、中指だけを立てるポーズ」(いわゆるファックサイン)で撮影され、SNSに投稿された。その後、インターネット掲示板「2ちゃんねる」にも写真が転載され、スレッドが複数立ち上がるなど炎上状態となった[1]
この件に対し、同日、NGT48劇場支配人の今村悦朗は、NGT48公式ブログにおいて、中井の行為に対する謝罪と本人へ厳重注意したことを報告した。以下、ブログより引用。

いつもNGT48へのご声援ありがとうございます。
NGT48劇場支配人の今村悦朗です。

本日、大阪にて行われていますAKB48写メ会にて、中井りかが不謹慎かつ不適切なポーズで写真を撮影しました件について、ご報告と謝罪をさせていただきます。

まずは、この件をご覧になり不快なお気持ちになられた皆様に、お詫び申し上げます。大変申し訳ありません。

撮影した経緯を本人に直接確認したところ、ポーズを指定された際に多少迷ったものの、深く考えずに応じてしまったとのことでした。

今回の件についてはもちろん、厳重注意致しましたが、あわせて、イベントにはルールやマナーがあること、迷ったり困ったことが起きた場合は必ずスタッフに相談すること、そして何よりAKB48グループのメンバーの一員としての重い責任があることをあらためて強く伝えました。

本人も大きな間違いを起こしてしまったと深く反省しています。また、これまでもメンバーに対するNGT48として活動をしていく上で必要な教育や指導はしてきたつもりでおりましたが、足りなかった、不徹底であった、と支配人として私自身も猛省致しております。

今回の件に関して、不快な思いをされた皆様、また関係者の皆様に、重ねてお詫び申し上げます。


2017年5月13日
NGT48劇場支配人
今村悦朗[2]

出典

  1. ^ 【中井りか】グループのセンターが問題起こして支配人に公式謝罪文書かせるって前代未聞の失態 - 2ちゃんねる(地下アイドル板)など
  2. ^ 本日の写メ会について - NGT48 公式ブログ Powered by LINE 2017年5月13日